西の京高校 硬式野球部

修了式のアンケートより
西の京高校 硬式野球部

60日間メンタルトレーニングを受講された生徒の声

M

  1. ・マイナス思考で、消極的な考えや行動ばかりしていたが、プラス思考を意識して自分なりに精一杯頑張ることで、自信が持てるようになってきた。「変わりたい」と思っているだけでは絶対に変われないということもわかった。目標を具体的に立て、どうなりたいのかを鮮明にイメージして日々努力することで、はじめて理想の自分になっていけるんだと思った。高校野球での3年間が、自分にもチームにも意味と価値のあるものにするために、練習に対する考え方や態度が変わった。目標達成に向かって、しんどくても頑張った時は、自分の成長が感じられて結果にもつながったので、とても自信がついた。継続する力がついて、打球の飛距離が伸びた。授業に集中できるようにもなり、他人のことを考えて発言・行動できるようになった。毎日家の手伝いができるようになった。

O

  1. ・三日も続ける事ができなかった素振りが今では「やらないと気持ちが悪く感じる」ようになり、振る回数も気持ちも大きく変わり、外野にいい当たりが飛ぶようになった。受験勉強の時でも毎日机に向かう事が無かったが、最近は毎日机に向かい、授業態度も良くなった。メントレで感謝の気持ちを学んだ。野球を続けてここまで好きな事をやっているのも、親が支えてくれているからだと改めて思った。親の負担を少しでも減らしてやりたいと思い、弁当箱と皿洗いをしている。親がしんどそうな時は手伝おうと思うようになった。

A

  1. ・60日間メントレをして本当に良かった。以前は帰宅してから自主練などしていなかったが、素振りを毎日するようになり、飛距離が伸びた。以前は練習が嫌で嫌で、やらされ練習をしていたが、前向きに取り組めるようになった。勉強面で英語を毎日15分ずつして、学年7位になった。こんなに良い事がたくさんあって「継続する力っていうのはすごいんだなぁ」と思った。

K

  1. ・大変ありがたいトレーニングを受講して、まずお礼を言いたいのは両親だ。このメントレで得たものはたくさんある。「授業(特に国語)に積極的に取り組めるようになったこと」「一つ一つの言葉の意味がわかってきたこと」そして何よりも「トレーニング面、勉強面、生活面において習慣づいたこと」だ。大勢の人の前で話せるようになった。体育でクラス1位になり、国語の成績が上がった。飛距離,遠投90m以上にアップした。家族とも仲良くなった。

K

  1. ・チームとしては、みんな練習に対して自ら率先して取り組むようになった。キャプテンとしてチームを引っ張りやすかったし、どちらかと言えば皆から動いたりしてくれたので、逆に助けられた。人の気持ちを優先できるようになり、人を大切にするようになった。生活面では弁当箱を洗ったが、腰が痛く、水がかなり冷たかった。自分は弁当箱だけだが、いつも色々な食器を洗っているお母さんはとってもすごいと思う。「水が冷たい」と言うと「お湯を使っていい」と言ってくれたお母さんの優しさにもありがたさを感じた。野球では飛距離がかなり伸び、肩がかなり強くなり、遠投99m投げられた。

K

  1. ・以前は「練習メニューを簡単にこなす方法を見つけて楽しよう」と考えて練習に取り組んでいた。メントレを受けてからは一つ一つの練習の意味を考えて取り組むようになった。そうするとその意味がわかってきて、しんどかったがどんどん頑張って取り組めるようになり、自分の力もついていった。バットを振る回数が増え、足が速くなり、腹筋が割れてきた。肩が強くなって遠くまで投げる事ができるようになった。継続する力が身に付き、自信がつき、緊張を楽しめるようになった。机に向かう時間が長くなり、色々な事が習慣づいた。

Z

  1. ・メントレをやってきて、一つ手に入れたことがある。それは「継続の力」だ。努力するようになり何事にも興味を持つようになった。勉強は嫌いだが机に座れるようになり、数学が分かるようになってきた。笑顔がとても増え、親と楽しく話せるようになった。球速が少し速くなった。

K

  1. ・精神的に自分を強くし、人前で緊張せずに話せる力と集中力と自信をつけたいと思ってこのメントレに臨んだ。自分の決めた目標は8週目くらいからパーフェクトに達成できるようになってとても嬉しかった。一番印象に残っているのはアファーメーションとイメージトレーニングだ。テキストの内容もとても面白かった。トレーニング前と後の僕は全然違う。継続の力と、何事にも挑戦する力と、人前で緊張しない事と、ちょっとだけ集中力がついた。

K

  1. ・一番成長出来た所は継続する力がつき始めていることだ。目標のレベルもレッスン4,5くらいからだんだんと上げていく事ができた。まだスタートラインに立っただけだと思うし、本当の成長はこれから先にやってくると思うんで、自分の力で一歩一歩前に進んで行く。素振り,勉強,弁当箱洗いが習慣づいた。スイングスピードが速くなり、数学でクラス1番になった。このメントレで、初めて感謝されることの喜びを感じる事ができた。

E

  1. ・以前は素振りもしていなかったが、今は苦にもならずにできるようになり打撃が良くなった。勉強の習慣もつき、毎週ある漢字や英単語テストの点数が上がった。やっぱり努力すれば絶対に結果が返ってくると思い知らされた。毎日コツコツと努力をしていったら、悪い結果は出ずに、必ず良い結果が残る事を学んだ。このメントレがなければ、今の自分はなく、中途半端な毎日を送っていたと思う。努力の大切さや継続の大切さを教えてくれた先生方と受けさせてくれた親に感謝している。

H

  1. ・最初はメントレで自分が変われるなんてこれっぽっちも思っていなかったが、自分が変われた事に、正直、驚いている。勉強する様になり、ユニフォームや弁当箱を洗う様になり、家に帰ってからも野球をする様になった。そして最も大きな収穫は、人前で緊張せずに発表できるようになったことだ。打席に入るときの気持ちの持ち方も変わった。

H

  1. ・メントレをするにあたって初めの目標は緊張をなくして、その場を楽しめる様になることだった。今までは試合はもちろん、練習の紅白戦でさえ緊張してしまって、自分のプレーができなかったが、最近はあまり緊張しなくなってきた。予選会でも舞台で緊張せずに発表することができた。自主練習や勉強の習慣もつき、時間配分も上手になった。テストの平均点が上がり、筋肉もついた。オカンの苦労がわかり、家族に支えられて野球しているんだなと実感した。毎日ユニフォームを洗う様になった。

W

  1. ・いろんな面において少し成長できた。以前は試合前だけしていた素振りを毎日するようになった。ムダな時間をなくすことができ、しっかり時間を決めて勉強するようになった。自ら進んで掃除をするようになった。

O

  1. ・卒業生を送る行事で、全校生徒の前で歌を歌ったが、ほとんど緊張しなかった。メントレの成果だと思った。スイングが速くなり、テストの点数も上がった。時間の使い方が上手になり、何事にも頑張れるようになった。「チームメイト、親や先生の笑顔や声援が、自分自身にパワーをくれていて、有意義で幸せな時間を過ごせていた」と、本当に心の底から思う。お世話になったみなさんに、夏の大会で活躍して恩返しをする。「メントレは強い精神力を付けるものだ」と思っていた。もちろんその効果もあるが、自分自身が「人間として成長した」と感じている。

I

  1. ・今までは、甲子園に行きたいというより「夏の大会勝てたらいいなぁ」という具体的な目標がなくて練習していた。一つ一つの練習を大事にするというより、数をこなして終わっていた。メントレでチーム目標を作ってから、練習する気持ちが変わった。「この練習をすれば、球が速くなる」と心の向きを変え、プラスに考えるようになった。紙に具体的な目標を書く事によりモチベーションが上がったが「気持ちだけでは目標は達成できない。努力が一番大事だ」と教わったので、今後もハードルを上げて、毎日少しずつ良くなるように頑張りたい。また勉強面では、授業中メモをとれるようになり、化学のテストで1位をとった。人前で話すことも緊張しなくなり、精神面の限界が伸びた気がする。

I

  1. ・メントレをして、課題だった送球面が良くなってきた。苦手な数学の点数も上がり、平均点が約10点上がった。入学して一番良い成績で嬉しかった。時間をうまく使えるようになり、継続することを身につけられた。風呂掃除など家の手伝いもするようになって、生活習慣が変わった。

I

  1. ・講師の話しを聞き、だんだんやる気が出てきた。そして「自分が変わらないと、何も変わらない」と思い、徐々に継続して努力出来る様になった。「努力した人が必ず成功したとは限らないが、成功者は必ず努力していた」と思った。明確な目標を持って努力を続けることができれば、必ず目標を達成できると思う。練習面ではスイングが速くなって、打球が飛ぶようになった。勉強面では、家で勉強するようになり、単語テストで満点をとった。また、言葉一つで気持ちや感情や健康面も変える事ができるので、良い言葉を多く使っていく。

K

  1. ・メントレをして、チーム全体の野球に対する姿勢ややる気が変わった。以前は続かなかった素振りや筋トレを、毎日継続することが普通になってきて、充実してきた。継続していったら自然と力がついてくるし、力がついてきたら自信がついてくる。肩が強くなって、スイングスピードが速くなった。守備の時も自信を持って守ることができるようになり、ミスしても笑顔でいられるようになった。メントレをさせてくれた両親に感謝して、春夏の大会で活躍して恩返しをしたい。

K

  1. ・自分が一番変わったと思うことは、感謝するようになったことだ。両親の大変さもわかり、感謝するようになった。素振りや筋トレで技術的にもうまくなってきて、打球の勢いが変わった。授業を大事にするようになり、集中できるようになって、数学などの勉強がわかるようになった。継続することが習慣になってきた。自分は、すごい可能性を秘めているということを知った。

K

  1. ・目標を持って取り組むことで目標達成でき、トレーニングや勉強の習慣がついた。その結果スイングが速くなり、古典のテストで驚くほど良い点数を取り、英語の点数も上がった。考え方一つで緊張の仕方も変わり、自信が持てると思った。メントレをして、学校のスピーチでも全然緊張せず、評価もよかった。前向きに考えることが多くなった。犬の散歩など家の手伝いもするようになった。

S

  1. ・今までは、結果が出ないとすぐにやめてしまっていたが、継続することの大切さを学んだ。技術的にはバッティングが良くなり、打球が鋭くなって自信がついてきた。勉強面ではコラムを写すことを主にやり、集中力がついた。校内実力テストで学年6位(英語)をとれた。「疲れていても、自分が決めたことは最後までやれる」ようになり「良い意味で今まで以上に負けず嫌い」になった。成果が出るのは、色々な人の支えがあってこそとわかり、本当に感謝するようになった。

S

  1. ・メントレを通して、「感謝する」という大切なことを学んだ。今まで、この世の誰よりも感謝しなければいけない家族に「ありがとう」と言ったことがなかったと気づいた。お弁当を作ってもらったり、野球道具を買ってもらったり、いろんなところに「ありがとう」という言葉が隠れていた。今はまだ少し恥ずかしいけどできるだけ多く「ありがとう」って言える様にしている。野球に出会えたこと、野球を続けさせてくれた両親にもっと感謝して、これからも野球を続けていきたい。練習面では、足がかなり速くなったり、肩が強くなったり、スイングが速くなったりした。時間の使い方や言葉の使い方が良くなって、生活習慣が良くなった。

S

  1. ・今まで大嫌いだった数学の勉強をする習慣がついた。毎日15分予習復習をするようにしたら、最近では数学が楽しくなってきた。英単語のテストの点数も大きく上がり、勉強や生活面が変わってきた。練習面では球が少し速くなってきた。また、家の手伝いをするようになって、感謝するようになった。自分の目標のゴールを目指して、全力で走り続ける。

T

  1. ・自分の目標を達成することで、やり切る気分の良さを味わった。今まで、部活と学校だけの生活を、2年以上過ごしてきた。このメントレを通して、家に帰ってからの一日の生活が、今までの100倍ほど意味のあるものになった。今まで習慣づくことが何もなかった自分が、周囲のおかげで「やればできる本当の自分」を見つけることができた。

N

  1. ・メントレを通して、「素振り」や「英単語を覚える」など、毎日の目標を決めて続けてきた。そのうち素振りの本数を増やし、英単語数が増し、「インナーマッスル」や「数学の問題を解く」などの目標を新たに加えていった。始めはできない日もあったが、最後には素振り400本、インナーマッスル200回、英単語8個、数学の問題8問を解けるようになった。その結果、肩が強くなってスイングスピードが上がり、打球の飛距離が伸びて、遠投の距離も伸びた。英単語のテストの点数が少しずつ上がり、数学は校内7位になった。自分に勝つ習慣が身について、緊張しにくくなった。

N

  1. ・「毎日ランニングする」という目標をきめ、欠かさず続けることができた。球が速くなり、飛距離が伸びた。勉強面では英語に力を入れるようにし、実力テストで学年2位をとった。次は1位を目指す。生活面では「社会に出ても恥ずかしくない人間になる」ための条件としてまず「周りに気配りできる人になる」ことを目指し、そのように近づいてきた。家族全員の靴を並べれるようになった。

N

  1. ・「成功の反対は何?」という話を聞いて、今までの考え方を変えなくてはならないと思った。今までは、やる前にできるかできないか考えて、勝手に諦めることが多かった。そして失敗したらもう終わりだと思っていた。考え方を変えるようにしてから、いろんな事に挑戦できるようになった。「大きな目標に対して今日やるべきことを必ずやる」と教わり、素振りを毎日続け、飛距離が伸びた。苦手な古典の勉強を継続して点数が3倍になった。そうやって目に見える結果が出て嬉しかったし、努力することを楽しめるようになった。

N

  1. ・メントレを受けて本当に楽しくて、一日一日充実した日が過ごせた。自分の長所や改善点を教えてもらったり、イメージトレーニングなど教えてもらったりと、貴重な経験をさせてもらえた。徐々に継続して自主トレできるようになった。継続していると練習での結果も違うし、良いプレーがでるようになると練習が楽しくなる。筋力がアップして、体重が大幅に増えた。何か一つのことをやろうとする積極性が出てきて、スピーチでの緊張感を楽しめるようにもなってきた。家族の為に「何か手伝う」という気持ちが出てきた。これからも、継続する事を心がけ、自分の力を出し、悔いの残らないように頑張りたい。

M

  1. ・以前は、やりたい時だけ素振りしていたが、今では日課として取り組むようになり、苦痛ではなくなった。目標や夢を持つことは大事なので、同じ練習をするならより中身の濃いものにしていく。小学校の時から「夢は叶えるものではなく、見るものだ」と思っていたが、自分の夢を書き出していくうちに叶えたいと思う様になった。

M

  1. ・最初はすごく緊張していたスピーチも回を重ねる毎にだんだん慣れてきて、頭で考えている事もしっかり言える様になった。目標のハードルを上げ、素振りの回数を増やしたら、良いあたりが増えた。以前素振り1日30本で満足していた自分がいたことが信じられない。勉強面では数学の点数が上がって、高校生活で一番良い成績をとることができた。すぐマイナスに考えるのではなく、まずプラスに思うようになった。何事も後回しにせずに、できることは先に先に取り組む習慣がついた。継続の力の強さも自分の身で実感することができた。

M

  1. ・今までは面倒くさがりで、何でも後回しにしてやらずじまいが多かったのに、今では毎日の目標をこなせている。練習面では、バッティングの調子がよくなって、飛距離が伸びた。プラス思考になって、エラーも恐くなくなり、自信もついた。英語の授業がわかるようになってきた。決めたことを続けられるようになり、しんどいことも頑張ってやれる様になった。友達に「優しくなった」と言われた。

Y

  1. ・一番変わった事は何事もプラス思考で考えられる様になったことだ。以前は、辛い練習があると「ダルいなぁ」「絶対しんどいわ」という考え方しかできなかったが、メントレを通して「これを乗り越えたら自分は更にうまくなれる」とプラス思考で考えられるようになった。また、自主トレを全然していなかったが、毎日練習するようになり、球速が速くなり、周りからも言ってもらい、更にやる気が出てきて、実感が湧いた。我慢強くなり、笑顔が増えて、キレなくなった。

▲ページの先頭にジャンプします

指導者の声

【 変化・成長した所 】
  • トレーニング,勉強などの習慣が身に付いた。
  • スピーチによって緊張しにくくなってきた
  • 自信を持つようになり、表情に自信が感じられるようになってきた。
  • 練習に対する姿勢が変わってきた。
  • 技術面もどんどん向上してきている。
  • 話し口調や表情など明るさが増した。
  • この時期(冬場)から早朝トレーニングなど取り組む姿勢が見られた。
  • 今後、継続して努力していこうとする者が増える事が期待できる。
【 修了式に参加して 】
  • 当初自分がイメージしていた以上のメンタルトレーニングだった。
  • 保護者の方々に、受講前と受講後の生徒の変化を感じていただける大変良い修了式だった。
  • 人前でスピーチできたことが成長の証しだと思う。また言葉にすることで周囲の評価にも関係する取り組みが見られると思う。

メンタルトレーニング修了式に参加された保護者の声

【 変化・成長した所 】
  • 自分で決めた目標を、どんなにしんどくても、辛くても、毎日毎日やり遂げている姿は我が子ながら頭の下がる思いで毎日見ていた。今まで何をするにも口癖のように「面倒くさい」と言っていた子が、ほぼ毎日パーフェクトに続けていた。2日前私が風邪で寝込んでしまったとき、何も言ってないのに6人分の家族の夕食の洗い物をしてくれた。本当に「ありがとう」という気持ちでいっぱいです。
  • 毎日お弁当箱を洗っていた。そのついでに家族の食器洗いや、靴下やユニフォームも洗ってくれるようになった。以前は母親がするのが当たり前だと思っていたようだが、続けていくうちに「自分の事は自分でする」という気持ちが定着した上に、他人の事にも気付くようになった。私自身も「ありがとう」という気持ちを息子に素直に伝えられるようになった。
  • 積極的に自分から計画を立ててするようになった。
  • 「ありがとう」と感謝の気持ちが持てるようになった。
  • 私が疲れているときは、優しく声もかけてくれて、お手伝いもしてくれるようになり、助かっている。
  • 自分自身に勝てるようになった。会話できるようになった。
  • 生活面で規則正しくなった。(靴を揃える,朝起き,準備など)
  • 家族との対話で、自分から話しかけてくるようになったり、話しをよく聞けるようになったりした。これはすごい進歩だと思っている。
  • 三日坊主が治り、継続できるようになった。
  • 自分に甘かったのが、帰宅が遅い日も雨の日も疲れているときもランニングを欠かさずしている。その事が自信につながっていると思う。
  • 時間の使い方が上手になった。
  • 笑顔が増えた。
  • 自信が持てるようになった。
  • 普段の態度や言葉使いに柔らかさ、余が感じられる。
  • 気持ちが変わった。人前で話しができるようになった。家でも母親の手伝いをするようになった。
  • 表情が明るくなった。
  • メリハリのある生活をするようになった。
  • 努力するようになった。
  • 物事を前向きに捉えるようになった。
  • 自分から練習するようになった。
  • 注意されたりミスしたりするといつまでも尾を引き暗く落ち込んでいたが、メントレのお陰で前向きに考えられるようになった。
  • 勉強もコツコツと頑張っている。
  • 嫌いな教科の勉強にも毎日少しずつ取り組み、努力している。
  • 親から口を出さなくても安心してみていられるようになった。
  • 家族の靴をいつも揃えてくれている。
  • 家族の心配をしてくれ、優しくなった。
  • ゴミ出しをしてくれ助かっている。
  • 親も子どもを見習い「ありがとう」と感謝の気持ちを素直にいえるようになった。
  • 保護者も団結して応援していこうと思った。
  • 日常生活で目標を継続できるようになり、今は自然と身に付いてきている。
【 修了式に参加して 】
  • 「小さな目標でも毎日続けると達成したときの喜びは大きく、自信につながる事がわかった」その3ヶ月を、素直に語る子ども達を見て、とても大人になったと思った。感動した。
  • 生徒達みんなが原稿なしで、堂々としっかり自分の意見が言えるようになり、驚いた。
  • このメントレを受講できたので、西の京高校野球部で良かった。
  • 先生や両親に対しても思いやり,優しさが伝わってきた。とても感動してしまった。
  • みんなの頑張りと熱意に感動した。
  • 自分の良い点,改善点をよく把握していると思った。
  • 皆が自信を持ち積極的でプラス思考なのに驚いた。
  • 力強さを感じた。
  • みんなが前向きでいい顔をしていた。
  • 感動してウルウルしてしまった。
  • チームの中でのいたわりの気持ちが生まれたのではないかなぁと感じた。
  • 元気をもらえた。
  • やる気が出ていると思った。
  • これからも続けていってほしい。

メンタルトレーニング修了式に参加されたマネージャーの声

【 変化・成長した所 】
  • 一人一人声が大きくなって、練習している姿が楽しそうに見えてきた。
  • 活気があふれてきていて、甲子園に連れて行ってくれる気がした。
  • 勉強面でもみんなすごい成績UPしていてビックリした。
  • 家のお手伝いもしていると聞いて感動した。
  • 部員さんに「ありがとう」と言ってもらえることが増えた。
  • 笑顔で練習していた。
  • みんなまとまってきていた。
  • 練習中元気になった。
【 修了式に参加して 】
  • しっかりスピーチしていてすごい変わったなぁと思った。びっくりした。
  • 一人一人自信がついてきたなぁと思った。
  • 堂々としている姿を見て、かっこいいなと思った。
  • メンタルトレーニングをして良かったと思った。
  • 深川先生のわかりやすいお話を聞いて、自分もそうなろうと思った。

メンタルトレーニング受講者のアンケート

Q1:このトレーニングはあなたにとってどうでしたか?

A.大変良かった(18人) B.良かった(13人) C.普通(0人) D.あまり良くなかった(0人) E.良くなかった(0人)

Q2:トレーニングを通して、変化がありましたか?

A.はい(32人)B.いいえ(0人)

Q3:変化したことがありましたか?
1:精神面・考え方
  1. a.プラス思考、前向き肯定的になった(28人)
  2. b.セルフ・イメージが良くなった(17人)
  3. c.継続の力がついた(30人)
  4. d.努力できるようになった(30人)
  5. e.目標設定できるようになった(25人)
  6. f.夢や目標がはっきりした(21人)
  7. g.感情をコントロールできるようになった(17人)
  8. h.前向きな言葉をつかうようになった(22人)
  9. i.良いイメージを描けるようになった(25人)
  10. j.自信がついた(24人)
  11. k.積極的になった(22人)
  12. l.感謝するようになった(28人)
  13. m.明るくなった(23人)
  14. n.笑顔が増えた(26人)
  15. o.向上心が増えた(27人)
  16. p.精神的に強くなった・あきらめなくなった(24人)
  17. q.気持ちの切り替えが早くなった(20人)
  18. r.視野が広がった(14人)
  19. s.優しくなった(15人)
  20. t.集中力が増した(20人)
  21. u.自分が好きになった(16人)
  22. v.その他[自分自身に強くなった・負けず嫌いになった・緊張を楽しめるようになった・感受性が強くなった・何事にも興味を持つようになった]
2:トレーニング面
  1. a.継続して自主トレするようになった(30人)
  2. b.筋力、体力、技術力のアップ(22人)[スイングスピードUP・飛距離up・遠投80m,90m,99m・肩が強くなった・腹筋が割れた・足が速くなった・球速UP・打撃が良くなった・筋肉がついた・送球が良くなった・素振りの数UP・体重UP]
  3. c.競技や練習が好きになった・楽しくなった(21人)
  4. d.練習時間が増えた(20人)
  5. e.練習内容が充実した(20人)
  6. f.チームの雰囲気が良くなった(28人)
  7. g.一体感がでてきた(20人)
  8. h.声が出るようになった(19人)
  9. i.イメージトレーニングができるようになった(20人)
3:勉強面
  1. a.勉強の習慣がついた(23人)
  2. b.勉強時間が増えた(23人)
  3. c.成績、順位が上がった(10人)[数学クラス1位,学年7位・化学1位・体育クラス1位・実テ英語学年2位,6位・英語学年7位・漢字テストUP・英単語テストUP・平均点10点UP・古典60点UP,3倍UP]
  4. d.授業態度が変わった(18人)
  5. e.知力[集中力、思考力、読解力、文章力等]がついた(15人)
  6. f.スピーチできるようになった(30人)
  7. g.勉強がわかるようになった(11人)[数学・国語・英語・古典]
  8. h.将来の目標が決まった(13人)
  9. i.本や新聞を読むようになった(8人)
  10. j.その他[字がきれいになった]
4:人間関系・親子関係
  1. a.仲良くなった(13人)[親・家族・チームメイト・クラスメイト・友達]
  2. b.コミュニケーションがとれるようになった(23人)
  3. c.親のありがたみ、大変さがわかった(27人)
  4. d.感謝するようになった(27人)
  5. e.感謝されるようになった(16人)
  6. f.相手の気持ちを考えるようになった(23人)
  7. g.人の話をきちんと聞けるようになった(25人)
  8. h.接し方が変わった(14人)
  9. i.その他[人を大切にするようになった・人の気持ちを優先できるようになった・気配り]
5:生活面・習慣
  1. a.自立してきた(7人)[決めた事はしっかりやる・弁当作り・自分で決められるようになった・朝起き]
  2. b.生活リズムがよくなり充実してきた(25人)
  3. c.手伝うようになった(17人)[風呂掃除・弁当作り・洗濯・家事・靴並べ・弁当箱洗い・ユニフォーム洗い・犬の散歩]
  4. d.良い習慣がついてきた(23人)[素振り・勉強・皿洗い・弁当箱洗い・靴並べ・掃除
  5. 勉強と部活の両立・洋服かけ・先に先に取組む様になった]
  6. e.時間管理ができるようになった(25人)
  7. f.金銭管理ができるようになった(15人)
  8. g.健康管理できるようになった(16人)
  9. h.生活が楽しくなった(23人)
Q4:このトレーニングシステムは今の日本の教育界に必要だと思いますか?

A.はい(31人)B.いいえ(0人) 

▲ページの先頭にジャンプします

Share on Facebook
LINEで送る
Pocket