正則学園高校 硬式野球部

修了式のアンケートより
正則学園高校 硬式野球部

60日間メンタルトレーニングを受講された生徒の声

I

  1. ・60日間メンタルトレーニングで得たものはとても多く大きいものだった。レッスンCDや深川先生の話を聞いてだんだんとやる気がでてきた。「大きなことを達成していくには、まず目の前のことから取り組んでいかなければならない」という事や「良い言葉を食べるためには、良い言葉の発信源にならなければならない」という事などが、印象深く心に残った。週一回のミーティングでの話は関心がもてたし、やる気になった。目標をもってそれに向かって計画を立て、実行できるようになった。後半から全て達成できるようになり、自分の心の中が成長していくのがよくわかった。継続して自主トレをするようになり体つきが変わった。勉強面ではクラス順位が上がった。靴を揃える事やゴミ出しなどの良い習慣がついた。

N

  1. ・受講前は自主トレもまともにやっていなかったし、練習でも自分に甘かった。メンタルトレーニングをしていくうちに「自分が変わらなければ成功者になれない。成功者になるのは自分なんだから、変わらないといけない。」と思った。それから練習に対する取り組みが変わった。目的意識をもって色々な方法で自主トレをやるようになった。一番変わった所は、練習を楽しめるようになったことで、ちょっと疲れている時も「後もう少し」などと心の中の自分が励ましてくれるようになったし、自分を追い込む事も少しできるようになった。これからも目標達成のために日々チャレンジしていく。

I

  1. ・成功者たちの話を聞き、失敗を恐れずに立ち向かっていく姿勢を学んだ。素振りを続けることで自信がもてるようになった。辛い練習も楽しめるようになった。

I

  1. ・以前は全然楽しいと思った事のなかった練習が、メントレを受けてからすごく楽しくなった。全くしていなかった家の手伝いもするようになり、読書が好きになった。また嫌な事にも自分から向かうようになった。最初は「メントレしてもどうせ変われない」と思っていたが、色々変わる事ができた。60日間メンタルトレーニングに出会えて本当に良かった。

I

  1. ・何に関しても積極的になれた。毎日素振り300本をいやいやではなく、自分から進んでやれた。メンタルチェックリストの結果も上がっていてびっくりした。生活面では皿洗いや風呂掃除などの手伝いをするようになり、親に優しく接するようになった。

I

  1. ・メンタルトレーニングを受講して、親との会話が増え、友達との争いがなくなり、人のせいにしなくなった。自分の中のマイナスがプラスになった。チームの目標も作ったことで一段とチームがまとまって、チームのみんなが強くなった。継続する力や集中力がついてきた。受講前と今を比べると、すごい自分に自信を持っていて、とてもプラスの人間になった。60日間メンタルトレーニングをやってほんとうに良かった。

I

  1. ・深川先生の話を聞き、やる気になった。目標も少しずつ達成できるようになってきた。各レッスンの話を聞き、マイナス思考がプラス思考になってきている。「試合に出してもらってるんだから頑張ろう」と思うようになった。毎日の素振りも日課になってきた。

O

  1. ・最初はメントレをやっても意味ないんじゃないかと思っていたが、講師の話を聞き、とても興味がわいてきた。自分の見ている視点、考えをちょっと変えるだけで、今まで自分が見ていた事、考えていた事全てが変わるんだなと思った。一番変わったのはプラス思考になってきた事だ。また毎日目標に向かって努力し続けたことで、あきらめない気持ちが強くなった。野球面ではスクワットで120kgできるようになった。風呂掃除を手伝うようになり、目標達成のために努力する事が習慣になっている。

O

  1. ・テキストの中に出てくる成功者たちの話を聞き、勇気を出して行動に移せば変われるんだなと思った。メントレを始めてから生活も少し変わってきたし、普段やっていなかったこととかをやるようになった。三日坊主だったので、毎日自分の決めた目標を達成するのが難しかったが、周りが全勝しだしてきて「自分も真剣にやってみよう」と思い、8週目に全勝した時の達成感はものすごかった。野球面では打球が飛ぶようになり、球が速くなった。勉強面ではクラス順位が上がった。また集中力をつけるために「コラム書き」をやった。途中あきらめてやめたいと思ったけど「やめたら三日坊主に逆戻りだ」と思って書き続けた。書き終えた時の達成感はものすごくて、とても気持ち良かった。

O

  1. ・目標を立てて毎日取り組むことで、時間を有効に使えるようになった。自主練する事が習慣になってきて、守備がうまくなった。勉強面では今まで全くしていなかったけれど、自然と本を読むようになったし、食器洗いも段々と自然にできるようになっていった。マイナス思考の考えが多かったが、少しずつプラスに考えようと意識するようになった。

A

  1. ・60日間メンタルトレーニングをやるまでは、日ごろ親に感謝するという気持ちをあまり持った事がなかった。10週間、自分の弁当箱を洗ってみて、親の苦労がわかった。自分の弁当箱を洗うだけなのに出来ない日もあって面倒くさいと思った時もあったが、とても大切なことを学んだ。自分で決めた事が続けてやれるようになってきた。このメントレの中で「チームミッションステートメント」を考えるという重大な役割を任されたが、今までこういう事を任された事がなかったので、とても貴重な体験になった。

K

  1. ・受講前はめんどくさい事が嫌いで、自分から努力する事がなかった。メントレCDでたくさん成功者の話を聞いて努力する大切さを感じ、自分も目標に向かって真剣に取り組もうと決めた。徐々に継続できるようになり、野球面では打球が飛ぶようになって練習がいつもより楽しくなった。

K

  1. ・深川先生の話を聞き、自分の意識の低さに気付き、真剣に「変わらなくてはいけない」と思うようになった。野球面,勉強面,生活面の3つの項目でやると決めた目標を毎日全て達成できるようになってからは、今までなかった自信と余裕ができ、ネガティブだった思考が取り払われていった。計画を立てて一日を過ごせるようになり、無駄な時間が減った。苦手だったイメージトレーニングも上手にできるようになり、物事を前向きに捉えられるようになった。感謝する事が増えた。

K

  1. ・集中力と継続力をつけることと、自分に妥協せず勝利者となるためにメントレに取り組んだ。目標達成のために毎日チャレンジして、なかなか全勝することができなかったが、9週目に全勝できたときはすごく達成感があって気持ち良かった。勉強の習慣がついてきて、素振りをしてパワーがついた。

T

  1. ・目標に向かって真剣に取り組み始めてから、自分に少しずつ変化がでてきた。下半身と上半身のバランスを良くするためと球を速くするために、上半身中心のトレーニングをしてきた。気持ちの持ち方が変わった。あきらめが早かったが、全然あきらめなくなった。顔つきも変わってきた。

T

  1. ・CDを聞いて感じた事は、多くの成功者は成功するために努力を惜しまず頑張って同じ事を繰り返したり、良いイメージをしてから試合に挑むなど、共通点が何個もあるということだ。目標に向かって、徐々にやる気になった。フルスイングができるようになり、ボールが飛ぶようになった。

N

  1. ・毎日決めた事を続けられるようになった。素振りや筋トレをして打球が飛ぶようになり、読書をして読解力がついてきた。トイレ掃除を手伝うようになり、自分の身の回りのことは自分でする習慣がついた。

F

  1. ・いい習慣あるいは勝つための習慣が少しずつ自分のものになってきた。「継続する事の大切さ」などを知った時「本気でやろう」という気持ちがわいてきて、どんな状況でも自分で決めた事ができるようになってきた。そういう事から自信につながっていったり、練習に対してのやる気が出てくるようになった。打球に勢いが出てきて、足も速くなった。また、目標にあまり真剣に取り組めず、更に自分の帰宅が遅いので家族に迷惑をかけていた時に、父から「誰の為にやっているんだ?」と言われた一言で「自分のためにやっている野球なんだ。それを人の事も考えずに迷惑をかけているんだ。」と気付く事ができた。それから真剣に取り組み、毎日達成する事で自信をつける事にもつながった。また周りを見る事の大切さも実感した出来事となった。

Y

  1. ・60日間メンタルトレーニングは野球だけでなく、これからの人生に役立っていくと思った。徐々に目標と目標を達成するための練習ができるようになった。毎日トレーニングを継続できるようになった。CDの中で印象に残っているのはボブ・ウィーンランドの話だ。自分も失敗を恐れずに頑張りたい。

Y

  1. ・成功した人の共通点は、諦めないで毎日続けたことだと思った。彼らは最初から出来ていたのではなく、続ける事によって伸びたのだと思う。左バッターに変わって、人の倍練習しないと追いつけなくて、練習や試合でも打てないので悔しくて、毎日ちゃんと自主練しようと思った。自主練を続けていく内にスイングがきれいになり、ボールに当たるようになって、飛ぶようになった。それが嬉しくて、続ければ結果もついてきてくれるんだなと思った。

Y

  1. ・60日間メンタルトレーニングをやる前とやった後では、すごい良くなっている。目標に向かって毎日チャレンジする中で、ものすごい達成感を味わう事ができ、継続する力がついて、物事をするのに習慣づいた。前向きに考える事が出来るようになって、笑顔が増えた。

W

  1. ・最初は目標達成のために努力するのは「めんどくさい」「今日はいいや」とかで続かなかったが、レッスン1のCDを聞いて「夢を実現させたい」と強く思うようになり、レッスン2では「自分に秘められた最大限の力を出してみたい」と思うようになって、継続して努力できるようになった。毎日やるべき事を決め、一日一日を自分と闘い勝利する事で自信がつき、毎日の小さな勝利が、自分の大きな目標につながるのだと思った。そのおかげで良い習慣がついた。体格が良くなり、洗濯など身の回りのことをやるようになった。

▲ページの先頭にジャンプします

指導者の声

【 変化・成長した所 】
  • 練習の雰囲気が変わった。
  • 最後まで全力で行う事の大切さを知った。
  • 生徒間でしっかりとした会話がなされるようになった。
【 修了式に参加して 】
  • 野球部の生徒全員が、人前でここまで立派にあれだけの大きな声で話す事ができるとは思わなかった。

メンタルトレーニング修了式に参加された保護者の声

【 変化・成長した所 】
  • 積極的な思考になり、あきらめない態度で取り組むようになった。
  • 物事に積極的に取り組む姿勢がでてきた。粘り強く継続していこうという姿勢が身についてきた。一つ一つ目標を達成する事により、自分に自信がもてるようになった。
  • プラス思考になった。
  • 優しくなった。
  • 穏やかになった。
  • 明るくなった。
  • 声が大きくなった。
  • 自分の主張が出来るようになった。
  • 自分の決めた目標に向かって努力する姿は頼もしかった。日を重ねていく内に少しずつ顔の表情も変わっていき、自信を持っている様子が伝わってきた。親への感謝も持ってくれたようで嬉しく思う。
  • 自分の決めた目標をやり続けるようになった。
  • 机に目標を書いた紙をはり、自分自身の意識を高めていた。
  • 徐々に本人の強い意識が芽生えてきた。
  • 発言が以前より前向きになった。
  • 意志の強さが増大した。目標設定した事に意識を集中して、自分をコントロールしていた。親として忘れていた事を、息子が教えてくれた。
  • 何事もやればできる。努力で、夢ではなくなり、現実となる。あきらめずに最後までやり遂げる力がついた。成長した。
  • 自分から進んでやるようになった。
  • 1分1秒も大事にしているように感じる。
  • 充実した日々を送っていた。
  • (食事前に)素振りをするようになった。
  • 毎日トレーニングする姿に真剣みを感じた。
  • (親子で)会話をするようになった。
  • 親に対する感謝の気持ちを表現してくれるようになった。
  • あまり自分のことを話す子ではなかったが、家族の会話に入ってくる事が多くなり、学校のこと、自分の事を話すようになった。
  • 明るくはっきり物事を言うようになった。
  • 自分の事は出来る限り自分でするようになった。
  • 靴を揃えるようになった。
  • 挨拶するようになった。
  • 玄関がきれいになった。
  • クラブ全体の雰囲気が良くなったのか、最近「部活が楽しい」と話している。
  • いつもは「僕はいいや」とあきらめていたのに、前向きになった。自己主張が出来るようになった。
【 修了式に参加して 】
  • 自分自身も子供と一緒に筋トレを続けてきた。紙に書き、チェックする事で達成感が味わえた。続けている内にそれが習慣になった。高い目標ではなく、毎日続ける事が本当に大事だと実感した。
  • 子供たちがひと回りもふた回りも大きくなったように思う。
  • 一人一人の笑顔と大きな声に感動した。努力を継続できたことが自信につながっているのだと思う。
  • キラキラみんな輝いていて、生き生きしていて、情熱と勢い(闘志)を感じた。
  • 一人一人、自信に満ち、堂々としたスピーチだった。
  • みんなが真剣に話を聞いていた。
  • みんなの気持ちが1つになり、同じ目標を持つ事ができ、まとまりがでてきた。
  • 皆の顔がとても良かった。子供たちに小さい事を積み重ねる大切さに気付かせて頂き、感謝している。
  • なかなかこの様な機会を得る事はできないので良かった。
  • はっきりした目標を掲げてチャレンジする姿があって良かった。
  • 成長した子供たちを嬉しく思った。
  • 生徒がそれぞれの思いを持ち、夢に実現のために何をしたらよいか、具体的なイメージが持てたと思う。何より本人が「自覚」をしたことが収穫だったと思う。
  • 子供たちに変化のきっかけを与えてもらった。
  • 修了式中、先生から視線を離さずに集中して聞きいっていた息子の様子に驚いた。
  • チーム全体が1つになった。
  • 声が良く出ていた。

メンタルトレーニング受講者のアンケート

Q1:このトレーニングはあなたにとってどうでしたか?

A.大変良かった(18人) B.良かった(10人) C.普通(0人) D.あまり良くなかった(0人) E.良くなかった(0人)

Q2:トレーニングを通して、変化がありましたか?

A.はい(28人)B.いいえ(0人)

Q3:変化したことがありましたか?
1:精神面・考え方
  1. a.プラス思考、前向き肯定的になった(23人)
  2. b.セルフ・イメージが良くなった(15人)
  3. c.継続の力がついた(28人)
  4. d.努力できるようになった(27人)
  5. e.目標設定できるようになった(24人)
  6. f.夢や目標がはっきりした(26人)
  7. g.感情をコントロールできるようになった(15人)
  8. h.前向きな言葉をつかうようになった(15人)
  9. i.良いイメージを描けるようになった(19人)
  10. j.自信がついた(23人)
  11. k.積極的になった(21人)
  12. l.感謝するようになった(21人)
  13. m.明るくなった(20人)
  14. n.笑顔が増えた(22人)
  15. o.向上心が増えた(23人)
  16. p.精神的に強くなった・あきらめなくなった(21人)
  17. q.気持ちの切り替えが早くなった(13人)
  18. r.視野が広がった(12人)
  19. s.優しくなった(19人)
  20. t.集中力が増した(21人)
  21. u.自分が好きになった(11人)
2:トレーニング面
  1. a.継続して自主トレするようになった(26人)
  2. b.筋力、体力、技術力のアップ(16人)[飛距離up・球速up・体つきが変わった・スクワット(120kg,130kg)・守備が上手くなった・打球が速くなった・パワーがついた・筋力up・打球の勢いが出た・足が速くなった・体格が良くなった・やせた]
  3. c.競技や練習が好きになった・楽しくなった(24人)
  4. d.練習時間が増えた(11人)
  5. e.練習内容が充実した(15人)
  6. f.チームの雰囲気が良くなった(26人)
  7. g.一体感がでてきた(19人)
  8. h.声が出るようになった(17人)
3:勉強面
  1. a.勉強の習慣がついた(5人)
  2. b.勉強時間が増えた(11人)
  3. c.成績、順位が上がった(4人)[クラス順位up(1位,10位以内)]
  4. e.授業態度が変わった(18人)
  5. f.知力[集中力、思考力、読解力、文章力等]がついた(12人)
  6. g.スピーチできるようになった(22人)
  7. h.勉強がわかるようになった(1人)
  8. i.将来の目標が決まった(15人)
  9. j.本や新聞を読むようになった(17人)
  10. k.その他[人前で発表するときに恥ずかしいという気持ちがなくなった]
4:人間関系・親子関係
  1. a.仲良くなった(6人)[チームメイト]
  2. b.コミュニケーションがとれるようになった(25人)
  3. c.親のありがたみ、大変さがわかった(25人)
  4. d.感謝するようになった(18人)
  5. e.感謝されるようになった(11人)
  6. f.相手の気持ちを考えるようになった(20人)
  7. g.人の話をきちんと聞けるようになった(20人)
  8. h.接し方が変わった(15人)
5:生活面・習慣
  1. a.自立してきた(9人)[自分のことを自分でする・洗濯・身の回りの事をするようになった]
  2. b.生活リズムがよくなり充実してきた(18人)
  3. c.手伝うようになった(13人)[皿洗い・風呂掃除・片づけ・トイレ掃除・弁当箱洗い・洗濯・掃除]
  4. d.良い習慣がついてきた(9人)[素振り・ゴミ出し・靴を揃える・目標達成のために努力すること・自主練・自分の身の回りの事]
  5. e.時間管理ができるようになった(19人)
  6. f.金銭管理ができるようになった(10人)
  7. g.健康管理できるようになった(16人)
  8. h.生活が楽しくなった(22人)
Q4:このトレーニングシステムは今の日本の教育界に必要だと思いますか?

A.はい(23人)B.いいえ(3人) 

▲ページの先頭にジャンプします

Share on Facebook
LINEで送る
Pocket