熱田高等学校 サッカー部

修了式のアンケートより
熱田高等学校 サッカー部

60日間メンタルトレーニングを受講された生徒の声

I

  1. ・成長した点が2つある。一つ目はプラス思考になったことだ。試合中にミスした時すぐ切り替えられるようになり、試合後にしっかりと見直す事ができるようになった。良いイメージができるようになり、1つ1つのプレーに余裕が出てきた。2つ目は自分の限界を引き上げ、セルフイメージを改善した事だ。目標設定では勉強面(特に数学と生物)に力を入れてきた。生物の遺伝がわかるようになり、数学では校内1位になれ、全国模試の偏差値が上がった。メントレをするに当たり、サポートしてくれた親には感謝している。

Y

  1. ・考え方などがとても変わった。受講前は怪我のために常に元気がなく、ネガティブだった。しかし「障害」のレッスンを受け、怪我も「自分を成長させるための障害」として、ポジティブに考える事ができるようになり、いきいきとした毎日を送れるようになった。良い事をイメージする習慣もできた。暇なときなどに自分が試合で活躍している所をイメージすると、モティベーションも上がるし、ワクワクしてきて向上心も湧いてきた。最も成長できたことは、目標に向かって毎日全力で努力できるようになったことだ。また笑顔が増えて悪口を言わなくなった。

K

  1. ・60日間メンタルトレーニングを通して教わってきたものは、どれをとっても自分に足りないものばかりだった。「良いイメージを持てば自分は強くなれるということ」「どんな大きな目標でも強く願い、自分を信じれば達成できるということ」「どんな小さなことでも毎日継続することによって必ず成果が出るということ」等など。以前は最悪の場合を考えて不安になる癖があったり、何かを続けようとしてもすぐやめてしまったりしていた。そんな自分を本当に後悔し、「もっと早くこのメントレを受けていれば今の自分は全然違う人間になっていたかもしれない」それくらいこの60日間メンタルトレーニングは自分に大きな影響を及ぼしてくれたし、これからの自分に期待もできるようになった。

H

  1. ・常に目標を立てて毎日を送る習慣がついた。目標が明確になると自然とやる気が出て、疲れている時の練習や勉強も苦にならなくなった。トレーニング面での腹筋の回数が5倍に増え、勉強面では、苦手な数学を一から毎日復習することで、全国模試の校内順位10番になった。気持ちの持ち方も変わった。いつも失敗する事が怖くて挑戦することが嫌だったことが、今は気にせずに積極的に挑戦していっている。

I

  1. ・とても充実した3ヶ月間だった。一番かわったことは「自分にも出来るんだ」と考えられるようになったことだ。目標が具体的になり、毎日決めた目標をやりきることで、少し自信がついた。勉強面ではクラス順位が上がり、トレーニング面ではベンチプレスのMAXが上がった。

I

  1. ・今まで自分自身を裏切ることが多く、自信がなかった。しかしメントレをして「どうせやったって無理だな」という考え方が変わり「1回やってみよう」と挑戦するようになった。自分は前向きな考え方が好きだ。気持ちに余裕が出てくる。これからやりたい事は、もっと自分たちが良くなって、周りを巻き込めるサッカー部になり、熱田高校をもっと良くしたいという事だ。

I

  1. ・毎日単語を10個覚えていき、英語のテストの点数がかなり上がった。このことで継続することの力の大きさを感じた。弁当箱洗いや靴を揃える事も当たり前になり、生活の一部になったし、母親の苦労がよくわかった。トレーニング面では筋トレをやり続け、少しずつ自分の体が変わっていくことが目に見えてわかるようになり、筋トレが楽しくなった。体重も増やすことができ、試合でもルーズボールを先に触れるようになり、体の動きも良くなった。

E

  1. ・毎日目標に向かって決めた事をやってきた。家事や食器洗いなど家の仕事をやる事が増えた。プラスイメージを持つようになってきた。スピーチの時は明るい笑顔を意識している。

O

  1. ・印象に残ったのはレッスン10で教わった「他との競争ではなく、自分自身との競争でレベルアップする」ということだ。プラス思考の大切さも学んだ。毎日自主トレするようになり、ベンチプレスのMAXが上がり、筋肉もつき、体重が増えてきた。玄関掃除や食器洗いなど手伝うようになった。

O

  1. ・以前はミスしたときの気持ちの切り替えが遅くて、後のプレーに影響していた。しかしプラス思考についてのレッスンを受けてから、少しずつ切り替えが早くなってきた。具体的な目標設定ができるようになった。勉強や自主トレ、靴を並べる事や玄関掃除が習慣になった。苦手だった数学の点数がかなり上がり、ベンチプレスのMAXも上がった。

K

  1. ・マイナスに考える事がものすごく減った。メントレをやっていく中で自分の事がよくわかり、その後は日常生活から「へこたれない」ということを意識しながら生活してきた。始めは何度もへこたれることもあったが、メントレで学んだ事を思い出して乗り越えてきた。またメントレ前はめちゃくちゃ文句を言いながら水取りしていた僕が「文句を言わずにやろうぜ」と言った時、チームメイトが「メントレで変わったね」と言ってくれて、嬉しかった。チームメイトは自分をすごくわかってくれていることを実感した。マイナスイメージが減るとプラスイメージと“笑顔”が増える事もよくわかった。

K

  1. ・毎日やる習慣がついた。トレーニング面では軽いことから始めて、慣れていく内に徐々に負荷を加えるようになった。腹筋がつき、ベンチプレスのMAXが上がった。生活面では靴並べや弁当箱洗いが習慣になった。勉強面では活字を読むことが嫌いだったので「本を10ページ読む」という目標にしたが、今では本がとても好きになった。クラス順位も上がった。

K

  1. ・目標設定してチェックすることでこまめに意識するようになり、三日坊主が解消された。トレーニング面では股関節周りを重点的にトレーニングしてきて、ロングキックが飛ぶようになった。スピーチの時に講師から語尾を直すように言われ、そんな所に自分の本心が表れているんだと思った。アファーメーションがとても面白かった。メントレを受け、自分の中で気持ちが変わってきている。継続の力がつき、目標がより明確になった。目標に向けて気持ちがぶれる事が少なくなった。自分の良いプレーのイメージが良く浮かぶようになり、プレーに自信がついた。

K

  1. ・日ごろ起こる事に対して捉え方が変わってきた。今までだったら「どうせ自分には無理だ」などと考えていたことも「自分にもできるかもしれないから、まずはチャレンジしてみよう」と思えるようになった。また人と比べないように意識するようになった。大事なのは、人と比べることではなく、自分との戦いに勝つ(克つ)ということがわかった。そしてプラスの言葉を発するように意識するようになった。最も変わったのは習慣作りだ。サッカー面では坂道ダッシュを中心にやってきた。勉強面は英語を中心にやった。クラス順位1位になった。生活面でもいろいろ手伝ってみて大変だと気付き、もっと感謝しなくちゃいけないと思った。

K

  1. ・最初は半信半疑で始めたが、徐々に自分から目標達成に向けて努力するようになった。ベンチプレスのMAXが15kg上がり、玄関掃除が習慣になった。プラス思考になってきた。

K

  1. ・好きな事でも嫌いな事でも継続的に行えるようになった。また決めた目標をやり遂げた達成感をたくさん味わう事ができた。一番良かったと思う事は、テキストだ。たくさんの素晴らしい言葉がつまっていて、自分と照らし合わせてみたりして、いろいろな角度から積極的に言葉を自分のものにしようとしていた。自主トレや勉強の習慣がつき、上半身がしっかりとしてきて、サッカーがさらに楽しく感じられるようになった。生活面でも家事全般手伝うようになり、親に信頼されてきた。

K

  1. ・印象に残ったのは『障害』のレッスンだ。今まで障害にぶち当たると、すぐに気持ちが萎えたり、イライラしたりしていた。しかし、テキストに書いてあった言葉を意識するようになって、障害が苦ではなくなった。トレーニング面の目標では「全国で通用する選手になる」と設定して取り組んできた。敏捷性が出てきて、インサイドキックが上手くなったが、さらに上を目指し、今以上に自分を追い込んで取り組んでいく。

K

  1. ・トレーニング面では筋トレをしてだいぶ筋力がつき、体重が増えた。ベンチプレスのMAXも20kgアップした。生活面でも風呂掃除や新聞をとったり靴を揃えたり玄関掃除をしたりして、やると決めていない事も気遣いしてできた。勉強面では、最近やっと自分と向き合うことができ、自分の弱さを受け入れ、これから改善していこうと思う。

K

  1. ・「動揺しやすくマイナス思考の性格」と「飽きっぽく長続きしない」という弱点を克服しようとこのメントレに取り組んだ。前者はまだまだだが、ある程度気持ちの立て直しなどは改善された。後者はものすごい効果があった。勉強や嫌いな筋トレにも正面から取り組めるようになり、体重は入学時よりも14kg増えた。ベンチプレスのMAXが15kgアップした。数学の点数が上がった。

K

  1. ・一番変わったのは、練習で追い込んで「もうきつい、やめたい」って思う時や、夜遅くテスト勉強していて「もう眠いから明日でいいや」って思う時に「まだやめちゃダメだ。もうちょっと頑張ろう」って思えるようになったことだ。このような考えが身に付いたのは、毎朝10分間のCDでのトレーニングの積み重ねによると思う。講師が来てくれたトレーニングもすごく楽しかった。風呂掃除が習慣になり、電車の中で単語を覚えて成績が上がった。ご飯をたくさん食べるようになって筋トレの回数も増え、体重が増えた。

K

  1. ・以前は目標に対する熱望が欠けていたが、少しずつ芽生えてきた。またサッカーの基礎技術を磨く事を意識するようになった。腹筋が割れ、体力がついた。毎日の勉強リズムがついてきた。

G

  1. ・たくさんの事を学び、かなり成長した。特に継続力がついた。自分の目標や夢に対する気持ちが強くなった。自分の目標「熱田高校でレギュラーをとる」ためにこれから自分のするべき事をしっかりして、目標に近づいていく。腹筋が強くなり、勉強面でも順位がかなり上がった。家の手伝いもするようになった。

S

  1. ・どのレッスンも大切なことで、非常に勉強になった。特に「自分には無限の可能性があること」「言葉のもつ影響力」や「イメージトレーニングの大切さ」がわかった。ベンチプレスのMAXが上がり、勉強面でもクラス順位が上がった。

S

  1. ・以前は「夢が特になくても普通に生きていけばいい」と思っていた。メントレで夢を追いかける事の大切さを知った。「全国大会に行くこと」と自分はサッカーが好きなので、「将来サッカーに関わる」という夢のために目標設定して、自分に打ち勝って強くなる。継続して自主トレするようになり、左足のキックや腹筋が強くなり、ベンチプレスのMAXがあがった。勉強面でもクラス順位がかなり上がり、数学が分かるようになった。弁当箱洗いをして親に感謝されて気分が良かった。

S

  1. ・自分は今まで何か行動するとき「失敗したらどうしよう」とか「間違っていたらどうしよう」と思って何回も行動するのをやめていた。でもLesson1のCDを聞き「ミスを恐れず戦う事」「まずは勇気を出しやってみること」が心に残った。「やってみないと何も始まらないし、間違っていたらそれだけだ」と思えるようになった。一番成果が出たのは勉強面だ。毎日一時間勉強すると決めてやっていき、驚いた事に数学の問題を解くのが好きになっていった。テストの点数も良くなった。玄関掃除や靴を揃える事が習慣になった。

T

  1. ・毎日聞くレッスンCDは講義の質を高めてくれるものだった。「無理だ」と思うと、本当に無理になってしまうと教えてもらってから、自分の限界を決めなくなった。勉強面の目標読書50ページとトイレ掃除が習慣になった。部活では、自分に妥協しなくなり、左足のキックが飛ぶようになった。

T

  1. ・レッスンCDや目標に向かってのチャレンジ、毎週のグループミーティングをやり、心の底からわくものがあった。一番印象に残ったのは「夢が叶ったらどんないいことがあるか」を考える事だった。しかし、それと同時に夢を叶えるためには色々な障害があることもわかった。一番の障害である勉強面で、英語に取り組み、かなり順位が上がった。

T

  1. ・続けることのすごさや大切さを学んだ。「目標を達成するためには勝てる習慣を持つ事が大切」とテキストに書かれていた。このレッスンから毎日決めた事を続けられるようになり、レベルアップしてやれるようになった。玄関掃除、弁当箱洗い、蒲団たたみをやってみて、家事の大変さを初めて知り、それ以来、やれることは自分でやるようにし、やってもらう事には感謝している。勉強の習慣がつき、学年3位になった。トレーニング面では筋トレの回数が週を追うごとに増えていき、体つきが変わってきている。イメージングがうまくなった。

T

  1. ・自分の悪い所や足りない所に気づく事ができ、少し改善できた。継続の力がついた。一番印象深い話はチーム形態の話だ。マイナスの言葉が減り、マイナス思考が減った。親と挨拶するようになった。

T

  1. ・決めた事を続けられるようになった。無駄な時間を有効に使えるようになった。今までは音楽を聞いていた行き帰りの電車では、英単語を覚えた。一番変わったのは自分の気持ちだ。練習でも「自分が強くなるためにやっているんだ」「これを続ければ全国に行ける」などと考えられるようになった。また人とのコミュニケーションの改善にも努力するようになった。

T

  1. ・どんな事でもなるべくプラスに考えるようになった。「愛知県大会制覇、そして全国で勝つ」という鮮明な目標を持つ事ができた。そのための中間目標や、動機ももつことができた。自分にはもっと力があると思えるようになった。自主トレが継続してできるようになり、腹筋、ハムストリング、腕が強くなった。勉強の習慣がつき、順位が上がった。風呂掃除など手伝うようになった。毎日決めた事をやる習慣がついた。

T

  1. ・毎日トレーニングすることで体重が増え、キックが上達した。勉強することが習慣になり、順位が上がった。手伝いも当たり前になり、生活の一部としてやるようになった。ポジティブになった。人間的に成長することができた。

N

  1. ・マイナス思考がプラス思考になった。以前はミスばかり恐れていて、失敗した時の切り替えが遅かったが、今はそういうことも気にしないで、思いっきりプレーできるようになって、練習や試合が毎回毎回楽しみになった。自信が持てるようになった。前までは部活で声も全然出せなくて、先輩に遠慮して自分の気持ちを伝える事ができなかったが、それも改善された。これは目標設定して継続することにより身に付いたことなので、これからも継続していく。

N

  1. ・昔からマイナス思考でメンタルが弱いと思っていた。メントレを受講し、どうすればプラス思考になるのかがわかった。少しプラス思考になり、またトレーニング、勉強、手伝いなどの良い習慣もできた。人見知りが激しかったが、少しずつ改善されてきた。

N

  1. ・継続の難しさや大切さ、成功者は良い習慣を持っている事などたくさんの事を教えてもらった。前向き肯定的に受け止められるようになった。笑っている時間が増えた。腹筋が割れてきて、ベンチプレスがあがるようになった。生活面では母の大変さがわかり、母の仕事を減らして楽をさせてあげようと思った。自分の事は自分でやる習慣がつき、手伝いもするようになった。

H

  1. ・このメントレを受けて感じた事は「人は変われるんだ」ということだ。以前はマイナス思考で、自分に都合の悪い事や嫌な事が起こるとすぐ顔にでて、暗くなり落ち込む事が多かった。人に言われた悪い言葉もうのみにしていた。でもメントレでマイナスの言葉は食べてはいけないと聞き、言われても笑ってごまかしたり、まに受けなかったりして、逆にプラスの言葉を積極的に食べるようになった。最近の新しい目標は「いい言葉の発信源になる」ということだ。

H

  1. ・目標設定して、苦手だった読書ができるようになり、国語の点、学年順位が上がった。「一流の人間になる」と目標をたて「言い訳をしない」「愚痴、不平、不満を言わない」などと決め、少しずつ改選されてきた。腹筋の回数が増え、筋肉がついてきた。

F

  1. ・サッカーに対する意識が変わった。前よりもプロのサッカーの試合を見るようになり、試合や練習の後、反省するようになった。目標設定して実行できるようになった。持続性がついてきて、習慣ができた。当たり負けしなくなり、キックが飛ぶようになった。

M

  1. ・受ける前の自分と、今の自分は全然違う。以前は悪い事が起こるとものすごく落ち込んでいたが、メントレのお陰で「最悪」とか言わなくなり、落ち込まなくなった。悪い出来事を乗り越える事を楽しく思えるようになり、それは実は自分を成長させる良い出来事だったんだとわかった。本当に人は変われるんだと実感した。このメントレは最高だ。できれば世界中の人々に受けてもらいたいくらいだ。

M

  1. ・以前は目標が叶わなかった時のことを考えて、明確な目標をもったことがなかった。しかしメントレをして、それは大きな間違いだったと気付き、それからは目標を書いて部屋の天井とドアに貼りつけた。Aチームでレギュラーをとり勝つために毎日左足のキックの練習をしていて、だいぶ蹴れるようになった。勉強面では希望大学合格を目指し、英単語覚えと数学のチャートをやり、実力テスト順位がかなり上がった。生活面では一流の人間を目指して手伝いをし、家族の負担が少なくなり、家族との関係が良くなった。また、プラスに考える事が多くなり、試合中落ち着いてプレーできるようになった。

Y

  1. ・自分と向き合うことの大切さ、自分をよりよくしていく心構えを得る事ができた。2週目から自分で決めた目標は全てクリアできた。深川先生の話はとても深みがあり、心に響くものばかりだった。与える事の大切さ、夢の持ち方など、これから先の自分を奮いたたせてもらう話ばかりで、もっと沢山聞きたかった。この経験はものすごい価値あるもので、深く刻み込まれた時間だった。トレーニング面では毎日10mダッシュとダラーを複数回やってきた。勉強面では成績が上がった。生活面では人に指図される前に行動を起こす事ができるようになった。

  1. ・「目標達成するために今日一日を精一杯生きる」という言葉が印象的だった。最初の頃は継続することが大変だった筋トレも習慣になり、キックの飛距離が伸びた。物事を前向きに捉える事が多くなった。Y

Y

  1. ・以前は目標をあまり立てた事がなく、目先の事を頑張っているだけだった。目標設定が上手くできるようになり、トレーニング面ではベンチプレスのMAXが上がり、勉強面では模試で順位がかなり上がった。短い時間も大切にできるようになった。

W

  1. ・熱田高校に入った一番の理由はサッカーをするためで、勉強はどうでもいいと思っていた。しかしメントレを行うことにより、勉強の習慣の大切さがわかるようになり、登下校時間に勉強できるようになった。一番力を入れたのはトレーニング面だ。昼練なども利用して、腹筋880、スクワット100×3回が習慣になった。

Y

  1. ・イメージする事など、たくさんの知識を得る事ができた。メントレ中に攻撃的なポジションから守備的なポジションに変わった。自分自身守備は苦手だったが、レベルの高い試合での起用のために考え方を変え、苦手な守備も熟せるようになった。日常の生活でも、一見苦手だと思う事はあると思うが、そこで諦めるのではなく、見方を変えて得意なことや好きな事に変換して、「できない理由」ではなく「どうすれば出来るか」を考え、それを実行することが大事だと思う。学んだことも使わなければ何にもならない。「知識は経験を通して知恵となる」というように、深川先生に蒔いてもらった種に自分自身で水や肥料をやり、「愛知県大会制覇&全国で一勝」という花を咲かせてみせる。

▲ページの先頭にジャンプします

指導者の声

【 変化・成長した所 】
  • 多くの生徒がプラス思考の言葉を発したり、継続することができるようになったりしてきた。それにより、チームに笑顔が増えたり、チームメイト同士の仲が良くなったりしてきた。
  • 前向きに努力する生徒が増えた。
【 修了式に参加して 】
  • 堂々とスピーチできる生徒が増えてきた事に少し驚いた。きちんと身につけ始めていることを実感した。
  • 日ごろあまり聞けない生徒の気持ちが聞けて良かった。

メンタルトレーニング修了式に参加された保護者の声

【 変化・成長した所 】
  • サッカーに対する熱い思いからか、身体に対する考え方が大きく変わり、食事も今まで食べなかった物も食べるようになった。体力作りも頑張り「これほど変わるものか」と思うほど体つきが変わった。自分自身もかなり変わった。栄養に対する知識、靴を揃える習慣、熱田高校サッカー部に加わる気持ち、家事や仕事に対して手を抜かずに動ける有難さを知った。
  • 「ありがとう」「よろしくお願いします」と言葉に出してくれるようになった。
  • 言われなくても手伝ってくれる事が増え、お互いに「ありがとう」が普通に言える。
  • 自分の主張をきちんとできるようになった。
  • 自分で決めた事を最後までやり通すようになった。
  • 親に挨拶をするようになった。
  • 言われなくても、自分から行動するようになってきた。
  • 今まで頑固で人の話に耳を傾けない所があったが、人の話を素直な気持ちで聞けるようになってきた。周囲に対する気配りができるようになってきた。
  • 朝練、練習と疲れていても、毎日欠かさず筋トレやランニングなどのトレーニングをしていた。
  • 生活面の目標で「風呂洗いをする」と決めた当初は「みんなが入るのに、何故自分だけが風呂洗いをしなくてはならないんだ!お前(弟)もやれ!」と言っていたが、いつの間にか黙ってコツコツとするようになり、怒りっぽい所も少なくなって、働いている私(父親)に対しても優しい言葉をかけてくれるようになった。
  • 挫折に強くなった。自分を客観的に見つめ、足りない所を認めて努力していた。毎日忙しい中、心が安定していたのは素晴らしいと思う。
  • 「目標をもって頑張っている」と毎日一生懸命家族に話すようになった。面倒くさい弁当箱や夕食の食器など必ず洗うになり、驚いている。
  • うっかりの忘れものが減ってきた。
  • 毎日勉強、手伝い、自主トレを積極的にやり、性格も優しく思いやりが出てきた。前向きでひたむきに何事も取り組む姿を毎日見ている家族も、前向きになってきた。
  • 考え方が前向きになり、目標を持つことの大切さを感じている。自分の夢を臆せずはっきり口に出して言える自信がついてきた。
  • 気持ちのコントロールができるようになってきた。
  • 食器洗いなど毎日やるようになったことで、弟たちにも影響を与えてくれた。
  • 前向きな発言をするようになり、私(母親)がマイナス的なことを言うと「お母さん、
  • そういう考え方は良くないよ」と言い、今までそのような事を言う子ではなかったので、とても驚いた。
  • 靴を揃えるようになった。
  • 素直になり、反抗的な態度が少なくなった。明るくなり、友達やサッカーの話をしてくれるようになった。
  • 時間の使い方が上手になった。
  • 持久力がupした。我慢強くなった。
  • 毎朝5時起床の習慣がついた。
  • 「求める心」がいつの間にか備わり、よく本を読み、思った事をノートに書き留めたり、父親と話し合ったりしていた。
  • 以前は、将来のことについて何も考えなかったが、今ははっきりと「○○大学に行き、こんな人になりたい」と言っていたので、ビックリした。昔から好きだったテレビや漫画を見ずに、帰ってきてすぐに部屋に行き、勉強していた。自分のウェアーの洗濯をするようになった。感謝の言葉が聞けるようになった。
  • 何かしてあげようとすると「いい、自分でやるから」と言うようになった。
  • 腹筋が鍛えられた。
  • メモをとるようになった。
  • 予定を立てて行動できるようになった。「自分は~をしたい」と言えるようになった。
  • 成績が上がってきた。
  • メントレ受講以前は兄弟3人で風呂掃除をやっていて、時々「誰の番?」ともめていたの
  • に、今は「このメントレが終わったらお風呂掃除どうするの?」と尋ねても「このままずっとやるよ」と言っていた。考え方が全く違っていて、驚いた。
  • 母親の仕事と家事を両立している毎日の大変さを、子供が実感して親に感謝の気持ちを伝える機会をあたえてもらい、嬉しく思った。
  • 親に言われてやっていた事を、自分から進んでやるようになった。
  • 自分が為すべき事に対しての積極性がでてきた。
【 修了式に参加して 】
  • メントレを受けて本当に良かったと思っている。みんなの自信に溢れたキラキラした瞳がとても印象に残っている。息子もかなり変わった。「かなりマイナス思考のところがあるなぁ~」とずっと思っていたが、少しずつ変わっていった。サッカーだけでなく、生きていくうえで困難に遭遇しても逃げずに受け止めて、立ち向かっていく土台になったと思う。
  • 目標達成のために決めた事をやり続け結果が、「当たり前」になり「やりぬいた達成感の喜び」「ずっとやり続けたい気持ち」に変化している。我が子がひと回り大きくなった気がした。子供たちも頑張っているんだから、自分も目標を明確にして頑張ろうと思った。
  • 成功体験は重要だと思った。
  • 個々に目標をもって頑張ろうという決意が感じられた。
  • 若い時期にこういう経験ができ、これから大人になってからも体にしみついていると思う。60日間メンタルトレーニングを受講できて、本当にありがたく思う。たくさんの子供たちにもこのトレーニングを受けてほしい。
  • トレーニング、勉強、生活と自分で目標を作り克服するのは大変だったと思うが、どの選手も「手ごたえを感じた」と言っていた。
  • 子供の成長に心が熱くなり、熱田高校サッカー部に入ってくれて本当に良かった。
  • 精神的なたくましさを感じた。
  • みんなの笑顔が素敵だった。
  • 部員みんなのメンタルトレーニングに対する真剣さが伝わってきた。
  • 自分自身、気付かされるスピーチが多くあり、胸を打たれた。見習わなくてはいけないことなど、メモしてしまった。
  • 実際に体験して感じた想いが個々に自分の言葉で語られていて、感動した。
  • 人の話を聞く時、話している人の顔を見てメモをとっている姿が素晴らしかった。
  • 全員人生に自信を持ち、更なる目標を達成しようとする意欲が伝わってくる。
  • 多くの子が3か月前(メントレ前)とは違う自分に気づいていることに驚き、このような場を与えてもらった事に感謝している。
  • 一人で成し遂げる事は、強い心を必要とする事が多いが、皆で自分自身を高める事を学んだ有意義な時間を持つ事ができ、これから先、このメントレで培った事を思い出し、成長してほしい。
  • 自分も営業で多人数のお客様の前で話す事があり、3分間話す事の大変さはわかるが、今日、受講した子供たち全員が堂々と話をしていることにびっくりした。
  • 「メンタルトレーニングは終わったが、ここからがスタート、これからだよ」と息子が言っていたが、その理由がわかった。この60日間メンタルトレーニングで学んだことは多いんだと思った。
  • 高校生という多感な時代にこのメントレはとても重要なものだと思う。この60日間メンタルトレーニングは一部の希望者だけでなく、全ての高校生に受講させてくれたらよいのではないか、更に大人にも必要な気がする。

メンタルトレーニング受講者のアンケート

Q1:このトレーニングはあなたにとってどうでしたか?

A.大変良かった(33人) B.良かった(9人) C.普通(0人) D.あまり良くなかった(0人) E.良くなかった(0人)

Q2:トレーニングを通して、変化がありましたか?

A.はい(42人) B.いいえ(0人)

Q3:変化したことがありましたか?
1:精神面・考え方
  1. a.プラス思考、前向き肯定的になった(38人)
  2. b.セルフ・イメージが良くなった(29人)
  3. c.継続の力がついた(41人)
  4. d.努力できるようになった(34人)
  5. e.目標設定できるようになった(37人)
  6. f.夢や目標がはっきりした(34人)
  7. g.感情をコントロールできるようになった(24人)
  8. h.前向きな言葉をつかうようになった(29人)
  9. i.良いイメージを描けるようになった (36人)
  10. j.自信がついた(30人)
  11. k.積極的になった(28人)
  12. l.感謝するようになった(37人)
  13. m.明るくなった(32人)
  14. n.笑顔が増えた(35人)
  15. o.向上心が増えた(39人)
  16. p.精神的に強くなった・あきらめなくなった(30人)
  17. q.気持ちの切り替えが早くなった(23人)
  18. r.視野が広がった(13人)
  19. s.優しくなった(26人)
  20. t.集中力が増した(22人)
  21. u.自分が好きになった(17人)
  22. v.その他[ポジティブでワクワクしてきた・へこたれなくなった・障害が苦にならなくなった]
2:トレーニング面
  1. a.継続して自主トレするようになった(37人)
  2. b.筋力、体力、技術力のアップ(30人)[ロングキックが飛ぶようになった・左足キックが飛ぶようになった・上半身筋力up・腹筋が割れた・背筋・ハムストリング・ベンチプレスMAX(30kg,20kg,15kg,10kg)up・敏捷性が増した・インサイドキックが上手くなった・トラップがうまくなった・体重が増えた・走力up・試合で当たり負けしなくなった・腹筋回数が増えた]
  3. c.競技や練習が好きになった・楽しくなった(29人)
  4. d.練習時間が増えた(29人)
  5. e.練習内容が充実した(22人)
  6. f.チームの雰囲気が良くなった(28人)
  7. g.一体感がでてきた(16人)
  8. h.声が出るようになった(29人)
  9. i.イメージトレーニングができるようになった(30人)
  10. j.その他[試合中落ち着いてプレーできる・自分に妥協しなくなった・全力で取り組むようになった]
3:勉強面
  1. a.勉強の習慣がついた(30人)
  2. b.勉強時間が増えた(21人)
  3. c.成績、順位が上がった(24人)[学年順位3位・校内模試15位・学年順位20位up・クラス順位(1位,3位,5位)・英語(10点,30点)up・数学模試校内1位全国偏差値72.4・数学(25点,30点)up・クラス順位(5位,10位,17位)up・英語15位up・実力テスト21位up・模試40位up]
  4. d.授業態度が変わった(25人)
  5. e.知力[集中力、思考力、読解力、文章力等]が上がった(22人)
  6. f.スピーチできるようになった(27人)
  7. g.勉強がわかるようになった(15人)[生物の遺伝・数学・OC・英語]
  8. h.将来の目標が決まった(19人)
  9. i.本や新聞を読むようになった(27人)
4:人間関系・親子関係
  1. a.仲良くなった(19人)[親・チームメイト・トレーナー・クラスメイト・友達・先輩]
  2. b.コミュニケーションがとれるようになった(30人) 
  3. c.親のありがたみ、大変さがわかった(40人)
  4. d.感謝するようになった(38人)
  5. e.感謝されるようになった(18人)
  6. f.相手の気持ちを考えるようになった(34人)
  7. g.人の話をきちんと聞けるようになった(30人)
  8. h.接し方が変わった(20人)
  9. i.その他[挨拶をしっかりするようになった・「ありがとう」と言えるようになった・人見知りが少し改善された・悪口を言わなくなった]
5:生活面・習慣
  1. a.自立してきた(14人)[自分の事は自分でやるようになってきた・朝起き・自分で決められるようになった・親に信頼されてきた・弁当箱洗い・洗濯・靴を揃える・片付け・目標設定が上手くできる]
  2. b.生活リズムがよくなり充実してきた(27人)
  3. c.手伝うようになった(33人)[トイレ掃除・弁当箱洗い・家事・食器洗い・玄関掃除・風呂掃除・洗濯物入れ・洗濯・そうじ・雨戸しめ・洗面台掃除・夜ごはんの準備・新聞とり・布団敷き]
  4. d.良い習慣がついてきた(32人)[継続・自分で決めた目標をやりきること・早寝早起き・皿洗い・風呂掃除・勉強・自主トレ・筋トレ・読書・手伝い・登下校時の勉強・布団たたみ・休日に体を動かす]
  5. e.時間管理ができるようになった(36人)
  6. f.金銭管理ができるようになった(30人)
  7. g.健康管理できるようになった(24人)
  8. h.生活が楽しくなった(33人)
Q4:このトレーニングシステムは今の日本の教育界に必要だと思いますか?

A.はい(40人)B.いいえ(0人) 

▲ページの先頭にジャンプします

Share on Facebook
LINEで送る
Pocket