市川高校硬式野球部 2008年度

修了式のアンケートより
市川高校 硬式野球部

60日間メンタルトレーニングを受講された生徒の声

O

  1. ・今回のメンタルトレーニングを振り返ってめっちゃ早い3ヶ月間でした。受講前に「自分を変えよう」と思い臨んで、人間本気でやったら変われる!ということがわかり、本当に良かったです。僕は野球で上手くいかなかったり、なかなか乗り越えられない壁に当たるとすぐくじけて、どんどん落ちていってました。でも『障害』のレッスンを聞いて、障害や逆境は「祝福への入り口」と学んで、すごい気持ちが楽になりました。「僕は上手くいかなかったから、成功したんだ」と言ってやると思いました。逆境や自分がへこむようなことがあっても、それは自分を成長させてくれる種なんだと思うようになったことは、すごく変わったと思います。深川先生のアドバイスで野球日記も書くようになり、それを見るとすごい元気ややる気が出て、すごいいい物です。目標も10週間パーフェクトで達成できて、達成感があります。生活面や勉強面では成果が出てるんですが、野球面ではなかなか出ません。でも、さらにチャレンジしていこうと思います。桑田さんも目標を立ててそれに向かってやることがすごい意味があると書いていました。ずっと目標に向かってやって、もっともっと自分を磨いて成長していきます。

O

  1. ・メンタルトレーニングを通して、継続することの大切さと難しさが改めてわかりました。そして、決めたことをするにしても、ただするのと目標を明確にして、その目標に向かっていくのでは達成率が大きく違うなと思いました。その中で勉強することが習慣にもなりました。もう一つは考え方が変わりました。今までは色々なことに対して、いつも斜めから見ているような感じだったし、マイナス思考だったのですが、プラス思考に変わり、感謝も出来るようになったので、とても成長したなと思います。

O

  1. ・メントレを受けて思ったことは、1回目より2回目の方が、テキストを読む時も感じることや思うことの意味が深くなっていって、チャンピオン達の考え方がとてもよくわかったので、本当に良かったです。僕が好きだったレッスンは「言葉の威力」と「障害」です。この2つのレッスンでは今までの考えを変えることができました。スピーチもさらに自分が思っていることを伝えることができるようになりました。目標もより具体的になり、レベルも上がり、達成率は1回目より上がりました。スイングスピードが上がり、日記を書く習慣もつきました。

  1. ・目標への挑戦はなかなか達成できなかったけれど、周りに刺激され、やる気を出し達成した時の達成感はすごくありました。それから決めたことを毎日続けられるようになって、続けているうちに自分の力が伸びているみたいなのが少しわかった気がして、最近では楽しめるようになりました。後、「障害」というレッスンで障害を祝福に変えるということがありました。今までは障害をマイナスな事にずっと考えてきましたが、障害をバネにしてもっと飛躍していきたいです。また新聞を読むこと、スイングすること、きちんと挨拶すること、身の回りを整えるなどの良い習慣がつきました。O

O

  1. ・2回目の受講では、気持ちの面で直さないといけない所がいっぱいあったので、1週目から気合いを入れてやろうと思い、モティベーションが上がっていたので、楽しく真剣に受けられました。一番変わったことはみんなに「ありがとう」と言えるようになったことです。誰かに教えてもらったりアドバイスをもらったりした後、自分に何かをしてもらった時やチームの為に良いことをやってくれた時には必ず「ありがとう」と言えるようになりました。またランニングメニューを毎日の目標の中に入れて頑張りました。いつも部活での長距離で最下位の方だったんですが、家で走るようになってからは、真ん中より少し上位に入れるくらいになって、自分でもびっくりしました。やっぱり「継続の力」はとても大事だと思いました。打球の飛距離も伸び体力もつきました。そしてどんな時でもプラスに考えられるようになりました。生活面も気がつけば手伝うようになって、親とも仲良くなりました。

O

  1. ・成長したことは「継続することの大切さを理解できたこと」「集中力がついたこと」です。失敗した時「これは自分にもっと練習しろっていっている」とプラスに考えられるようになりましたが、まだ気持ちの切り替えが遅いので今後の課題にします。日常生活の仕方が良くなり、家に帰ってからのトレーニングの質も良くなってきたので、目標設定の大切さがよく理解できた2ヶ月半でした。

S

  1. ・60日間メンタルトレーニングで僕は心の面で大きく変わったと思います。始めた当時はすごくマイナス思考で自分に全く自信がありませんでした。でもテキストの話や講師の話を聞き、少しずつ前向きに考えられるようになってきました。良いイメージがたくさんできるようになりました。また、目標を部屋に貼ることによって目標を忘れず努力し続けられていると思います。野球面では、毎日自主練できるようになり、スイングスピードがあがりました。勉強も授業が楽しくなってきました。挨拶や靴並べなどの習慣もつきました。

M

  1. ・以前は試合でエラーとかしたら、そこから前向きになるまで時間がかかっていました。けど、このメントレで前向きな考え方がすぐにできるようになりました。イメージトレーニングも以前は簡単なイメージングしかしていませんでしたが、レッスンを受けてからすごく具体的にイメージしてスイングとかが出来るようになりました。また、人に対して、その人のことを考えられるようになりました。前までは人の嫌がることや悪口とかを平気で言っていました。けど、今は人のことを考えてできるようになりました。他にも努力をするようになったり、物を大切に出来るようになったり、時間を決めて生活できるようになったりして、この60日間メンタルトレーニングで、成長できたと思います。

Y

  1. ・メントレを受講して物の考え方など変わったなと思います。イメージトレーニングは結構得意かなと思いました。自分の目標のために教わったイメージトレーニングを毎日使っていきます。試練は人を強くする。で、僕にくる障害「怪我、風邪、眠さ」などに絶対に勝ち、自分を強くしていきます。また人前で話すことができるようになってとても嬉しいです。あとコラム書きで少し集中力がつきました。それと字が少し丁寧に書けるようになって、とても嬉しく、字を書くことが好きになりました。親の手伝いもするようになり、親と仲良くなって、時間を上手く使えるようになりました。

I

  1. ・メントレ以前は目標とか全然決めてなくて、ただ単に一日一日を過ごしているだけっていう感じだったんですけど、メントレを始めてから、具体的な目標を作り、トレーニングや手伝いなど一日一日目標を持って生活できて、それらが習慣になりました。その結果、スイングスピードが上がり、打球の飛距離も伸びました。テスト勉強もしっかりできました。そして感謝の気持ちを持つことが多くなりました。僕は人前に出て話をするのがとても苦手だったんですが、メントレをしていくうちに、だんだん慣れてきて、今では大分緊張せずに話せるようになりました。とても実のある60日間になって良かったです。

I

  1. ・2回目のメントレでは、1回目より話が理解でき、目標の達成率もよく、集中力がついたと思います。前向きに考えるようになり、継続できるようになりました。野球が楽しくなり、体重が増え、投球に伸びが出てきました。これからも続けて目標に向かって努力し続け、夏は絶対に甲子園に行きます。

O

  1. ・僕はこのメンタルトレーニングを通して色々な所が変わりました。一番変わったのは考え方です。「言葉の威力」のレッスンでは想いと言葉のことを学び、プラスの想いを拡げるために、なるべくプラスの言葉を発するようにとずっと考えていました。そして今では以前よりは前向き肯定的な考え方が、普段の生活や野球の練習のときにできるようになりました。このメンタルトレーニングは僕の人間性をすごく変えてくれました。ここで学んだことは人生で必ず役立つことなので、感謝しています。

U

  1. ・目標への挑戦は最初なかなか達成できなかったけれど、最後のほうに連続達成でき、自分に勝てた時は達成感がとてもあった。しっかりバットが振れるようになったり、腹筋が早くできるようになったりと、やってきたことの成果が出てきているので、やはり継続することはとても大切だと思った。スピーチもできるようになり、コラム書きで集中力もついた。

U

  1. ・一番印象に残っているのはアファーメーションです。メントレでプラス思考とマイナス思考の話を聞き、自分は今までいつも絶望に焦点を合わせているということに気づきました。このままじゃいけないと思ったので、積極的な自己宣言をしていきます。また、野球に対する気持ちも変わり、スイングスピードが上がり、バッティングが楽しくなりました。勉強や挨拶、靴並べの習慣がつきました。

U

  1. ・今回60日間メンタルトレーニングの受講は2回目になるんですが、受講前から絶対に10週連続の目標達成をするという目標を立てていて、その目標が実際に達成できて、今思ったら本当に頑張ってきて良かったなと感じています。僕は努力するのが苦手で、何をしても三日坊主だったのが、このメンタルトレーニングに出会って習慣作りに成功し、継続して努力し続けたことは自分でもすごいことだと思っています。これからも継続し続けます。教わって自分で作ったアファーメーションも楽しんでやっています。このメントレによって一人ひとりのモティベーションが上がり、団結力がより一層増しました。

I

  1. ・メンタルトレーニングを受けて、自主トレーニングをするようになった。人の気持ちを考えることが増えた。本を読むようになった。集中力が増えた。

K

  1. ・心の成長ができた。我慢できるようになった。物事を前向きに考えられるようになった。自立してきた。

K

  1. ・2回目のメントレでは、自分の潜在能力に気づけ、自分に期待できるようになり、何よりも夢を明確にすることができました。夢について、積極的に行動できるようになり、色々と調べたり聞いたりして、色々な情報を入手できました。僕の夢はプロ野球選手と同じ位難しい夢なんですけど、やっぱりどうしてもなりたい夢なので、自分の潜在能力を出し切って、自分の可能性を信じて夢を必ず実現させます。そのためにこのメントレで教わったことをやっていきます。そして夢を実現させ、親孝行をしたり、恩師である様々な先生にもいろいろと感謝の姿勢を示したり、精一杯頑張っていきたいです。また、メントレをやって自信がつき、根気が出てきて、笑顔がふえました。残りわずかな高校野球や学校生活の中で大切なものを見つけて、感謝の気持ちを忘れずに一日一日を大事に過ごしていきます。

K

  1. ・60日間メンタルトレーニングを受けて、何に対しても考え方が変わりました。以前は具体的な目標を持たず、目標の大切さなどあまり深く考えたことがなく、マイナス思考が強かったです。また継続する力もなく、やる気があるときしかやらなくて、どんなことでもあまり長続きしませんでした。しかし、メントレを受けて具体的な目標を立てることができ、それに対する努力の方法も知りました。そして徐々に継続する力もついたと思います。感謝もできるようになりました。

K

  1. ・最初はしんどいなぁと思っていたけど、メントレをやっているうちに自分のプラスになることが多くて、だんだん楽しいなという気持ちになっていきました。プラス思考にもなってきたし、前よりも「ありがとう」といろんな人に言ったり思ったりすることが多くなりました。また自分はやればできるという自信もつきました。

K

  1. ・2回目のメントレは話の聞き方も全然違って、1回目よりもちゃんと聞けました。そして1つ1つの話に興味を持つことができたし、自分に足りていないことを知ることができました。ピンチの時緊張せず、それを良いほうに考える方法など色々聞けたので、これからはどんどん実行していきます。よい習慣もつき、笑うことも多くなりました。また、勉強していても楽しくなりました。

S

  1. ・2年目のメントレはレッスンの内容もわかりやすく、言葉がよく心に残っています。練習とか日常生活の中で、その言葉で助けられたこともありました。以前はマイナス思考でマイナスの言葉をばんばん出していました。でもレッスンを受けてマイナスの言葉を使わない僕に変わってきました。またイメージのやり方や作り方もうまくできるようになったので良かったです。社会でも、人生の中でもこのことは役立てていきます。後、挨拶ができるようになったのが本当によかったです。60日間メンタルトレーニングの時間は、野球に対する考え方も、人間的にも成長させてくれ、僕を変えてくれた大切な時間でした。メントレに出会えて良かったです。

S

  1. ・メンタルトレーニングをして一番大切だと思った事は「夢を持ち続け、何事も前向きにやる」ということだと思いました。自分も将来の夢を実現するために親に色々聞くようになりました。そして目標をしっかり持てるようになりました。また一日最低1時間家庭学習することや、手伝いなどが習慣になり、家でする野球の練習も増えました。

S

  1. ・60日間メンタルトレーニングを受講して自分でもわかるくらい考え方が変わりました。僕はやる前から自分で壁を作ってしまい、実際にやっても気が入らずにあきらめてしまうことが多かったです。そんなマイナス思考ばっかりでしたが、「障害」のレッスンCDの中の「障害を祝福に変える」という言葉が響きました。その障害を乗り越えれたら・・・って考えたら、障害に遭遇しても立ち向かうことができます。それからイメージトレーニングのレッスンはすごく楽しくて、本当にイメージしたようになりそうで、モティベーションが上がりました。また、毎日することの大切さも知りました。悩みもプラスに変えるようになりました。

T

  1. ・色々な話を聞けて考え方が変わりました。また人間は良いようにできていると思いました。悪く考えていれば悪いほうへ、良く考えていれば良い方向へ進んで行くからです。考え方次第で人生を大きく変えられると思いました。達成者の話を聞き、その人たちの「本気で実現させたい」という思いが伝わってきて、物事をなしていくには相当な努力が必要なんだと思いました。

T

  1. ・一番自分の中で変わった事は、野球に対する姿勢、考え方、取り組み方、日々の練習が特に変わりました。何をするにしても野球への想いが強く、これをやったら野球が変わる、という気持ちになれました。そしてマイナス思考がプラス思考になれました。以前は何か1つでも上手くいかなかったらすぐに落ち込んで、いらいらして、顔に出して、周りの人から見るとすごく印象が悪く、モティベーションは一気に下がり、声も出せない自分でした。メントレを受けた今は、何故上手くいかないのかを研究できるようになり、落ち込まずあえて明るくしたり、「ここでいらいらしたらアカン」と自分をコントロールできたり、モティベーションが毎日下がらなくなりました。このように大きく変化し、とても自分の栄養薬、成長薬になって60日間メンタルトレーニングを受講してよかったです。

T

  1. ・レッスン4を受講した時、自分から「プラス思考になろう!!絶対に変わろう」と思い、テキストも集中して読んだり、「どうすれば良い人になれ、成功者になれるか」を考えたりして、積極的に取り組んだ。一番心に残ったのが「言葉の威力」で、受講前はマイナスの言葉ばかり言っていたし、マイナス思考だった。だけど、このレッスンを受けてからは「やった、ラッキー、やろう!」など自分にプラスになる言葉を意識してだしていた。そしたらレッスン9、10になると、知らない間にマイナスの言葉を言わなくなっていた。人間は変わろうと思ったら変われることがわかった。

T

  1. ・60日間メンタルトレーニングを通して「努力することの大切さ」と「前向きな考え方」ということを教わりました。めのレッスンでの「成功曲線」にとても心が惹かれました。以前は少しの間努力してみても「こんなことしても変わらへん」と思い、すぐにやめていました。しかしトレーニング期間中、自分の目標に向かい努力し続けることができ、とても達成感もありました。その中で自主トレすることも習慣になり、打球も速くなりました。勉強面でも英単語で100点取れるようになりました。自分は成功曲線の上を歩いていると言うことを信じてこれからも続けていきます。また以前はマイナス思考が強く、障害があるとすぐに「もう無理や」と諦めることが多くありました。しかし、「障害は自分を大きく成長させるためにある」などの言葉を聞いて、障害に立ち向かう勇気をもらいました。短期間で自分でもわかるほどの心の変化と、これからも役立つ一生の財産になった60日間メンタルトレーニングに出会えたことを本当に嬉しく思い、感謝しています。

N

  1. ・2回目のメントレは「自分を強くするチャンス」として臨みました。そして色々試行錯誤の中、なかなか思うようにはいかないまでも、以前より笑顔が増え、自分の良い所も見つけることができました。そして夢をより深く考えるようになりました。母親とも仲良くなり、親のありがたみがわかりました。また、足も速くなり、肩が強くなりました。

T

  1. ・講師の先生にはとても重要なことを話してもらいました。人間ってこんなにすごいことが出来るんやとか思って、驚く話ばかりしてもらい、自分にはとてもプラスになったと思います。目標に対しては、達成した仲間の話を聞き「自分、こんなんやったらアカン」と思い、目標を高くして、それが達成でき、スイングスピードが上がったり飛距離が伸びたりと、自分なりに成果も現れているのでこれからもチャレンジしていきます。印象に残っているレッスンは『言葉の威力』で教わったアファーメーションで、練習前に使っています。また、笑顔で挨拶できるようになり、コラム書きやスイングなどの習慣もできました。

N

  1. ・目標に向けての挑戦は1週目達成したとき、「これは全勝できる」と思ったんですが、風邪で休んでしまい、達成できない週があり、10週達成できなかったことは残念です。でも、自分的に内容の濃いものができたので、野球面、生活面でもいかしていきたいです。一番印象的だったのは「言葉の威力」のレッスンです。自分が周りにマイナスな言葉を発していると知ったときはショックで口数が少なくなりました。それからは人の良いところを見つけてそれを褒めるなど、良い方向に向かいつつあります。そして何よりアファーメーション。気が乗らないときも、やる気満々で練習に取り組めました。メントレで野球への気持ち、そして見方も変わりました。生活面でも自分で考えるようになって、当たり前のことができるようになりました。このメントレでうけたことを大切にし、時には思い出し、役立てていきます。

N

  1. ・一番良かったのはイメージトレーニングのレッスンです。実際に作ったシュミレーションを使って実現させていきます。僕も一番上の学年になりキャプテンを任されて、何をするんでも責任が重くなっています。その中で始まった目標への挑戦は、最初から達成すると決めてやってきました。そして10連続達成できて本当に良かったです。その中でスイングや挨拶、小説を読む習慣などがつき、自分の目標もわかり、夢が持てました。またメントレを始める前に、親に「ありがとう」をたくさん言おうと決めていました。そして今では何かしてもらったら「ありがとう」と普通に言えるようになりました。人に感謝することもメンタルトレーニングで学びました。親にはいろんな面で迷惑をかけてしまっています。だから感謝が大切だと思います。今は本当に親に感謝しています。これを恩返しするのはやっぱり甲子園に連れて行くことだと思います。僕一人でここまで野球ができているのではないので、いろんな人に感謝していろんな人に感動を与えられるように夏まで精一杯努力し、甲子園をつかみます。

N

  1. ・特に印象に残ったレッスンは「言葉の威力」です。僕はマイナス思考だったんですが、アファーメーションやプラスの言葉を使うように心がけていき、最近は少しずつプラス思考になってきています。それと、自分の長所、改善点を知り、自分のことをよく理解できました。目標に向かって毎日努力できるようになり、継続できる人間になりました。そして障害に立ち向かえる心になりました。勉強面では数学で100点取れて、英語の授業もすらすらわかるようになりました。

N

  1. ・60日間メンタルトレーニングを学んで、どんな時でもプラスイメージを持てるようになりました。後、人前で話すことがとても苦手でしたが、台本なしで、自分で考えてスピーチできるようになり、話す事が好きになりました。人前で話すと気持ちいいし、楽しかったので、とても成長したなぁと思います。友達とコミュニケーションをとることがあまり得意ではなかったのですが、自分から話しかければいいとわかり、話しかけていったら、本当にたくさん話せ、コミュニケーションが取れるようになったので、メントレはすごいなぁとつくづく思います。メントレを2回受けて一番わかったことは友達の大切さです。友達がいるからこそどんなに辛いことや苦しいことでも一緒に乗り越えられるということを学びました。

N

  1. ・成功者の話を聞き、どんなことがあっても毎日練習を欠かさずやることの大切さを学びました。印象に残っているのは「言葉の威力」のレッスンです。いつも前向きな言葉を発している人は笑顔で明るい人、マイナスの言葉を発している人はマイナスのことしか考えられない人で、発する言葉によってその人の人格がわかるということです。また「与えなさい。そうすれば与えられます。」という言葉が印象に残っています。メントレをして考え方が大人になり、規則正しい生活が出来るようになって、人のことを考えられるようになりました。コラム書きで集中力がつき、丁寧に字を書けるようになりました。

M

  1. ・メンタルトレーニングを通して本当に自分が成長したなと思います。深川先生の話はわかりやすく、すごく興味のある話ばっかりで、すごく楽しかったです。これから生きていく上で悩みや失敗もあると思いますが、メントレで学んだことを思い出し学習していきます。僕は以前、夢や目標に対して深く考えたことがありませんでした。でもメントレをやって目標などが具体的に出てきました。目標への挑戦で、自分への甘さにも気づきましたが、挨拶や勉強などの良い習慣もつきました。自分をコントロール出来るようになり、野球に対する気持ちも変わりました。

F

  1. ・僕が一番変わったと思うところは考え方です。前までの僕はミスをすると「最悪や」と思ってしまって、切り替えがなかなかできなかったのですが、今は「次は絶対にアウトにしたろ」と思えるようになりました。他には、あきらめなくなりました。以前はすぐに「もうアカン、絶対むり」と思っていましたが、今は「これをしたら自分の目標に近づける」と思い頑張ってしっかり努力できるようになりました。自主練の習慣がつきスイングスピードが速くなりました。勉強面では以前は15分くらいしかもたなかった集中力も、コラム書きで40分集中できるようになりました。勉強も楽しくなりました。

F

  1. ・60日間メンタルトレーニングを受けて考え方がほんまに変わったなと思いました。以前は何をしていてもマイナスに考えたり「もうええわ」とか投げ出したりしてしまったのですが、今は少しでもよくなるように考えたり、プラスに考えたりするようになりました。継続する力もつきました。今までは全然なかった目標設定の習慣もつき、具体的に行動に移すことが身につきました。アファーメーションをすると自信がついたし、やる気も上がってきたので、これからも言い続けます。また、「ありがとう」という言葉がよく出てくるようになって、何に対しても感謝の気持ちがもてるようになりました。

H

  1. ・60日間メンタルトレーニングでマイナス思考を直せました。エラーや失敗をした時に、レッスンCDにでてきた言葉を思い出してプラスに考えるようにしていきました。目標への挑戦でトレーニング面の目標を決め、それをやっていって、バッティングやスローイングなど、すごく変わったなと思います。打球が飛ぶようになりました。生活面の目標では全員の食器を洗いました。とても長くしんどかったんですけど、親のしんどさやありがたさがわかったので良かったです。また、金銭管理が出来るようになりました。そしてコラム書きが習慣になり、字がきれいに書けるようになりました。

H

  1. ・考え方が前よりプラスになりました。以前の僕は目標も立てずにただ単に練習しているだけだったけど、今は目標をしっかりと立て、練習もその目標に向かってするようになりました。マイナスの言葉を使うことが多かったけれど、これじゃぁダメだと気づくことができてよかったです。イメージトレーニングのレッスンは楽しくてモティベーションが上がりました。これからも自立した人間になるために目標設定をし、与えることのできるよう、努力していきたいです。また、自分のため、人のために努力し、手伝いができるようになりました。そして感謝の気持ちを持つことが多くなりました。

H

  1. ・2回目のメンタルトレーニングは1回目よりも話がよくわかり、いろいろなことを学びました。一番印象に残ったのはアファーメーションで、とても気持ちよかったです。これからもしていこうと思いました。コラム書きでは集中力がつきました。また言葉の大切さや周りへの影響もわかり、マイナスの言葉を使うことが減りました。継続の力や良い習慣がつき、そして自立できました。

F

  1. ・僕が一番印象に残ったのは言葉のオンパレードの話です。以前は朝起きたら一番始めに言う言葉が「しんどい」「だるい」で、帰ってきても「しんどかった」とか言って、毎日そればかりでした。でもレッスンを聞いた次の日の朝、「しんどい」「だるい」って言うからしんどいんだと思って、「楽しい」「面白い」って言ってみたら楽しかったし面白かったのでこれからも続けていきます。また毎日練習するようになってバッティングでよく打球が飛ぶようになり、楽しくなりました。人前で普通に喋れるようになって、コラム書きをして集中力が上がりました。

F

  1. ・2年目のメンタルトレーニングは話も結構わかるようになって、目標への挑戦も全てのトレーニングでレベルアップができたので、成長したなと思いました。レッスンの中では「言葉の威力」と「イメージトレーニング」の話が印象に残りました。自分はマイナスのイメージをして、ミスしてしまい、それを引きずってしまうことがよくありましたが、そのミスをプラスに考えていこうと思いました。また生活面では自分で出来ることは自分でするようになり、弁当つくりや食器洗いなど手伝うようになりました。親とも仲良くなりました。

Y

  1. ・2年目のメンタルトレーニングでは「自分はほんまに変わらなあかん」って思って臨みました。僕自身で変わったと思ったことは仲間を大事にするということです。自分は部活を辞めたいとか思っていたけど、ここにいるみんなが引き止めてくれたので、「ほんまにこういうみんなを大事にせんかったらあかんなぁ~」って親にも言われて「そうやな」って思いました。講師の先生や指導者の先生からも1年生の時の自分と変わってきたと言われてすごく嬉しかったです。今までやったら自分が変われるなんか信じていなかったし、「どうせ無理や無理や」って自分で言い聞かせていた自分がいたと思うけど、今は「自分は絶対変われるんだ」って思いました。この2年間メントレを受けてきて、笑顔が増え、自分の考え方が変わり、成長できたことがすごく嬉しいです。

Y

  1. ・チームメイトの話を聞き、10週間パーフェクトに達成した話、スイングも900回などという話を聞き、「みんなは真剣に甲子園を考えている。自分のために一生懸命頑張っている」と思いました。そして自分も初心に戻って夏、このチームメイトと最高の笑顔で終われるよう頑張りたいと思います。

Y

  1. ・初めて60日間メンタルトレーニングを受講して、自分の考え方が今までとは全然変わってきたと感じています。まず自分は継続すること、感情のコントロールがとても苦手でした。そして継続することの大切さがわかってきました。以前はすぐ人に腹を立ててよく怒っていました。怒る理由も全然たいしたことのない、ほんのちょっとの事で、すぐイライラしていたのですが、プラス思考になることでイライラすることがとても減ってきました。感謝の気持ちの大切さもとてもわかってきたので「ありがとう」の言葉をよく使うようになりました。甲子園に行きたいという気持ちが更に強くなったし、野球がもっと上手くなりたいと思うようになりました。そして思うだけでなく、上手くなるためにはどうすればいいかなどを考え、自ら実行するようになりました。そして成功者のことを書いた小説などたくさん読むようになり、勉強もするようになりました。メンタルトレーニングは自分にとってプラスなことばかりだったのでよかったです。

Y

  1. ・僕がメンタルトレーニングをして変わったなと思うことは「良い習慣がついた」ということです。以前は良い習慣がなくて、いつも家に帰ったら飯食って、風呂入って、寝るだけの生活をしていました。そんな時にメンタルトレーニングに出会い、目標に向かって挑戦し始めました。最初の方は「あ~、だるいな」という感じでやっていて、全く達成できないまま2週間がおわってしまいました。3週目のレッスンは「目標」というテーマでした。聴いてから「あ、今やっていることは僕の目標を実現させるためにやっていることなんや」と思い、「よし、変わろう」と決心して取り組みました。そして初めて達成したとき、「こんなに達成感のあるものなんや」と初めて気づきました。そして色々いい習慣がつきました。このメントレを受けて本当に自分のためになったと思います。

▲ページの先頭にジャンプします

指導者の声

【 変化・成長した所 】
  • 力のある上級生や下級生に挟まれて、小さくなっていた感のある2年生に笑顔が増えてきたことが一番大きな変化だと思う。
【 修了式に参加して 】
  • 部員が多くなって全員に意識がいくか心配だったが、例年以上に前向きに取り組めていたので、とても良かった。
  • 保護者の気持ちをリアルに感じることができてよかった。

メンタルトレーニング修了式に参加された保護者の声

【 変化・成長した所 】
  • 年末年始に帰省した時「ありがとう」って言葉が自然に口から出ている姿を見た時「あ~、成長しているなぁ」と感じることができた。
  • 野球の道具を、時間を掛けて手入れするようになり、古くなっても我慢して使っている。
  • 怪我が多く、いつもへこたれていましたが、自分で気持ちを切り替えられるようになってきた。
  • 話上手になった。考え方が良い方向に向いてきた。
  • 今まで人にしてもらっていたことが、当たり前と思わず感謝するようになった。
  • 甘い考えが、メントレを続けて行くにつれ、自分に厳しくなり、持続できるようになってきた。
  • 何でも自分からするようになり、感謝してくれるようになった。
  • 自信がつき、前向きに何でも取り組めるようになった。
  • 目標意識が自発的に変わっていった。
  • 野球に対する情熱がさらに増した。帰宅してからの自主トレーニングが昨年以上にしっかりやれるようになった。
  • 障害や逆境に負けない気持ちが持てるようになった。人前でしっかり自分の意見が言えるようになった。本を読んだり、日記をつけたり、今まで出来なかったことが続けて出来るようになった。
  • 弟に対して色々なことをアドバイスできるようになった。一人で生きているのではなく、色々な人との関わりの中で成長できているということを学んでいると思う。今まで苦手としていた努力継続が出来るようになった。
  • 自分の気持ちを素直に話せるようになった。人の話を聞く態度、その話を考えようとすることなど、大きく変化があった。「人間って一人では出来ることってたいした事は出来ない!みんなから支えてもらったり、助けてもらったりして達成できるんや!!」の言葉を聞いたときはビックリしたと同時に、とても感動し、嬉しかった。
  • 自分のペースで頑張っている姿を見るにつけ、必死になり、文句も少なくなったように思う。
  • 誰にでも感謝の気持ちを持てるようになった。考え方が少し大人になった。
【 修了式に参加して 】
  • 達成することの素晴らしさを皆が持っているので、いいトレーニングだと思った。
  • 子供たちの生の声が聞けて良かった。
  • とても感動した。イメージトレーニングの発表はとても驚いた。
  • メントレ受講1回目(1年生)と2回目(2年生)では、意識の差がかなりあった。
  • みんながすごく野球に対する気持ちがあることと、親に何も言わずとも感謝してくれていることがわかって嬉しかった。
  • 大きな声でスピーチしているのを聞いてとても逞しく思った。目標に向かってやってくれると確信が持てた。
  • 皆しっかりと考えを持てるようになった。
  • 一人一人の前向きな発言に感動した。体だけでなく、精神面での成長も大きいと思った。
  • 我が子や仲間の成長を感じることのできた大切な時間となった。

メンタルトレーニング受講者のアンケート

Q1:このトレーニングはあなたにとってどうでしたか?

A.大変良かった(36人)B.良かった(9人)C.普通(1人)D.あまり良くなかったE.良くなかった(0人)

Q2:トレーニングを通して、変化がありましたか?

A.はい(46人)B.いいえ(0人)

Q3:変化したことがありましたか?
1:精神面・考え方
  1. a.プラス思考、前向き肯定的になった(38人)
  2. b.セルフ・イメージが良くなった(22人)
  3. c.継続できるようになった(32人)
  4. d.努力できるようになった(26人)
  5. e.目標設定できるようになった(30人)
  6. f.夢や目標がはっきりした(27人)
  7. g.感情をコントロールできるようになった(12人)
  8. h.前向きな言葉をつかうようになった(20人)
  9. i.良いイメージを描けるようになった(27人)
  10. j.自信がついた(27人)
  11. k.積極的になった(21人)
  12. l.感謝するようになった(34人)
  13. m.明るくなった(22人)
  14. n.笑顔が増えた(28人)
  15. o.向上心が増えた(20人)
  16. p.精神的に強くなった。あきらめなくなった。負けなくなった(18人)
  17. q.気持ちの切り替えが早くなった(18人)
  18. r.視野が広がった(7人)
  19. s.優しくなった(21人)
  20. t.集中力が増した(35人)
  21. u.自分が好きになった(12人)
  22. v.その他(自分に勝てた時の達成感を味わえた・夢をより深く考えるようになった・考え方が大人になった)
2:トレーニング面
  1. a.継続して自主トレするようになった(25人)
  2. b.筋力、体力、技術力が上がった(31人)(スイングスピードup・飛距離up・打球が速くなった・足が速くなった・ベンチプレス70kg→90kg・ボールが当たるようになった・体重up目標達成・腹筋・太ももが太くなった・肩が強くなった・変化球が投げられるようになった)
  3. c.野球や練習が好きになった。楽しくなった(24人)
  4. d.練習時間が増えた(16人)
  5. e.練習内容が充実した(17人)
  6. f.チームの雰囲気が良くなった(27人)
  7. g.一体感がでてきた(15人)
  8. h.その他
3:勉強面
  1. a.勉強する習慣がついた(17人)
  2. b.勉強時間が増えた(11人)
  3. c.成績、順位が上がった(6人)(全ての点数up・数学100点・英単語100点・)
  4. e.本や新聞を読むようになった(27人)
  5. f.授業態度が変わった[質問に答えられる](11人)
  6. g.検定試験に合格した[](1人)
  7. h.知力[集中力、思考力、読解力、文章力等]がついた(26人)
  8. i.スピーチできるようになった(20人)
  9. j.勉強がわかるようになった[数学・英単語・英語の長文・漢字](11人)
  10. k.将来の目標が決まった(15人)
  11. l.その他(夢について色々な情報が入手できた・英語理科が楽しくなった・じが丁寧に書けるようになった)
4:人間関系・親子関係
  1. a.仲良くなった[親・家族・友達・チームメイト・おじいちゃん・おばあちゃん](25人)
  2. b.コミュニケーションがとれるようになった(30人)
  3. c.親のありがたみ、大変さがわかり感謝するようになった(36人)
  4. d.感謝されるようになった(9人)
  5. e.相手の気持ちを考えるようになった(23人)
  6. f.好きになった[親・自分・先生たち・チームメイト・友達](8人)
  7. g.人の話をきちんと聞けるようになった(19人)
  8. h.接し方が変わった(17人)
  9. i.その他(「ありがとう」と自然にいえるようになった)
5:生活面・習慣
  1. a.自立してきた[自分で起きれる](26人)
  2. b.充実した一日を過ごせるようになった。生活リズムがよくなった(22人)
  3. c.手伝うようになった。手伝おうという意識に変わった。(18人)(弁当つくり・食器洗い・風呂掃除・ユニフォーム干し)
  4. d.良い習慣がついた[スイング・自主トレ・勉強1時間以上・新聞を読む・小説を読む・日記を書く・コラム書き・挨拶・身の回りの整理・靴並べ・弁当箱洗い・ゴミ拾い](26人)
  5. e.時間管理ができるようになった[](30人)
  6. f.金銭面の管理ができるようになった(21人)
  7. g.健康管理できるようになった[](29人)
  8. h.その他(何でも自分で考えられるようになった)
Q4:このトレーニングシステムは今の日本の教育界に必要だと思いますか?

A.はい(45人)B.いいえ(1人)

▲ページの先頭にジャンプします

Share on Facebook
LINEで送る
Pocket