高岡西高校 硬式野球部

修了式のアンケートより
高岡西高校 硬式野球部

60日間メンタルトレーニングを受講された生徒の声

I

  1. ・一番嬉しい大きな変化は、決意ができるようになり、さらにその決意したことを形に表せるようになったことだ。以前は一つのことを持続してやることが苦手だったが、今は目標を書くことでモティベーションも上がるし、周りからの刺激で一層やる気がわいてきて、一つのことを集中しながら持続できるようになった。以前は「どうせやってもうまくいかない」と思っていたが、今考えると、この考え方が全てを妨げていたのだと気づいた。

A

  1. ・自信を持ち、何でもプラスに考えるようになった。以前は試合で全然打てず自信をなくしていて、打席に立つと打てないイメージばかり浮かんできた。しかし、毎日素振りをして自信がついたし、マイナスのイメージをプラスに変えて、いつも「やれる」と心の中で思っていたら、最近練習試合でヒットがでた。成功者と同じような言葉や行動が取れるようになってきた。人に感謝できるようになった。メントレに会えて本当に良かった。これからもまだまだ変わるために努力し続けたい。

A

  1. ・毎日素振りを続けることにより自信がつき、目標の得点圏打率5割の目標を達成した。以前はマイナス思考が強く、チャンスの打席で「打てなかったら・・・」と考えていたが、今はプラス思考になり「オレが打てば・・・」という風に考えられるようになった。電車の中で集中して勉強できる様になり、模試の偏差値も上がった。また親が何気なくしてくれていたことが実は大変なことなのがわかり、感謝するようになった。やろうと思ったことはやり遂げられるようになった。

I

  1. ・メントレで一番身についたのは言葉を選ぶことです。以前は悪い言葉を呪文のように言うのが癖になっていました。しかしメントレをして、そういう言葉を口にしないように意識していくことで練習への取り組みの気持ちに差が出てきました。良い言葉を発することでモティベーションを上げ、試合でも超前向きに取り組むことが、試合の中で自分の力を出し切るポイントと思っています。これからメントレで教わったことを活用し、最高の状態で夏の大会に勝ちます。

K

  1. ・60日間メンタルトレーニングは自分を変え、本当の自分を見つける良いきっかけになった。一番変わったのは人と話すとき、きちんと目を見て話せるようになったことだ。自分を人一倍好きになれた。チーム全体では、毎日の練習の雰囲気が良くなり、やっていて楽しいと感じるほどまで成長した。試合中の雰囲気も良く、自信を持ってダイヤモンドへ入る人が自分自身も含めて増えた。

S

  1. ・明確に目標を立て、達成するための努力を継続する力がついた。弁当箱洗いの目標は、始め親も半信半疑のようだったが、毎日やっていくうちに「できたやん」と驚いたように褒めてくれた。これは本当に嬉しかった。また自分の考え方も変わり、発言や行動に積極さが出てきた。自分の考えや気持ちの持ち方で良くも悪くもなるとわかった。メントレに出会っていなければ様々な事を損しながら生きていたと思うし、この経験は僕の人生の宝になると思う。

D

  1. ・60日間メンタルトレーニングでとても変われた。以前は三日坊主だったが、今では自分で決めたことは継続してできる様になった。また以前は具体的な夢、目標は持っていなかったが、今は高い目標をかかげ、達成するために努力できる様になった。また逆境を楽しめるようになった。プラス思考になり、プラスイメージが持てるようになった。

T

  1. ・目標を持つことの大切さがわかり、徐々に目標に向けて真剣に取り組むようになった。あと「ありがとう」と毎日言うことで前向きになっていった。前向きになると、どんどん自分から何でもするようになり、本当に変わったと思う。守備をしている時、弱気にならなくなった。打撃の調子が上がった。時間を無駄にしなくなり、自分で出来ることは自分でするようになった。勉強に集中することでわかるようになった。

T

  1. ・「才能とは好奇心を持ち、勇気を持ってチャレンジすること」と教わり、これなら自分にもできると思った。世の中にはたくさん成功者がいるが、始めから何でもできたわけではなく、目標に向かって一日一日小さなことを継続していった結果だと気づかされた。自分自身の一日をどう生きているかを深く考えるようになり、生活や目標を見直す良いきっかけとなった。これからの人生でも学んだことを大いに活用して理想の自分に近づきたい。

D

  1. ・一番変わったのは靴を並べるようになったことです。また一番心に響いたのは「言葉の威力」のレッスンで、どーせ言うなら「できる」と言ったほうが得だと思いました。「以前よりかなりプラス思考になった」と言われました。また継続の力もつき、自主トレを毎日することにより、打球がいっぱい飛ぶようになりました。

N

  1. ・自分で決めたことを継続していかなければと思い、素振りなどの回数もどんどん増やし、真剣に取り組むことができた。ただどこかで甘えがでてしまい、自分に言い訳してやらない日もあったが、今では毎日継続して目標を達成している。その結果打球が飛ぶようになり、強い打球が打てるようになった。良いイメージが自分の最高のプレーにつながると思い、悪いイメージを良いイメージに変えられるようになった。チームも良い方向に変わった。

N

  1. ・メントレを受けて感じたことは「人に感謝すること」「人を想う事」です。皿洗いをすると決めてチャレンジしましたが、皿洗いは一度するなら簡単に思えたけど、「続ける」ってことがすごく難しかったです。自分がやらなければいけないという方向にもっていくことが大切だと思いました。そして自分が決めたことを続けてこれたのは、みんながいたからです。また人前で話すことが嫌じゃなく、楽しめるようになりました。

H

  1. ・以前は何でも悪いほうに考えてしまう人間で、それが普通になっていたので「変わりたいが無理だ」と最初から諦めていました。メントレを受け「何のために変わりたいのか」を明確にして、決意しなければ変われないとわかり、チャレンジしてきました。良かったことの1つ目は、決めたことを継続できたことで、一週間終わったあとの達成感があったことです。二つ目はスピーチを聞いてみんなの考えていることや、どんなトレーニングをしているかを知れたことです。

H

  1. ・以前は自分で決めたことができなかったが、メントレで自分の甘さに少しずつ勝っていくと自分を大切にできる様になった。また中学校から持ち続けていたマイナスイメージをプラスイメージに変える方法を教えてもらい、自分自身すごく気持ちが楽になった。プラス思考になって気持ちの切り替えが早くなった。アファーメーションをしていくと、その通りにチームが変化していくのを感じ、個人としてもアファームしたことを心がけるようになり、プレーにも表れるようになった。

M

  1. ・以前は自分について良く知ろうとしていませんでした。メントレではその根本的な所からよく知っていき自分を変えようというものでした。私は昔から緊張する場面になると、どうしても上手く表現できず、頭の中が真っ白になって、笑って照れ隠ししていました。なので、メントレでのスピーチは私にとって、とても大変なものでしたが、スピーチもできるようになってきました。前よりも考えが明るくなり、プラス思考になりました。

M

  1. ・一番変わったのは自信がついたということです。僕たちには勝った時のイメージしかありません。考え方が変わり、どんな状況においても良い方向に考えられるようになりました。今の現実を受け入れて、どんなに辛い試練でも自分を成長させるためのものだと感謝すること、どうすればいいかを考えることで道が開かれます。一番緊張に負けていた自分も今は緊張を楽しめるようになりました。たくさんの人々に感謝して絶対に夏の大会は勝ち、校歌を歌い、大好きな先輩との野球をより長くしていたいです。

M

  1. ・メントレを通して学んだことは本当にたくさんあった。初めのころはメントレしても変われないって思っていたけど、日を増すごとにみんなの行動とか表情もどんどん変わってきて、自分の中でも少しずつ変わり始めている部分があった。目標設定をしてチャレンジして継続達成していくと、自信にもつながったし、習慣を作ることもできた。前向きな考え方ができる様になり、どんな難しいことも自分を成長させてくれる試練だと捉えるようになった。

M

  1. ・何をするにしても目標を立てるとより良い結果が得られることがわかった。目標達成に向けてチャレンジすることで、努力することの大切さが改めてわかったし、達成した時の喜びも感じた。集中力も身につき、ミスした後のきりかえがはるかに早くなった。プラス思考になった。

M

  1. ・最初のグループミーティングの時、自分の心の中で革命が起きた。なんか自分の心をくすぐるような印象深い言葉をたくさん習って、心の中から燃えるようなものを感じた。勝利者は並大抵なことの2~3倍以上の努力をしているのは当たり前で、自分の心の持ち方が人と少し違うことがよくわかった。本当の自分の勝利のために、何事においてもふさわしい人間になり、人に感動を与えられるようなプレーヤーになります。メントレをしてあらゆることに幸せを感じ恩返しをする気持ちが出てきた。技術的にはダッシュをして下半身が安定し、素振りをしてスイングスピードが上がった。プラス思考になり、継続できるようになった。

S

  1. ・以前は人見知りがはげしくて、初めて会った人とも自分から話すことができずに無愛想な対応しかできませんでした。僕はそんな自分が嫌いで、ずっと前から変わろう、変わろうと思っていたところに、このメントレと出会いました。目標に向かってチャレンジし、スピーチを経験して、少しずつ自分がみんなの前でも大きな声を出せることや、笑顔でいれることに気づいて、どんどん積極的な自分に変わっていきました。「笑顔が多い」とか「いつも元気だ」といわれるようにもなりました。今ではとても自分が好きになりました。目標も「絶対やる!」と決めることによって、自分でも今までにないほど努力を継続できるようになりました。

Y

  1. ・目標達成のためにチャレンジしたが、始めのころは「どうせ俺なんかやったってたかが知れてる」「今日ぐらいいいだろう」と甘えてしまった。レッスンが重なるごとに継続の大切さなど様々さ事がわかり4週目に初めてパーフェクトに達成し、チェックシート全て○だった感動は今でも忘れない。またアファーメーションの効果にはびっくりしている。イメージトレーニングは自信になり、心が安定し、リラックスできると思った。試合では体が固くならず自分の力を出せるようになった。ミスの後の切り替えも早くなった。

▲ページの先頭にジャンプします

指導者の声

【 変化・成長した所 】
  • 継続目標達成できたことにより、自信を持つことができ、表情が明るくなった
  • 自分の可能性に気づくことができた。
  • プラス思考になった。
  • 練習への取り組みが積極的、自主的になった。
  • チーム内でお互いの思いや考えを共有できチームワークが高まった。
  • 気持ちをコントロールできるようになった。
  • 感謝する気持ちを持てるようになった。
  • 努力して道を切り開いていくことがわかり、行動が伴ってきた。
  • 他人に対しての心使いができるようになった。
【 修了式に参加して 】
  • 子どもたちのプラス思考への変化が何より嬉しかった。
  • 各自、可能性と自信を知り、今後の人生に生かして欲しい。
  • 生徒本人が変化を確認でき、保護者も成長の度合いを感じることができたので良かったと思う。

メンタルトレーニング修了式に参加された保護者の声

【 変化・成長した所 】
  • 野球や勉強などの取り組み方が違ってきた。
  • 頑張るための準備ができるようになった。
  • 目標達成の意思が強くなった。
  • プラス思考になってきた。
  • 自分で決めた目標を毎日するようになった。
  • 表情が明るくなり、素直になった。
  • 「ありがとう」とよく口にするようになった。
  • 親の都合を理解してくれるようになった。
  • 目標設定をして達成できるように継続して頑張れるようになった。
  • 自分が苦手と思っていることに対しても、積極的に取り組んでいこうとしている姿が見えるようになり、またそれなりに成し遂げて達成感を得ることができたように思う。
  • 朝練に行くことを決めて、苦手だった早起きを苦もなく続けられるようになった。
  • 会話の中にメンタルトレーニングで学んだ事や言葉が出てくるようになった。
  • 挨拶が元気になり、子供のほうから声をかけてくるようになった。
  • 弁当箱を洗うようになった。
  • 以前はミスを引きずるような傾向があったが、最近はミスした自分を自分で励まし、奮い立たせているように思う。
  • 以前は注意したら全く返事をしなくなり「うるさい」などと言っていたが、今はキレることがあまりなくなり、返事をするようになった。
  • 送迎をしてもらい「ありがとう」と言う様になった。
  • 前向きに生活するようになった。
【 修了式に参加して 】
  • いい笑顔!メントレ以前の2ヶ月前とは全く違うチームのように思えた。
  • 行動や心の変化、そして目標に向かって自分なりに頑張ったという笑顔が見れて良かった。
  • 兄弟が真似をして目標に向かってチャレンジし続けているので、継続の力は素晴らしいと思った。
  • スピーチで素直に「ありがとう!」と言えるようになっていたので感動した。
  • 人前でスピーチできるようになったことが素晴らしい成果だと思う。
  • 「忘れられない高校時代を全力で駆け抜けるチームだ!!」というアファーメーションは感動した。
  • 部員全員、明るく笑顔がよく見られ、雰囲気が良かった。
  • 自分を外に向かってアピールしていくことの大切さに気づいた。
  • 子供たちの変化に感激した。意識の変化が、自信に溢れた笑顔に表れていた。メンタルトレーニングを受けることができ感謝している。改めて「出会い」って素晴らしいことだと思った。
  • 頼もしく思った。
  • みんなの勝利に対する意欲を感じた。
  • スピーチでは個々の気持ちや個性を出しながら表現し、いきいきしていた。
  • 前向きな気持ちと感謝する心をもってくれてうれしい。
  • 継続、感謝するといった言葉が自然にでてきていた。

メンタルトレーニング受講者のアンケート

Q1:このトレーニングはあなたにとってどうでしたか?

A.大変良かった(18人)B.良かった(2人)C.普通D.あまり良くなかったE.良くなかった(0人)

Q2:トレーニングを通して、変化がありましたか?

A.はい(21人)B.いいえ(0人)

Q3:変化したことがありましたか?
1:精神面・考え方
  1. a.プラス思考、前向き肯定的になった(21人)
  2. b.セルフ・イメージが良くなった(18人)
  3. c.継続の力がついた(18人)
  4. d.努力できるようになった(20人)
  5. e.目標設定できるようになった(21人)
  6. f.夢や目標がはっきりした(19人)
  7. g.感情をコントロールできるようになった(12人)
  8. h.前向きな言葉をつかうようになった(14人)
  9. i.良いイメージを描けるようになった(20人)
  10. j.自信がついた(16人)
  11. k.積極的になった(14人)
  12. l.感謝するようになった(17人)
  13. m.明るくなった(13人)
  14. n.笑顔が増えた(15人)
  15. o.向上心が増えた(15人)
  16. p.精神的に強くなった。あきらめなくなった。(19人)
  17. q.気持ちの切り替えが早くなった(16人)
  18. r.視野が広がった(11人)
  19. s.優しくなった(12人)
  20. t.集中力が増した(9人)
  21. u.自分が好きになった(11人)
  22. v.その他(逆境を楽しめるようになった・自分の考えを言えるようになった・チャンスで不安な気持ちがなくなった・あらゆることに自分は幸せと感じて恩返しをする気持ちが出てきた)
2:トレーニング面
  1. a.継続して自主トレするようになった(11人)
  2. b.筋力、体力、技術力が上がった(15人)[アウトコースが打てるようになった・フォームが良くなった・得点圏打率5割・150mのtime20秒up・打撃力up・飛距離up・スイングスピードup・腹筋が割れてきた・遠くまで投げられるようになった・スタミナがついた・肩が強くなった]
  3. c.競技や練習が好きになった。楽しくなった(19人)
  4. d.練習時間が増えた(14人)
  5. e.練習内容が充実した(16人)
  6. f.チームの雰囲気が良くなった(21人)
  7. g.一体感がでてきた(19人)
  8. h.声が出るようになった(16人)
  9. i.その他(積極的に練習するようになった・大会で勝てる自信がついた)
3:勉強面
  1. a.勉強の習慣がついた(15人)
  2. b.勉強時間が増えた(12人)
  3. c.成績、順位が上がった(1人)[模試の偏差値up]
  4. e.授業態度が変わった(11人)[集中できるようになった]
  5. f.知力[集中力、思考力、読解力、文章力等]がついた(11人)
  6. g.スピーチできるようになった(21人)
  7. h.勉強がわかるようになった(6人)[英単語・数B]
  8. i.将来の目標が決まった(9人)
  9. j.本や新聞を読むようになった(11人)
  10. k.その他(苦手な英語をやるようになった・電車の中で集中して勉強するようになった)
4:人間関系・親子関係
  1. a.仲良くなった(8人)[友人・家族・中学の時けんかした人・みんな]
  2. b.コミュニケーションがとれるようになった(17人)
  3. c.親のありがたみ大変さがわかった(18人)
  4. d.感謝するようになった(17人)
  5. e.感謝されるようになった(7人)
  6. f.相手の気持ちを考えるようになった(19人)
  7. g.人の話をきちんと聞けるようになった(17人)
  8. h.接し方が変わった(9人)
  9. i.その他(人の目を見て話せるようになった)
5:生活面・習慣
  1. a.自立してきた(11人)[朝起き]
  2. b.生活リズムがよくなり充実してきた(15人)
  3. c.手伝うようになった。(11人)[洗濯・弁当箱洗い・皿洗い]
  4. d.良い習慣がついた(15人)[一日5分間の整理整頓・部屋の掃除・靴並べ]
  5. e.時間管理ができるようになった(15人)
  6. f.金銭面の管理ができるようになった(10人)
  7. g.健康管理できるようになった(13人)
  8. h.生活が楽しくなった(17人)
Q4:このトレーニングシステムは今の日本の教育界に必要だと思いますか?

A.はい(21人)B.いいえ(0人))

▲ページの先頭にジャンプします

Share on Facebook
LINEで送る
Pocket