日本大学第三高校 柔道部

修了式のアンケートより
日本大学第三高校 柔道部

60日間メンタルトレーニングを受講された生徒の声

Y

  1. ・この60日間メンタルトレーニングでたくさんの知識や習慣が得られた。中でも親の手伝いをするようになったことが自分の中の大きな変化だ。手伝うことで、子供のためにたくさん自分を犠牲にしてたんだと思うようになり、親にすごく感謝するようになった。コツコツと自主練や勉強をするようになり、勉強の順位も1番をキープし続け、足が速くなった。もう一つの大きな変化は、とても前向きになったことだ。考え方が楽しい方向やきつくない方向に向くようになった。また時間管理ができるようになり、携帯を使う時間も減った。

O

  1. ・以前は自信がなかったが、目標達成に向けて毎日努力できるようになり「自分はこれだけトレーニングしているんだ!」と自信が持てるようになった。腕の筋肉や腹筋がついた。また自分で弁当箱や柔道着洗いなどをするようになった。

U

  1. ・深川先生の話を聞き「自分もやれば結果を出せる」と思い、それからは目標に向かって努力することができ、徐々に継続して全部達成できるようになった。都大会ベスト8という目標に向かってこれからも頑張り続ける。また挨拶も自分からできるようになった。

O

  1. ・考え方が変わり、以前は「イヤだなぁ…」と思っていたことも「頑張ってやってみよう」と思えるようになった。人前に出てスピーチすることが嫌でなくなった。自分で決めた目標を達成できるようになり、自信が持てるようになり、金鷲旗のメンバーに入ることができた。親の大変さに気づき、授業態度が変わって成績が上がるなど、全てが自分の力になり、成長することができた。

  1. ・ポジティブに物事が考えられるようになった。自分の改善しなくてはいけない所もはっきり分かったので、一つ一つ直していく。「ありがとう」という言葉の大切さも学んだ。勉強の習慣がつき、統一テストで英語がクラスで3位になった。トレーニングの習慣もつき払い腰がかかるようになった。

K

  1. ・日常生活にメリハリがつき、部屋の掃除など無意識にできるようになった。継続して自主練するようになり内股がかかりやすくなった。メントレを受けてから柔道がより楽しくなった。

K

  1. ・三日坊主が治り、毎日トレーニングや勉強ができるようになった。柔道では力がつき、勉強面では学年順位も上がった。色々自分でできるようになってきて、自立してきた。プラスの言葉を言うようになった。

K

  1. ・あきらめずに目標に向かって熱心に努力することなど、多くの事がわかった。深川先生の話を聞き、目標を立て、それに向かって毎日継続していくことの大切さに気づき、達成のためには最初の決心が大切だとわかった。トレーニングや勉強など、毎日決めた事を達成できるようになり、集中して取り組めるようになった。勝つことに貪欲になれた。柔道では得意技がきまるようになり、勉強でも良い点をとれた。自分の考えや気持ち次第で変われるんだとわかった。

S

  1. ・メントレをして、自分のメンタルの弱さに気づいた。毎日継続して目標にチャレンジし続けた。やっと全部達成できたときは本当に嬉しかった。人前で話せるようにもなった。このメントレは本当に自分自身のためになり、いろんな面で成長できてとても良かった。

T

  1. ・自分でも気がつくほど、気持の持ち方が変わった事が、すっごく嬉しい。以前はすぐ弱音を吐いていて、そうすると体がついてこなくて、どんどん悪い方向へいってしまっていた自分が、今は全くプラスの考え方ができるようになり、つらい練習でも前向きに考えられるようになった。靴並べも習慣になった。減量に対しても自分を甘やかさなくなり、楽に体重を落とせるようになった。勉強面でも苦手教科の評定がすごく上がった。

T

  1. ・面倒なことや、やらなきゃと思っている事を自分から取り組めるようになった。三日坊主で何回か挫折した日誌を書くことも1か月続いている。自主練や勉強が習慣になったことで自信がついた。評定のクラス順位が上がった。柔道では試合中の集中力がついた。メントレを始めてから柔道が好きになったので、これからも柔道に携わっていきたいと思う。

N

  1. ・レッスンを受けている内にだんだん自信がついてきて、目標に向け自分の決めた事をやりきれるようになった。イメージトレーニングもできるようになった。メントレをやっていて気付いたことがある。それは「夢や目標を持っている人と、持っていない人では、生活リズムが違う」ということだ。夢を持っている人は何も言われなくても努力するが、夢を持たない人は、家に帰ったら携帯をいじったり、テレビを見たりするだけで何もしない。そういうことに気づけて、自分はとてもいい経験をしたと思う。

N

  1. ・以前はメンタル面がすごく弱く、試合の時すぐ弱気になって、強い人や一度負けた相手や大きい相手から気持の面で逃げていたが、メントレをやって、そんな相手にも挑戦したいと思えるようになった。ちょっとしたことの積み重ねができるようになったことがうれしい。良いイメージができるようになった。家族に対する態度が変わり、いっぱい話せるようになった。勉強面でもクラス順位が上がった。

N

  1. ・目標に向かって自分で決めた事が毎日やりきれるようになった。以前は試合の直前に緊張しすぎてしまっていたが、それが改善されてきた。また自信がもてるようになり、技が返されることが少なくなった。空いている時間を有効に使えるようになった。

F

  1. ・メントレを通して、柔道面以外にも家族との関係を改善したいと思い、洗濯もの干しや食器洗いをし続けて、お母さんに「最近生活面が良くなってきてるね」と言ってもらった。挨拶しかしていなかったが、会話が増え、「ありがとう」と言う回数も増え、自分に素直になれてきた。柔道のトレーニングも続けていくうちに自信になった。教わったアファーメーションを実際に使っていたら、練習での意識が変わった。

J

  1. ・目標に向け毎日達成できるようにチャレンジした。面倒くさがらずにちゃんとやろうと思い、トレーニングの量も少しずつ増やしていく内に自信をもてるようになった。精神的に強くなった。

H

  1. ・メントレをやって、毎日必ず自分の決めたトレーニングをやれるようになった。家で親に「ありがとう」と言うようにしたら、家の感じが変わった。メントレで180度角度を変えて見れるようになってきているので、これからも徐々に変えていく。

M

  1. ・メントレをやってきて、自分の中での物の考え方が前向きになっていることに気づき、良い方向に変わってきていると実感できた時はとても嬉しかった。最初はやらされているという感じだったトレーニングも、「これを頑張れば自分は強くなれる」と思い始めて、自分から進んでできるようになった。以前よりプレッシャーに強くなり、試合でいつもの柔道ができるようになってきた。勉強自体が嫌いだったが、一生懸命頑張ってみたら、授業中も理解できるようになってきて、勉強が楽しくなり、テストの点も上がった。この短い期間でメンタル面がものすごく鍛えられたので、自分でもびっくりした。

T

  1. ・特に変わったのは意識の持ち方だ。自分に勝つ習慣がつき、自信が知らず知らずのうちについた。色々学んだが、中でも「チームのありがたみ」を考えさせられた。自分は、一番年齢が低く、いつも先輩に甘えてばかりで、与えてもらってばかりだが「チームのためにも自分自身のためにも与えることができるようになりたい」「勝つことで返していきたい」と思う。そう気づかせてくれたメントレ、又このチームでメントレができたことは最高だった。

Y

  1. ・メントレを通して変わりたいと思ったことは「ついつい頭に浮かんでしまうマイナスのイメージを完全に消して、プラス思考でモティベーションを操れるようになること」だ。疲れた時もプラスの言葉をどんどん出して乗り越えることができ、勉強面の目標も達成した。練習もプラス思考で楽しめ、大学練習も毎日行くようになった。イメージトレーニングを実際に使い、試合当日負ける気がしなかった。負けてもすぐに気持ちを切り替え、次に向かっていけた。アファーメーションをして自信がつき、強い相手にもおじけずかなくなった。内側からエネルギーが出てくるようになった。

▲ページの先頭にジャンプします

指導者の声

【 変化・成長した所 】
  • 生徒の意識が向上した。プラス思考になり、自分から物事に取り組むようになった。
  • 全員、目に見える変化があった。必ず結果につながると思う。
【 修了式に参加して 】
  • 人前でしっかりスピーチできているのがすごいと思った。

メンタルトレーニング修了式に参加された保護者の声

【 変化・成長した所 】
  • 今までは気持ちが弱く、試合でも全力を出し切ることができず悔しく情けない思いをすることが多かった。メントレを始めてから負けても力一杯戦っていることが伝わってくるようになった。強い気持ちでインターを目指している娘を信じ、やれる事はやってやりたいと思うようになった。毎日同じ事を繰り返し行い、前以上に頑張る力、前向きな気持ち、感謝の気持ちが表現できるようになった。
  • 今までは練習が終わって帰ると、疲れて言葉もなく部屋に入っていたが、和やかに一日のことを話すようになった。感謝の気持ちも言葉にして言ってくれるようになった。
  • 自主トレーニングを毎日やっていた。
  • 短い時間を使って自習していた。
  • 靴を揃えるようになった。
  • 毎日ごみ捨てを嫌がらずにやってくれている。
  • 部屋が片付くようになった。柔道着をきれいにしようと頑張っている。お風呂の前のコラム書きなど時間の使い方が上手になった。自分から動くようになった。
【 修了式に参加して 】
  • とても感動した。これからの人生に必ず役に立つ事をメントレで教えてもらい、感謝している。
  • とても素晴らしいトレーニングを若くして受けることができ、今後にいい影響をもたらすに違いないと感じた。
  • メントレを受講したことで、具体的に何をやれば精神の強化につながるかわかったと思う。
  • 考え方一つでこんなに前向きになれるのかと感動した。このメントレに出会えたおかげで、これから先の生き方、考え方も良い方に変化してくれると信じている。
  • みんなの考えていることや変化やこれからの目標がわかって良かった。
  • 自分の言葉で頑張って発表しているのを見て感動した。
  • みんなの気持ちが強くなったように感じた。
  • 親に対して感謝の気持ちが出てきていた。

メンタルトレーニング受講者のアンケート

Q1:このトレーニングはあなたにとってどうでしたか?

A.大変良かった(15人) B.良かった(3人) C.普通(1人) D.あまり良くなかった(0人) E.良くなかった(0人)

Q2:トレーニングを通して、変化がありましたか?

A.はい(19人)B.いいえ(1人)

Q3:変化したことがありましたか?
1:精神面・考え方
  1. a.プラス思考、前向き肯定的になった(18人)
  2. b.セルフ・イメージが良くなった(17人)
  3. c.継続の力がついた(18人)
  4. d.努力できるようになった(20人)
  5. e.目標設定できるようになった(20人)
  6. f.夢や目標がはっきりした(16人)
  7. g.感情をコントロールできるようになった(14人)
  8. h.前向きな言葉をつかうようになった(17人)
  9. i.良いイメージを描けるようになった(17人)
  10. j.自信がついた(17人)
  11. k.積極的になった(13人)
  12. l.感謝するようになった(17人)
  13. m.明るくなった(14人)
  14. n.笑顔が増えた(15人)
  15. o.向上心が増えた(18人)
  16. p.精神的に強くなった・あきらめなくなった(16人)
  17. q.気持ちの切り替えが早くなった(14人)
  18. r.視野が広がった(14人)
  19. s.優しくなった(13人)
  20. t.集中力が増した(16人)
  21. u.自分が好きになった(10人)
  22. v.その他[強くなろうと思えるようになった・負けた後にもう一度試合してみたいと思うようになった]
2:トレーニング面
  1. a.継続して自主トレするようになった(19人)
  2. b.筋力、体力、技術力のアップ(13人)[払い腰・内股・組み手が強くなった・腹筋・腕筋・得意技が決まるようになってきた・足が速くなった・体が引き締まり力負けしなくなった]
  3. c.競技や練習が好きになった・楽しくなった(17人)
  4. d.練習時間が増えた(8人)
  5. e.練習内容が充実した(13人)
  6. f.チームの雰囲気が良くなった(14人)
  7. g.一体感がでてきた(12人)
  8. h.声が出るようになった(15人)
  9. i.イメージトレーニングができるようになった(17人)
3:勉強面
  1. a.勉強の習慣がついた(11人)
  2. b.勉強時間が増えた(8人)
  3. c.成績、順位が上がった(9人)[1番キープ・学年順位50番台・英語クラス3位・クラス順位9位・評定2~3up,0.2up,0.4up]
  4. d.授業態度が変わった(10人)
  5. e.知力[集中力、思考力、読解力、文章力等]がついた(13人)
  6. f.スピーチできるようになった(14人)
  7. g.勉強がわかるようになった(5人)[数学]
  8. h.将来の目標が決まった(12人)
  9. i.本や新聞を読むようになった(11人)
  10. k.その他[授業に集中できるようになった]
4:人間関系・親子関係
  1. a.仲良くなった(12人)[親・家族・友達・姉・妹・部員・クラスのみんな]
  2. b.コミュニケーションがとれるようになった(16人)
  3. c.親のありがたみ、大変さがわかった(20人)
  4. d.感謝するようになった(15人)
  5. e.感謝されるようになった(10人)
  6. f.相手の気持ちを考えるようになった(15人)
  7. g.人の話をきちんと聞けるようになった(15人)
  8. h.接し方が変わった(14人)
  9. i.その他[親に優しくなれた]
5:生活面・習慣
  1. a.自立してきた(10人)[弁当箱洗い・柔道着洗い・自分の事は自分でする・部屋の掃除・自分で決めること・自分で出来ることが増えた]
  2. b.生活リズムがよくなり充実してきた(16人)
  3. c.手伝うようになった(11人)[洗濯・食器洗い・犬の散歩・風呂の準備・蒲団敷き・お皿運び・洗濯もの干し・片付け・ゴミ出し]
  4. d.良い習慣がついてきた(15人)[勉強・目標達成のための努力・コラム書き・トレーニング・靴並べ・プラスの言葉・早寝早起き・挨拶・弁当箱洗い・柔道着洗い・食器洗い・「ありがとう」と言うこと・携帯を使う時間が減った・時間を区切れるようになった]
  5. e.時間管理ができるようになった(15人)
  6. f.金銭管理ができるようになった(15人)
  7. g.健康管理できるようになった(15人)
  8. h.生活が楽しくなった(16人
Q4:このトレーニングシステムは今の日本の教育界に必要だと思いますか?

A.はい(20人)B.いいえ(0人) 

▲ページの先頭にジャンプします

Share on Facebook
LINEで送る
Pocket