長野吉田高等学校 硬式野球部

修了式のアンケートより
長野吉田高等学校 硬式野球部

60日間メンタルトレーニングを受講された生徒の声

T

  1. ・変わったと思うことが3つある。1つは「プラスイメージをより多く持てるようになったこと」だ。打席に入る前に「どこのボールをどこにどんな軌道で飛ばすのか」を鮮明に描けるようになった。ヒットの打球も良くなり、特に変化球を狙って打てるようになった。2つ目は勉強を計画的にするようになったことだ。自分の将来についても考えるようになった。夢が達成し、笑顔で仕事をしている自分の姿を想像すると嬉しくなって頑張る気持ちが自然と沸いてくるようになった。勉強の習慣がつき物理の学年順位がものすごく上がった。3つ目は「ピンチをチャンスに変えよう」という意識になり、逆境を感謝して受け入れられるようになって、ミスしても暗くなったり考え込んだりはしなくなった。このメントレは、心だけでなく全体を強くしてくれた。今は野球が楽しくてしようがない。

M

  1. ・ポジションが外野からキャッチャーに変わった時ぐらいにちょうどメントレが始まり、いろんな不安や悩みがあったけど、このメントレのおかげで、その不安や悩みを少しずつなくすことができた。リラクゼーションのレッスンでは「自分を苦しめる否定的な出来事からの解放」というテーマで学び、許せないと思っていた事を「いい経験だ」と感謝の思いに変える事ができた。他にも勉強面や生活面で色々改善することができた。これからも自分の目標とする大学合格や夢をかなえるために、このメントレで教わった事をやっていく。

A

  1. ・一番良かったことは、目標設定できるようになって努力を続けられるようになったことだ。2年ということで夏の大会や大学受験のことなどしっかりイメージできて、やる気がでた。特に苦手だった勉強も毎日1時間は続けられるようになり、学年順位が100番くらい上がった。気持ちの面でも弱気だったのが治り、強気になれた。試合ではチャンスで回ってきたらすごく嬉しくてわくわくできるようになったし、守備も前向きに考えられるようになって、良い結果もでてきた。

A

  1. ・一番心に残っていることは「潜在能力は誰にでもある」ということだ。自分の中にあるのならより多くその能力を引き出すために努力しようと思い、メントレに取り組んだ。もう一つは「前向き肯定的な言葉を食べる」ということだ。イメージトレーニングやアファーメーションなど自分にとってプラスになることをたくさん教えてもらったので活用していきたい。

I

  1. ・継続する力がついた。目標達成のためにチャレンジしていったが、毎日達成するのはとても難しかった。勉強面では通学時間などを有効に活用できるようになった。生活面では靴を揃える習慣がつき、ユニフォームの洗濯を手伝うようになった。野球面ではエラーが少なくなった。何事も前向き肯定的に受け入れるとこが多くなった。

U

  1. ・自分は相手と競り合ったり劣勢になったりした時に自ら引いてしまう事が多かったが、メントレを受講してからは押し進んでいけるようになった。人前で話す事がとても苦手だったが、大勢に向かってスピーチもできるようになった。目標設定ができるようになって、毎日コツコツ続けられるようになった。「人から好かれる人間になる」という目標に向かい、挨拶や感謝の言葉を相手に伝える事を意識して日々の生活を送ってきた事で、両親からも「変わった」と言われるようになり、友達も増えた。悩みの相談を受けるようになり、また人の悪口や噂話もしなくなった。このメントレを受講して、野球だけでなく社会で通用する人間に少し近づけた。

O

  1. ・一番ためになったのは「赦す」という言葉について習ったことだ。腹の立つ事や納得がいかないことなどたくさんあるが、そのたびに赦すことでストレスを発散するだけでなく、心が軽くなってその後の行動にも良い影響がでた。継続する事の大変さや大切さもわかり、目標達成に向けてチャレンジするなかで良い習慣がつき、打力がアップして、勉強面でも学年順位が30位くらい上がった。目の前の事だけでなく先の事も考えられるようになった。

K

  1. ・心に残った事は何と言っても習慣がついたことだ。徐々に目標を鮮明に描けるようになり、実現した時の喜びを想像してみると「やりたい」と思うようになった。疲れている日でも毎日当たり前にやっていることだから何も感じずに自主練をやりに行くようになった。家での過ごし方も、以前はゴロゴロしていた時間に勉強するなど、一日の生活リズムが固まるようになり、しかも無駄な時間がほとんどなくなった。野球面では強い打球が打てるようになり、勉強面では学年順位が50番上がり、生活面では風呂掃除や食器片付けなどの手伝いをするようになった。

K

  1. ・60日間メンタルトレーニングを受けて「人は変わろうと思えば変われるものだ」と思った。アファーメーションの凄さを体験した。目標達成に向けてチャレンジする事で、集中力がなく落ちつかなかった所も改善され、弱いもう一人の自分に勝つ事が増えた。

K

  1. ・一期目では気付けなかったことや理解できなかったことなど、新たに発見することができた。「強気な自分になりたい」と思い、目標達成に向け真剣に取り組み、練習試合で少しずつ強気な自分を見ることができた。また目標が具体的になった事でよりやる気がでたことに驚いた。集中力があがり、授業中や試合のときにも集中力が切れなくなった。勉強面では無駄な時間を使うなどの工夫ができた。アドバンスコースで「赦し」について教わり、理解し自分のものにすることができた。

K

  1. ・前向きに考えることができるようになった。自分の目標を鮮明にもつことができ、それに向かって頑張れるようになった。野球面では走力がアップした。勉強の習慣つき古典がわかるようになった。生活リズムが良くなり、管理能力が上がった。

K

  1. ・変わったことが2つある。1つ目はエラーしたときの切り替えが早くなり、次のプレーに集中できるようになったことだ。2つ目は自主練への取り組みだ。目標設定をして練習することで得られた充実感や達成感は何とも言えないくらい最高だった。継続して自主トレすることで筋力や体力、技術力が全体的に強くなった。勉強の習慣がつき、数学や世界史の成績が上がった。野球班のみんなとの仲も良くなった。

K

  1. ・60日間メンタルトレーニングを受講して大きく成長した。以前は追い込まれるとマイナスのイメージをしてしまい、失敗を避けようと弱気なプレーをしていたが、受講後は前向きな気持ちが持てるようになった。継続して自主トレするようになり、打球が速くなった。勉強面でも電車の時間を利用するなどして、毎日勉強する習慣がついた。生活面では靴を揃える習慣がついた。感謝の気持ちがもてるようになった。

K

  1. ・1期目では気づかないことが沢山あり、とても勉強になった。苦手だった走り込みが続けられるようになった。勉強の習慣がつき、学年順位が40番上がった。目標設定、潜在能力、障害について学ぶことができ、自主練の大切さがわかり、日々の生活を見直すことができた。前より粘り強くなった。

K

  1. ・メンタルトレーニングの本質や極意を学んだのが印象に残っている。より良い自分のための目標設定をすることができ、前よりも自主練が充実するようになった。未来を信じることや許すことの大切さを学んだ。また気持ちの切り替えが早くなった。

S

  1. ・2回目のメントレの応用コースではいろんなことを吸収できた。特にリラクゼーションのレッスンの中に「歩んできた過去は変えられないが、過去の持つ意味は変えられる」という文章があり、自分が嫌だと思うようなこともプラスになる事だと思えるのは、とても良いことだと思った。

S

  1. ・レッスン4くらいから積極的に取り組むようになり、自分の良くないところが改善されていったり、野球に対する意識が変わっていったりして、とてもいい時間が過ごせたと思う。我慢強くなり、プラスに考えられるようになった。

T

  1. ・受講前と受講後では、こんなに変わるのかと思うくらい考え方が変わった。自信がもてるようになった。トレーニング,勉強,生活面で習慣化することができ、単語テストの点数が上がり、しっかり挨拶できるようになった。野球面でもイメージできるようになった。目標設定の考え方もすごく変わり、明確に決められるようになった。時間配分がしっかりできるようになり、何よりも心が強くなった。

T

  1. ・60日間メンタルトレーニングを受けて変わったことが3つある。1つ目は成功のイメージが持てるようになって、何事にも積極的に臨めるようになったことだ。2つ目は勉強の習慣がつき、学年順位が100番くらい上がったことだ。3つ目は親に感謝できる人間になったことだ。靴を揃えたり弁当箱を洗ったりしているうちに親のありがたみを再確認できた。母親に「最近変わったね」と言われた時はとても嬉しかった。またこのメントレでは心の中で考えているだけではなく、実際にやってみることが大切だと学んだ。

T

  1. ・野球に対する気持ちの持ち方が大きく変わった。マイナスイメージがなくなり、プラスイメージができるようになって、段々自信がついてきて、自分を好きになれた。以前は「高校では野球だけ頑張ればいい。」と考えていたが、メントレで色々な話を聞き、このままじゃマズイって思うようになった。目標達成に向けてチャレンジしていくうちに親のありがたみや、仲間の大切さなどがわかるようになり、どんな面でも親を喜ばせてやろうって気持ちになって勉強をする習慣もついた。これからも自分を信じて努力し続けていく。

T

  1. ・自分にも潜在能力があり、まだまだできる力はあるとわかると、練習に対するやる気も出てきた。小さい頃から何事も継続することができなかったが、「継続の力」のレッスンCDを聴いて継続しようという意欲がわいた。また他の仲間もやっているということも継続する助けとなった。毎日の生活でどんな難しい状況でも常にプラスに考えることができるようになり、そのおかげで乗り切ったこともいくつかあった。勉強面では学年順位が上がり、生活面では自分のことは自分でするようになった。

T

  1. ・成長した点は集中力がついたことだ。予習をして授業に臨めるようになり、授業態度も良くなった。テキストの中では松下幸之助氏の言葉と「どのような逆境においても感謝の心で過ごす」という言葉が印象に残った。継続する力がつき、プラス思考になった。

N

  1. ・ミスした時の切り替えが早くなった。ピンチを恐れなくなり、逆にチャンスだと思えるようになった。また目標達成のために向上心を持って毎日努力できるようになった。人前で自信をもって堂々と話す事も出来るようになった。

N

  1. ・メントレを通して野球のプレーや精神面、生活習慣が変わった。ピッチングで以前は3回を投げるのがやっとで、コントロールも不安定だったが、走りこみを続けた結果、7回投げられるようになり、コントロールも安定するようになった。ピンチになると弱気になっていたが、落ち着いて投げられるようになった。また口数も増え、積極的になってきた。生活面では親にまかせっきりだったのが、自分のことは全て自分でできるようになり、親の手伝いもするようになった。

H

  1. ・受講前は目標が明確ではなく、成り行きに任せていたが、受講して大きな目標と手前にある目標を立てる事ができ、大きな目標を達成するために手前にある目標を必ず行う事ができた。今までは「失敗して怒られるのを避けるように慎重にやって、ミスして怒られて自信をなくして」の繰り返しだった。でも毎日継続して努力できるようになり、少しずつ自信がついてきて、失敗して怒られるのを恐れないで勇気をもって大胆にプレーできるようになった。毎日素振りをして打球が速くなりフォームもきれいになった。

H

  1. ・二期目は一期目よりもレベルアップした。目標達成率が上がり、チームの中で先導者のような雰囲気になれたことはとても大きなことだと思う。継続する事が当たり前になった。また人の話をちゃんと聞くようになった。レッスンの中で「(前略)挑戦が大きければ大きいほど、それに応じる人間は偉大となる」という言葉や衣笠選手の言葉が印象に残った。このメントレで学んだ事は野球を引退しても使える事であり、様々なものに活かせるので受講して良かった。

H

  1. ・「トレーニング」や「休み時間に単語を覚える事」や「靴をそろえること」など、良い習慣を身につける事ができた。心に残っている事は「自分との約束を守る事」や「許す事を選ぶこと」の大切さだ。自分はすぐかっとしてしまい「ダメなやつだ」と思う事があったが、今は意識して生活するようになり、短気な所がなおってきた。一番大切なことは感謝して生きていく事だと思った。

M

  1. ・メントレを受講して、ミスを受け入れ、前向きに考えられるようになった。ミスから学ぶ事ができるようになった。イメージの凄さをとても感じた。自分に甘い所があったが、自分をとことん追い詰める事の大切さ、その後の喜びを感じられるようになった。自分で決めた事は妥協せずに継続できるようになってきた。感謝の気持ちを持ってプレー出来るようになった。野球面ではスイングスピードが上がり、生活面では早寝早起きが習慣になった。

M

  1. ・60日間メンタルトレーニングをやって一番驚いたのは、自分の気持ちをみんなの前で話す事が出来た事だ。人前で話すことはとても緊張するが、最初の一歩を勇気を出して踏み出すことができれば、後は緊張もほぐれてきて大丈夫になるんだと思った。「最初の一歩を踏み出す勇気」と「失敗を恐れていては何も始まらない」ということに気づけた。以前はマイナスに考える事が多かったが、今ではプラスに考える事が多くなってきた。自分の良い所、悪い所にも気付け、その解決策を学べて悪い所を良い所に変えられた事がとても良かった。勉強、トレーニング、靴並べなど良い習慣を作ることもできた。

M

  1. ・メントレを2回受けて、去年わからなかった事が理解できるようになり、メントレの本質が理解できた。一番変わったのは、ピンチをチャンスと考えたり、過去の過ちの意味を変えたり、逆の発想がだいぶできるようになった。「自分は変われる」と本音で信じないといけない事にも気づけた。去年からずっとユニフォームを洗い、そのたびに親のありがたみを知る事ができ、応援してくれている親に少しでも応えられるようにと勉強面、スポーツ面等色々な面で頑張る事ができた。メントレを受ける前の自分とは全然違う自分へと変わっていくことができた。

M

  1. ・以前は後ろ向きの考え方が多く、話す事も少なかったが、このメントレを受講して自分は一皮むけたと思う。テキストに書いてあった言葉はどれも素晴らしく、自分に力をくれた。自分から自主練をやるようになった。家族への挨拶が増え、前よりも明るくなった。

Y

  1. ・イメージを大切にして練習できるようになった。イメージトレーニングの学びをして、素振りとイメージを同時にやるようにしたら、打席内でもいつもの自分を保つ事ができ、頭も使ってバッティングできるようになった。前までは数をこなせば結果がついてくると思っていたが、イメージトレーニングと組み合わせることで、わずか1カ月だけでも大きな違いが出てきてる。「自分の行動に100%期待している状態」を作るためにも教わったことを実践して、前向き肯定的に生きていき、周りの人にも良い影響を与えられる人になりたい。またキャプテンとして前よりもあまり緊張せずに指示ができるようになったが、まだまだチームメイトに助けられながらやってきている。これからも自分の本音の思いをみんなにもっと伝えていきたい。

▲ページの先頭にジャンプします

指導者の声

【 変化・成長した所 】
  • 努力の継続ができるようになってきた。
  • 周りで支えてくれている方へ感謝の気持ちが持てるようになったことはとても大きいと思う。
  • 目標としているチームにするための一歩が踏み出せた。
【 修了式に参加して 】
  • 2年生は2回目の受講だったが、やはり1回目より2回目の方が効果は2倍にも3倍にもなると思う。
  • 1年生も期待以上のスピーチが出来るようになった。

メンタルトレーニング修了式に参加された保護者の声

【 変化・成長した所 】
  • 自分で考え行動できるようになったので、口を出す事も少なくなり、とても変わった。
  • 何事も前向きになった。
  • 以前はネガティブに考えるようなところがあったが、2回メントレを行いポジティブに考えられるようになった。親の心配事にもいいアドバイスをくれた。
  • 気持ちのきりかえが早くなった。
  • 目標を持てるようになった。
  • 自主練に積極的に取り組めるようになった。
  • 自己目標に向けて自主練を行っている。チーム全体のことを考えている。
  • 試合の時にチャンスで打てる回数が増えてきた。気持ちが強くなった。
  • 野球に対して上の結果を望むようになった。
  • 仲間を大切にしていると思う。家で野球班の仲間のいい事、心配な事、体調の事を気にかけている。
  • 仲間の良い所を見て深く付き合えるようになった。
  • 他を思いやる気持ちがでてきた。
  • 落ち着きが出てきた。
  • 明るくなった。
  • 自分を見つめ直し、周りの人を見つめなおせて良かった。
  • 自分で決めた事をやりきるようになった。
  • 帰宅後や電車の中など、時間の使い方が変わった。
  • 短い時間を有効に使えるようになった。
  • 勉強するようになった。
  • 本を読むようになった。
  • 勉強に集中して真剣に取り組むようになってテストの順位も上がった。
  • 時間になったら机に向かっていた。
  • 靴をきちんと揃えるようになった。
  • ユニフォームの汚れがひどい時は自分で手洗いするようになった。
  • 親の具合が悪い時には進んで手伝ってくれるようになった。
  • よく手伝うようになった。
  • 以前は頼まれたことなど「後でやる」と言い、なかなかやらなかったが、今ではすぐやるようになり、行動が早くなった。
  • 挨拶がきちんとできるようになった。
  • 怪我で2カ月間練習出来ない時もマイナス面を捉えず「今できる事をしっかりやる」とプラスで考える事ができた。
  • 妹に勉強を教えてくれるのだが、嫌々ではなく本人が楽しんで教えている姿にビックリ!親への感謝の気持ちも言葉と態度で表してくれるようになり感動した。とても素直になり、家族の会話がものすごく増えた。
  • キャプテンとしてメンバーの心をつかむ(傾聴)が少しずつできるようになってきた。
  • 潜在能力というものを知り、意識するようになったことが大きな成果だったと思う。
  • 昨年メントレを受講した兄が先日志望大学へ試験と面接に行きました。前日の夜、息子が大学ノートを見せてくれました。1ページにびっしり書いた翌日のシュミレーションでした。メントレの効果がここにまでも出ているんだな…と嬉しく感じました。シュミレーションも書いて気持ちを高めて行ったと思います。
【 修了式に参加して 】
  • この60日間メンタルトレーニングで、学校生活では教えてくれない人間の内面のことを学べ、とてもプラスになった。
  • 大好きな野球を通してメンタルトレーニングを受ける事ができたことは貴重な経験になったと思う。チームの雰囲気がとても良くなってきているように感じた。
  • 大きな声でしっかり自分の思いを伝える事ができて、勉強になったと思う。
  • 2年生の思いを聞いて涙が出た。
  • 2年生は将来の自分の目標まで決めている子がいてすごいなと思った。
  • 本音を語ってくれたので感動した。
  • 全体的に2年生は笑顔が増えた。
  • 1年生と2年生の感想が大きく違っていてびっくりした。2回行うとこんなに違うんですね。
  • 「『強い精神力』がもてるようになった」という言葉に感動した。
  • 将来に向かって考えているんだとわかってすごく良かった。
  • 野球だけでなく生活面や勉強面で皆が前向きになっている様子が感じられた。60日間メンタルトレーニングを受けて良かった。
  • どの生徒も目標をもち、そのための努力を継続しようとしている様子がよくわかった。
  • メントレを通して子供たちの成長した姿をみることができとても良かった。
  • 個々人が輝き、チームがひと回り大きくなった。
  • 1,2年生ともプラス思考を持つようになったようで60日間で成果がでるというのはビックリだ。目標を決めてチャレンジすることの大事さを改めて思った。
  • 全員が自信を持って発表できたことは「仲間」がいてくれたからだと思う。支え合い、刺激し合い、励まし合いながらやってきたことと思う。
  • 是非来年も受けさせたい。
  • 社会に出てからも役立つ。
  • 素直な生徒が集まっていて、仕向け次第でいかようにでも化ける可能性を感じた。
  • 一人一人の力になっていると思う。
  • 子供たちの熱い思いに触れ、自分も今できる事から前向きに頑張ろうと思った。

メンタルトレーニング受講者のアンケート

Q1:このトレーニングはあなたにとってどうでしたか?

A.大変良かった(9人) B.良かった(14人) C.普通(7人) D.あまり良くなかった(0人) E.良くなかった(0人)

Q2:トレーニングを通して、変化がありましたか?

A.はい(32人) B.いいえ(0人)

Q3:変化したことがありましたか?
1:精神面・考え方
  1. a.プラス思考、前向き肯定的になった(28人)
  2. b.セルフ・イメージが良くなった(18人)
  3. c.継続の力がついた(27人)
  4. d.努力できるようになった(26人)
  5. e.目標設定できるようになった(23人)
  6. f.夢や目標がはっきりした(18人)
  7. g.感情をコントロールできるようになった(17人)
  8. h.前向きな言葉をつかうようになった(16人)
  9. i.良いイメージを描けるようになった (25人)
  10. j.自信がついた(20人)
  11. k.積極的になった(17人)
  12. l.感謝するようになった(25人)
  13. m.明るくなった(19人)
  14. n.笑顔が増えた(22人)
  15. o.向上心が増えた(25人)
  16. p.精神的に強くなった・あきらめなくなった(22人)
  17. q.気持ちの切り替えが早くなった(23人)
  18. r.視野が広がった(12人)
  19. s.優しくなった(13人)
  20. t.集中力が増した(14人)
  21. u.自分が好きになった(9人)
  22. v.その他[いつもプラスイメージで臨める]
2:トレーニング面
  1. a.継続して自主トレするようになった(29人)
  2. b.筋力、体力、技術力のアップ(16人)[ホームランが打てた・スイング力up・強い打球・打力up・エラーが少なくなった・下半身強化・走力up・全体的に強くなった・打球速度up・体力up・長打・ヒット数up・ピッチングの安定・スイングスピードup・ベンチプレス回数up・握力up・ミート力up]
  3. c.競技や練習が好きになった・楽しくなった(20人)
  4. d.練習時間が増えた(20人)
  5. e.練習内容が充実した(18人)
  6. f.チームの雰囲気が良くなった(24人)
  7. g.一体感がでてきた(15人)
  8. h.声が出るようになった(18人)
  9. i.イメージトレーニングができるようになった(21人)
  10. j.その他[チャンスを楽しめる]
3:勉強面
  1. a.勉強の習慣がついた(22人)
  2. b.勉強時間が増えた(20人)
  3. c.成績、順位が上がった(11人)[学年順位(100番,50番,40番,30番)up・物理学年最下位→5番・数学・世界史・単語テストup・現代文偏差値up]
  4. d.授業態度が変わった(16人)
  5. e.知力[集中力、思考力、読解力、文章力等]が上がった(18人)
  6. f.スピーチできるようになった(18人)
  7. g.勉強がわかるようになった(8人)[古典・数学・英語]
  8. h.将来の目標が決まった(12人)
  9. i.本や新聞を読むようになった(14人)
4:人間関系・親子関係
  1. a.仲良くなった(5人)[チームメイト・友達・後輩・クラスメイト]
  2. b.コミュニケーションがとれるようになった(18人) 
  3. c.親のありがたみ、大変さがわかった(28人)
  4. d.感謝するようになった(26人)
  5. e.感謝されるようになった(10人)
  6. f.相手の気持ちを考えるようになった(21人)
  7. g.人の話をきちんと聞けるようになった(22人)
  8. h.接し方が変わった(14人)
  9. i.その他[悩みの相談を受けられるようになった・人の悪口や噂話をしなくなった]
5:生活面・習慣
  1. a.自立してきた(10人)[部屋の掃除・自主練・靴を揃える・自分のことは自分でやる]
  2. b.生活リズムがよくなり充実してきた(21人)
  3. c.手伝うようになった(21人)[食器片付け・風呂掃除・ユニフォームの洗濯・靴を揃える・皿洗い・掃除・食器運び・洗濯・トイレ掃除]
  4. d.良い習慣がついてきた(17人)[勉強・自主練・靴を揃える・朝食をとる・挨拶・早寝早起き・電車での勉強]
  5. e.時間管理ができるようになった(22人)
  6. f.金銭管理ができるようになった(17人)
  7. g.健康管理できるようになった(17人)
  8. h.生活が楽しくなった(21人)
Q4:このトレーニングシステムは今の日本の教育界に必要だと思いますか?

A.はい(24人)B.いいえ(8人)  

▲ページの先頭にジャンプします

Share on Facebook
LINEで送る
Pocket