長岡商業高等学校 硬式野球部

修了式のアンケートより
長岡商業高等学校 硬式野球

60日間メンタルトレーニングを受講された生徒の声

Y

  1. ・60日間メンタルトレーニングを受けて驚くほど心身ともに成長した。自分はこの世でただ一人特別に作られたたった一つの作品であって、自分という親友を大事にしようと思った。目標達成に向けて毎日チャレンジする中で最初は自分に負けていたが、深川先生から秀吉の話を聞き、その日から毎日やりきってきた。トレーニングや勉強など習慣になった。強い打球が連発するようになり、成績も上がり、ワープロ2級の検定にも合格した。教わったイメージトレーニングやアファーメーションも役立っている。「私は私を強くしてくれる人がいるから、どんな事でもできる」という言葉を聞き、自分の心の中ですごく響いていて、ピンチになった時や落ち込んだりする時にこの言葉を口ずさんでいる。そうするとピンチを切り抜けたり、しっかりと自分の役割を果たせたりした時が数多くあった。自信がつき失敗した時の切り替えが早くなり、試合で緊張しなくなった。野球だけでなく、今後の人生の中でも活かせるメントレだった。

A

  1. ・周りの人に感謝する心を忘れてはいけないという事を学んだ。潜在能力のレッスンがとても印象的だった。以前は自分の中には能力がないと決めつけて色々な事から逃げていたが、このレッスンを受けて自分にはまだまだ隠された能力が潜んでいる事がわかった。どんな時にも前向きに考えられるようになった。継続して自主練をし、飛距離が伸び、ヒットが打てるようになった。

A

  1. ・一番変わった事は自分に自信が持てるようになったことだ。毎日自主練して打力が上がった。自分もやればできるとわかった。メントレと出会わなければ試合で打てなかったと思う。夢を持つ事がとても大切な事だと思った。これからたくさんの夢を持つと思うが、やろうと思わなければ絶対に出来ないので、しっかり自分を信じて夢をどんどん叶えていく。言葉や与える事の大切さがわかった。最近は与えられる人になりつつあるので継続してやっていく。

I

  1. ・以前は全く自信がなかったが、自分との約束を守っていくことで自信が持てるようになった。最後のひと踏ん張りしたことでホームランを打つことができ、そのことの大事さがわかった。今までは不平不満ばかり言っていたが、日常生活から言葉の使い方に気をつけるようになった。メントレで色んな話を聞き、やる気も出てきたし、意識も変わってきて、目標への取り組み方も変わった。受講前とは全く違う自分に変わる事ができた。

I

  1. ・野球の事はもちろん、これから先の人生に役立つ事が盛りだくさんあって、とても成長できた。目標設定して、自分自身との戦いに打ち勝っていくことにチャレンジした。決めた事を毎日継続してやりきる事の大切さを学んだ。つらいと思った時もあったが、最後のひと押しを意識してやった結果、やり終わった後はとても清々しい気分で、達成感を味わう事ができた。プラス思考は希望に焦点をあわせた生き方だと学んだ。これからも「ありがとう」など前向きな言葉を積極的に使っていく。

I

  1. ・大きく成長し、変わることができた。以前は何に対してもマイナス思考で、夢や理想について考える事もあまりなかった。メントレを始めることで、自分を変えようと思い始めた。以前は一つ一つの作業に対して目標を持っていなかったが、メントレで何をするにも目標を持ち行動する習慣ができた。学習面ではより高い目標を持って学習に取り組むことが身につき、授業に集中することや、理解を高めるための工夫ができるようになった。生活面では自分のお弁当箱だけでなく、家族の分まで洗うことが当たり前になり、自分の中の考え方も変わった。以前は親にしてもらって当たり前と言う考え方が180度変われたことがすごく嬉しい。メントレの話は心に残る話がたくさんあった。中でも「与える人になる」という話を聞き、改めて今の現状について考える事ができ、「与える人」になろうと決める事ができた。

U

  1. ・自分の変わった所、成長した所、改善するべき所を見つける事ができた。レッスンを重ねていく毎に自分にプラスになる考えの方が多くなり、試合中どんな場面でもプラス思考でプレーし、積極性が出てきた。また球威のあるピッチャーに対して、本音ではマイナスイメージを持ってしまう時の対処の仕方も学んだ。副鼻炎もメントレで教わったアファームで少しずつ良くなっている。自主練や勉強などの習慣がつき、全商簿記検定1級に合格した。

O

  1. ・あっという間の60日間だった。靴並べが習慣化された。良いセルフイメージを持っていると、本当にその通りの結果になるということが多々あった。ピンチだと思う時もチャンスと感じる事ができるようになり、意識して前向きな言葉も言えるようになった。練習前のアファーメーションでは意識が高まった。イメージトレーニングと潜在能力のレッスンが印象的だった。野球面では打球が強くなり、広角に打てるようになった。勉強面ではワープロ検定2級に合格した。

O

  1. ・前まで否定的に受け止めてしまう事が多かったが、メントレをしてから素直に受け止める事ができるようになった。また悪いイメージから良いイメージに変える事が出来るようになった。自分の事を自分でできるようになった。笑顔が増え、感謝するようになった。

K

  1. ・このメントレをやって本当に良かったと思った。以前は悪い事ばかり考えていたが、今はプラスの事を考えて前向きになっている。目標設定の大切さもわかった。印象に残っているのはアファーメーションだ。効果的なのでこれからもやり続けていく。イメージトレーニングも実際にやってみるとイメージ通りのことができ、いいものだと思った。目標に向かって努力し続け、ヒットが打てるなど試合で成果が出てきているので、これからも継続していく。自分を変える事ができて本当に良かった。

K

  1. ・メントレを始めて2週間経つと自分の中に悪い事が出てこなくなり、いい思いしか出なくなった。家族との会話も増え、メントレをやっていいことばかりで、損がなかった。目標達成に向けて毎日努力し続けられるようになり、それらをやることが日常的なものになった。野球面では守備が安定してきて、いいプレーができるようになった。勉強面では集中できて、会計などわかるようになった。生活面では早寝早起きの習慣がつき、自分で考えたり、人に与えたりできるようになった。

K

  1. ・目標があったので、すぐに行動に移せるように徐々になってきた。スピーチのお陰で、教室のドアを開けた時にみんなに聞こえるぐらい大きな声で挨拶できるようになって、クラスメイトとの仲が更に良くなった。「ありがとう」や「ごめんね」をよく使うようになり、特に「ありがとう」を使うと心が晴れたように、その後からずっと明るい自分でいられる。これぞ、明るく、前向き、肯定的なんだと思う。

K

  1. ・以前は「誰かがやってくれるだろう」とか「今度にしよう」とか、とても無責任な行動が多かったし、マイナス思考な面も多かった。メントレが始まり、だんだん変化が見えてきた。毎日やると決めた事もレッスンが進むうちにだんだん習慣になり、そうしていくうちに「誰かがやってくれるだろう」という考えも少しずつ「自分がやろう」と考えて行動できるようになった。すると周りが見えるようになってきて、前よりも行動が速くなった。プラスに考える事も増えてきて、笑顔でいることが多くなった。「言葉の威力」のレッスンが一番心に残っている。「ありがとう」の大切さも聞き、どんな時も「ありがとう」と言うように心がけている。人と笑顔でコミュニケーションがとれるようになった。

K

  1. ・夢を素直に持ち、人に与える事ができる人になってきた。野球部に入った時から「夢を持て」と言われてやってきたが、自分自身でその夢を信じ込めなかった。その原因は自分に自信が持てない事だった。メントレが始まり、自分と約束したことをやっていくにつれて、自分に少しずつ自信が持てるようになってきた。厳しくてやめてしまおうと考えた時もあったが、「これを乗り越えたらもっと強くなる。これをやれば大きな成功が近づいてくる」と前向き肯定的に考えて取り組んだ。スイングスピードが速くなり、バットの芯を食う打球が多くなった。勉強の習慣もつき、テストで最高点を取る事ができた。生活面では手伝いをして親孝行ができた。

K

  1. ・全てにおいて前向きに考えるようになった。目標に向かい自分で内容を決めて取り組むことでやり続ける事ができた。メントレはとても力になり、勉強させられることばかりだった。野球面では足が速くなり、イメージトレーニングもできるようになった。勉強も習慣になり、全てにおいて自立してきた。

S

  1. ・プラス思考の大切さや、いろんな事を学ぶ事ができた。生活面でお弁当箱と体操着等を洗うと決め、習慣になってきた。自分ができる事をやれば家族や自分のためになるので、これからも続けていく。人生のなかで大切な話を聞く事ができ、とてもためになった。

S

  1. ・頭に残った事は、「潜在能力」と「言葉を食べるということ」「希望に焦点を合わせるということ」「掛け算チームになるということ」だ。すごくいい話が聞けたし、三日坊主だった自分が色々な事を毎日欠かさず長く継続できるようになったのは、このメントレのお陰だと思っている。野球面では長距離を走って体力がつき、勉強面では集中力が上がり、数学の点が上がった。生活面では挨拶を欠かさなくなった。

S

  1. ・講師の話は普通に生活していては聞く事のできないような内容の話ばかりで、偉人や勝利者、チャンピオンの考え方や物事の見方を知る事ができた。レッスンCDを聞き、人間の性質や種類、柔軟性を知った。一番苦労したのが、目標達成のためのチャレンジだ。目標を明確に書き、実現した時の喜びに向かって一生懸命努力できる習慣が身についてきた。本当に受講して良かった。勉強、トレーニングが習慣になり、コントロールが良くなった。

S

  1. ・心の面では弱い方だったので、期待を持ってメントレに臨んだ。目標達成に向けて日々チャレンジし、達成した時の達成感はとても大きなもので、もっと大きな達成感を得たくて量も増やした。柔軟性や球速、変化球の切れがアップした。教わったイメージトレーニングは自信のない自分をかき消すことができる素晴らしい手法だと思う。イメージ通りにいくことが多くなった。生活面では「地域で応援される選手になる」という目標を立てた。朝すれ違うおじいさんに、初めて勇気を出して挨拶して、相手が挨拶を返してくれた時は清々しかった。メントレで、消極的だった自分が「積極的に生きていこう」と思うようになった。

T

  1. ・家族全員分の靴を揃えるようになった。自分に勝てるようになり、継続の力がつき、自主練もスムーズにできるようになった。10km走のタイムが10分速くなり、体力が向上した。明るく前向きの考えができて、笑顔も増えてとても良かった。

N

  1. ・内面的にとても成長できた。以前は決めた事もすぐあきらめてやめてしまったり、マイナスの言葉を使ったりして、自分をあまり成長させようとしなかった。メントレの中で、自分の長所や短所も明確になった。以前はミスした時の切り替えが遅かったが、今はそのミスと向き合えるようになった。皿洗いや洗濯の手伝いをするようになった。親のありがたさがわかり、感謝するようになった。両親、祖父母とも仲良くなった。

N

  1. ・今まではあまり良い方向に向けずに、悪い方向に向いていたが、このメンタルトレーニングをしているうちに、試合の大事な場面やピンチの場面で「ここを抑えたら勝てる。絶対に抑えられる。」と思えるようになってきた。大切な場面での集中力が上がって、失点がかなり減った。

N

  1. ・考え方や心のあり方が変わった。以前は守備が嫌いで、試合の時は「打球は来るな、来るな」と思っていたがメントレをやって「自分の所に来れば活躍できる。」と思えるようになり、守備も楽しくなった。練習も楽しく積極的に取り組み、上手くなってきた。バッティングでは「どうせ打てない」と悪いイメージばかりだったが、アファーメーションやイメージトレーニングで「自分は打てる」と自信を持って迷うことなくスイングできるようになった。前よりも強い打球が飛ぶようになった。自分に勝つ習慣が作られ、自信が持てるようになった。勉強面でも高校に入って初めて100点とる事が出来、全ての検定試験に受かった。

H

  1. ・以前は練習もただただ大変できつくて、自分を上手くする技術を習得できずにその場しのぎで毎日毎日過ごしていた。メントレを開始してからは続ける事の大切さ、徐々に積み重なった時に一気に花開く事、最後のひと押しが力になることなど教えてもらった。トレーニング面の目標は「勝てるピッチャーになる」にして取り組んだが、肘を痛めて曲げられない状態になった。しかし目標をあきらめずにいたら夏の大会の直前に間に合わせる事ができた。レッスンCDで聞いた話も励ましになった。試合では以前のようにフォアボールをどんどん出してムードを悪くすることもなく、1試合を投げ切って1つのフォアボールで抑える事ができた。

H

  1. ・今までマイナスな自分ばかり出ていたが、練習中とかにプラスに考える自分がいる。感謝するようになり、いろんな人に「ありがとう」と言えるようになった。背筋など継続して自主トレするようになった。継続の力がつき、生活リズムが良くなった。

H

  1. ・メントレをやっていく中で、自分の考え方がどんどんプラス思考に変わっていくのがわかった。夢を書き出すことから始まり、イメージトレーニングなど本当に色々なことをした。中でもアファーメーションが印象に残っている。練習や試合前にやると良いイメージが作れるし、モティベーションも上がった。自分に勝つ習慣をつけるために日々一生懸命頑張った。辛い日もあったが、5週目からはパーフェクトに達成できるようになり、技術のUPはもちろん、精神力も上げる事ができた。

F

  1. ・精神的にも肉体的にも、技術的にも大きく成長、変化することができた。以前はやろうと決めた事を三日や一週間で諦めていたが、メントレを受講してやりきる事の大切さを感じた。自分で決めた事を2,3週間続けてやっていくと毎日の練習が楽しくなって「あれもやってみよう」「もっとやってみよう」という気持ちになっていった。以前は不安になり、心配する事が多かったが、メントレを通して、希望に向かっていくことで大きな成功を成し遂げる事ができると思った。「俺は打てる」「絶対に勝てる」と思ってプレーをするために、今まで裏付けとなる努力をしてきた。そして長いスランプから抜け出してヒットを打つ事ができた。努力を自信として試合に臨んでいく。

M

  1. ・自己管理ができるようになった。物事を前向き肯定的に考えられるようになり、集中力もついた。自分に自信が持てるようになり、とても嬉しい。受講前と受講後のメンタルチェックリストを比べてみると、全ての項目で上がっていて、自分はこんなに変わったのかと驚いた。家でのトレーニング、ユニフォーム洗いやゴミ拾いができるようになった。

M

  1. ・印象に残っている事は「感謝の気持ち」についてだ。毎日お弁当箱を洗い、お米とぎをした。毎日やることで母の大変さを知り、「ありがとう」という気持ちが大きくなった。周りの人々にも「ありがとう」を伝える事が多くなった。また「いつでも明るく前向き」でいることが大切だとわかった。明るく挨拶する事や返事をすることが習慣になった。

M

  1. ・継続しようという気持ちを持てた。親の大変さを知り、感謝の気持ちをもつことができた。

Y

  1. ・プラス思考になり、明るくなった。継続の力がついて、精神的に強くなり自信がついた。継続して自主トレするようになった。親のありがたさがわかり、感謝するようになった。靴を揃えることなど、良い習慣がついてきた。

Y

  1. ・以前は消極的な人間だったが、メントレを受けて大きく変わった。苦手だったスピーチも楽しくできるようになり、聞いている人の反応も考えられるようになった。練習前にアファーメーションすることで体が動きやすい状態になった。チームのコンセプトも決めた。メントレを受けてからチームの勝率がすごく上がったように感じる。自分もチャンスでヒットを打てる確率が高くなった。良いイメージをする習慣がついてきて、生活面でも家事を手伝うようになった。勝利者やチャンピオンの考え方が身についてきている。

Y

  1. ・講師の話にしっかりと耳を傾けて聞いていると、深い話や為になる話がたくさんあった。中でも自分自身との約束を守る、自分を裏切らないということが印象に残った。自分で決めた事を毎日やり続け、自分との約束を守っていく内に自信がついてきた。イメージトレーニングの技法も教わり、「ここでエラーしたら、打てなかったらどうしよう」という不安感もだんだんなくなってきた。イメージトレーニングを実際にやっていてわくわくするし、頭の中できちんと良いイメージができる。人に与える事もできるようになった。

W

  1. ・以前はとにかく自分に自信がなく、後ろ向きで否定的な思考が多く、人とのコミュニケーションも苦手だった。メントレを始めて「マネージャーとして自信をもつ」と目標を立て「毎日笑顔で挨拶を5人以上にする」と決めた。最初は達成できない日もあったが、日が経つにつれて達成できるようになり、人数を増やしながら続けていったところ、自然に笑顔で挨拶できるようになった。その間保育実習があったが、自然と笑顔になれてたくさんの子と触れ合う事ができた。毎日弁当箱を洗い、親にしてもらっていることに感謝できるようになった。

▲ページの先頭にジャンプします

指導者の声

【 変化・成長した所 】
  • 表情が明るく、強くたくましくなった。
  • ゲームで勝負強いプレーをする選手が増えた。
  • 自分に自信をもっている。
  • 毎日自分に勝ち続けることによりチームコンセプトの「勇者たれ」になっていくのだと感じた。
【 修了式に参加して 】
  • 本当に心の支えとなるものになった。夏の大会直前に終了式を迎える事ができ、ベストタイミングだった。色々なことが私たちの一生の宝となった。
  • 親がとても喜んでいた。最高の親孝行だと思う。

メンタルトレーニング修了式に参加された保護者の声

【 変化・成長した所 】
  • 前向きな考えが出来るようになった。
  • よく会話をするようになった。
  • 「ありがとう」という言葉が自然に出るようになった。
  • 周りに気配りができるようになった。
  • 気持ちが穏やかになった。
  • さらに明るくなった。
  • 自分でできることは、言われなくても積極的に行動を起こしていた。
  • 手伝いなど今までしなかったことをするようになった。
  • 靴を揃えるようになった。
  • 継続する力、声を出して自分の意見を表現する力がついてきた。
  • 毎日の挨拶や言葉の大切さを理解したように思う。
  • 生活面の態度が変わった。
  • 何事にも前向きに取り組んでいる。
  • 自分で目標を立てたことを継続していた。
  • 玄関がきれいになった。
  • 会話の中で子供から「もっとプラスに考えたら」と言われたり、教えられたりする部分が沢山あった。
  • チームとして粘りが出て、大崩れしなくなった。
  • 親子、兄弟喧嘩がなくなった。
  • 試合に対してプラスのイメージをもって臨んでいる。
【 修了式に参加して 】
  • 部員一人一人の生の言葉、気持ちがすごく伝わってきた。プラス思考になり、感謝できる部員になり、チーム全体がとても良い雰囲気になった。長商の掛け声が胸に響いた。
  • メントレを始める前と終了式では顔つきが全く違っていた。
  • 感動した。子供たちの成長に驚いた。
  • これからが楽しみだ。
  • みんな前向きな気持ちになり、ひと回り大きくなった。
  • 本人も「とてもためになった」と言っていた。
  • 一人一人がイキイキしていた。人前で話すと言う難しさもなんなくこなしていた。
  • 自分を見つめ直すことができ、精神的にも強くなった。
  • 生徒たちが立派な大人に見えた。とても価値あるメンタルトレーニングだったんだと、つくづく感じた。
  • 子供たち一人一人が意見をしっかり持てるようになったと思う。
  • メントレを通して、いろんな事を考え、実行する姿が見られ、良いチームになったと思う。
  • 自発性、自主性の一部が見えた。
  • 精神面において大きな変化があった事を知った。自信を持てるようになったこと、良い方向に考えられるようになった事など、本人にとっては大きな物を得たと思う。
  • 子供たちの心の成長に感動した。目の輝きが印象に残った。
  • 言葉が自信に溢れていた。
  • 頼もしく思った。

メンタルトレーニング受講者のアンケート

Q1:このトレーニングはあなたにとってどうでしたか?

A.大変良かった(29人) B.良かった(4人) C.普通(0人) D.あまり良くなかった(0人) E.良くなかった(0人)

Q2:トレーニングを通して、変化がありましたか?

A.はい(33人) B.いいえ(0人)

Q3:変化したことがありましたか?
1:精神面・考え方
  1. a.プラス思考、前向き肯定的になった(30人)
  2. b.セルフ・イメージが良くなった(26人)
  3. c.継続の力がついた(28人)
  4. d.努力できるようになった(28人)
  5. e.目標設定できるようになった(28人)
  6. f.夢や目標がはっきりした(21人)
  7. g.感情をコントロールできるようになった(23人)
  8. h.前向きな言葉をつかうようになった(29人)
  9. i.良いイメージを描けるようになった (27人)
  10. j.自信がついた(25人)
  11. k.積極的になった(24人)
  12. l.感謝するようになった(31人)
  13. m.明るくなった(29人)
  14. n.笑顔が増えた(30人)
  15. o.向上心が増えた(26人)
  16. p.精神的に強くなった・あきらめなくなった(28人)
  17. q.気持ちの切り替えが早くなった(21人)
  18. r.視野が広がった(19人)
  19. s.優しくなった(23人)
  20. t.集中力が増した(23人)
  21. u.自分が好きになった(22人)
  22. v.その他[自分に勝てるようになった・試合での緊張がなくなった]
2:トレーニング面
  1. a.継続して自主トレするようになった(24人)
  2. b.筋力、体力、技術力のアップ(21人)[打球スピードup・広角に打てるようになった・体格が良くなった・飛距離up・ヒットが打てる・ホームランが打てた・打力up・守備の安定・スイングスピードup・足が速くなった・長距離を走って体力がついた・コントロールが良くなった・柔軟性up・球速up・変化球のキレup・10km走Time10分up・背筋・筋力up・長いスランプから抜け出した・勝率up]
  3. c.競技や練習が好きになった・楽しくなった(19人)
  4. d.練習時間が増えた(15人)
  5. e.練習内容が充実した(18人)
  6. f.チームの雰囲気が良くなった(30人)
  7. g.一体感がでてきた(26人)
  8. h.声が出るようになった(21人)
  9. i.イメージトレーニングができるようになった(24人)
  10. j.その他[チャンスに強くなった・自分から前に出られるようになった・イメージ通りにいくことが多くなった]
3:勉強面
  1. a.勉強の習慣がついた(11人)
  2. b.勉強時間が増えた(15人)
  3. c.成績、順位が上がった(5人)[100点・初90点以上・数学up]
  4. d.授業態度が変わった(18人)
  5. e.知力[集中力、思考力、読解力、文章力等]が上がった(14人)
  6. f.スピーチできるようになった(25人)
  7. g.勉強がわかるようになった(11人)[簿記・会計・英単語・古典]
  8. h.将来の目標が決まった(15人)
  9. i.本や新聞を読むようになった(11人)
  10. j.検定試験に合格した[全商簿記1級・ワープロ2級・パソコン検定・原価計算・全ての検定]
4:人間関系・親子関係
  1. a.仲良くなった(26人)[親・家族・チームメイト・友達・祖父母・クラスメイト]
  2. b.コミュニケーションがとれるようになった(28人) 
  3. c.親のありがたみ、大変さがわかった(31人)
  4. d.感謝するようになった(32人)
  5. e.感謝されるようになった(24人)
  6. f.相手の気持ちを考えるようになった(30人)
  7. g.人の話をきちんと聞けるようになった(25人)
  8. h.接し方が変わった(22人)
5:生活面・習慣
  1. a.自立してきた(17人)[自分だけでもできる自信がついた・早起き・自分のことは自分でできるようになった・与えられるようになった・自ら練習するようになった・靴並べ・挨拶・洗濯]
  2. b.生活リズムがよくなり充実してきた(21人)
  3. c.手伝うようになった(17人)[皿洗い・弁当箱洗い・食器の後片付け・家事・洗濯物干し・靴を揃える・玄関掃除・洗濯・肩もみ]
  4. d.良い習慣がついてきた(19人)[自主練・勉強・目標設定して決めた事・靴を揃える・早寝早起き・継続・自分に勝つ習慣・仏壇の手入れ・挨拶・返事・良いイメージ]
  5. e.時間管理ができるようになった(22人)
  6. f.金銭管理ができるようになった(25人)
  7. g.健康管理できるようになった(28人)
  8. h.生活が楽しくなった(28人)
Q4:このトレーニングシステムは今の日本の教育界に必要だと思いますか?

A.はい(30人)B.いいえ(1人) 

▲ページの先頭にジャンプします

Share on Facebook
LINEで送る
Pocket