加納高等学校 サッカー部

修了式のアンケートより
加納高等学校 サッカー部

60日間メンタルトレーニングを受講された生徒の声

O

  1. ・継続の力がとても大切だと感じた。春休みに怪我をして一番大事な時期にサッカーができなくて、とても辛かった。そんな時に「ベッカムアキレス腱断裂W杯絶望」という記事を見て、「自分はインターハイまでに治らないわけじゃないし、あせらず、今できることをしよう」と前向きに考え、メントレで学んだ事も併せて実践していった。インターハイでは無事怪我が治って、納得いくプレーができ、イメージトレーニング通りFKを決める事ができた。次は大学受験の目標を達成できるようにしたい。

K

  1. ・両親に対して感謝の気持ちが持てるようになった。確かに夢を持つ事、努力し続ける事、諦めない事など、このメントレを受講してたくさん自分の成長につながったが、やっぱりこのことが一番大きい。今まで暴言を吐いたり、失礼な態度をとったり、たくさんの迷惑をかけ、心配もかけた。それでも僕のことを大切に思ってここまで育ててくれたのは両親だ。数学とか英語とかそういう勉強ばかりして、こういう大切なことを忘れていた。そんな自分を見つめ直し、反省して自分を変えられた事はこの先につながると思う。一人の人間として当たり前の事を当たり前に実行するのは難しく、僕もまだまだ本当の大人にはほど遠いが、尊敬する両親のような人間になれるように、感謝の気持ちを忘れず、日々努力して人生を歩んでいく。

K

  1. ・徐々に自分の中の意識が変わっていった。特に目標設定の部分では、以前は漠然とした目標しか持たず、具体的な行動を明確にしていなかったが、メントレを受講してからは、足りない所を分析し、それを補うためのトレーニングを考え、行動できるようになった。それにより練習に対する意識が変わり、目標に対する思いが強くなった。

A

  1. ・60日間メンタルトレーニングを受講して変わった事が三つある。一つ目は生活習慣が変わった事だ。目標設定をして、朝6時30分までに起きられるようになり、誰にでもしっかり大きな声で挨拶できるようになった。朝、余裕ができ、気持ち良く一日を始められるようになった。二つ目は練習前にアファーメーションすることで、サッカーの練習の質が高くなり、やる気がでてきたことだ。筋力や体力がつき、ベンチプレスやスクワットのMAXが上がった。三つ目は勉強面で、明確な目標をたてることにより、やる気が高まった。勉強できる環境作りをして、勉強する習慣がついた。

A

  1. ・目標をはっきり立てる事と、毎日続ける事の大切さがわかった。「レギュラーをとる」という目標達成のために、練習後毎日コツコツとまじめにキックをやり、インターハイでは右サイドのレギュラーとして試合に出る事ができた。印象に残っているのはアファーメーションだ。言葉にはすごい威力があると聞き、意識してプラスの言葉を言うようになった。そうするといい気持ちになるし、プラス思考にもなってきた。生活習慣が変わった。

I

  1. ・一番印象に残ったのは、ある陸上選手が学生時代は努力してもずっと遅いままでなかなか成果がでなかったけれど、ある時から成果が出だして最後にはトップレベルの選手になったという話だ。自分も必ず成果が出ると信じてしっかり努力しようと思った。イメージトレーニングの凄さもわかった。また自分の考えをはっきり言えるようになってきた。勉強時間が伸びた。

I

  1. ・メントレを受講して、インターハイに向けて悔いが残らないように自主練に取り組めた。チーム全体での練習は雰囲気も良く集中してできた。毎日目標を決めて続ける事ができるようになり、それが大きな力になる事もわかった。前よりも前向きになった。英単語を覚えることなど良い習慣がついた。

U

  1. ・今までやっていなかった自主練を、練習の後にやるようになった。与えられた練習をするだけではなく、自らやる姿勢を持つことができた事は大きな変化だ。自主練を続けることには苦労したが、今は効率良くできる。それによりサッカーの技術向上以外に、強い意志がもてるようになった。勉強面でも入りたい大学に合格するという目標のために、コツコツと勉強する癖が少しずつついてきた。自分の悪い部分や苦手な部分と向き合えるようになった。体力がつき試合で40分×2をフルで走れるようになった。

K

  1. ・メントレに取り組み、モティベーションを上げて日々の練習に取り組む事ができた。目標設定が習慣になった。これからはセンター試験に向けて受験生として目標設定して努力していく。また今までは、与える事は自分にマイナスだというイメージを持っていたが、実はプラスになるという事を知り、与える事を意識して生活しようと思った。前向きな言葉を使うようになり、精神的に強くなった。

K

  1. ・周りが目標に向け努力している姿を見て、自分もだんだん本格的に自主練するようになった。メントレが終わった今もそれは続けている。勉強面では、いままでは平日ほとんどしていなかったが、少しでも勉強するようになった。前よりポジティブに考えられるようになり、良いイメージを描けるようになった。

S

  1. ・大きく変わった事が2つある。1つ目は物事の捉え方が肯定的になった事だ。マイナスのイメージを持った時にも、意識してプラスにとるようになった。2つ目は毎日継続する習慣がついたことだ。「1日150語の単語に目を通す事」「弁当箱と食器を洗うこと」はメントレ終了後も毎日続いている。ただ心残りは、もっと早くこの60日間メンタルトレーニングに出会って取り組みたかったということだ。今残されている時間を有効に使って、このメントレで得たものを自分のものとして確立させていく。

S

  1. ・メントレを受講するまで、「言葉というのは単に相手に伝えたりするための道具、手段だ」と思っていた、でもメントレの中で話を聞き、「言葉は自分の心や身体に影響を与える」と知った。マイナスイメージの言葉が多かったが、それからはプラスイメージの言葉を多く発するようになってきた。自主的に練習するようになり、練習内容が充実してきた。人と話す事も少しずつ多くなってきた。

S

  1. ・始めはやる気が出なかったが、講師の話でやる気が出てきた。以前は全体練習の後、すぐに帰っていたが、終わってから30分以上個人練習をしていくようになった。前よりも時間を大切にするようになり、生活リズムが良くなり充実してきた。アイロンかけなど自分でするようになり、自立してきた。

S

  1. ・レッスンCDを聞いていく内に真面目に取り組むようになった。講師の話はどれも面白かったし、楽しかった。その中でも成功曲線の話を一番覚えていて、最後はコツコツやってきた人が勝つんだなと思った。自主練を積極的にやるようになり、失敗した時の切り替えが少し早くなった。

T

  1. ・レッスンの中でいろんな話やたとえ話を聞いていく内に「自分がどうしたいか、どうなりたいか」を考えながら聞くようになった。続ける事が大切だとわかった。部活面では自主練をやるようになり、キックが良くなった。仲間のトレーニングにつき合うようになった。イメージの大切さも感じた。キックなど一つ一つをイメージしてやり、その通りにいった時の感じと、いかなかった時は何がダメかを考えて練習することができた。勉強の習慣がついてきて、宿題もしっかりやり、教えられるようになった。特に意識してきた事は「前向き肯定的に受け入れる」ということだ。意識して生活していると変わってくるもんだと感じた。本当に自分のためになるいいトレーニングが受けれて良かった。

N

  1. ・以前はやろうと思っても行動に移す事ができなかった自主練ができるようになった。目標を目に見える位置に置く事により、意識を徐々に上げていく事ができた。サッカーに対する気持ちが変わり、ベンチプレスのMAXも上がった。生活習慣も少しずつ変える事ができた。「目を見て挨拶する」ということを目標にしてきたが、なかなか顔を上げられず、声も異常に小さかった。しかし意識することによりできるようになった。風呂掃除を手伝うようになった。

N

  1. ・考え方が以前より前向きになった。目標設定できるようになり夢や目標がはっきりした。親のありがたみがわかり、感謝するようになった。

H

  1. ・以前はマイナス思考が多かったが、前向きに考えられるようになった。目標設定をして、努力できるようになってきた。将来の目標が決まり、勉強の習慣がついた。親のありがたみがわかり、感謝するようになった。生活リズムが良くなり、管理能力が上がった。

H

  1. ・自分の性格は否定的で後ろ向きだと思っていた。その考え方がどれだけ自分にとって損で、健康に悪いかということがわかった。このメントレを通して、メンタルが及ぼす影響の大きさを知る事ができ、前向き肯定的になってきた。また「枠を超える」ということでは、課せられたことをやらされるという態度ではなくて、喜んで、しかもそれ以上にやるということ―それが潜在能力をより多く引き出す秘訣だと感じた。目標を紙に書き出し、継続して自主練するようになってきて、左足でも飛ぶようになった。

B

  1. ・練習後に自主練するようになった。チームの雰囲気も良くなり、一人一人の意識を変えると、全体がいい方へ進んでいくと思った。勉強も今までほとんどしていなかったが、自分で立てた目標だからやろうと思うことができて、習慣になってきたので良かった。生活面では挨拶の習慣がついた。

M

  1. ・自分の考え方次第で行動や、もっと言えば境遇まで変わってきて、自分の生活そのものの質まで変わってくる事がわかった。もちろん、否定的、消極的に考えるようなら自分はよく生きる事はできないけど、しっかりとした目標を立て、それを見失わないように努力し続ければ、届きそうにないような夢も実現できるとわかった。目標を紙に書き、自主練など継続して努力できるようになってきた。左足のけりが上手くなった。物を大切にするようになり、感謝するようになった。靴を揃えることや洗濯などするようになり、自立してきた。食事の片づけを手伝うようになった。

M

  1. ・やっていくうちに「なるほど」とか「いい話だな」と感じる事が多くなり、メントレに積極的になれた。今まで目標が曖昧だったが、メントレをして目標が決まり、初めは甘えがあったものの、自分の決めた事はやりきろうと思って、最後にはしっかりこなせるようになった。メントレが終わった今でもそれは続いている。多くを学んだが、特にポジティブシンキングは一層強く思えるようになった。勉強意欲も上がった。夕食や弁当を作る手伝いをした。考えを深める事ができた。

W

  1. ・レッスンCDを聞くうちに励まされたりしてプラスに考えるようになった。怪我で部活においてボールを蹴れる時間が少なかったが、できる事を自分からやれて良かった。勉強面では毎日の小テストに合格することができた。

▲ページの先頭にジャンプします

メンタルトレーニング修了式に参加された保護者の声

【 変化・成長した所 】
  • 部屋に大学受験の目標が貼られ、学習への意欲が増した。
  • 素直になった。
  • 「やろう」という前向きな気持ちが表れてきた。
  • サッカーに対する前向きな気持ちをより一層感じるようになった。インターハイ直前の気持ちの入れ方もすごかった。
  • 少しずつ時間を作って勉強にも取り組むようになった。
  • 小さな目標をコツコツやりだした。
  • 自分自身の生活習慣を変えようとする努力が感じられた。
  • 穏やかになってきた。親にも優しく接してくれる。
  • 今まではあまり家での会話がなかったが、少し自分の意見を話すようになった。
  • 「ありがとう」と感謝の気持ちを素直にあらわせるようになった。
  • インターハイが終わり、受験への切り替えが素晴らしい。
  • 勉強するようになった。
  • 挨拶をするようになった。
  • 表情が明るくなった。
  • 将来に向けて少しずつ考えだしている。
【 修了式に参加して 】
  • 「目標を持つ,努力する,継続する」「そんな自分を自覚し、自信が持てるようになる」「周りが見え、感謝の気持ちが持てるようになる」そんな効果があるこのメントレを、是非継続してほしい。
  • 子供たちの口から、前向きな気持ちや感謝の気持ちを聞き、メントレを受ける事に意味を感じた。
  • ポジティブシンキング、マイナスの言葉は言わない。サッカー、勉強はもちろんのこと、人生において大切な事だと思う。親から話してもなかなか受け入れてもらえなかったので、メントレしてもらい、感謝している。
  • 個人の発表では、小さな事からでも考え、意識して自分のものにしようとしている前向きな気持ちが見えて良かった。
  • アファーメーションでは、みんなイキイキと自信に溢れた顔が見れて嬉しかった。
  • 目標に向かって進んでいる姿が見えて良かった。
  • メントレで学んだ事がわかった。子供の心の中が見えた感じでうれしかった。応援したい気持ちが更に深まった。
  • 一人一人の話をじっくり聞く事ができた。その思いや姿に感動した。
  • チームのまとまりがでてきた。
  • グラウンドで見る子供と違った部分が見られ良かった。
  • なかなか聞く事ができない子供のスピーチを聞く機会が得られ感謝している。
  • 子供たちの表情の良さに好感が持てた。
  • 60日間でみんながそれぞれ前向きになって変化が表れたんだと思った。
  • 自分自身も勉強になった。是非自分も受けたい。
  • 心の成長も必要な時期に良い機会が与えられたんだと感じた。
  • サッカーに限らず精神的に成長できるメントレにとても興味がある。

メンタルトレーニング修了式に参加された新一年生の

【 修了式に参加して 】
  • みんなメントレのお陰で人間的に強くなれたことがわかった。選手として試合の時に強くなるだけでなく、親への感謝、勉強、家庭生活面で良くなっている事を知れた。どの選手もあらゆる面で成長しているので、良いトレーニングだと思った。
  • 前向きに生活する事の大切さを学んだ。
  • 先輩たちのスピーチを聞いて大人だなと思った。
  • 自分に勝てるようになりたい。
  • 先輩たちは部活だけでなく、人間的に少しずつ変化していっているのだと思い、すごいなと思った。
  • 60日間でも、このメントレですごい効果があったとわかった。
  • 目標設定は自分が成長する上でとても大切だとわかった。
  • 小さい事をコツコツ積み上げる事の大切さがわかった。
  • 成功者の習慣を学んで、自分にも取り入れている先輩がいっぱいいた。
  • 続ける事の大切さがわかった。
  • アファーメーションをやりたいと思った。
  • 地道にしっかり自分と向き合うことで、今の自分を考えていける事がわかった。
  • メントレをやる前と、やった後では意識がかなり変わっていると聞き、興味を持った。
  • 習慣を変えると自分の人生に対する見方が変わるという事が理解できた。
  • 意識を変えるだけで、すごく変化出来る事がわかった。イメージの大切さもわかった。
  • 先輩方が聞いていたメントレのCDの内容はとても大切な事ばかりだと知った。
  • ポジティブな発言を心掛ける事の大切さがわかった。

メンタルトレーニング受講者のアンケート

Q1:このトレーニングはあなたにとってどうでしたか?

A.大変良かった(3人) B.良かった(16人) C.普通(4人) D.あまり良くなかった(0人) E.良くなかった(0人)

Q2:トレーニングを通して、変化がありましたか?

A.はい(23人) B.いいえ(0人)

Q3:変化したことがありましたか?
1:精神面・考え方
  1. a.プラス思考、前向き肯定的になった(15人)
  2. b.セルフ・イメージが良くなった(8人)
  3. c.継続の力がついた(18人)
  4. d.努力できるようになった(19人)
  5. e.目標設定できるようになった(17人)
  6. f.夢や目標がはっきりした(12人)
  7. g.感情をコントロールできるようになった(13人)
  8. h.前向きな言葉をつかうようになった(12人)
  9. i.良いイメージを描けるようになった (11人)
  10. j.自信がついた(10人)
  11. k.積極的になった(16人)
  12. l.感謝するようになった(17人)
  13. m.明るくなった(11人)
  14. n.笑顔が増えた(13人)
  15. o.向上心が増えた(17人)
  16. p.精神的に強くなった・あきらめなくなった(13人)
  17. q.気持ちの切り替えが早くなった(15人)
  18. r.視野が広がった(7人)
  19. s.優しくなった(11人)
  20. t.集中力が増した(12人)
  21. u.自分が好きになった(4人)
  22. v.その他[どんな事からも自分のためになることを探し出せた・笑いのセンスが上がった]
2:トレーニング面
  1. a.継続して自主トレするようになった(19人)
  2. b.筋力、体力、技術力のアップ(11人)[突破力up・試合で40分×2フルで走れるようになった・ベンチプレスMAX(90kg,10kgup)・スクワット150kg・腕力up・キックが良くなった・左足のキックが飛ぶようになった・腹筋が8つに割れた]
  3. c.競技や練習が好きになった・楽しくなった(14人)
  4. d.練習時間が増えた(18人)
  5. e.練習内容が充実した(19人)
  6. f.チームの雰囲気が良くなった(18人)
  7. g.一体感がでてきた(14人)
  8. h.声が出るようになった(17人)
  9. i.イメージトレーニングができるようになった(8人)
  10. j.その他[仲間のトレーニングにつきあえるようになった・後悔なくやりきる事ができた]
3:勉強面
  1. a.勉強の習慣がついた(15人)
  2. b.勉強時間が増えた(16人)
  3. c.成績、順位が上がった(1人)
  4. d.授業態度が変わった(10人)
  5. e.知力[集中力、思考力、読解力、文章力等]が上がった(7人)
  6. f.スピーチできるようになった(14人)
  7. g.勉強がわかるようになった(5人)[古典・物理・数学]
  8. h.将来の目標が決まった(9人)
  9. i.本や新聞を読むようになった(8人)
4:人間関系・親子関係
  1. a.仲良くなった(9人)[サッカー部の仲間・先輩・後輩・クラスメイト]
  2. b.コミュニケーションがとれるようになった(13人) 
  3. c.親のありがたみ、大変さがわかった(17人)
  4. d.感謝するようになった(18人)
  5. e.感謝されるようになった(6人)
  6. f.相手の気持ちを考えるようになった(13人)
  7. g.人の話をきちんと聞けるようになった(12人)
  8. h.接し方が変わった(12人)
5:生活面・習慣
  1. a.自立してきた(6人)[アイロンかけ・靴を揃える・洗濯・大人になった]
  2. b.生活リズムがよくなり充実してきた(11人)
  3. c.手伝うようになった(4人)[食器洗い・風呂掃除・食事の片づけ・夕食を作る・弁当作り]
  4. d.良い習慣がついてきた(9人)[目標設定・勉強・朝起き・挨拶・英単語を覚える・「ありがとう」と言う]
  5. e.時間管理ができるようになった(11人)
  6. f.金銭管理ができるようになった(12人)
  7. g.健康管理できるようになった(15人)
  8. h.生活が楽しくなった(11人)
  9. i.その他[やるべき事がやれるようになった・物を大切にするようになった]
Q4:このトレーニングシステムは今の日本の教育界に必要だと思いますか?

A.はい(20人)B.いいえ(3人) 

▲ページの先頭にジャンプします

Share on Facebook
LINEで送る
Pocket