鳥取工業高校 硬式野球部 2008年度

修了式のアンケートより
鳥取工業高校 硬式野球部

60日間メンタルトレーニングを受講された生徒の声

I

  1. ・毎日継続して自分の決めたことを、自分の目標に到達するためにしてきました。なかなかパーフェクトにできなくて、最後のほうで出来たときにはすごい達成感がありました。バットが軽くなり、長い距離を走れるようになりました。毎日目標を確認でき、充実した一日を過ごせるようになりました。深川先生のお話を聞いて、プラス思考で考えるとどんな時でも楽に考えることができるようになりました。アファーメーションも走る前に言うと気持ちが楽になり、きつい練習も乗り越えることができました。かなり忍耐力がついて、怒らなくなりました。勉強時間も増え、英検3級に受かりました。

I

  1. ・僕が今回メンタルトレーニングを受けて印象に残っている所はレッスンCのリラクゼーションです。何故かと言うとそこではメントレの極意ともいえることを学んだからです。その中でも一番良い言葉だなぁと思ったのは「私の目にはあなたは高価で尊い」という存在に意味を与えてくれる言葉です。メンタルトレーニングをやって、自分の意識を変えることができて本当に良かったです。

O

  1. ・60日間メンタルトレーニングを受講して、継続することと前向きに物事を考えることが身につきました。継続すると言うことは大変ですが、メントレ最後のほうになると、決めたことをやらないと体がそわそわしてしまうこともありました。野球面では冬場で足腰が強くなりました。重心を低く保てるようになり、バットも強く振れる様になりました。勉強面では何度も繰り返してやっていくことによって、少しずつわかっていきました。手洗いやうがい、弁当箱洗い等の生活習慣もつきました。

I

  1. ・一番変わったと思うのは、継続の力と時間の使い方だと思う。それと気持ちの持ち方も大きく変わった。一番強く思ったところは、NO1をめざすのではなく自分自身の力が発揮できれば良いというのだった。

O

  1. ・60日間メンタルトレーニングを通して一番変わったことは、何をするにしても時間を決めてできるようになったことです。自分にとっての目標達成の障害は眠気で、いつも後少しというところで眠気に負けてしまって目標達成できませんでした。しかし、その解決策として、時間を決めることにしてから3回連続で達成することができました。またどんな時でも「ありがとう」がいえるようになりました。家で勉強や手伝いもするようになり、親と仲良くなりました。

K

  1. ・メンタルトレーニングを受講してとても良かったと思います。自分にあったそれぞれの目標を決めることができ、やる気が引き出されました。自主トレーニングや靴をそろえること、勉強などの習慣がつきました。そして継続してやることの大切さがわかり、以前より集中力がつきました。

K

  1. ・今回は2回目の受講でした。一番心に残ったレッスンはアファーメーションのレッスンで、とても楽しかったです。メンタルトレーニングでは継続の力ということを学ぶことができ、自主練習も頑張れるようになりました。他にも勉強することによって、集中力が大分ついてきました。そして危険物の検定試験に合格しました。自分に自信が持てるようになりました。

K

  1. ・メンタルトレーニングを受講して一回り大きくなれたと思います。一番印象に残っているのは「障害」のレッスンで、これから夏の大会までにたくさん自分の邪魔をする障害があるけれど、その障害の対処法を思いついたときは、日々の目標も楽に達成できるようになりました。以前は最後まで続かないような自分だったけれど、このメントレで本気で打てるようになりたい、本気で甲子園にいきたいと思い、努力し続けて、継続する力がついて良かったです。

S

  1. ・変わったことは、一番に練習が楽しいと思う様になったことです。それに習慣の大切さも学びました。前は目標というのは、なんとなくこうなればいいなっていううっすらとした、目標というより希望という感じだったのですが、今ははっきりとした目標を持てるようになりました。自主的に自主トレをするようになって、練習にまじめに取り組んだ結果、筋力がすごく上がって、バットが凄く軽くなりました。プラスに物事を考えられるようになり、家で勉強もするようになり、自主的に挨拶できるようになりました。

S

  1. ・昨年以上に力がついた。毎日2杯以上ご飯を食べて5kg増えました。目標まであと4kgなのでこれからも継続していきます。球速upの目標に向かって頑張って走ってきました。後もう少しなのでまだまだ走って鍛え、目標達成します。掃除や挨拶などの良い習慣も身につきました。

S

  1. ・以前は勉強したりや靴をそろえるという習慣がなくて、何をしても続きませんでした。でも、メントレをやって筋トレや勉強や挨拶、靴並べ、身の回りをきれいにするという習慣がついてきました。球が速くなり、コントロールがつきました。

S

  1. ・僕は今まで家で素振りができませんでしたが、メントレをし出して、できなかったことができるようになって、とても嬉しかったです。挨拶や素振り、靴並べ、弁当箱洗いが継続できるようになり、スイングが速くなり、勉強も専門教科の問題がわかるようになりました。

S

  1. ・60日間メンタルトレーニングを2年間受講して、自分はすごく成長したと思うことが3つあります。1つ目は、以前自分はすごくマイナス思考でしたが、今は前向きに行動し発言するようになったことです。2つ目は継続の力がついたことです。自分で目標を決め達成に向けてチャレンジしても最初はなかなか続かなかったのですが、後半になって成功するようになり、継続できるようになって、すごく達成感があってとても気持ちよかったです。そのことは自信にもなりました。3つ目はどんなことがあってもあきらめず、障害に立ち向かえるようになったことです。以前は結構障害に負けるほうでしたが、しかし解決策を考えて、自分の中で勝てるようになりとても良かったです。

T

  1. ・メンタルトレーニングで続けることの大切さを知りました。そしてチャレンジして行く中、最後のほうで連続達成できるようになりました。また、プラス思考に生き、どんなことがあろうが「ありがとう」と思うという話はとても参考になりました。勉強面では順位が上がりました。

T

  1. ・メントレを始める前は、勉強なんて全然してなかったし、努力もほとんどしていませんでした。でもメントレをやり始め、目標設定や感情のコントロールなどを教えてもらい、目標を立てることによって頑張ろうという気持ちが強くなり、勉強面やトレーニング面で努力するようになりました。そのお陰で勉強時間が増え、スイングも速くなりました。努力することによって前はわからなかったことがわかってきたり、習慣がみについてきたりしたと思います。

T

  1. ・60日間メンタルトレーニングを受講して成長したことは、愚痴が少なくなったことと、感謝できるようになったことです。どんな場面でも「ありがとう」と言えるようになり、同時に許すことができるようになりました。前向き肯定的な行動や言動をするようになりました。野球面ではスイングスピードが少し上がり、勉強面ではチャレンジしていた危険物の試験に合格することができました。部屋の片付けや靴並べが習慣になり、本も読むようになりました。

T

  1. ・習慣化する方法がわかった。弁当箱洗いと靴ならべ、ユニフォーム洗いが習慣化した。学期末テストの成績が上がった。

T

  1. ・60日間メンタルトレーニングを受講して、僕は前向きに考えられるようになりました。今までは何事もやる前に失敗した時のことや、絶対に無理と考えてしまっていました。また、継続や努力する癖がなかったのですが、継続の習慣がつき、自己を見つける努力をするようになりました。怒らなくなり、集中力もつきました。生活リズムができてきて生活しやすくなりました。

T

  1. ・自分のせいで試合に負けてしまったと自分を責めていたが、そのことに対して向きを変え、前向きに考えるということがわかり、少し考え方が変わりました。バッティングが苦手なので、素振りをするという目標をたて、チャレンジしてきました。なかなか上手くいかなかったけれど、最後のほうで成功した時にはやりきった感があり、続けていきたいと思いました。次の大会では自分がいたから勝ったんだといってもらえるようにしたいです。ほかにはボール縫いもしました。1個縫うのに45分くらいかかりました。僕はその時ボールや道具を大事にしなければならないと感じました。

N

  1. ・2年目のメントレは、前回よりパワーアップできたし、質的にも上がったなと思う。また一段と逞しくなれた。特に大きく変わったのは、前向きな感情をよく表現できるようになったことだ。前向きな言葉、プラス思考といった明るいイメージができてきた。自分に厳しくなったり、継続の力がついたり、人を許せるようになったり、親の気持ちがわかるようになったり、生活リズムができたり、様々なところで自分自身が少しずつ大人らしくなっていくことが自分にとって嬉しい。メンタル面は野球だけでなく社会に出ても大事なことだと思うので、あらゆる場合でも今の状態を忘れずに維持していきたい。

N

  1. ・2回目のメントレでは自分の悪いところが改善できたと思います。以前は自信が持てず、マイナス思考に考えることが多かったです。しかし目標を立ててその達成に向けて日々継続して努力できるようになり、自信がもてるようになりました。自信がついたことによって、人前でスピーチも上手くできるようになったような気がします。また相手に「ありがとう」を言えるようになりました。

N

  1. ・60日間メンタルトレーニングを受講して自分が一番変わったのは物事の考え方です。以前はランニングメニューの時に「えらい」とか「だるいなぁ~」と思いながら練習していましたが「これは勝つために必要なんだ」と自分に言い聞かせて取り組めるようになりました。自分に足りない技術のために時間を作って有効に練習することができました。目標達成のためには何かを犠牲にしないといけないから我慢するということが身につきました。また強く心に決めるということができました。早め早めに決めたことをすることで、ダラダラした生活をしなくなったので良かったです。3週間連続で目標達成でき、やればできると言う自信がつきました。

N

  1. ・今まで僕は何かを集中して、継続してするということがとても苦手でした。でもメントレを受講して継続の大切さを知り、自分の中には眠っている潜在能力がまだまだあるということにも気づきました。言葉の大切さやその威力もわかり、イメージトレーニングをしているのと、していないのとではプレーなども変わるということも知りました。いろいろな話を聞けて本当に勉強になりました。努力する習慣、勉強や弁当箱を洗う習慣がつきました。野球ではスイングスピードが速くなり、勉強は授業でわからなかったところがわかるようになりました。前まで親に頼っていたことを自分で出来るようになり、自立してきました。考え方もプラス思考になりました。

N

  1. ・60日間メンタルトレーニングを受講して、目標設定できるようになり、日々目標達成の為にチャレンジしていく中で、自主練習を継続できるようなりました。そして球速が上がり、コントロールが増し、下半身が強くなりました。プラス思考になってきて、挨拶や金銭管理などの良い習慣がつきました。勉強も公式などがわかるようになりました。

N

  1. ・以前の自分はマイナスの悪いイメージをすることが多くて「失敗したらどうしよう」とか考えるうちに練習などをするのが嫌になっていました。でも、60日間メンタルトレーニングをしていくうちに自信が持てるようになり、良いイメージができるようになり、練習が楽しくなってきました。また自分たちで考えたアファーメーションも大事な場面で使いたいと思います。あと今までの自分は目標を明確にすることがなくて、すぐにあきらめてしまっていました。でも、メントレで目標を明確に書き出していたらあきらめることなく達成できました。他にもプラス思考になり、集中力がついて、自主練習の習慣がつきました。人と話すことが苦手ではなくなり、手伝いをすることが増えました。

H

  1. ・メンタルトレーニングを終えてよかったことは、継続する力がついたことです。1年生の時は10週目でやっと達成したんですが、今回は5週目から達成できました。家に帰ったらすぐに素振りをやるように心がけてきました。やっていくとバットが軽く感じられ、スイングが速くなり、どんどん自分の潜在能力が引き出されていく感じがして楽しく取り組めました。一番印象に残ったお話は「未来を信じる力」の話です。飛行機や自動車、TVや電話など創造や発明は、きっとできると信じた人の手によってもたらされたということで、自分も甲子園に行けると信じて練習を頑張っていきます。そして、感謝する気持ちをもつことができ、許すことができるようになりました。

H

  1. ・60日間メンタルトレーニングをやってみて、継続することの大切さを知った。僕はあと1つ出来ていればパーフェクトに達成できたという週が結構多かった。僕は深川先生の言った「勝利者やチャンピオンたちはあと一日、残り一日の大切さを知っている」という言葉が心に残った。僕はこれからも自分なりに目標達成に向けてのチャレンジを続けていこうと思った。また、このメントレで自分はとてもマイナス思考の人間なんだと気づかされた。マイナスの言葉は体にも悪影響を与えることを知った。まだまだマイナス思考のところが多いので良い言葉の発信源になっていこうと思った。他には、野球面で練習の意味を考えながら前向きに取り組み、スイングが安定してきた。勉強面では成績が2つ上がり、情報技術検定に合格した。生活面でも家の手伝いや自分のことなどするようになり、人間的にも丸くなった。

H

  1. ・メントレを受けて一番印象に残り、一番変わったのが「言葉の威力」で、言葉の威力や大切さを学び、特に「ありがとう」という言葉が印象に残りました。今までは恥ずかしくてなかなか「ありがとう」なんて友達にも家族にもいえませんでしたが、受講した日から「ありがとう」と言えるようになりました。また親ともよく話すようになりました。もう一つは「継続の力」のレッスンです。このレッスンで、継続すれば必ず力がついて結果が出るということがわかり、自分の目標も少しずつ継続して達成できるようになりました。勉強する習慣がつき、2つの検定に合格して進路に少し有利になりました。健康管理もできるようになり、怪我や病気をしなくなりました。

F

  1. ・2年目のメントレでは、去年以上のものを得ることができた。最初はためらっていたスピーチも今年はレッスン1から自分で手を上げてできたし、新しい鳥取工業高校野球部の四則も作れました。これは皆で一生懸命に話し合い、自分たち的にかっこよく、納得できたものに仕上がりました。目標も去年以上に書け、その目標達成のための障害と解決策も考えることができました。郵便局のアルバイトもでき、今年も他の人のために頑張ることができました。そして今年も皆勤賞がとれそうです。毎日素振りが出来るようになって、スイングがよくなりました。

M

  1. ・60日間メンタルトレーニングを終えて、今まで出来ていなかったことが色々とできるようになりました。今までは努力をしようとしてもいつも三日坊主で終わっていました。でも、レッスンを聞いていくうちに、一日一日の目標に置き換えてやれば、いずれは1週間、1ヶ月と続いていくし、意識せずに習慣になっていくことがわかりました。そして素振りや勉強、くつを並べる習慣、努力をする習慣がつきました。そのことにより、結果もバットスイングが速くなったり、テストでも解ける問題が増えたりしました。そしてマイナス思考からプラス思考に意識を変えることができました。

M

  1. ・僕はこのメンタルトレーニングを通じて感謝の気持ちを持てるようになりました。例えば、僕の母は介護の仕事をしていて、休日もバラバラで、平日も夜の8時や9時、遅い日は10時頃帰ってくるんですが、それでも毎日弁当を作ってくれたり、時には雪の日とかに送り迎えをしてもらたりして、本当に感謝しています。なので自分でできることは自分でやって、少しでも母の負担をなくしています。他にも困った時にはチームメイトが手を貸してくれたり、監督さんも子供が生まれたにも関わらず、冬休み、僕の練習や勉強のために来てくださったり、おさむ先生も来てくださり「暇だから」と言いつつも、正月くらい家でゆっくりしたいんじゃないかなぁと思いました。今まで色々な人に迷惑をかけてきたので、夏は必ず甲子園に出て恩返しをしたいです。その他には、練習意外でもイメージトレーニングをするようになり、何事も前向きに考えれて、向上心が上がりました。そして今までは将来の夢がコロコロ変わっていたけれど、今は自分の中で「これだ!!」という夢が定まりました。

Y

  1. ・2回目のメントレを受講して、前回よりメンタル面が強くなった。テキストの内容がちゃんと理解でき、1回目よりもすごく意味があった。目標の達成率も高くなった。ストレッチをちゃんとするようになり、バットスイングが速くなった。小説を読むようになり、自分の部屋をきれいにするようになった。また金銭管理ができるようになった。

Y

  1. ・一番成長したところは、気持ちの切り替えができるようになったところです。素振りをするようになりスイングスピードが速くなり、また体も柔らかくなりました。「ありがとう」と言えるようになり、心に余裕が出来るようになり、継続の力もつきました。家の手伝いをするようになって、家族とも仲良くなりました。目標に向かって勉強するようになりました。

▲ページの先頭にジャンプします

指導者の声

【 変化・成長した所 】
  • 基礎トレーニングの場面で声を掛け合うシーンが増えてきた
  • チームの結束力、相手を思いやることができるようになった。
  • 厳しい練習でも笑顔が出るようになった。
  • 目標に対して取り組む内容が昨年と変わった。
  • 2年生は具体的なことをあげながらスピーチすることができていた。1年生は大人の考え
  • を持てるようになってきた。
【 修了式に参加して 】
  • 多くの目標を達成し満足しているもの、まだまだ足りないと感じてこれから頑張ろうとする者、色々いたが全員がメンタルトレーニングを始めたときより成長できたと答え、チームの底上げができていると感じた。
  • 前向きな発言が増えた。

メンタルトレーニング修了式に参加された保護者の声

【 変化・成長した所 】
  • 野球、勉強、生活面のいろんなことに向かう姿勢が変わった。
  • 「…して欲しい」と言うことが少なかった。みんなのためにと、風呂掃除、湯ためなど、積極的にしてくれ、身の回りの片づけをするようになった。
  • 気持ちが穏やかになった。入院や手術で野球が思うようにできず、いらいらを隠せない時期を乗り越え、食事の後は「ごちそうさまありがとう」といってくれ、私も頑張って見守ることができた。
  • 期末試験においては、今までにない姿を見た。
  • 自分のやらなければならないことを先にやるようになった。
  • 玄関がきれいになった。少しの事でも「ありがとう」といってくれるようになった。
  • 当たり前と過ごしていることに対して、自分を見つめる時間が持てたように思う。
  • あいさつ、くつ並べをしていた。
  • マイナス⇒プラス思考へと切り替えのスイッチを入れられるようになった。
  • 話をすることが多くなった。
  • どんなにしんどくても自分がやると決めたことはやっていた。人の悪口やグチを言わなくなった。
【 修了式に参加して 】
  • 皆それぞれ頑張ってきた事を話すときの顔がイキイキしていて良かった。個々に頑張っている事は違うが、目標はただ一つ!!団結力があって良い!!
  • 昨年は自分のことだけを考えていたように思うが、今年は他者の事も配慮できる心の広さを身につけられたと思う。信じる事の大切さや感謝の気持ちをもてる人物に成長してくれた。
  • 2年生はさらに一回り大きくなったと感じた。
  • メンタルトレーニングに出会えたことに感謝します。
  • 継続する事の大切さ、集中力の深化を感じた。
  • みなそれぞれ個性を出した発表だった。
  • 心の成長が見て取れた。

メンタルトレーニング受講者のアンケート

Q1:このトレーニングはあなたにとってどうでしたか?

A.大変良かった(25人)B.良かった(8人)C.普通D.あまり良くなかったE.良くなかった(0人)

Q2:トレーニングを通して、変化がありましたか?

A.はい(33人)B.いいえ(0人)

Q3:変化したことがありましたか?
1:精神面・考え方
  1. a.プラス思考、前向き肯定的になった(29人)
  2. b.セルフ・イメージが良くなった(18人)
  3. c.継続できるようになった(28人)
  4. d.努力できるようになった(25人)
  5. e.目標設定できるようになった(27人)
  6. f.夢や目標がはっきりした(26人)
  7. g.感情をコントロールできるようになった(11人)
  8. h.前向きな言葉をつかうようになった(20人)
  9. i.良いイメージを描けるようになった(25人)
  10. j.自信がついた(22人)
  11. k.積極的になった(20人)
  12. l.感謝するようになった(30人)
  13. m.明るくなった(19人)
  14. n.笑顔が増えた(20人)
  15. o.向上心が増えた(23人)
  16. p.精神的に強くなった。あきらめなくなった。負けなくなった(21人)
  17. q.気持ちの切り替えが早くなった(16人)
  18. r.視野が広がった(12人)
  19. s.優しくなった(17人)
  20. t.集中力が増した(21人)
  21. u.自分が好きになった(10人)
  22. v.その他(許すようになった・忍耐力がついた・怒らなくなった・心に余裕ができてきた)
2:トレーニング面
  1. a.継続して自主トレするようになった(29人)
  2. b.筋力、体力、技術力が上がった(31人)(バットが軽くなった・バットを強く振れるようになった・スイングスピードup・球速up・コントロールがついた・ピッチングフォームが良くなった・飛距離up・長距離走が得意になった・重心を低く保てるようになった・ベンチプレスMAXup・体重up・下半身が強くなった・ティーバッティングの打球音が大きくなった・体が柔らかくなった)
  3. c.野球や練習が好きになった。楽しくなった(17人)
  4. d.練習時間が増えた(21人)
  5. e.練習内容が充実した(19人)
  6. f.チームの雰囲気が良くなった(22人)
  7. g.一体感がでてきた(17人)
  8. h.その他(練習中意外でもイメージトレーニングをするようになった・きつい練習でもプラス思考で取り組むようになった・練習の意味を考えて取り組めるようになった)
3:勉強面
  1. a.勉強する習慣がついた(17人)
  2. b.勉強時間が増えた(18人)
  3. c.成績、順位が上がった(13人)(2位・30番台→20番台)
  4. e.本や新聞を読むようになった(18人)
  5. f.授業態度が変わった[ノートをきれいに取るようになった・寝なくなった](15人)g.検定試験に合格した[英検3級・危険物・情報技術・漢字検定準2級・乙4](10人)h.知力[集中力、思考力、読解力、文章力等]がついた(22人)
  6. i.スピーチできるようになった(18人)
  7. j.勉強がわかるようになった[数学・パソコンの授業・専門教科](15人)
  8. k.将来の目標が決まった(18人)
  9. l.その他()
  10. >

4:人間関系・親子関係
  1. a.仲良くなった[親・家族・チームメイト・クラスメイト・友達・みんな](16人)b.コミュニケーションがとれるようになった(25人)
  2. c.親のありがたみ、大変さがわかり感謝するようになった(33人)
  3. d.感謝されるようになった(10人)
  4. e.相手の気持ちを考えるようになった(29人)
  5. f.好きになった[友達・自分・親・みんな](10人)
  6. g.人の話をきちんと聞けるようになった(20人)
  7. h.接し方が変わった(17人)
  8. i.その他(何でも許すようになった・みんなと話すようになった)
5:生活面・習慣
  1. a.自立してきた(26人)
  2. b.充実した一日を過ごせるようになった。生活リズムがよくなった(25人)
  3. c.手伝うようになった。手伝おうという意識に変わった。(20人)(掃除・ユニフォーム洗い)
  4. d.良い習慣がついた[自主トレ・挨拶・うがい・手洗い・弁当箱洗い・靴並べ・勉強・素振り](28人)
  5. e.時間管理ができるようになった[時間に余裕がもてるようになった](17人)f.金銭面の管理ができるようになった(21人)
  6. g.健康管理できるようになった[怪我や病気をしなくなった](19人)
Q4:このトレーニングシステムは今の日本の教育界に必要だと思いますか?

A.はい(32人)B.いいえ(0人)

▲ページの先頭にジャンプします

Share on Facebook
LINEで送る
Pocket