市川高校 硬式野球部

修了式のアンケートより
市川高校 硬式野球部

60日間メンタルトレーニングを受講された生徒の声

S

  1. ・以前はものすごいマイナス思考だったが、今は前向きな考えができるようになった。目標に向かって努力する中で苦しい時も、練習がしんどい時も「甲子園」というものを忘れずにできた。一番学んだのは「感謝すること」と、目標のために「自分自身に期待すること」だ。何事にも感謝してやっていくと愚痴、不平、不満など言っている暇などないし、プラスの言葉が自然と出てくる事もわかった。自分自身に期待していると、努力する事が苦しいと思わなくなって、日々の成長に気付ける事もわかった。甲子園に行きたいという気持ちは誰にも負ける気がしない。なので夏、絶対に後悔しないように、今出来る限りの努力を精一杯やっていく。

N

  1. ・ただ練習だけしていても、心の成長がなければ実力を発揮できない。このメントレで心を強くする為に何が必要かを明確に学び、それを自覚しながら練習に取り組むことができた。スイングにキレがでてきて、また将来の為に真剣に勉強に取り組めるようになった。生活面でも規則正しい生活を心掛けるようになり、感謝の気持ちが持てるようになった。常に自信を持ち、前向きな状態で目標に向かってひたむきに努力し、目標を達成できるように頑張りたい。

K

  1. ・プラス思考マイナス思考の話しと障害のレッスンが印象に残った。自分は今、今までに経験したことのないくらいの障害にあたっていて、そういう時はどんなにプラスに考えようとしてもマイナスに考えてしまう。しかし今回「希望に焦点をあて、今できることをしっかりやっていく」ということを教えてもらった。障害を言い訳に夢を諦めたり、投げ出したりすることがないよう「試練が人を磨く」と桑田真澄さんの本にあるように、この障害を受け入れて喜びに変えられるように頑張っていく。

K

  1. ・メンタルトレーニングは、自分にとって本当にプラスになることをしているんだなと思った。以前は「何をやっても自分はダメだ」とかそんなことしか言っていなかったが、メンントレをして、自分をマイナスに考えなくなった。人前で話す事がとても嫌いだったが、今で全く苦にならなくなった。そして自分の悪い所や良い所が見つかった。毎朝5時半に自分で起きる等、自分のことは自分でできるようになった。

K

  1. ・メントレは勉強になることばかりだった。以前はマイナスイメージが強く、何かをしようとする時「どうせ出来ない」などと思う事が多かったが、今では「できる!」と考えられるようになり、何事にも挑戦しようと思えるようになった。継続する力のない自分にとっては毎日目標に向かって努力し続けることはとても大変だったが、それが習慣となり、毎日続けられるようになった。これからも自分の潜在能力を開発するために努力する。

I

  1. ・少しずつ自信がもてるようになった。目標達成のため努力は、最初のほうはだいぶしんどく思えたけど、今はすることが当たり前になった。「甲子園に行くためには?」「試合に勝つためには?」「先発で出られるようになるためにどうすれば?」と疑問をもち、鮮明に目標を立てられるようになった。みんなの前でしたアファーメーションが一番印象に残り「絶対に頑張ったる!」という気持ちを持てた。親の気持ちが少し分かるようになり、良いところに就職したいと思うようになった。

N

  1. ・いろいろな重要な話が聞けてすごく楽しかった。徳永先生や牛尾先生が普段言っていることがより深く理解できるようになった。コラムを書いて分からない漢字や意味が分かるようになり、字がすごくきれいになった。スピーチも最初は全然しゃべれなかったが、7週目には自分が思ったことをすらすらと言えるようになっていたのですごく驚いた。素振りは数を追うだけのスイングではなく、質を上げて振れていたので良かった。

U

  1. ・目標に向かっての取り組む姿勢が良くなった。守備が上手くなり、ワープロ検定3級に受かり、早寝早起きの生活をするようになった。自立とは与える事のできる人という話しを聞き、とても大切なことだと思った。考え方がプラス思考になった。

I

  1. ・2回目の受講は新しい発見ができて良かったし、まだまだ甘い自分にも気付かされた。生活面で普段やらない事や親がやっていることをしてみると、たくさんの人が自分を支えてくれているんだなぁと実感した。人と話すのが得意になり、何事も前向きにとらえることができるようになった。自分だけではなく人のことも考えるようになった。

U

  1. ・今までは上手くいかなかったらマイナスの言葉ばかり言っていたが、今はミスしてもプラスの言葉をみんなにかけるなどして、練習がとても楽しくなった。勉強面では国語のテストが21点上がった。

I

  1. ・2回目のメントレは理解もよくでき、目標の質も高くなって、身になっていると実感した。自主練や勉強や手伝い等、良い習慣が身に付いた。体重が増え、打球の飛距離、速さが変わった。

K

  1. ・今まで数えきれないほど自分との約束を破ってきたことに気付いた。そしてメントレで色んな話しを聞き、やる気も出てきて、徐々に自分で決めた事を続けられるようになり、自分との約束を守れる様になった。自分でトレーニングとかできるようになった。生活面では登下校の時に挨拶できるようになり、挨拶を返してもらうとだんだん楽しくなってきた。人前でも結構話せるようになった。

Y

  1. ・メントレを受けていくうちにドンドン面白くなって、甲子園に行きたいだとか色々思い始めた。練習内容が濃くなった。目標は中間地点の目標が大事だということがわかった。また色々ピッチャーをイメージしてスイングしたら楽しくなったし、質も良くなった。コラム書きをして字が早くきれいに書けるようになり、集中力も上がった。

Y

  1. ・自主トレなどの良い習慣が身に付いた。前向きになった。風呂掃除をするようになった。

O

  1. ・今までは自分の考えで練習に取り組んでいたが、メントレで成功者やチャンピオンの考え方を教えてもらった。目標へのチャレンジでは、野球面だけでなく、普段の生活面や勉強面などもあり、それによって習慣になり、自分の役に立つ事が身について本当に良かった。

O

  1. ・潜在能力の話しが面白かった。人間一人一人はすごい可能性を持っているんだなぁって思った。ベンチプレスを上げる筋力が上がり、ワープロ検定に受かった。自分のことは自分でできるようになって、早起きできるようになった。これからも自分の潜在能力を開発できるように頑張る。

O

  1. ・イメージトレーニングの大切さがわかった。続けることの大切さがわかった。夢とかをノートに書くようになった。ベンチプレスのMAXが上がった。自分で何でもするように心がけるようになった。

A

  1. ・初めの頃は自分で決めた事なのに(まぁいっか)とか(一日ぐらい)と言ってサボっていた。でもある日から「絶対達成してやる」という気持ちがわいてきて、その週、初めてパーフェクトに目標達成できた。達成すると次も次もとだんだん達成できるようになり、とても嬉しかった。

K

  1. ・2回目のメントレは、自分で理解できて、自分の中に取り入れることができた。特にイメージトレーニングができるようになり、実際に打席に入るとイメージ通りのレフト前ヒットが打てた。目標がちょっとずつ明確になってきた。この冬を越してこのトレーニングをいかしながら背番号を取れるように頑張る。

K

  1. ・勉強面では最初のテストに比べて合計点が60点くらい上がった。また、親には毎日毎日ご飯を作ってもらったり、ユニフォームを洗ってもらったりしているのに、親のありがたみが全然わかっていなかった。でもメントレに出会って、親のありがたみがすごくわかった。

S

  1. ・マイナス思考だったのがプラス思考になった。人間にはたくさんの潜在能力があるので、それをたくさん引き出せるようにしたいし、自分の身につけたい。

H

  1. ・かなり前向きな考え方ができるようになった。潜在能力のレッスンが一番良かった。これからも自分自身を開発してレギュラーになれるように頑張る。

T

  1. ・目標に向かって日々コツコツ努力する事で、それが習慣になり、苦手な勉強面もしっかりできた。生活面でも親の手伝いなどして親の気持ちがわかり、感謝の気持ちが持てるようになった。野球面では毎日の積み重ねだと思い、毎日トレーニンングできた。プラス思考にもなれた。

T

  1. ・潜在能力の話しが印象に残った。すごい可能性を秘めていると知った。自分の目標に向かって日々チャレンジする中で、全勝したときには達成感があり、その度に少しずつ自信がついてきた。「悪い所を認めない者は成功しないが、素直に認めて直そうとする者には別のチャンスが転がり込む」という言葉が心に残っている。僕は注意されると反抗的な態度をとってしまうほうなので、そんな性格も直していきたい。

M

  1. ・2年目のメントレは「本当に今の自分を変えよう」と思って臨み、すごく集中して、充実したトレーニングができた。人の話しが聞けるようになり、あまり怒らなくなった。前向きな考えが身に付き、「ありがとう」といえるようになり、感謝の気持ちが持てるようになった。勉強面で成績が上がった。

M

  1. ・人は自分の目標をしっかり持って、それに向けたプランを継続することで確実にレベルアップするんだなぁと思った。また気持ちの向きや考え方で、ほとんどが良い方向に変わるんだなぁと思った。だいぶ自分に勝てるようになり自信が持てるようになった。

A

  1. ・メントレでは大きく成長を遂げる事ができた。自分に厳しくなり、考え方が変わった。心にゆとりを持てるようになった。集中力も上がり、冷静に考えることができるようになった。自分に勝つことを学び、良い経験ができた。アファーメーションやイメージトレーニングはユニークでためになるレッスンだった。

K

  1. ・今までの自分は途中であきらめることが多かったが、メントレを通して少しずつ成長しているという実感があった。今の自分は前の自分と違い、最後までやりぬくということが身についてきた。マイナス思考だったのが少しずつプラス思考へと考えるようになってきた。トレーニング面では体力が上がってきて、勉強面でも思考力や集中力などが上がった。

K

  1. ・メントレをする前は「だるい」とかをよく使っていたが、マイナスな言葉が減ってきて変わることができた。プラス思考で生きると道が開けてくることがわかった。試合でも良いイメージを描けるようになり、最近ではプラス思考で考えられるようになったので、自分でも変ったなと思う。トレーニング面では、手首強化をやっていくうちに球が速くなり自信がついた。素振りの時のイメージングによって打球が速くなっているのがわかる。生活面では、自分のことは自分でやるようになった。

K

  1. ・メントレを通して物事をプラス思考で考えるようになり、「しんどい」とか「だるい」「疲れた」という言葉が減ってきた。努力することが楽しくなってきて、継続することが習慣になってきた。練習面ではテーマを持って練習できるようになった。前はミスをした後には引きずっていたけど、今では切り替えが早くなってきた。自分に勇気が持てるようになった。生活面では前より感謝の気持ちがでてくるようになり、人に対する思いやりがでてきた。家の手伝い等を自分から進んでできるようになった。

K

  1. ・プラス思考で考えるようになり、自分の中で大きく変わったような気がする。練習面では、バットが軽くなって打球が前より鋭くなり飛ぶようになった。投げるのも遠くまで投げられるようになった。勉強面では苦手な教科のテストの点も上がるようになった。生活面では「ありがとう」の言葉も増え、あいさつがよくできるようになった。

K

  1. ・前までは「ありがとう」とあまり言えなかったが、たくさんの人に言えるようになった。自分自身でも前より変われたと思う。少し精神的に強くなれた。メントレを通してチームの絆が深まったと思う。毎日のトレーニングで体が強くなり、素振りも毎日していたのでスイングスピードが上がった。生活面では、家の手伝いなどでいつもしていないことをするようになった。

S

  1. ・野球は一人プレーをしたら勝つ確率が少なくなり、楽しい野球ができなくなる。今まで自分の目標は自分のためだけだったが、目標をチームの役に立つこととし、このメントレで変われたと思う。マイナス思考だったけれど少しはプラス思考になった。いろんな場面で考えるようになった。打球は中学の時より速くなったし、肩も強くなった。勉強面では授業態度が変わり、スピーチできるようにもなり、勉強がわかるようになってきた。生活リズムが良くなり時間管理、健康管理ができるようになった。

S

  1. ・メントレを通して特に「続けることの大切さ」を感じた。続けていれば最後に巨大な力となって返ってくる。プラスの言葉がどれだけチームに貢献できるかわかり、プラス思考がどれだけ大切かがわかった。自信をなくしていた時にこのトレーニングによって気持ちを切り替えられたことが自分の成長だと感じた。

T

  1. ・考え方が前よりよくなって自分に勝てるようになった。試合でもプラスのイメージで考えて、マイナスのイメージは出してはいけないとわかった。勉強面でもクラスの成績があがった。

T

  1. ・メントレを通して自分っていう奴を改めて知り、自分の弱いところを教えられた。前は、いつも口だけで行動に移すことができず自分に負けていた。そんな自分に負けるのが悔しくていやだったので、今回のトレーニングで自分に負けたくないという気持ちから頑張ることができて、自分に勝った時はすごく嬉しくてたまらなかった。継続して自主トレするようになり、心の面がすごく変わった。勉強面でも数学の点数が上がり、親に感謝の気持ちがもてるようになった。

T

  1. ・少しずつ変わっていこうと心から決意したら、最後に目標を全部クリアできた。精神的にも成長して、考え方も大人に近づけた。練習面ではベンチプレスが楽しくなり、筋力・体力・技術力がアップした。生活面では食器洗いなどができるようになり、自立してきた。

T

  1. ・前はとてもマイナス思考だった。部活中でも、ノックでボールをとって送球する時に暴投して、マイナス思考の考え方をして腕が全然ふれなくなって、また暴投というケースがよくあった。変わりたいと思っていたけど、どうしたらいいかわからなかった。メントレをしてからは、暴投しても気持ちの切り替えができ、苦手だったノックも楽しくなり、他の練習も楽しくなってきた。生活面では時間管理ができるようになり、家でもしっかりトレーニングする習慣ができた。

T

  1. ・今まではマイナスイメージを強く持っていたが、メントレを通してプラスイメージを常に思うようにしてきた。目標を強く持つように心掛けている。勉強面では成績も上がり、親の手伝いや挨拶をするようになった。障害にぶつかっても逃げずに挑戦する気持ちでいきたい。

N

  1. ・僕は人前でしゃべったりするのが好きじゃないし、自信もなく声も小さかった。今回のメントレでは大きい声でしゃべれ、人前で話すことが楽しくなった。勉強面でも検定試験に合格でき、生活リズムが良くなった。人間として成長できたと思う。

N

  1. ・練習中も良いイメージトレーニングをしながら練習し、前より内容が濃い練習ができるようになった。継続して自主トレをするようになり、練習内容が充実してきた。強いボールを投げれるようになった。プラス思考で考えることが増えてきて、愚痴や不平不満が減ってきた。生活面でも感謝の気持ちがわかり、親のありがたみが改めてわかった。

N

  1. ・中学の時から継続力がなく、時間がないとか何かを理由にしていつも言い訳を作っていた。このメントレを通して自分を見つめ直すことができて、少し自分が成長したことを実感した。また、何に対しても「ありがとう」という気持ちを持つことで、自分をコントロールできるようになり、野球にプラスに出てくることが多くなってきた。継続する力がついて、目標がしっかり持てるようになった。

N

  1. ・普段マイナス思考が多かったけれど、プラス思考の大切さを知った。また、国語の勉強で目標を立ててやった結果、点数が上がった。プラス思考になる為の技を教えてもらい、自分だけのフォームを作りとても楽しかった。色んな話を聞き、行動に移せたので続けていきたい。

H

  1. ・どんな言葉がプラスになるかとか、イメージトレーニングの効果、悪いことがあった時の対処法など、いい事をたくさん教えていただいた。プラス思考になり、心構えを変えれるようになった。勉強ではクラス順位が上がり、1位になった。いろんな人の手伝いができるようになった。

H

  1. ・このメントレを通して集中力が上がった。練習でも集中してスイングができていて、筋力・体力・技術力のアップ、体が大きくなった。また手伝うようになり、親の気持ちがわかるようになった。

H

  1. ・初めはメントレを受けてもそんなに変わることができないと思っていたけど、途中から真剣に取り組むようになり、やれば自分の為になると思った。すぐにキレたり愚痴や不満が多いという自分の短所がわかった。このトレーニングがなかったらまだこのことに気づかずにもっとひどくなっていたかもしれない。また、スピーチできるようになり、授業態度が変わった。手伝うようになり生活が楽しくなった。

H

  1. ・以前は何事にもマイナス思考で自信が持てず、チャンスがきても打てないことが多かったけど、プラス思考がどれだけ大切かと気づいた。自分の目標が明確に決まっていなかったけど、話を聞いて大きな目標を立てようと思った。教えてもらったことを続けていてスイングのスピードが速くなったり、バットが軽く感じたりしてちょっとずつ変わってきた。中間テストより点数が上がった。これからももっと自分に勝つ習慣を身につけたい。

H

  1. ・このメントレでの目標を絶対に達成すると決めてやったので、多く達成することができた。感謝の気持ちを持てたことが一番成長したところだと思う。自分で決めたことは絶対にして、自分との約束を守ることもできるようになった。自主練習ができるようになり、あきらめることがなくなった。

M

  1. ・去年のメントレでは、自分から手を挙げてスピーチすることがなかったが、今年は自分から進んで手を挙げるようになった。人前で話すのがとても苦手だったが、今では大分慣れてきて、すらすら話せる様になった。

M

  1. ・考え方が変わった。以前はマイナス思考が強く、打てなかったりしたときにずるずるとなってしまう時があった。でもメントレを受け、やっぱりプラス思考の方がいい雰囲気でいられるし、結果的にもいいことがわかって、ミスしても自分の悪い所を直して次につなげようと思う様になり、気持ちの切り替えが早くなった。

M

  1. ・メントレを受けて、技術面だけでなく自分の考え方にも変化があり、最初の自分の予想を大きく上回っていた。深川先生と市川先生の面白い話しの内容で、毎レッスンごとに自分の中が変わってきていると思った。目標は5週目くらいから全部達成する気持ちで取り組んだ。野球の技術だけでなく勉強面や生活面もあって大変だったが、達成した時はとても嬉しかった。次第に達成する事が楽しくなっていき、勉強も少しずつするようになり順位が2位になった。生活面でも皿洗いや洗濯ができるようになり、早寝早起きが身に付いた。

M

  1. ・レッスン2で「すぐ怒る」「言葉使いが悪い」などの短所がわかった。10レッスンを終えて、すぐ怒らなくなったり、言葉使いも少しずつ良くなってきているので良かった。話しをしっかり聞けるようになり、集中力が上がった。自主練習することが習慣になり、コントロールがよくなった。勉強面ではクラス順位が10番上がった。

M

  1. ・レッスンの中に出てきた人たちのように自分も生きている事や、今野球をしている事など色々なことに感謝して生きていこうと思う。目標もレッスン9,10と続いて達成したので、これからも継続していく。精神面が強くなり、失敗しても次、次、次と積極的に取り組めるようになった。体が大きくなり、肩が強くなった。勉強面でもクラス順位上位をキープできるようになった。

M

  1. ・いつもマイナス思考に考えてしまう所があったが、だんだんプラス思考になってきた。継続して自主トレするようになり、打球のスピードがすごく速くなった。車を降りるときに「ありがとう」と言えるようになった。

M

  1. ・メントレでは、自分で決めたことを続けて、自分に勝つ習慣が身に付いた。勝利者やチャンピオンのように夢を紙に書くととても楽しくなった。目標を決める事の大切さや、中間地点の目標も大事だということがわかった。アファーメーションのレッスンの時が一番楽しかった。

Y

  1. ・メントレを通して勝利者やチャンピオンたちの考えが分かるようになった。その人たちは難しいことをやっているのではなく、自分で決めた基本からしっかりして自分の能力を磨いてきたんだと思った。自分も目標設定ができるようになり、徐々に達成できるようになってきた。

Y

  1. ・メントレは、1年生の時には聞くだけで精一杯だったが、今回は詳しく勉強することができ、自分を少し変える事ができた。野球部に入部した当初は、ちょっとのことですぐ怒ったり、愚痴、不平不満を連発していた。しかし2回目のメントレで考え方が少しずつ変わってきて、今では前ほど怒らなくなった。ちょっとした事でも笑顔で乗り越えられたと思う。プラス思考に考える事も出来始めたので、プレーの結果にもちょっとずつ出てきている。

Y

  1. ・イメージトレーニングがよくできるようになった。少しずつ考えてプレーできるようになった。生活面では「親に挨拶をする」という目標にしたら、毎日親から挨拶してくれていたことに気付き、その事を知った時は嬉しかったし、自分がちょっと情けなくなった。それからは僕も親に挨拶できるようになって、とても嬉しいけど、まだちょっと恥ずかしい気持ちがあるがこれからも続けていく。親の手伝いなど出来るようになり、親にかける負担が少なくなった。時間を上手く使えるようになった。

▲ページの先頭にジャンプします

指導者の声

【 変化・成長した所 】
  • 今までと同じような注意の仕方でも受け取り方が前向きな感じで、次の取り組み方に変化が見られるものが出てきた。
  • 愚痴,不平,不満が減り、前向きな言葉や感謝の言葉がでるようになった。
  • 2年生は顔つきがだいぶ良くなってきた。しんどい事でも笑顔で取り組む生徒が増えてきた。
  • 1年生は普段の練習でも自分の意志を持って真剣に取り組めるようになってきた。
  • それぞれに悩みなどを抱えている。それを自覚するものが増えた。その悩みや自分の欠点にチャレンジしている姿がチーム内で見られるようになった。
  • 「ありがとう」精神というのか、謙虚な姿勢がたくさん見られるようになった。
【 修了式に参加して 】
  • 各自が自分のこと、チームのことを考え、少しずつではあるが前向きに行動したり、刺激し合ったりしていることが確認でき、嬉しく思った。
  • 甲子園というフレーズが出てきて、チームとしての結束、意識が芽生えた修了式だった。自分自身、初めての受講で本当に勉強になった。
  • 生徒の気持ちを聞くことの重要性やコミュニケーションの必要性を再確認できた。
  • 特に2年生はスピーチで本音の思いを話す事ができるようになっており、聞いていて感心、感動できるスピーチが多かった。

メンタルトレーニング修了式に参加された保護者の声

【 変化・成長した所 】
  • 何事にもあきらめがちだったので、前向きになった。すぐに怒ってきれていたが、我慢強くなった。
  • 「ありがとう」と言えるようになった。
  • 少しずつ目標に向かっていけるようになった。
  • 考え方が変わり、少し大人になったと思った。子どもから学ぶ事が多くなった。
  • 少し話しをするようになった。冬休み中に投球フォームとトレを一緒にする機会があった。以前は態度が悪かったが、今回は自分から進んで取り組んでいた。
  • 精神的に強くなってきた。思いやりが出てきた。人前でスピーチできるようになった。
【 修了式に参加して 】
  • 初めてメントレを受けた1年生のスピーチと、2年目のトレーニングをした2年生のスピーチを聞き、2年生の内容の濃さを感じた。繰り返す事の大切さ、目標をしっかり持ち、自分に負けない強い気持ちを身につけるトレーニングは、これから先、役立つ事が多々あると思った。
  • 部員全員一人一人が自分の目標に向かって努力しているのがよくわかった。
  • 子どもたちがそれぞれプラス思考になっていると思った。
  • 内面的にしっかりしていて、普段見ている子どもとは少し違ったのでびっくりした。
  • 今後もこのトレーニングを続けてほしい。
  • 全体的に良かった。

メンタルトレーニング受講者のアンケート

Q1:このトレーニングはあなたにとってどうでしたか?

A.大変良かった(37人) B.良かった(20人) C.普通(0人) D.あまり良くなかった(0人) E.良くなかった(0人)

Q2:トレーニングを通して、変化がありましたか?

A.はい(57人) B.いいえ(0人)

Q3:変化したことがありましたか?
1:精神面・考え方
  1. a.プラス思考、前向き肯定的になった(52人)
  2. b.セルフ・イメージが良くなった(39人)
  3. c.継続の力がついた(45人)
  4. d.努力できるようになった(45人)
  5. e.目標設定できるようになった(51人)
  6. f.夢や目標がはっきりした(37人)
  7. g.感情をコントロールできるようになった(39人)
  8. h.前向きな言葉をつかうようになった(43人)
  9. i.良いイメージを描けるようになった(42人)
  10. j.自信がついた(39人)
  11. k.積極的になった(37人)
  12. l.感謝するようになった(52人)
  13. m.明るくなった(45人)
  14. n.笑顔が増えた(48人)
  15. o.向上心が増えた(46人)
  16. p.精神的に強くなった・あきらめなくなった(48人)
  17. q.気持ちの切り替えが早くなった(41人)
  18. r.視野が広がった(24人)
  19. s.優しくなった(37人)
  20. t.集中力が増した(44人)
  21. u.自分が好きになった(22人)
  22. v.その他[話しを聞く態度が良くなった]
2:トレーニング面
  1. a.継続して自主トレするようになった(48人)
  2. b.筋力、体力、技術力のアップ(42人)[打球の飛距離up・打球の強さスピードup・送球が速くなり安定した・コントロールが良くなった・球速up・体重が増えた・ベンチプレスMAXup・守備が上手くなった・腕が太くなった・スイングにキレがでてきた・バットが軽く感じる・握力up・肩が強くなった・体が大きくなった]
  3. c.競技や練習が好きになった・楽しくなった(42人)
  4. d.練習時間が増えた(19人)
  5. e.練習内容が充実した(38人)
  6. f.チームの雰囲気が良くなった(39人)
  7. g.一体感がでてきた(28人)
  8. h.声が出るようになった(41人)
  9. i.その他[徳永先生や牛尾先生がいっていることがより深く理解できるようになった]
3:勉強面
  1. a.勉強の習慣がついた(21人)
  2. b.勉強時間が増えた(15人)
  3. c.成績、順位が上がった(27人)[クラス順位1位・2位・クラス順位10番up,上位キープ・国語21点up・順位10位・合計点60点up・苦手教科20点up数学35点up]
  4. e.授業態度が変わった(33人)
  5. f.知力[集中力、思考力、読解力、文章力等]がついた(32人)
  6. g.スピーチできるようになった(40人)
  7. h.勉強がわかるようになった(15人)
  8. i.将来の目標が決まった(16人)
  9. j.本や新聞を読むようになった(37人)
  10. k.検定試験に合格した(5人)[ワープロ3級]
  11. I,その他[良いところに就職したいと思うようになった]
4:人間関系・親子関係
  1. a.仲良くなった(29人)[両親・チームメイト・友人・先輩・下級生・姉・兄弟・祖父母]
  2. b.コミュニケーションがとれるようになった(44人)
  3. c.親のありがたみ、大変さがわかった(52人)
  4. d.感謝するようになった(56人)
  5. e.感謝されるようになった(16人)
  6. f.相手の気持ちを考えるようになった(45人)
  7. g.人の話をきちんと聞けるようになった(47人)
  8. h.接し方が変わった(34人)
5:生活面・習慣
  1. a.自立してきた(23人)
  2. b.生活リズムがよくなり充実してきた(41人)
  3. c.手伝うようになった(33人)[風呂掃除・洗濯・皿洗い・玄関掃除]
  4. d.良い習慣がついてきた(30人)[勉強・自主練・掃除・早寝早起き・5時半起床・挨拶・靴並べ・服の整理整頓]
  5. e.時間管理ができるようになった(38人)
  6. f.金銭管理ができるようになった(39人)
  7. g.健康管理できるようになった(44人)
  8. h.生活が楽しくなった(45人)
Q4:このトレーニングシステムは今の日本の教育界に必要だと思いますか?

A.はい(53人) B.いいえ(2人)

▲ページの先頭にジャンプします

Share on Facebook
LINEで送る
Pocket