岐阜東高校 硬式野球部

修了式のアンケートより
岐阜東高校 硬式野球部

60日間メンタルトレーニングを受講された生徒の声

T

  1. ・2期目は1期目とは全く違う感じ方をすることができた。レッスンの核となる部分が実際の自分に照らし合わせられるようになっており、次の試合や練習につなげることができた。「気持ちに余裕がもてるようになったこと」や「物事を多角的に受け入れるようになれたこと」も、とても大きな財産になった。一番大きく変わったことは「自分自身を奮い立たせること」「自信をもたせることができるようになったこと」だ。このことで結果は天と地の差になり、どの成功者もこのことができていると思う。目標設定がより自分にうまく合わせられるようになった。人々のアドバイスを素直に受け入れられるようになった。まだ感情のコントロールなど課題はあるが、日常から良い言葉を発信し、許せる心を持つように心がけていく。

I

  1. ・受講前は目標を明確にもてず、いつもマイナス思考で気持ちの切り替えが遅く、失敗をくりかえしていた。しかし60日間メンタルトレーニングを受講して、目標を明確にもち、達成のために自ら動く事ができるようになってきた。前向きに捉えるためにプラスの言葉を使い良いイメージをするようになったことで、気持ちの切り替えもできるようになってきて、練習に対してやる気をもって集中できるようになれた。体力がついてきて、打てるようになった。勉強面でも中間考査で自己ベストの順位だった。

I

  1. ・受講前はマイナス思考、意志の弱さ、優柔不断といった自分の性格が大嫌いだった。メントレでいろんなトレーニングを積み重ねてきて、徐々にプラスに考えられるようになった。選手との距離もちぢまり、みんなと仲良くなった。弁当箱洗いから始まり、いろんな家事も手伝うようになった。感謝の気持ちをもつことの大切さを学んだ。各レッスンでは楽しいトレーニングもあり、とても積極的に参加することができた。これからも「希望」に焦点を合わせて生きていく。

I

  1. ・「自分はまだ本当の力を出し切れていない事」、「何事も無理だと始めから諦めるのではなく、できると思って取り組めば、必ずできること」がわかった。この60日間メンタルトレーニングによって大目標を作る事ができ、その中間ポイントの小目標もできた。計画的に時間を使えるようになり、学力や体力が上がり、生活面でも自立してきた。これからもメントレで学んだ考え方で自分の力を向上させて、大目標を達成させ、人生の成功者になる。

U

  1. ・2回目のメントレでは、持久力や飛距離や筋力もアップしたが、特に今回は精神面が向上した。アドバンスコース(レッスンA,B,C)が特に面白かった。チームメイトからどう思われているかを知り、反省することができ、解決策をつくることができた。高1,2でこの60日間メンタルトレーニングを受けたが、野球だけでなく、これからの人生に役立つと思うので使っていきたい。受講できたことに感謝したい。

O

  1. ・「書く」ことができるようになった。監督やコーチからのアドバイス等を具体的に書くなどして、次の練習で目標を持って取り組めるようになっていった。学習面では自転車で帰っているときに「今日はどの教科に重点をおいて勉強するか」などの目標を決めてメモ帳に書く事を毎日行った。なにも考えない時間がなくなって、学校も楽しめるようになった。勉強の習慣がつき、生活のサイクルがつくれるようになった。これからも目標設定と「書く」ことを続け、成長していく。

K

  1. ・1期目よりも色々な面で成長した。スポーツ面では「4割バッターになる」という目標に向かい毎日力強くスイングを繰り返してきた。コツを掴むことができ、力強い打球を飛ばせている。また走りを中心にしたこの冬で、あと一歩の僅かな部分を踏ん張って乗り越えられた。シュミレーションも昨年より良いものができた。テンションを高めるのに最適なので実践していく。自信に満ち溢れた今の自分でいられるのは「自分自身が変わる」と強く意識していたからだ。残り数ケ月100%の力を出し切って終わるためにも、メントレの教訓を忘れずにやっていく。

K

  1. ・自分のメンタル面が原因で試合に負けて後悔しないようにと、自信をつけるために「この冬は自分が一番努力する」という目標でやってきた。そして、今まで以上に努力できるようになった。自己ベストの記録を更新し、筋力がつき、球速が上がった。春、夏の大会で自分自身が変わったという試合をする。

S

  1. ・練習に取り組む姿勢が良くなった。練習が楽しくなってきて、色々と上達した。長距離も走れるようになった。否定的な考え方が減り、肯定的に考えられるようになってきた。アファーメーションやイメージトレーニングがとても良かった。良いイメージをすることの大切さがわかった。早起きの習慣がついた。

S

  1. ・前回は「しなければ」という気持ちに押されて受講していたが、今回は「変わりたい」「したい」という気持ちでメントレに臨んだ。目標も高くしたので大変だったが、充実感はものすごく大きかった。目標が高ければ高いほど自分自身の努力は大きくなるものだと実感した。努力にも目標にも限界はないと思った。目標を持ち続けて努力していくことは大切だとわかった。勉強面での今の目標はコース2位をキープすることだ。また、アドバンスコースのリラクゼーションのレッスンは本当に良かった。これからは何か起きた時は良い事をイメージし、困難や緊張に陥った時はリラックスして挑んでいく。

S

  1. ・メンタルトレーニングをやって本当に良かった。徐々に目標達成にむけて努力できるようになり、日々取り組む内容も、本当に自分の力になるようなものに上げていった。継続する事の難しさもわかったし、自分で時間を上手に使わなければならないことも学べた。自分のリズムで生活できるようになり、勉強の習慣がつき順位が上がった。自主トレを継続するようになり、飛距離が伸びてボール回しが速くなった。またメントレのテキストを読む度に、気持ちの変化があった。

S

  1. ・2回目のメンタルトレーニングは集中して真剣に取り組んだので、60日間があっという間に終わった。1回目は半信半疑で始めたが、今回はどのレッスンも自分のものにすることができた。目標達成に向けた日々の努力もスピーチもレベルの高いものにすることで自信をもつことができた。「感謝」することの大切さを改めて学んだ。今年は高校野球最後なので自分たちがプレーで恩返しすることが一番の仕事だ。今野球ができる喜び、60日間メンタルトレーニングに出逢えた喜び、全ての事に感謝して歩んでいく。深川先生に出会う事ができて本当に良かった。

T

  1. ・物事を前向きに考えられるようになった。自信がつき、様々なことが面白くなってきて、何かに挑戦しようという気持ちが強くなった。生活面では自分なりのリズムがつき、親に頼らなくても一人でできることが多くなった。勉強の習慣がつき英語が分かるようになってきた。野球面では飛距離が伸び、動けるようになった。

N

  1. ・メントレを受講し、「紳士たれ」という言葉を聞いて、「紳士ならここはどういう行動をするか」と考えて行動するようになった。忘れ物がなくなり、提出物も早めにだすようになった。またスピーチができるようになった。メンタルトレーニングではすごくいろんな話を聞く事ができて、とても面白かったし、参考になることが多くて、いろんなことをやってみようという気持ちになった。勉強や野球をする習慣がつき、安定して高い順位を保てるようになり、ベンチプレスのMAXも10kg以上上がった。集中力がつき、自信が持てるようになった。

N

  1. ・一番心に残ったのはアファーメーションのレッスンだ。今自分がチームに貢献できるのは打つ事なので、自分がチームの一員としての役割を果たせるような選手になる。自主トレを継続するようになり、ベンチプレスのMAXが上がった。勉強の習慣がつき、順位が20位上がった。生活面でも無駄な時間がへり、またユニフォーム洗いなど手伝うようになった。

B

  1. ・2期目を受講して今一度納得するところや、新たな発見や気付きがあった。そして自分で「変わりたい」と強く思うからこそメントレの意味がでてくるのだと再確認した。限界に挑戦できるようになり、いろんなことを楽しめるようになった。ベンチプレス70kgが上がるようになった。チームメイトとの仲も良くなり、チームに一体感がでて雰囲気が良くなった。

M

  1. ・最初のころはなかなか目標達成ができなかったが、だんだん達成できるようになった。その中でもトレーニング面では決められた量をやることが多かったが、ダッシュなどではだんだん決めた数よりも1本多く走れるようになり、限界を決めなくなれたので良かった。勉強も習慣になってきて、英単語の点数が上がった。スピーチできるようになったので良かった。

M

  1. ・去年(1期目)は自主性やプラス思考が身につき、今年(2期目)は先を見据えることが増えたと感じる。普段の練習でも辛い時に先を見据えて「今頑張ろう」と思えたり、その先の喜びを考えるようになった。野球面では体力がつき、ベンチプレスのMAXが上がった。また去年はプラス思考を意識的に頭にすり込もうとしていたが、今年は目的をより強く持つ事で自然とプラス思考になれることが増えた。改善点を普段から良くしようと意識するようになった。

Y

  1. ・自分にとってプラスになることが多くて、60日間メンタルトレーニングを受講してよかった。野球に対する姿勢や取り組み方が変わった。受講前はやらされている感じがあったが、受講してからは「自分の為にやろう!!」という強い気持ちを持って取り組む事で楽しくなったし、早く試合がしたいという気持ちになった。またマイナス思考がなおり、良いイメージがしっかりできるようになった。野球がさらに好きになった。勉強面でも毎日2時間勉強する習慣がつき、学年順位が上がった。

Y

  1. ・60日間メンタルトレーニングを通して大きく変わる事ができた。自分の一番の課題は弱気な所だった。マウンドに立つと負けるイメージが湧いてきて自分のピッチングができないことがたくさんあった。しかし、練習中辛い時にも「まだいける」と自分に言い聞かせ、今までだったらすぐにあきらめてしまう弱気な自分から、あきらめない強気の自分に変えていくことができた。目標も5週目から継続して達成できるようになり、内容も濃くしていけた。これからもさらに強い自分を作っていけるよう頑張る。

Y

  1. ・受講前一番弱かったのは「目標設定」だった。具体的な目標を強くもっていなかったため、練習に取り組む姿勢が悪かった。しかしメントレを受講して目標を具体的に書く事で練習に取り組む姿勢が変わってきた。体幹トレーニングを毎日行い、自分から練習できるようになった。精神面でも常にプラス思考になり、勉強面では特に国語の順位がかなり上がった。

Y

  1. ・2期目も1期目と同様に自分のためになった。自分で決めた目標を毎日達成でき、トレーニングや勉強の楽しさを覚えるようになった。目標設定してそれを達成し続けていくことは、自分の生活習慣の1つになっている。一番変わったのは勉強面だ。帰ったらすぐにその日の授業の復習をするようになり、苦手な古典や物理がわかるようになってきた。生活面では親との会話が増え、家族との仲が良くなった。手伝いも進んでやるようになり、勉強や寝る時間を決めて生活できた。

Y

  1. ・60日間メンタルトレーニングを終えて、変わった所が3つある。1つ目は練習に取り組む姿勢が変わった事だ。自分が上手くなろうと必死にもがいた。2つ目は強い心だ。3つめは、スピーチすることでみんなに対する恥ずかしさが消えて、練習での思ったことをスッと言えるようになった。バッティングフォームが良くなり、遠くに飛ばせるようになった。勉強の習慣がつき、時間と量が増えた。チームメイトとの仲も良くなった。

▲ページの先頭にジャンプします

指導者の声

【 変化・成長した所 】
  • 2年生に落ち着きが出てきた。
  • 言葉の重みを理解し、自己分析力が上がった。
  • 1年生の意識が2年生に近づいてきた。
  • やらされ練習から脱皮できるようになり、自主的に練習するようになった。
  • チーム内でのコミュニケーションが良くなった。
  • 色々な情報に対するアンテナが張り巡らされてきた。
  • チームに一体感がでてきた。
  • 部活面、学校生活面ともに大きく変化した。部活面においては、前向きにあきらめずに頑張っていく姿が多くなった。学校面では提出物、授業態度が良くなった。
【 修了式に参加して 】
  • 1年目の修了式も良かったが、昨年よりもはるかに2年目のほうが良かった。感動して心から嬉しくなった。選手の可能性を感じた。
  • 選手にとっても、我々教員にとっても大変為になった。「人生」に役立った。
  • 2年生のスピーチの真摯な態度、下級生への気配り、掌握できている点、感謝の念がうかがえ、成長を感じた。若いうちから人前で3分間スピーチをし、自己分析するなど貴重な体験だと思う。力強く生き抜こうとする意思がこのメンタルトレーニングによってつくと思う。

メンタルトレーニング修了式に参加された保護者の声

【 変化・成長した所 】
  • 人生の目標をある程度明確にできた。
  • 子供自身で計画を立ててそれに向かって余裕を持った行動をするようになり、堂々としている姿に成長を感じる。落ち着いた風格が備わり、今後が楽しみ。
  • 長所短所を素直に見られるようになった。
  • 責任感がでてきて責任ある行動がとれるようになってきた。
  • 野球に取り組む姿勢が良くなった。
  • 野球に対してきちんと考えるようになった。
  • 送迎の時「ありがとう」と言うようになった。
  • 考えている事をよく話してくれるようになった。
  • 弁当箱洗い、靴をそろえることができるようになった。
  • 自分から動けるようになった。
  • 家族に対する配慮がうかがえる。
  • 良い意味での欲を持つようになり、それに向かって努力するようになった。
  • 周囲に気を配る事ができるようになり、自分が今すべきことを考え、実行できるようになった。
【 修了式に参加して 】
  • スピーチを聞き、子供の中ではすごい変化があったことを知った。この60日間は子供にとっての心の成長の時だったと思う。
  • ひとりひとりの様子が大変良く分かり、素晴らしい式だった。自分自身変わらなければいけないと思った。
  • このようなメンタルトレーニングを経験させてもらったことに感謝している。
  • シュミレーションの発表、チームステイトメントの発表がとても良かった。
  • 部員の顔がとても引き締まっていて、メントレを前向きに行っていた事が表れていた。
  • 親の前で堂々とパフォーマンスできるということが精神面で成長した証だと感じた。野球を通して人として成長して欲しいと常々願っているが、このトレーニングによってその願いもかなうと思った。
  • 感謝の気持ちをもち、それを言葉に表せることはすごい!
  • 良い言葉を並べている1年生と、感じた事や考えている事を自分の言葉にかえて話ができている受講2回目の2年生の発表を聞き、メンタルトレーニングをやればやるほど、子供は変化するものだと感じた。
  • 目標に向かってたゆまぬ努力をする事の重要性を感じた。
  • 自分の目標をしっかりもっていて、それに向かってきちんと努力しているんだと思った。自分自身の気持ちの持ち方でこれほどの違いがあるんだとびっくりした。とても感動できる時間だった。
  • 精神面において我慢強くなり、人の話をしっかりと聞けるようになった。子供も自分自身もこのメントレで教えられたことが心に残った。
  • 一年目に比べ、二年目はあまりにも堂々とし、素晴らしいスピーチで感動した。「努力は実を結ぶ」と感じた。
  • メントレを通して子供たちの心が一つになってきたことがとても嬉しい。
  • 部員の顔つきや体つきが変わった。
  • トレーニング2期目の成長を確実に表現できていた。自分を見つめ直し、周囲を見渡すことができるようになった。先輩の風格もでてきた。

メンタルトレーニング受講者のアンケート

Q1:このトレーニングはあなたにとってどうでしたか?

A.大変良かった(12人)B.良かった(11人)C.普通(0人)D.あまり良くなかった(0人)E.良くなかった(0人)

Q2:トレーニングを通して、変化がありましたか?

A.はい(23人)B.いいえ(0人)

Q3:変化したことがありましたか?
1:精神面・考え方
  1. a.プラス思考、前向き肯定的になった(21人)
  2. b.セルフ・イメージが良くなった(18人)
  3. c.継続の力がついた(21人)
  4. d.努力できるようになった(22人)
  5. e.目標設定できるようになった(21人)
  6. f.夢や目標がはっきりした(16人)
  7. g.感情をコントロールできるようになった(17人)
  8. h.前向きな言葉をつかうようになった(17人)
  9. i.良いイメージを描けるようになった(21人)
  10. j.自信がついた(18人)
  11. k.積極的になった(20人)
  12. l.感謝するようになった(21人)
  13. m.明るくなった(16人)
  14. n.笑顔が増えた(18人)
  15. o.向上心が増えた(23人)
  16. p.精神的に強くなった・あきらめなくなった(21人)
  17. q.気持ちの切り替えが早くなった(19人)
  18. r.視野が広がった(16人)
  19. s.優しくなった(14人)
  20. t.集中力が増した(18人)
  21. u.自分が好きになった(10人)
  22. v.その他[逆境に強くなった]
2:トレーニング面
  1. a.継続して自主トレするようになった(15人)
  2. b.筋力、体力、技術力のアップ(1人)[持久力up・飛距離up・筋力up・体力up・打力up・鋭い打球が飛ぶようになった・球速up・ボール回しが速くなった・ベンチプレスMAX(70kg,10kgup,5kgup)・動けるようになった・足が速くなった・コントロールが上がった・打球が速くなった・バッティングフォームが良くなった]
  3. c.競技や練習が好きになった・楽しくなった(18人)
  4. d.練習時間が増えた(17人)
  5. e.練習内容が充実した(20人)
  6. f.チームの雰囲気が良くなった(20人)
  7. g.一体感がでてきた(18人)
  8. h.声が出るようになった(15人)
  9. i.その他[自主トレの充実・練習中に考えるようになった・練習が楽しみになった]
3:勉強面
  1. a.勉強の習慣がついた(19人)
  2. b.勉強時間が増えた(17人)
  3. c.成績、順位が上がった(12人)[中間考査自己ベスト・コース2位・9位→3位・高い順位の安定・順位20位up・現社up・学年順位up・国語順位上位]
  4. e.授業態度が変わった(19人)
  5. f.知力[集中力、思考力、読解力、文章力等]がついた(18人)
  6. g.スピーチできるようになった(18人)
  7. h.勉強がわかるようになった(10人)[数Ⅱ微分積分・物理・化学・英語・現代文・古典]
  8. i.将来の目標が決まった(9人)
  9. j.本や新聞を読むようになった(15人)
  10. l.その他[模試でミスが減った]
4:人間関系・親子関係
  1. a.仲良くなった(14人)[両親・兄弟・みんな・姉・先輩たち・チームメイト・クラスメイト・女子]
  2. b.コミュニケーションがとれるようになった(17人)
  3. c.親のありがたみ、大変さがわかった(20人)
  4. d.感謝するようになった(20人)
  5. e.感謝されるようになった(10人)
  6. f.相手の気持ちを考えるようになった(20人)
  7. g.人の話をきちんと聞けるようになった(19人)
  8. h.接し方が変わった(13人)
  9. i.その他[選手とマネージャーとの距離が縮んだ・親との会話が増えた]
5:生活面・習慣
  1. a.自立してきた(15人)[部屋の整理・朝起き・自分一人の力でほとんどできる・弁当箱洗い・風呂掃除・ユニフォームの洗濯・一人でできることが多くなった・親から「もう準備できたの」と言ってもらえるようになった・自分で気づいて取り組めた・洗いもの・すぐに行動に移せるようになった]
  2. b.生活リズムがよくなり充実してきた(15人)
  3. c.手伝うようになった(10人)[風呂掃除・弁当箱洗い・いろいろな家事・ユニフォーム洗い・犬の散歩・ご飯の手伝い・頼まれなくても自分から手伝うようになった・お茶入れ]
  4. d.良い習慣がついてきた(14人)[早起き・生活サイクルがつくれた・1日のルーティン化・勉強・野球・手伝い・靴を揃える・皿洗い・毎日2時間の勉強・体幹トレーニング・目標設定と継続達成]
  5. e.時間管理ができるようになった(18人)
  6. f.金銭管理ができるようになった(17人)
  7. g.健康管理できるようになった(20人)
  8. h.生活が楽しくなった(15人)
Q4:このトレーニングシステムは今の日本の教育界に必要だと思いますか?

A.はい(22人)B.いいえ(0人) 

▲ページの先頭にジャンプします

Share on Facebook
LINEで送る
Pocket