市川高校 硬式野球部

修了式のアンケートより
市川高校 硬式野球部

60日間メンタルトレーニングを受講された生徒の声

F

  1. ・継続力がついた。目標がはっきりしてきて、自分がそのために何をすればいいか考えられるようになった。「目標に対して自分の現在位置はどこか」「成功するために最初にどうすれば良いか」「努力して日々することを忠実にすれば成功する」ということなど、色々なことを学ぶことができた。夢を実現させるための良いイメージができた。マイナスと思える事も「自分が成長するための試練」と思えるようにしていく。野球だけでなく、生活面なども色んな事を学び、将来自立するための基礎がわかるようになった。全てのことでプラスになった。また野球面ではベンチプレスMAX90kg、勉強面では学年順位1位になった。

A

  1. ・「才能とは好奇心を持って、勇気を出し行動に移せる人」と聞き、自分の中で衝撃を受けた。『才能=持って生まれた能力』と思っていた自分にも、本当は才能があるんじゃないかと思う事ができた。衝撃を受けたもう一つの言葉は「プラス思考の人はマイナス思考の言葉を受け流す」という事だ。自分はマイナスの言葉を聞き入れてしまうだけではなく、知らず知らずの内に自分も発している事に気付いた。メントレは「チャンピオンや勝利者の考え方を身につける」ということだったので、こういう事一つ一つに興味を持つと、知らなかった事や間違えた捉え方をしていることが意外に多く、正しい考え方に気付く事ができた。また与える事の大切さがわかった。勉強や自主トレや部屋の整頓の習慣がついた。球が伸びるようになり、成績も1位がとれた。

O

  1. ・勝利者やチャンピオンの考え方を身につけるという所が印象に残っている。自分の中にひそんでいる潜在能力をどうしたら使えるようになるか等とても分かりやすく教えてもらった。精神面ではマイナス思考が減り、野球面ではベンチプレスのMAXが上がった。生活面では弁当箱洗いや玄関掃除を手伝うようになった。

I

  1. ・今までは家に帰って練習や努力をしたことがあまりなく、やっても三日坊主だった。メントレで毎日目標達成のためにやることを決めてチャレンジした。最初はしんどいと思いながらやっていたが、やっているうちに球が速くなった気がして嬉しくなり、ちゃんとしようと思った。いつの間にかやることが習慣になって、今では当たり前のように毎日自主練している。勉強面も努力したらいい点が取れ、生活面でも弁当箱洗いやユニフォーム洗いをするようになり、親に感謝するようになった。

U

  1. ・メントレを受講して、大きく成長していると実感している。自信がつき、どんな時も良いイメージを描く事が出来るようになり、どんな事にも挑戦しようと思えるようになった。受講前は自信がなく、苦手な事が目の前に現れると「自分じゃできない。どうせまた失敗するのかな」と失敗をイメージしていた。今は「こうしたら俺にもできる」と思えるようになった。これも目標達成のためにやると決めたことを毎日やって、自分に勝つ習慣を養い、自信が生まれてきたからだと思う。ベンチプレスのMAXが上がり、小テストの点数が上がった。人が困っていたら進んで手伝えるようになり、いつも感謝できるようになった。

O

  1. ・受講前は「しんどい」「ダルイ」「どうせやったって続かないし、結果も出ない」とマイナスのことばかり考えていた。成功曲線の話を聞き、コツコツすることの大切さを知り「僕もやってみよう」という気持ちになった。『挑戦した時、失敗してもそこで終わらせるのではなく、考え考えさらに挑戦していくことの大切さ』や『言葉は人生までも変えていく威力がある』ということを知った。人に感謝するようになり、「ありがとう」という言葉がすぐに出てくるようになった。怒ることも少なくなり、性格も明るくなれた。野球では遠投も以前より投げられるようになり、生活面では自分の事は自分で出来るようになった。

I

  1. ・物事に対する受け取り方が変わった。「ありがとう」と自然に出てくるようになったし、自信が持てるようになった。継続することの大切さを知った。毎日筋トレをして日に日に筋肉がついてくるのがわかり、やりきった時の達成感は今までに味わったことのない感じだった。成功曲線の話がとても印象に残っている。自分に勝つことも覚えた。しんどい時こそやりきった時はさらに達成感があった。自分の長所や改善点もわかり、スピーチをすることでも自信がついた。勉強面ではテストで100点とれた。体重も6kg増え、ストレッチの習慣がついた。

U

  1. ・受講前はマイナス思考ですぐにあきらめたり、集中がすぐにきれたりしていた。しかし、メントレを受けて、少しずつ良い方向に考えられるようになった。印象に残っているのは両足を失ってもマラソンを最後まで走り抜いたBさんの話だ。自分も夢に向かって諦めずに最後まで頑張っていきたい。

S

  1. ・レッスンCDを聞いたり、目標達成に向けてチャレンジしていく中でどんどん変わっていくのがわかった。プラス思考になり、笑顔が増えた。以前は「だるい」が口癖だったが、今では人を励ます言葉や明るい言葉が増えた。人に感謝して「ありがとう」と言うと相手からも感謝され、周りの友達も明るくなってきた。自分が変わる事によって周りも変わってくるんだと気付いた。

A

  1. ・このトレーニングは、積極的に話を聞けば聞くほど、新しい発見がある。目標達成のためにやる事を決めチャレンジしたが、9週間も毎日自分に勝ち、やり続けることができた。精神面もすごく強くなった。ベンチプレスのMAXが12.5kg上がった。またマイナスの言葉を言う回数が減った。

I

  1. ・2回目のメントレでは身体的にも精神的にも成長することができた。今まで面倒くさいと言ってやらなかった生活面や勉強面のことが習慣になった。印象的だったのが成功曲線の話で、毎日コツコツと努力する大切さがわかった。このことをきっかけに色んなものに対しての見方が良い方向に変われた。メントレの中の話は本当に感心するものばかりで、正直面白く、集中して聞く事ができた。『目標を立てる事』『言葉』『プラス思考』の大切さがわかった。野球面では飛距離が伸び、打球速度が上がった。人間関係では相手の事を第一に考えるようになった。

K

  1. ・一番面白かったのはアファーメーションだ。言葉の大事さが身にしみた。マイナス思考の悪さとプラス思考の良さがわかって、少しずつプラス思考になっていった。失敗した時の切り替えも早くなり、色んな事にチャレンジできた。野球面では腕が太くなり、打球が速くなり、守備範囲が広がった。勉強面ではクラス順位が上がり、ワープロの検定にも合格した。

K

  1. ・一番身に付いた事は何事に対しても「ありがとう」と思うようになったことだ。そうすると嫌なことも全然嫌じゃなくなるし、すぐに切り替えられるようになる。前向きに受け止められるようになった。失敗した時も前向きに受け止めることで、次は成功しそうな気がして練習が楽しくなってきた。「与えなさい。そうすれば与えられます。」という言葉が一番印象に残っている。人に与える事を心掛けたら人の悪口とか全然言わなくなり、人に良い言葉をかけられるようになった。早寝早起きの習慣もついた。2回のメントレ受講でこれからの人生が変わっていきそうな気がして、嬉しかった。

K

  1. ・2回目のメントレを受講して内容がよくわかった。受講前は継続があまり得意じゃなかったが、続けられるようになった。マイナス思考が減った。人前で話す事が得意ではなかったが普通に話せるようになって、すごく自分を変えれたということで自信がついた。

K

  1. ・1回目より内容がよくわかるようになった。以前はマイナス思考だったが、言葉の受け取り方や物の捉え方がプラスに考えられるようになった。人前でスピーチする時、あまり緊張しなくなり、自信がついた。自分に勝つ習慣も昨年よりもついてきて、目標達成率が高くなった。早起きや自主トレの習慣がつき、飛距離やスイングスピードが上がり、体が大きくなった。

S

  1. ・2年目の方が理解しやすく、効果も全然違うなと思った。すぐに怒ることが少なくなったし、逆に「ありがとう」と言い感謝することが多くなった。いいイメージを持つことも多くなった。10週間パーフェクト達成して、トレーニング面では打球スピードが上がったり、ベンチプレスのMAXが上がったりと目に見えた結果が出て達成感があり、精神的にも強くなった。勉強面では好きじゃなかった読書にチャレンジしたら、本に出てくる人の考え方や性格など結構勉強になることも多く、読書の楽しさがわかった。生活面でも身の回りの事を何でもできるようになり、早寝早起きの習慣がついた。

K

  1. ・物事をプラスに考えるようになった。マイナスの発言や考え方をした時には自分自身を注意できるようになった。ちょっとした事でも「ありがとう」と言うと、自然と顔が穏やかになり、相手も笑顔で返してくれたり、前より話す事が多くなったりした。少し考え方を変えただけで自分に変化が見えた事がすごく嬉しかった。成功者には良い習慣があることがわかった。習慣作りをするために取り組んだ日々のチャレンジもしんどい分、達成感がすごく味わえた。野球ではインパクトの強さやスイングスピードが上がった。勉強面ではすごく成果が見られた。生活面では寮生なので自分のことを自分でやることにより、親のありがたみや大切さに気付いた。

K

  1. ・目標の大切さがわかった。大きな目標ばかりを立てるのではなく、目の前の小さな目標を立てて取り組んでいく。毎日続ける習慣がついた。プラス思考の大切さもわかった。自立した人は「目標設定」「セルフモティベーター」「与えることのできる人」ということを忘れずに、これからも目標達成に向けてチャレンジし続けたい。

K

  1. ・感情のコントロールができるようになった。持久力がアップした。チームの雰囲気も良くなり、皆と仲良くできるようになった。小学校から野球をやらせてもらって、ずっと送り迎えしてもらった親の為にも最後の集大成、何が何でも勝ち続ける。

K

  1. ・1回目とは違う考え方や捉え方ができた。特に潜在能力とイメージトレーニングのレッスンが心に残っている。「ありがとう」と言うように心がけることで、感謝する事が増え、少しずつプラス思考に変化していった。自主トレ、勉強、部屋の掃除などが習慣になった。ベンチプレスのMAXが20kg上がり、勉強面では合計点がかなり上がり、クラス2位になれた。メントレをすることにより自分の能力をだいぶ引き出せたと思う。

K

  1. ・メントレを通して、笑顔の数が増えて、怒りの感情が減った。自分にとってすごくプラスになった。野球に対する思いや、親への感謝の気持ちが強くなった事が、自分にとって一番の成長だ。目標達成へのチャレンジは「去年の自分に勝つ」という目標をもって取り組み、去年の5倍の達成率だった。継続することの大切さがわかり、達成感があった。

T

  1. ・メントレ受講の1回目と2回目との違いに驚いている。ミスしたときの切り替えが早くなり、マイナス的な受け止め方をしなくなった。「ありがとう」という回数が増え、感謝する事が多くなってきた。また野球面では継続して自主トレするようになり体つきが良くなってきた。

T

  1. ・今までの自分はマイナス思考で生きてきた事に気付いた。成功者の共通点は皆自分の夢を持ち、失敗や挫折をしても諦めないで、かなうと信じて目標に向かって努力したことだと思う。自分も以前はすぐに諦めて、あまり挑戦しようとしなかったが、メントレを受講してからすぐに諦めなくなった。苦手だった継続する事も、目標を達成した時の喜びを考えたりして、それに向かって取り組む事ができた。集中力が上がり、前向きな言葉や感謝の言葉が増え、笑顔が増えた。ベンチプレスMAX20kg上がった。

S

  1. ・自分で毎日コツコツ努力した事はあまりなく、続けることはとても苦手だったが、自分に挑戦してみようかなと思い、積極的に取り組んできた。それが習慣になるように量も増やす事ができた。自分の食べた食器洗いをして親から「ありがとう」っていってもらった。親は毎日大変な仕事を続けていると思った。人前で緊張せずに話せるようになった。

M

  1. ・自分には潜在能力が隠されていると考えるようになり、今まで以上に練習に取り組めた。目標達成のために毎日することの質も量も去年より高めていき、達成率も上がった。勉強面では本を読むことで国語力をつけられた。スピーチも堂々とできるようになった。メントレをして野球だけでなく人間的にも成長できた。

S

  1. ・本当にこのメントレに出会えて良かった。これからの生活や授業、自主練などに役立つと思う。マイナス思考だったが前向きに考えられるようになった。メンタル面が良くなった。

K

  1. ・中学校ぐらいから親の手伝いが気持ち的にしにくくなったが、やっぱり感謝しないといけないなと思い、弁当箱を洗うことにした。最初は「弁当箱洗うわ」とも言いにくかったが、今は毎日洗い続けられるようになった。一番印象に残ったレッスンは『動機』で成功した人の動機は人のために目標を達成していたので、僕もお世話になった人のためにと頑張っていく。「患難が希望を生み出す」という話を聞き、マイナスな場面をプラスに変える考え方ができるようになった。野球面では打球速度が上がった。

N

  1. ・すぐにカッとなってしまう自分を変えたいと思い「謙虚な人間,感謝される人間になる」と目標を立てて取り組んだ。「ありがとう」を言う事や寮の部屋の掃除を毎日してきた。実践しているうちに何に対しても感謝の気持ちが持てるようになり、少しずつ謙虚に受け止めることができるようになり、深川先生にも「表情が良くなった」と言われた。レッスン10で教わった「与える事のできる人間」を目指して良い人格作りに励みたい。世界に1つしかない自分という存在を大切にしていく。野球面では秋の大会では苦しい思いをした分、夏にかける思いは強い。全員が助け合い、支え合い、競い合って必ず甲子園にいく。

N

  1. ・イメージトレーニングのレッスンを聞き、良いイメージを描く習慣を身につけたいと思った。また自分にも潜在能力があると知ったので、訓練や努力をして多くの能力を引き出したい。自主トレの習慣がつき、打球スピードが上がった。物事をプラスに受け止められるようになってきて、自信がついてきた。生活面では皿洗いやユニフォーム洗いをするようになった。

T

  1. ・メントレをやって良かったのは「マイナス思考がプラス思考になったこと」「自分に勝つ事ができたこと」「目標を持って日々を過ごせた事」だ。スピーチもあまり緊張しなくなってきた。継続して自主トレするようになり守備力が上がり、マラソン大会の順位が26位から9位になった。勉強の習慣がつき、地理で98点とれ、数学の点数も上がった。早寝早起きの習慣がつき、身の回りの事をするようになった。

N

  1. ・たくさんの成功者や勝利者たちの考え方などを聞いた。一番心に残っているのはボクシングの世界チャンピオンの話だ。彼が言った「諦めず心から願えば、必ず夢は実現する」といった言葉を聞き、すごいと思った。僕も願い続け、成功者のようにプラス思考を大切にする。また野球面では継続して自主トレするようになり、飛距離が伸びた。勉強面でもクラス2位になった。

N

  1. ・何事にもプラス思考になった。一番印象に残っているのはアファーメーションだ。最初はとても恥ずかしかったが、何度も言っている内に自信になってきて、とても良かった。また日本一のアファーメーション「ありがとう」も使っていこうと思う。いい習慣が身に付き、いっぱい目標もできた。

N

  1. ・レッスンをどんどん重ねていく度に、自分の成長が感じられるようになり、それからはとても積極的に取り組めた。特に変化が感じられるのは、イメージする意識だ。以前はマイナスのイメージや考え方が多く、発言もマイナスな言葉が出ていた。このメントレで良いイメージを自分の中で描いたりしていった結果、どんどん良いイメージを描けるようになった。また自分に勝つ習慣や自主練や勉強などの良い習慣を身につけることができた。集中力、体力がつき、目標が具体的になった。感謝できるようになった。こういった体験ができて良かった。

H

  1. ・色々なアスリートや昔の英雄だった人の共通点は「前向きに諦めないという気持ち」があってこそ、成功したのだと思った。特に心に響いたのはエジソンの話で、僕もどんな失敗をしてもマイナス思考な発言をせず、あきらめることなく頑張りたい。僕は成功したいし、近道を探さず遠回りをしてでもやり遂げることが成功につながり、それが近道だと思った。また自分の中にはないと思いこんでいた潜在能力が、実はあるんだと考え方が変わり、それを引き出せたらどうなるか楽しみになったし、前向きになった。生活リズムが安定してきて、身の回りのことができるようになった。

N

  1. ・1回目に比べると、考え方や捉え方、感じる事が全然違うものがあって、吸収することがとても多かった。自分の内面が大きく成長した事が一番の喜びであり、大きな自信になった。キャプテンとしてチームの大黒柱にならなければならないのに、まだまだ未熟で、感情のコントロールができないなど、自分の弱い考え方に改めて気付かされた。メントレを受け、今では何事もプラスにプラスにと心掛け、良いイメージをするように努力する方向へと変化した。また緊張を楽しめるようになり、継続する習慣が身に付いた。野球面では打球速度、ベンチプレスなど、全ての面でUPした。接する人みんなと仲良くなった。生活面では自分で考えて判断して行動できるようになり、自立してきた。高校野球ができるのもあと半年もないので、一日一日を大切に、甲子園出場の夢を実現させる。

F

  1. ・これから生きていく中で大きな財産になったと思う。このメントレを受けていなければ謙虚さもないし、いつもいらいらした毎日を送っていたと思う。いつも前向きに物事を捉えられるようになった。その前向き肯定的な考えをいかし、与えられる人間、感謝できる人間になる。野球面では打球に伸びがでてきて、生活面では料理やふろ掃除などの手伝いをするようになった。チームメイトや親と仲良くなった。

F

  1. ・物事への思いや考え方が変わった。受講前までは普通に考え、普通に生活していた。メントレが始まると、帰宅してからストレッチ、トレーニング、勉強、家の手伝いなどをするようになり、時間を有効に使うようになった。親のありがたみがわかった。勉強面ではやり方が変わり、復習するようになった。数学の公式が分かるようになって、数学のテストの点数もかなり上がり、楽しくなってきた。野球面ではやる気がでて、質のある練習をするなど、さらに野球が楽しくできるようになった。肩が強くなり、配給なども変わった。体つきが大きくなり、笑顔も多くなった。こんな体験は社会に出ても出来ないと思うので、良い経験になった。

H

  1. ・目標設定してチャレンジしていく事により、継続し自立する力を身に付けた。家に帰ってからのトレーニングや弁当箱洗いは、最初のうちはすごく大変だったが、毎日継続することで、やることが当たり前のようになり、継続する力を身につける事ができたし、自分の事は自分でやるといった自立心や親への感謝の気持ちも分かるようになった。自分の長所短所がわかったことで、野球面でもすごく成長できた。肩が強くなり、ボールに対する反応が速くなった。アファーメーションもチームの結束をより強める事ができた。以前はスピーチがあまり得意ではなかったが、自分の思いや言葉がしっかり伝えられるようになった。

H

  1. ・受講前は自信が持てなかったが、レッスンが進んでいくうちに、自分が少しずつ変わっていき、自信も少しずつついていった。このメントレは自分自身を変えてくれるとてもいいトレーニングだ。プラス思考になり、集中できるようになった。ベンチプレスのMAXが上がり、勉強や部屋の掃除などの良い習慣がついた。

F

  1. ・一つ一つのレッスンは奥が深く、自分でも「確かに」と思える所があり、気づかせてもらったこともあった。テキストにはいろんな成功者がでてきて、自分も前向きに諦めずにやっていこうと思った。持続できるようになり、いいイメージを持てるようになった。洗い物、洗濯、掃除、料理ができるようになった。生活が変わった。

M

  1. ・今まで以上に笑顔が増えて、怒りの表情がほとんど出なくなった。小さな事でも感謝できるようになった。自分の価値はお金では買えない世界にただ一人の自分なので、自分にしか出来ない事を探してやりたいと思う。前向きになり、いろんな角度からの見方もできるようになった。また野球面では打球スピードが上がり、生活面では皿洗いや料理、洗濯などの手伝いをするようになった。

M

  1. ・レッスン1が始まり講師の人の話にすごく興味が持てた。一番印象に残ったのは言葉のレッスンで、マイナス思考とプラス思考について学んだ。僕はすごくマイナス思考だったが、ちょっとプラス思考になってきている。目標を決めてそれに向けて計画を立て、毎日続けてできるようになった。笑顔が増え、集中力が上がった。勉強面ではクラス順位2位になれた。

M

  1. ・全てのレッスンには自分が変わる要素が含まれていて、楽しい内容だった。前向きに捉えられるようになり、ミスしたときの切り替えが変わった。目標達成のための日々のチャレンジも「今年は自分に負けない」と心の中で言っていたので、しんどい時も頑張れた。野球面では球速が上がり、勉強面でもクラス順位が10位あがり、英語の点数がかなり上がった。生活面では自分でできる事は自分でするようになって、早寝早起きの習慣がついた。手伝いをするようになり、親に感謝するようになり、仲良くなった。

M

  1. ・「言葉の威力」のレッスンがとても印象に残った。マイナスの言葉をあまり使わなくなり、プラスの言葉を多く使うようになった。それにより、プラス思考になってきて、あまり小さなことでくよくよ悩む事が減り、楽しい事が多くなった。自分がやっていることに自信が持てるようになってきた。目標達成のためにやると決めたことが習慣になり、野球面では筋力がかなり上がり、勉強面でもクラス順位1位になった。

M

  1. ・勉強面では読書をすると決め、チャレンジした。野球の小説など読んで、読書が好きになった。クラス順位が3位になった。スピーチも緊張しなくなり、将来役立ったらいいなと思う。親への感謝の気持ちもよくわかった。少し自信が持てるようになった。

M

  1. ・受講前はマイナス思考が多かったが、少しずつプラス思考になってきた。このメントレでは、自分が変わらなければ何も変わらないと改めてわかった。またレッスンの中でしたアファーメーションは、楽しく、スカッとして気持ち良かった。言葉というのは、人をやる気にさせたりすることができる。だから言葉は大切だと感じた。野球面ではベンチプレスのMAXが上がり、勉強面ではクラス順位2位になった。挨拶ができるようになり、風呂洗いなどの手伝いをするようになった。

M

  1. ・メントレを受講して愚痴が減り「ありがとう」とか「今日はツイとる」とか言うようになった。練習中ミスしても「次とるぞ!」という気持ちが出てくる。CDの中で一番心に残っているのはジャネット・リンさんの話だ。僕も笑顔を忘れずに生活していく。アファーメーションも緊張したけど楽しかったし、すっきりした。挨拶や自主トレなどのいい習慣がついた。ベンチプレスのMAXも上がった。

Y

  1. ・目標設定ができるようになり、前向きな言葉を使うようになった。人に感謝する気持ちや、大切さがわかった。野球面ではスイングスピードが速くなり、生活面では部屋の掃除などするようになった。このメントレは今後の人生にも役立てていく。

Y

  1. ・マイナス思考からプラス思考に変化した。一番印象に残ったレッスンは「継続の力」だ。自分自身の目標達成のための計画も昨年に比べ、中身のあるものになり、継続する力がとても身に付いた。生活面での目標は「挨拶できる人間になる」と決め、10週間達成できた。

▲ページの先頭にジャンプします

指導者の声

【 変化・成長した所 】
  • 2年生の内に、素直に受け入れる態度が出てきた。
  • 表情が柔らかくなり、チーム内に笑いが増えてきた。
  • 練習中声が出るようになり、活気が出てきた。
  • 閉ざしていた耳が開くようになった。
  • 明るくなった生徒が増え、しんどいメニューでも空気を重くすることなく取り組めている。
【 修了式に参加して 】
  • やはり2回目のレッスンを受けた者の浸透する度合いは1回目とは比べものにならない。また上級生に責任と自覚が芽生えてきている。
  • 日ごろの対人関係では引き出しにくい面を感じる事ができた。自分の思いこみで生徒をイメージ評価してしまっている自分自身に気づけた。
  • 具体的な目標を持ち、具体的に回数、程度、期間の自分のプログラムを作ることで、明確な結果が表れたことに、子供たち自身が色んな事を感じられる良いトレーニングだと思う。幅広い知識や体験を絡めることで、いろんな方面から自分の成長を、自分で見つけられるようになるのでは、と期待ができる。

メンタルトレーニング修了式に参加された保護者の声

【 変化・成長した所 】
  • プラス思考になった。
  • 希望,意欲をもって毎日楽しそうに生活している。
  • モティベーションが上がった。
  • 人前で自分の意見をはっきり言えるようになった。
  • 言葉が柔らかくなり、優しくなった。
  • 挨拶,返事をよりしっかりするようになった。
  • 人のありがたみ、感謝の心がわかった。
  • 感謝の気持ちを伝えられるようになった。
  • 思いやりの心が見えてきた。
  • このメントレを経験して、本人にとって本当に良かったと思う。
  • 頑張ればできるということがわかったようだ。
  • 親への気配り、感謝の気持ちが感じられる。兄弟がいるが、メントレを受けている子とそうでない子との違いが目立って分かるようになってきている。
  • 「ありがとう」の言葉が多く聞かれるようになった。
  • 「今が良ければ」と感じていた子供だったが、これから先も見ていこうと前を向いている姿が見られた。自分を見つめる良い機会になったと思う。
  • 良く話をしてくれるようになった。
  • 前向きに物事を考え、皆の前でしっかりと言える事に感心した。キャプテンという大変な仕事を、自ら楽しみながら皆を引っ張っていこうという姿が見受けられ、頼もしさを感じた。
  • 反抗期だった頃より、親に対する態度が少しずつ変わってきた。(親が)うるさく言う事が減ってきた。
  • 今までは守備の時にエラーをこわがり、びくついていると感じる事がよくあったが、最近は「練習の守備(ノック)がとても楽しい」と報告してくれることが多くなった。
  • 受講前は気分の浮き沈みが激しく、感情にも波があり、テンションを上げていくのが難しい面が多々あったが、今は自分自身でコントロールでき始めてきている。
  • 部活が終わり帰宅したら必ず決めた練習を一日も欠かさずやっていたのに驚いた。それはメントレが終わった今も続けている。
  • 同居している祖父母に声をかけてくれるようになり、冗談を言えるようになった。
【 修了式に参加して 】
  • 成長期にメントレを経験させてもらい、貴重な体験ができた。
  • 自分に負けずに何事にも前向きで頑張ろうと思っているのがわかった。
  • 「甲子園に行くぞ!!」という気持ちが感じ取れた。
  • 原稿なしでスピーチできて素晴らしかった。
  • 毎日の生活や将来にとっても、とても大事なことだと思った。
  • 「あきらめかけていた時、常に友達,仲間がいるということがわかった。」と言っていた事が印象に残った。
  • みんな目標をもってプラス思考に物事を捉えていくことの大事さを、これからの人生においても活かしていってほしい。
  • 子供たちがたくましく思えた。
  • 皆の表情の変化にびっくりした。
  • 深川先生のお話は、我々保護者にも大いに参考になり、とても有意義だった。
  • 子供たちの成長が見られて良かった。
  • 目標を持ち、自分を変えていこうという意思を感じた。
  • メンタル面の勉強はなかなか受けられるものではなくて、市川高校の野球部であって幸せに感じる。
  • 1回メントレを受けた生徒と2回目の生徒の発表をきいて、これだけ違うものかと思うと、また来年受講する我が子の成長がとても楽しみになった。
  • プラス思考になれたという話がたくさん出てきた。この時期からこのような意識が持てるのはすごいことだと思う。親も一緒に聞きたい内容だった。

メンタルトレーニング受講者のアンケート

Q1:このトレーニングはあなたにとってどうでしたか?

A.大変良かった(32人) B.良かった(15人) C.普通(1人) D.あまり良くなかった(0人) E.良くなかった(0人)

Q2:トレーニングを通して、変化がありましたか?

A.はい(48人) B.いいえ(0人)

Q3:変化したことがありましたか?
1:精神面・考え方
  1. a.プラス思考、前向き肯定的になった(46人)
  2. b.セルフ・イメージが良くなった(36人)
  3. c.継続の力がついた(44人)
  4. d.努力できるようになった(42人)
  5. e.目標設定できるようになった(35人)
  6. f.夢や目標がはっきりした(29人)
  7. g.感情をコントロールできるようになった(34人)
  8. h.前向きな言葉をつかうようになった(39人)
  9. i.良いイメージを描けるようになった (39人)
  10. j.自信がついた(37人)
  11. k.積極的になった(38人)
  12. l.感謝するようになった(46人)
  13. m.明るくなった(38人)
  14. n.笑顔が増えた(42人)
  15. o.向上心が増えた(37人)
  16. p.精神的に強くなった・あきらめなくなった(40人)
  17. q.気持ちの切り替えが早くなった(37人)
  18. r.視野が広がった(32人)
  19. s.優しくなった(38人)
  20. t.集中力が増した(37人)
  21. u.自分が好きになった(16人)
  22. v.その他[物事を謙虚に受け止められるようになった・与える事]
2:トレーニング面
  1. a.継続して自主トレするようになった(36人)
  2. b.筋力、体力、技術力のアップ(35人)[ベンチプレスMAX(20kg,14kg,12.5kg,12kg)up・遠投距離up・球がのびるようになった・体重(6kg,8kg)up・スイングスピードup・打球速度up・飛距離up・肩が強くなった・腕が太くなった・体が大きくなった・守備範囲が広くなった・送球が良くなった・バーベルのレベルup・持久力up・マラソン大会26位→9位・体に厚みがでてきた・守備力up・球速up・ボールに対しての反応が速くなった]
  3. c.競技や練習が好きになった・楽しくなった(28人)
  4. d.練習時間が増えた(16人)
  5. e.練習内容が充実した(36人)
  6. f.チームの雰囲気が良くなった(36人)
  7. g.一体感がでてきた(27人)
  8. h.声が出るようになった(30人)
  9. i.イメージトレーニングができるようになった(37人)
3:勉強面
  1. a.勉強の習慣がついた(21人)
  2. b.勉強時間が増えた(15人)
  3. c.成績、順位が上がった(27人)[クラス順位1位・2位・クラス順位10番up,上位キープ・国語21点up・順位10位・合計点60点up・苦手教科20点up数学35点up]
  4. e.授業態度が変わった(33人)
  5. f.知力[集中力、思考力、読解力、文章力等]がついた(32人)
  6. g.スピーチできるようになった(40人)
  7. h.勉強がわかるようになった(15人)
  8. i.将来の目標が決まった(16人)
  9. j.本や新聞を読むようになった(37人)
  10. k.検定試験に合格した(5人)[ワープロ3級]
  11. I,その他[良いところに就職したいと思うようになった]
4:人間関系・親子関係
  1. a.仲良くなった(28人)[親・家族・チームメイト・友達・クラスメイト・接する人皆・弟]
  2. b.コミュニケーションがとれるようになった(35人) 
  3. c.親のありがたみ、大変さがわかった(48人)
  4. d.感謝するようになった(47人)
  5. e.感謝されるようになった(26人)
  6. f.相手の気持ちを考えるようになった(43人)
  7. g.人の話をきちんと聞けるようになった(37人)
  8. h.接し方が変わった(25人)
  9. i.その他[相手の事を第一に考えるようになった・親との会話が増えた]
5:生活面・習慣
  1. a.自立してきた(20人)[掃除・朝起き・身の周りの事は何でもできるようになった・自分で考えて判断して行動できる・自分の事は自分でできるようになった・食器洗い・ユニフォーム洗い・ご飯作り]
  2. b.生活リズムがよくなり充実してきた(30人)
  3. c.手伝うようになった(29人)[料理・ふろ掃除・食器洗い・生ゴミ・弁当箱洗い・玄関掃除・困っている人を助ける・家事・寮の仕事・靴を揃える・自分から進んでやるようになった・親の手伝い]
  4. d.良い習慣がついてきた(28人)[早寝早起き・目標達成のために毎日やると決めた事をする・挨拶・部屋の整頓・ストレッチ・靴を揃える・好き嫌いがなくなった・プラスの発言・継続する事・部屋掃除・筋トレ・自主トレ・ゴミ拾い]
  5. e.時間管理ができるようになった(33人)
  6. f.金銭管理ができるようになった(34人)
  7. g.健康管理できるようになった(30人)
  8. h.生活が楽しくなった(35人)
Q4:このトレーニングシステムは今の日本の教育界に必要だと思いますか?

A.はい(46人)B.いいえ(1人) 

▲ページの先頭にジャンプします

Share on Facebook
LINEで送る
Pocket