福島高等学校 硬式野球部

修了式のアンケートより
福島高等学校 硬式野球部

60日間メンタルトレーニングを受講された生徒の声

U

  1. ・受講前、イチローとか松井とかのアスリートの本を読んでいて、その選手の考え方を取り入れたりしていたので、メンタル面には自信を持っていた。でも、今回のメントレはそれの上をいく内容だった。一番印象深かったのは、続けることの難しさだ。1週間続けて目標達成できたときはすごい充実感があったし、自信がついた。自主練や勉強も習慣になり、スイングが良くなって、テストの点数が上がった。一番心に残ったレッスンはアファーメーションのレッスンだ。練習試合で初めてレギュラーメンバーの試合に出させてもらった時、思い出して実践してみたら、ヒットが打て、守備も良く、効果を実感した。

S

  1. ・「千里の道も一歩から」というように、まず勇気を持って一歩踏み出すことの大切さを知った。自主練や勉強は、以前はちゃんとやろうと思っても自分に勝つことができず、そんな自分が情けなかったが、メントレの中でチャレンジしていくうちにだんだん毎日できるようになり、少しずつハードルを上げ、自分が一歩一歩成長していると感じた。毎日自分が決めたことを達成することで、自分の目標への距離をつめれている気がして、とても充実していた。コラム写しをして集中力や文章力がついた。これからも続けていく。

Y

  1. ・大きく変わったことは「絶対にこの仕事につきたい!」と思える将来の夢ができたことだ。メントレを受け「熱中できる夢がほしい!」と思い、一日1つ仕事を調べたり、新聞を読んだりしていた。良い習慣をつけていくにつれ自信がもてるようになった。前よりももっとプラス思考になったし、色んな事に諦めなくなった。周りの人たちからも「最近変わったやん!!」と言われるようになり、成績も上がって、苦手な教科で100点とれた!!考え方が大きく変わって、「私は人の為に頑張っている時が一番自分らしい」と気付いた。そして将来は直接人に関わり、その人の為に一生懸命働いて人の支えになれるような仕事をしようと決めた。本当にメンタルトレーニングを受けて良かった!

A

  1. ・徐々に決めた目標を達成できるようになり、だんだん難しい事にもチャレンジするようになった。あきらめようと思う時もたくさんあったが、でもあきらめずに頑張った時は自分にとても力がついたなぁと思った。勉強面でもコツコツ頑張ったおかげで、成績が上がり、その時は「自分もやればできる」と思った。プラス思考になり、友達を大切にできるようになった。

I

  1. ・マイナス思考が少なくなり、切り替えが早くなった。勉強や自主トレ、生活面での良い習慣がついた。

I

  1. ・60日間メンタルトレーニングは楽しかった。様々なことを学ぶことができ、皆が変わっていった。自分の心の変化にも少しずつ気づいていった。習慣の大事さを知り、その結果、少しずついい方向にいくことができた。人前でスピーチできるようになったり、自分から色んな事に積極的にとりくめるようになった。

U

  1. ・プラス思考になり、自信がついた。継続して自主トレなど決めた事を継続できるようになり、精神的に強くなった。スイングスピードや球速が上がった。勉強面でも成績が上がり、生活面でも良い習慣がつき、手伝いなどをして感謝の気持ちを持つようになった。

O

  1. ・一番変わったところはイメージだ。特にS校との最終戦では、以前対戦した時の凡打のイメージがなくて、逆にヒットゾーンがかなり広く感じられ、今までにない打球が右中間を抜けて三塁打となった。勉強も習慣になり、成績が上がり、宿題や提出物もほぼ完ぺきになった。人間関係がうまくいくようになり、生きていることが楽しくなった。

T

  1. ・自分には、目に見えていない能力が秘められているのだと知ることができた。今まで自分自身を過小評価していたが、メントレを受けて考え方が少しずつ変わっていった。

W

  1. ・毎日勉強するようになり、成績が上がった。感情コントロールと目標設定ができるようになった。

O

  1. ・いろんな事を習慣づけることができた。目標設定して毎日毎日決めた事をやり続けることは、最初はきつかったけど習慣づくと割と簡単に何でもできるようになった。何事も進んでやるようになった。特に印象に残ったレッスンはイメージトレーニングのレッスンだ。イメージしたらその通りの試合になって、いい結果を残したという話を聞き、すごいと思った。良いイメージが描けるようになり、イメージトレーニングできるようになった。

G

  1. ・マイナスイメージを克服することができるようになってきた。努力できるようになり、向上心が増え、自分が好きになった。野球面では筋肉がついた。勉強ができるようになり、成績が上がった。家族の手伝いをするようになり、家族とたくさん話せるようになった。

K

  1. ・打球が伸びるようになった。精神的にも肉体的にも成長した。前向きになり継続の力がついた。言葉使いやイメージも良い方に変わり、感謝するようになった。自分からふろ掃除や靴並べ、皿洗いをするようになった。

K

  1. ・「プラス思考」のことがよくわかった。自分に厳しくできるようになり、どんな時でも動じず、楽しむことができるようになった。継続することの難しさと大切さを知った。継続して自主トレするようになり、飛距離が伸びた。勉強の習慣がつき順位が上がった。生活面では自分の事は自分でするようになり、父の料理を手伝うようになり、仲良くなった。早寝早起きが習慣になり生活リズムがよくなった。

K

  1. ・メントレを受講して変わったことが沢山あった。1つ目は「継続の大切さ」を知った事だ。少しずつでもやっていくと成果がでるとわかった。達成感を味わうことができ嬉しかった。野球面では足が速くなり、勉強面では簿記2級とることができた。2つ目は「考え方によって練習の効果が変わる」とわかったことだ。3つ目は「プラス思考とマイナス思考の違い」だ。自分はいつもマイナス思考だったが、プラス思考できるようになった。4つ目は「セルフイメージによってプレーが変わる」ということだ。早寝早起きが習慣になり、時間や健康管理ができるようになった。

K

  1. ・印象に残ったのは言葉の威力のレッスンだ。言葉の影響を学び、日ごろ自分が無意識によく使っていた「きつい」「無理」などマイナスイメージの言葉を使わないように心がけ、プラス思考になってきた。強い気持ちで目標を達成すると願うことの大切さがわかった。精神的に強くなり、あきらめにくくなった。

K

  1. ・最初にしたメンタルチェックリストで課題となる部分が多くあったが、メントレ受講後のチェックリストではその課題も克服して良くなっていた。目標に向かっていくことや、コミュニケーション能力がついた。何事にも挑戦し、持続する能力もついた。

K

  1. ・メントレの中でしたスピーチは、最初はとても緊張して、なんば言うか頭で決めてたけど、いざスピーチすると頭が真っ白になって、なんばしゃべりようるか自分でもわからんで、本当にグダグダなスピーチになってしまった。でも2回目は1回目よりましになった。テスト勉強は苦手なオーラルという英語を多めに目標設定の中に取り込んで勉強したら、かなり点数が上がった。

K

  1. ・以前は甲子園というものを、想像できないくらい遠い存在のものと思っていたが、今は甲子園を意識しながら練習に取り組めている。練習に取り組む態度も変わった。勉強ができるようになり、クラス順位が10位上がり検定試験1級に合格した。

T

  1. ・メントレが始まった頃はまだ「自分にはできない」「もう無理だ」などといったマイナスな考え方しかできず、挑戦する前から諦めるという性格だったが、受講するうちに少しずつプラス思考になっていった。特に勉強面では、勉強の習慣がなく、テスト前もテレビや携帯に手が伸びていたが「一回本気でしてみよう!」と思い、一生懸命勉強した。するとどんどんクラス順位が上がっていった。「きちんと勉強すればそれなりの結果はついてくるんだな」と実感できた。生活面でもお母さんの大変さに気付くことができ、これからも何か少しでも手伝ってお母さんを楽させてあげ、自分自身も料理上手になる。

N

  1. ・前向きな言葉を使うようになり、マイナス思考がだいぶ少なくなってきた。目標設定をし、自主トレなど継続できるようになってきて、筋力や体力が上がった。チームの雰囲気が良くなった。精神的に強くなった。良い習慣がつき、日ごろの生活が充実してきた。

N

  1. ・トレーニング前に比べてかなりプラス思考になった。今まで続かなかったことが驚くほど継続できるようになった。どんな練習でも途中であきらめず、最後までついていけるようになった。打球が速くなり、遠くにも飛ぶようになった。走りが速くなり、肩が強くなった。勉強の習慣がつき、平均点が20点上がった。食器洗いや靴並べなどの手伝いができるようになり、親のありがたみがわかり、親と仲良くなった。

H

  1. ・野球だけでなく生活も変わった。僕はメンタル面が弱く、何をしてもマイナスの事が一番に出てしまい「失敗したらどうしよう」「違ってたらどうしよう」などと常に頭に浮かび、結局その通りになることが何度もあった。しかし、メントレをして集中力を高める方法や変わるきっかけを持つことができ、緊張する舞台でも楽しめるように変わってきている。続けることの大切さを知って変化した。目標に向かって努力するようになった。笑顔が多くなり、人と話せるようになった。

T

  1. ・「60日間メンタルトレーニング」は自分を変えてくれた。すごくプラス思考になった。あきらめず頑張れば成功できるということもわかった。トレーニング面ではスコアづけや放送などたくさんの仕事がこなせるようになった。勉強の習慣や集中力がついてほとんどのテストが良くなっていた。毎日英単語を3つ覚えて点数が上がり、親にもすごくほめられて、とても嬉しかった。弁当箱を自分で洗い、親の大変さがわかるようになって、感謝できるようになった。家族との会話も増えていった。これからも努力し続け、人にやさしい人間になる。

B

  1. ・素振りをするのが楽しくなった。プラス思考でいることが多くなった。親の手伝いをすることが多くなった。

T

  1. ・夢を本当に実現させたいと思えた。スイングスピードが速くなり、飛距離が伸びた。筋力が上がり、体つきが良くなった。自信がついてきた。この60日間メンタルトレーニングは弱気な僕を強気にさせてくれた。

H

  1. ・特に成長した所は、考えて練習をするようになったことだ。メントレ前は自主練習をしていなかったが、レッスンを受講していくうちに甲子園に出たくなり、自分の弱い所を見つけて自主練習ができるようになり、技術面が上がった。勉強面も家庭学習するようになり、テストの点が上がった。

T

  1. ・メントレが始まり、最初にスピーチした時はとても緊張したが、みんなの前できちんと言えた時は自信になった。練習に対しても以前なら「きつい」と思ったらすぐ「無理だ」と思ってやめていたが、今では「もう少し頑張ろう」と思えるようになった。失敗を恐れなくなり、精神的にも強くなれた。野球面では飛距離が伸び、勉強面でもテストの点がすごく上がった。生活面では掃除や靴並べなど習慣になり、洗濯も自分でするようになった。

H

  1. ・60日間メンタルトレーニングでは、他では聞くことのできないような沢山の話を聞き、自分の為になり、良い経験になった。自分自身を信じ、目標のために必死で努力すれば必ず達成されるとわかったし、人間は「できる!」と思えば何事も成功させる力を持っているということがわかり、自信がついた。以前は「無理」と連発したり「だるい」「しんどい」などという言葉をよく使ったりしていたが、メントレを受講してからは「私ならやれる!」「私にできないことなんてない!」など自分を高める言葉を発するようになった。それによって、チャレンジする勇気も湧いてきたし、プラス思考が身についてきた。目標設定も学べた。靴並べや皿洗いなど習慣になり、家事も手伝うことが増え、母の苦労がわかり、とても感謝している。父との関係も良くなり、よく一緒に晩御飯を食べに行く。これからも「ありがとう」という言葉を大切に生きていく。

Y

  1. ・物事の見方、捉え方が変わった。あまり緊張しなくなった。自主練をするようになり、きつい練習にも耐えられるようになった。

M

  1. ・プラス思考になった。60日間メンタルトレーニングは講師の先生が来られていろんな話やアファーメーションなどがあり、とても参加しやすかった。僕は人前で話す事が得意ではなく、人と向き合って話す事もあまりできていなかったが、スピーチも2,3回目には前を向いて話せた。練習や授業に集中できるようになった。

Y

  1. ・プラスの言葉がでるようになった。継続の大切さを学んだ。自分は人前での発表や、人前に立つことは緊張とか恥ずかしさがあって苦手だったが、メントレの中でスピーチをやってできるようになった。

M

  1. ・目標に向かってチャレンジし、パーフェクトで達成できたときは達成感があった。イチローも同じようなことをしていたので、小さな目標をコツコツすることは大事だと実感した。勉強面では予習するようになり、授業態度も変わり、英語Ⅰやオーラルの成績UPにつながった。目標を明確にすることで意識づけることができ、ハードな練習でも頑張ることができるようになってきた。肩が強くなり、スタミナがついた。チームの雰囲気もよくなってきて、全体でもメントレの成果が出ていると実感した。

▲ページの先頭にジャンプします

メンタルトレーニング修了式に参加された保護者の声

【 変化・成長した所 】
  • 帰宅してからの表情が穏やかで、親と良く話すようになった。弟に優しくなった。すぐにカーッとなっていたが、ほとんど見られなくなった。感謝の言葉を良く言うようになった。
  • 将来の事や野球の事をよく話すようになった。
  • 予習するようになった。
  • 靴ならべを毎日やってくれていた。
  • 自主性がでてきた。向上心も芽生えた気がする。健康管理(食事の栄養など)について考えるようになった。
  • 私(親)が落ち込んでいると言ったら「マイナスに考えちゃダメだヨ!何事にもプラスに考えるといいヨ」と言ってくれた。
  • 自分の意見や考えをはっきり言えるようになった。今までしてもらって当たり前のように思っていたことに対して「ありがとう」と言うようになった。何事にも前向きになり、自信がついたようだ。
  • 勉強面では努力している姿がよく見られる。「小さなことからコツコツとたい」とよく自分に言い聞かせて頑張っている。生活面ではよく「ありがとう」と言えるようになった。「自分の事は自分でたい」と言って行動している。みんなの靴を揃え、メントレで感動した事などよく話してくれる。野球面では筋トレやストレッチなど毎日続けている。
  • 自分で決めた事をやり遂げられるようになり、変わったなと思った。積極的になった。
  • トイレのスリッパ並べは今も確実にしている。
  • 考え方が変わり、言葉使いが変わった。(感謝の言葉が多くなった。)
【 修了式に参加して 】
  • みんなの自信溢れる笑顔が頼もしく思えた。この60日間メンタルトレーニングは一生の財産となることと思う。
  • 部員全員が達成感や充実感があり、変化を実感できて成長した姿を見ることができて良かった。
  • 感謝や前向きな気持ちを持つことの大切さに気付いてくれたことが嬉しかった。
  • 我が子に一番足りない部分「気持ちで負けない事」を教えてもらい良かった。その方法が学べたことは、これから社会に出ても大変為になると思う。
  • ほとんどの子供たちに変化が見られ、メンタルトレーニングの大切さと必要を感じた。自分自身も終了式に出席し、学ぶことができてプラスになった。
  • 前まで「みんな簡単に甲子園、甲子園って言って、行けるわけなかろもん」と言っていた子から「甲子園に行きます」という言葉を聞け、驚いている。マイナス思考ですぐあきらめる子だと思っていたが、「そうでもないんだ。努力できる子なんだ」と改めて思った。今じゃ子供たちは自信に満ち溢れ、輝いている。
  • 精神的に強くなり、60日間メンタルトレーニングをやってみて良かった。
  • 紙も見ず、まっすぐ前を向き、決められた時間内に発表する姿にびっくりした。このメンタルトレーニングを受け、みんなが前向きに何事にも自信を持ち、前へ前へと進もうとする姿がわかり、楽しみになったし、しっかり応援せねば…と感じた。
  • 表情が明るく、みんなプラス思考になっていた。
  • みんなプラス思考で頑張っていることがスピーチの中ですごく感じられた。親のメントレの必要性も感じた。

メンタルトレーニング受講者のアンケート

Q1:このトレーニングはあなたにとってどうでしたか?

A.大変良かった(19人) B.良かった(9人) C.普通(1人) D.あまり良くなかった(0人) E.良くなかった(0人)

Q2:トレーニングを通して、変化がありましたか?

A.はい(29人) B.いいえ(0人)

Q3:変化したことがありましたか?
1:精神面・考え方
  1. a.プラス思考、前向き肯定的になった(27人)
  2. b.セルフ・イメージが良くなった(24人)
  3. c.継続の力がついた(27人)
  4. d.努力できるようになった(29人)
  5. e.目標設定できるようになった(25人)
  6. f.夢や目標がはっきりした(25人)
  7. g.感情をコントロールできるようになった(21人)
  8. h.前向きな言葉をつかうようになった(23人)
  9. i.良いイメージを描けるようになった (23人)
  10. j.自信がついた(26人)
  11. k.積極的になった(21人)
  12. l.感謝するようになった(27人)
  13. m.明るくなった(24人)
  14. n.笑顔が増えた(26人)
  15. o.向上心が増えた(28人)
  16. p.精神的に強くなった・あきらめなくなった(26人)
  17. q.気持ちの切り替えが早くなった(23人)
  18. r.視野が広がった(20人)
  19. s.優しくなった(20人)
  20. t.集中力が増した(19人)
  21. u.自分が好きになった(18人)
  22. v.その他[人に与えることが楽しくなった]
2:トレーニング面
  1. a.継続して自主トレするようになった(18人)
  2. b.筋力、体力、技術力のアップ(20人)[スイングスピードup・球速up・強肩になった・スイングが良くなった・飛距離up・足が速くなった・打球が速くなった・筋力up・スタミナup]
  3. c.競技や練習が好きになった・楽しくなった(19人)
  4. d.練習時間が増えた(14人)
  5. e.練習内容が充実した(19人)
  6. f.チームの雰囲気が良くなった(27人)
  7. g.一体感がでてきた(19人)
  8. h.声が出るようになった(20人)
  9. i.イメージトレーニングができるようになった(20人)
  10. j.その他[部員をたくさん見るようになった]
3:勉強面
  1. a.勉強の習慣がついた(14人)
  2. b.勉強時間が増えた(16人)
  3. c.成績、順位が上がった(14人)[100点・10位以内・英語20点以上up・赤点0個・クラス順位10位up・学年順位30位up・平均点20点up]
  4. d.授業態度が変わった(21人)
  5. e.知力[集中力、思考力、読解力、文章力等]がついた(18人)
  6. f.スピーチできるようになった(25人)
  7. g.勉強がわかるようになった(11人)
  8. [英単語・国語・数学・英語Ⅰ・オーラル]
  9. h.将来の目標が決まった(14人)
  10. i.本や新聞を読むようになった(15人)
  11. j.検定試験に合格した(4人)[簿記2級合格・1級合格・被服]
4:人間関系・親子関係
  1. a.仲良くなった(19人)[親・チームメイト・クラスメイト・友達・みんな]
  2. b.コミュニケーションがとれるようになった(28人) 
  3. c.親のありがたみ、大変さがわかった(27人)
  4. d.感謝するようになった(25人)
  5. e.感謝されるようになった(16人)
  6. f.相手の気持ちを考えるようになった(25人)
  7. g.人の話をきちんと聞けるようになった(21人)
  8. h.接し方が変わった(23人)
  9. i.その他[友達が増えた・家族とたくさん話せるようになった]
5:生活面・習慣
  1. a.自立してきた(14人)[朝起き・自分の事は自分でする・靴並べ・洗濯]
  2. b.生活リズムがよくなり充実してきた(19人)
  3. c.手伝うようになった(19人)[ふろ掃除・食器洗い・靴並べ・料理・ゴミ捨て・洗濯ものたたみ・家事]
  4. d.良い習慣がついてきた(16人)[勉強・早寝早起き・靴並べ・掃除・努力]
  5. e.時間管理ができるようになった(21人)
  6. f.金銭管理ができるようになった(16人)
  7. g.健康管理できるようになった(18人)
  8. h.生活が楽しくなった(22人)
Q4:このトレーニングシステムは今の日本の教育界に必要だと思いますか?

A.はい(30人)B.いいえ(0人)  

▲ページの先頭にジャンプします

Share on Facebook
LINEで送る
Pocket