新城東高校 硬式野球部

修了式のアンケートより
新城東高校 硬式野球部

60日間メンタルトレーニングを受講された生徒の声

F

  1. ・生活習慣が大きく変わった。素振りや勉強を毎日続ける事ができ、結果もついてきた。スイングスピードが速くなり、体つきも変わってきた。去年は冬が終わってあまり成長した実感がもてなくて春の大会の直前は焦ってばかりだったが、メントレをした今年の冬は試合が待ち遠しくてたまらない。気持ちの面でも嫌な事や上手くいかないことがあったら、ダメな方向にばかり考えていた自分が「切り替えればいい、いつかきっと良くなる」と明るく考えられるようになった。時間を有効に使えるようにもなった。このメントレをした3ヶ月間は高校生活だけじゃなくて、一生の自分の生活に大きくプラスになった。

K

  1. ・チームとして変われたのは、自主練を含め、練習の雰囲気が良くなった事だ。卒業した先輩たちが「もっと練習しておけばよかった」と言った時「そういう後悔は絶対したくない」と思ったけれど、実際は毎日本気で自主練しているわけではなく、ただ時間をつぶしていたり、作業のように練習していたりという雰囲気があった。でも、60日間メンタルトレーニングを受講した今では、多くの選手が「上手くなるにはどうしたらよいか」「勝つためには何が必要か」「何のために練習しているのか」と自分で考え、高い意識を持って練習に臨めている。自主練も本気で取り組み、下校時刻ぎりぎりまでバットを振ったり、筋トレをしたりという風景が当たり前のようになっている。個人としては、自分が好きになった。今までは自分の悪い所があると「自分はこんなダメなやつだ」とマイナスイメージが働いていたが、今は自分の良い所も探すようになって、欠点も「まだまだ自分は良くなれる」とプラスに考えるようになった。仲間にも同じ考え方をするようになり、仲間の事も好きになった。自分に勝てるようになり、体重が3g増えて、スイングスピードも上がった。

A

  1. ・「野球が好きだ」「野球が楽しい」と強く思うようになった。今までは自主トレに楽しさを感じたことはなかったが「どうしたら上手くなるんだろう」と考えたり、良い事を想像したりしながら練習していくと、初めて自主トレが楽しいという気持ちになった。心に残っているのは「障害」のLessonだ。このLessonから「どんな障害が起きても、今自分が出来る事を精一杯やろう」という考え方や、「この障害を乗り越えれば自分はもっと強くなれる」という考え方ができるようになり、明るい自分になった。目標に向かい、自主練や勉強など充実した日々を送っている。60日間メンタルトレーニングで野球部全員が大きく変わり、チームとしても毎日の練習や、自主トレが全く別のチームになった。本当にメントレをやって良かった。

A

  1. ・自主練習をすることが当たり前になった。僕だけでなくチームの全員が毎日のように自主練習をするようになった事は大きな変化だ。それだけではなく、勝利者やチャンピオンの考え方を身につける事ができた。中でも一番残っているのは「言葉の威力」のレッスンだ。以前は無意識に出ていたマイナスの言葉を発しないように心がけるようになった。語りきれない程の収穫があったメンタルトレーニングだった。

A

  1. ・受講前は自主練習も勉強も全然やっていなかった。このままではいけないと思っていたが、なかなか行動できなかった。メントレをやると聞いて「自分を変えれるチャンスだ」と思った。毎日素振りをして、回数を増やすうちにフリーバッティングで良い当たりが出て、少しずつ効果が表れているなと思ったら嬉しくて、バットを振るのが楽しくなってきた。腹筋が割れてきて、スタミナもついてきた。勉強面では苦手な数学を重点的にやったらすごくできるようになったので嬉しい。生活面でも親に頼らなくてもよくなり、皿洗いができるようになるなど、自立してきた。

A

  1. ・目標をしっかり立てて、毎日素振りをしたり、勉強や家の手伝いをやって、とても充実した生活が送れている。野球面ではフリーバッティングの時に強い打球が打てるようになってきて、勉強面では順位が40位上がった。60日間メンタルトレーニングをやって成長変化した所は、マイナスの言葉を言ったり、マイナスイメージを持ったりする事がほとんどなくなってきたことだ。メントレがやれたのも親と先生のおかげで感謝しているので、これからも恩返ししていく。目標達成をあきらめずに信じて、実現できるように頑張る。

I

  1. ・受講前は「メントレで自分を変えれるのかな」と思っていたが、実際にやっているうちに「自分にもできるかもしれない」と思うようになった。テキストの中で印象に残っているのは「継続の力」と「セルフイメージ①」だ。今まで自分は試合前だけ練習したり、試験前だけ勉強したりしていたが、それでは絶対に結果はついてこないと気付いた。これからは自分を裏切らずに、自分が決めた事は最後までやり通す。目標を紙に書くと自分に嘘をつけないし、目標に対する意識が高まる。毎日自分が決めた目標を達成することが習慣化してきたし、内容も充実してきた。野球面ではバットを振る習慣がつき打球が飛ぶようになった。勉強面では予習するようになり、授業が楽しくなってきて集中できるようになった。チームメイトとの仲やチームの雰囲気が良くなった。手伝いをするようになり、親を大切にしたいと思った。

I

  1. ・時間の大切さを感じた。「今は何をすれば一番効率よく物事が進むか」「今しかない高校生活をどうすれば充実したものに出来るか」ということを考えて生活している。野球では自主練の時に「どのようにすれば短い時間で濃い練習ができるか」考えてやっている。しかし、トレーニングの中にあったように、自分の時間を人のために使うことの大切さもわかったので、ピッチャーのためにマッサージをしたり、人にノックを打ったりして、人のために使う時間も作るようにしている。人の人生は限りがあるものだから、生きているうちにしなければ後悔することもあるので、そういう時間も大切にしないといけないと考えるようになって、おばあちゃんの家に行って手伝いをしようと思った。自主トレや勉強の習慣がつき、腹筋背筋がつき、テストでも70番以上上がった。

I

  1. ・一番大きな変化は継続の力がついたことだ。以前は目標を立てても、達成するための計画を立てて実行することがなかったので、このメントレで教わった目標設定の学びはすごく効果的だった。勉強や自主トレなどが習慣になった。夏に怪我をして理学療法士の人とかかわる中で、自分の将来の夢が見つかったので「障害を乗り越えることで自分が成長できる」というメントレの考え方がすごく実感できた。メンタルトレーニングをやっていなかったら、全体練習が終わってから自主練習をしっかりやるチームの雰囲気ができていなかっただろうし、大した変化もしないまま冬を過ごしてしまったと思うので、メントレをやっていなかったことを考えると、とても怖い。「甲子園へ行く」という目標を実現するために、あと5カ月本気で頑張る。

I

  1. ・練習後自主練をするようになり、スイングスピードが上がり、パワーがついた。皿洗いなど家の手伝いができるようになった。親は仕事も大変そうだし、祖母の介護もすごく大変そうで、最近はいつも「体調が悪い」とか言っているので、もっと多くの手伝いをして、親を楽にしてあげる。メントレをやっていく間に、将来の夢(看護師)に対する不安やためらいも消えたので、これから看護師を目指して勉強していく。これから生きていく中でいろんな試練や障害にもであうと思うが、この経験を活かして乗り越えていって、様々な人に出逢って、いろんな事に耳を傾けて、どんどん成長していきたい。

I

  1. ・潜在能力のレッスンが印象に残った。潜在能力を引き出せば何事もできるんだと思った。レッスンの中でボブ・ウィンランドの話を聞き、諦める事の多い自分にとって励みになった。甲子園出場も夢ではないと思った。練習量が増えた。ご飯を食べるなど、健康管理もできるようになった。勉強の習慣がついてきて理科など分かるようになってきた。

I

  1. ・60日間メンタルトレーニングで一番良かったのは、「自分には可能性がまだたくさん秘められているんだ」と気づけた事だ。今までは打てない時など「これが俺の限界なのかなぁ」「どうせ俺なんてこんなもんだな」と思っていた。こんな生活を毎日送っていたら夢はかなわないとわかった。今はマイナス思考の言葉が減ってきて、プラスに考えることができるようになった。またイメージトレーニングのレッスンも印象に残り、良いイメージを意識するようになった。目標をもつことができ、それが頭から離れなくなり、継続の力が身についた。毎日素振りと腕立て腹筋背筋をやっている。スイングが速くなり、打球が飛ぶようになった。勉強面では予習復習をやり、学年順位が上がった。生活面では早起きになり、ご飯3杯を食べる事と家の手伝いをしている。これからもパワーアップして夢を叶える。

U

  1. ・毎レッスンの内容はとても濃く、楽しく、ためになる話ばかりだった。テキストも本当に面白かった。特に印象的なのは「目標」のレッスンで、しっかり1つ1つステップを踏んで目標へと近づくことを学んだ。全く継続力のない自分にできるのかと不安だったが、継続して目標達成できるようになってきた。勉強の習慣がついて順位が上がり、結果が出て嬉しかった。メントレを受講させてくれた親には感謝しているし、また尊敬するようにもなった。

O

  1. ・自分に勝つ習慣が身についた。勉強面では課題に取り組むのも遅いし、机の前に座ること自体が嫌いだったが、目標を明確に立ててからは、少しずつ英単語や古単語を覚えたり数学の練習問題を解いたりして授業に臨んだ。すると「全くわからない」というのが減って、問題が自分で解けると「楽しい」と思え、順位が60位上がり、嬉しくなった。小さい頃は両親が美容師なのでいろいろ不満に思う事もあったが、働いている姿を見ていると、髪をきり終わって帰るお客さんの顔はいつも笑っていて、今ではそんな両親をすごいなと思うし、自分も人の役に立てるサービス業の仕事につきたいと思うようになった。

K

  1. ・いろんな事を学び、自分を変える事ができた。以前は具体的な目標を立てずに適当に練習していたが、メントレをやってから、具体的な目標を立てる事ができ、毎日の自主練も野球が上手くなりたいという気持ちから素振りの数を増やし、嫌いなダッシュやランニングなどのきつい練習を自らやるようになった。毎日勉強するようになり、挨拶ができるようになった。

K

  1. ・目標を立て、毎日チャレンジする中で達成感が生まれ、努力する事が楽しくなった。受講前は自主練をほとんどしなかったが、今では夜遅くまで残って練習するようになった。飛距離が伸び、スイングスピードが上がった。プラス思考で物事を考えられるようになった。勉強面でも毎日30分勉強するだけで大きく成績が上がった。生活面は自立した大人になるという目標を立ててユニフォーム洗いなど親の手伝いをしたら、親からも感謝されるようになって、親のありがたみを改めて実感する事ができた。人間性が向上し、視野が広がった。この「60日間メンタルトレーニング」は自分を本当に強くしてくれた。

K

  1. ・以前は三日坊主で消極的な自分が嫌で、「このメンタルトレーニングで頑張って変わりたい!成長したい!」と思った。目標設定ができるようになり、達成したときは嬉しくて、毎日コツコツ続けることの大切さがわかった。生活面で「両親と仲良くなる」と目標をおき、皿を拭く事で会話が増え、リビングにいる時間が自然と多くなり、家族と過ごす時間が久しぶりに楽しいと思えるようになった。お母さんとは何でも話せるようになって、本当に嬉しい。レッスンCDの言葉は毎レッスン深くて驚きばかりだった。「他人と比べず自分は自分らしくいればいいんだ!」とプラスに考えられるようになり、自信が持てるようになった。また人の悪口やマイナスの言葉を言わなくなった。何に対しても感謝する事の大切さがわかり、自然と「ありがとう」と言えるようになった。

G

  1. ・はじめは疑っていたが、今は本当にメントレに出会えて良かったと思っている。メントレを通してたくさん変わった。その中でも努力というものを覚えた。小中高と野球をやってきたが、今まで継続して努力した事がなかった。徐々に継続して目標達成できるようになり、それが今では習慣づいている。また親の気持ちなども知る事ができて本当に嬉しい。他人の事を考えられるようになり、落ち着きが出るようになった。社会に出てもこのメントレを使っていきたい。

K

  1. ・続ける事の大切さとイメージする事の凄さに気付いた。自分は高校最初の打席でホームランを打った。それは中学で野球部を引退しても、高校でも野球を続けると決めていたのでずっと素振りを続けていた事、また1kmくらい走り続けた結果がホームランにつながったんだとわかった。そして、そのホームランの当たりは、素振りをしながらイメージしていた通りの理想の当たりだった。これからも気づいた事をしっかり活用していく。

S

  1. ・あっという間の60日間だった。自分にも可能性があると分かったり、いろんな事がプラス思考で考えられるようになったりした。素振りも毎日500回以上続けられるようになり、スイングスピードが上がって、バットが軽く感じられるようになった。守備も少し上手になった。早寝早起きの習慣や勉強の習慣がついて、内申が上がった。

S

  1. ・印象に残っている事は「ひたむきな夢への挑戦こそ、他の誰にもまねのできないかけがえのないあなたを作るのです」というテキストの中の言葉だ。メントレの中で夢を見つけ、目標を設定し、その達成のためにチャレンジし続けてきた。初めの頃と比べるとだいぶ継続する力がついた。もう一つ印象に残っているのは「成功曲線」の話だ。これからも成功曲線を描き、目標達成のために毎日努力し続ける。

S

  1. ・受講前の自分は「今日から毎日走ろう」「毎日問題集をやろう」と思って実行しても1週間くらいしか取り組む事ができなかった。メントレが始まり「今しかない。今変わらなければずっと変われないままだ。」と心の中で強く思い、トレーニングに臨んだ。目標設定のフォーム通りに紙に書いて、明確にすることで自分に責任感が出てきて、継続する事ができた。また一生懸命トレーニングしているチームメイトの姿が何より一番の刺激になった。毎日継続していく事はとても辛かったけれど、日を重ねるごとにメニューが終わっていないと気持ちが悪くなるぐらいになった。毎日聴いたレッスンCDも自分の支えになった。野球面ではコントロールが良くなり、長距離が速くなった。勉強の習慣がつき英語の点が上がり、生活面では靴をそろえることや掃除する事が習慣になった。60日間メンタルトレーニングを受けて本当に良かった。

S

  1. ・初めの頃は毎日やるメニューが少なくても達成できなかったのが、今では目標達成のために毎日努力する事が習慣になっているのでびっくりしている。メントレ期間中に怪我をしたが、プラスに受け止める事ができて、毎日の自主トレは体幹を鍛えるメニューにした。今は打球が前より断然飛ぶようになったので、本当に嬉しい。以前はいつもマイナスのひどいイメージを持っていたが、今ではプラスに考えられるようになったのが一番変わった事だ。60日間メンタルトレーニングに出会えて本当に良かった。

S

  1. ・このメントレをして「笑顔」「継続の力」を本当に教えられた。Lesson2のグループミーティングの中で「怒る事が多い」「人を大切にしていない」など自分の欠点を知る事ができ、その日本当にショックですぐ家に帰り、紙に「感情をすぐ顔に出さない」「笑顔でいる」と書いた。生活面の目標にも「EVERYDAYSMILE」と付け加え、今ではたとえ結果が出ない時でも「笑顔」は絶やさないようにし、周りの人にも笑顔で答えられるようになった。「継続の力」は練習する希望になった。ミスや辛い時も「いつかきっと結果は出る」って思って続ける事ができている。また「やってみないと何事もわからない」ってことを教わった。正直初めは信用していなかったメントレも本気でやってみると本当に成果が出た。失敗を恐れたり無駄だと思うんじゃなくて、そう思ってる時間があるなら「ちょっとやってみよう」と思うようになった。

S

  1. ・マイナスの言葉を言わなくなってきた。野球部の皆が悪い所を注意し合えるようになり、練習している雰囲気もすごく良くなった。アファーメーションを部活のはじめに言うと、すごく良い心の状態で練習に入れる。目標達成に向けてチャレンジしていく中で、スイングスピードが上がり、英単語がわかるようになってきて、弁当箱を洗う習慣もついた。メントレをして、野球の面だけでなく、私生活にも本当に良い影響を与えてもらった。

S

  1. ・野球が以前よりもとても楽しくなったし、とても好きになった。以前は打撃では「打てるかな」守備では「絶対エラーするだろうな」と思いながらプレーしていたが、毎日継続して努力していく中で自信もつき、「打てる」「絶対上手くできる」と思うようになった。「スイングが良くなった」と言ってもらえると本当に嬉しいし、もっと頑張ろうと思って素振りもとても楽しくなった。勉強面も毎日予習復習して、授業が少しずつ理解できるようになった。生活面では少し素直になり、明るくなった。

S

  1. ・いろんな事が変わってきている。受講前はいつも打てないとすぐに悪く取ってしまって「あぁダメだ」「無理だ」という言葉をすぐにこぼしていた。今では毎日素振りをやっていくうちにスイングスピードも速くなったし、打てなくてもいいイメージをもってプラスの考えに転換できるようになった。また右に長打が打てるようになった。毎日英単語を覚えていったら、英単語の小テストでほとんど満点とれるようになったし、模試の点数も上がったので、とても嬉しい。60日間メンタルトレーニングをして一番の収穫は、毎日がとても楽しくて、つまらない日がなくなったことだ。一日の目標を決めて続けていくことがこんなにも充実することとは思わなかった。

T

  1. ・今まで自分の目標を口に出したり、紙に書いたりしていなかったが、メンタルトレーニングを通してそのようなことをする内に、目標を達成させるためにスイング量が自然と増えていった。打球が飛ぶようになり、今までにないくらい楽しくなってきた。勉強面では中間考査で計画を立てて本気で取り組んだら、順位が40位も上がったんで、その時は本当に嬉しかった。生活リズムもつき、毎日が充実している。またコミュニケーションがとれるようになった。

T

  1. ・受講前はこれといった目標もやりたい事もなくて、ただ毎日を適当に過ごしているだけだったが、メントレをしていろんな事が変わった。練習が終わった後に自主練をするようになった。チーム全体も変わってきた。スイングスピードが速くなった。生活面では毎日弁当箱を洗った。始めのころは上手に洗えず、手も寒くて嫌になるし、疲れて帰ってから弁当箱を洗うのは面倒くさいと思った。でも、毎日両親がこんなことをやってくれているのを知って、もっと両親に感謝しないといけないなと思った。勉強も毎日するようになった。

T

  1. ・メントレをやると聞いた時少し不安もあったが、レッスン1が始まり、CDを聞いたり講義を受けたりすると、自分の目標とかチームの甲子園出場という目標が簡単ではないことなど、今まで考えてこなかった事を聞く事ができ、皆の意識も変わることができた。自主練も真剣に取り組み、具体的にティーの数も決めて打つようになってスイング少し良くなってきた。自分の目標とするところから目を離さずに生活するようになり、部の一人であるという自覚が強くなった。

T

  1. ・60日間メンタルトレーニングをやって本当に良かった。今までに振ったことのないくらい多くのスイングをやって、そのスイングが終わった時にはものすごい達成感があって、それを続けていくうちに毎日がすごい充実しているなと感じた。生活面でも皿洗いと弁当箱洗いをやって、親に感謝しなければいけないなと痛感した。自分に対して厳しくなり、継続する力がつき、自信もついてきた。

T

  1. ・自分の決めた目標を毎日達成できるようになり、自主練もいつも最後までやるようになってスイングが速くなった。怪我をした時もマイナスに捉える事無く、逆に怪我をしている時にしかできないことがあったり、色々と考える時間になったりとプラスの方向に捉えることができているので精神的にも強くなってると思う。勉強の習慣がつき、学年順位も20位上がった。

N

  1. ・人は変わろうって本気で思えば変われるってことに気付いた。何があってもプラスに考えるようになった。思うようなバッティングができない時や守備で凡ミスばかりしてしまう時も「まだまだ努力が足りないって教えられている。だからもっと頑張ろう」と思うようになった。勉強する習慣がつき、学年順位が70位上がった。「レギュラー」と「警察官」という2つの夢を達成するために、目標に向かって毎日為すべき事をこつこつと着実にこなしていけば必ず大きな力となるので、自分と戦っていく。この高校生活で能力をつけ、仲間と助け合いながら、笑顔を忘れず夢を実現させる!

N

  1. ・いろんな面で成長できた。トレーニングにしても、勉強にしても、生活にしても、とても充実した日々が送れている。自主練を楽しく一生懸命することができ、スイングスピードが上がった。勉強も多い時で3時間くらいはできるようになった。生活面では車の送迎やお弁当箱を渡す時など親に「ありがとう」と言えるようになった。心が強くなり、自分に甘えず、障害に勝てるようになった。

N

  1. ・一番変わったのは、無駄に時間を過ごす事がなくなり、真剣に自主練できるようになったことだ。勉強面では毎日予習するようになったことで、授業で内容が理解できる量が増え、勉強する事が苦にならなくなった。苦手な数学も30位くらい上がり、本当にうれしかったし、自分もやればできるんだって気付いた。将来何の職業につきたいかが明確になり、進路をみつけることができた。今まではなんとなく一日が過ぎていたが、今は充実した毎日が過ごせている。

N

  1. ・受講前は、朝の自主練でしゃべりながらただ振っているだけで、部活後は疲れたから帰ろうとか、全く意味のない練習になっていた。今では、朝は自分の目標達成のために自分の決めた事を一生懸命やって、午後は素振りを600回、700回とか自分の目標を考えながらやり、バッティングフォームが良くなった。勉強面では数学の予習をするようになり授業も分かるようになった。弁当箱を洗うようになり、残さずに美味しく食べれるようになった。目標がはっきりして、計画できるようになり、目標達成したい気持ちが高まった。

H

  1. ・「自分はどうせ変われないと本音で思っていた事」「本気で変わりたいと思っていない事」に気付いてからは、決めた3項目の目標を全て達成できるようになった。3項目達成することがこんなに嬉しいことだとは思わなかった。課題テストの順位が一気に上がった。自分が変わる事で嬉しいことが増えた。メンタルトレーニングをやって保育士になるという将来の夢もはっきり決まった。以前はその夢は無理かなとずっと悩んでいたが、「あきらめず心から願えば必ず夢は実現する」というテキストの中の言葉を聞いてはっきり決まった。

H

  1. ・今までは感謝とかしていなかったが、レッスンCDの話を聞いてから感謝の大切さを知った。自分が野球をしてこれたのは、いろんな人の支えがあったからということをしっかり考えさせられた。次は「与えることのできる人間になる」ということだ。今まで見返りや利益があるときぐらいしか自分から進んで動こうとしなかったが、見返りとか気にしないでどんどん自分から行動していこうと思った。また練習に対しても、受講前は受け身のやらされ練習だったが今は自主的に楽しくやるようになった。メントレに出逢って今までの悪い部分が改善された。

M

  1. ・60日間メンタルトレーニングを受講した期間は、すごく楽しくてあっという間だった。野球に対する姿勢が変わり、特に投手としての自覚が強くなった。自分がチームを引っ張っていくという気持ちが強くなり、投手としての自信が前よりも出てきた。身体が変わり、足が速くなった。

M

  1. ・受講前ははっきりとした目標がなく、もう無理だとすぐにあきらめてしまうことがあった。しかし目標を達成した時の喜びを考えるとすぐあきらめるのではなく、継続をする大切さを知る事ができた。メントレで教わった目標設定の方法は本当に自分の夢を叶える鍵だと思う。特に勉強面で成長した。学年順位がものすごく上がった。

Y

  1. ・継続する力がついた。続けていく内に少しずつ練習も楽しんでやれるようになった。スイングスピードが速くなり、2塁送球が良くなった。また以前は失敗をいつまでもひきずって悩んでいる事が多かったが、メントレで話しを聞いて治すべきだと思い、意識するようになって、少しずつ気持ちの切り替えが早くなった。

Y

  1. ・印象に残っている事の1つ目は、イメージトレーニングの大切さだ。2つ目は自分との約束を守るという事だ。継続して自主練するようになり、バッティングが良くなり、ベンチプレスのMAXが90kg以上になった。勉強の習慣がつき、数学で100点とれた。生活面では積極的に挨拶するようになった。だんだん前向きに考えられるようになった。

▲ページの先頭にジャンプします

指導者の声

【 変化・成長した所 】
  • 自主練の量が増えた。練習後に残る生徒が増えた。

メンタルトレーニング修了式に参加された保護者の声

【 変化・成長した所 】

 < 精神面・性格 > 

  • やると決めた事(素振り,筋トレ,勉強,手伝いなど)はどんなに遅くなってもやるようになった。
  • 前向きになった。
  • 自信が持てるようになった。
  • 目標をしっかり持つ事で頑張る力がついた。
  • あきらめずやり遂げる強い気持ちを持てるようになった。
  • たくましくなった。
  • 自分の事が好きになれたことが、親として一番嬉しい。
  • 自分のことを深く見つめられるようになった。
  • 自分の考えをまとめて発表できるようになった。
  • 自分に厳しくなった。
  • 毎日一日を楽しく笑顔で過ごしている。
  • 意識が多面的になった。
  • 優しくなった。
  • 一つの取り組みが長期間継続できるようになった。
  • 目標設定ができるようになった。
  • 少しずつ変わっていく自分を楽しんでいた。
  • 以前はイライラして家族に当たる事があったが、自分勝手な部分が減り、プラス思考になってきた。
  •  < 野球面 > 

  • 練習の取り組みに対する考え方,姿勢が変わった。
  • 寒くて眠い時にも素振りを頑張っている。
  • 毎日やるトレーニングを無理する事なくやり遂げるようになった。
  • やる気が出て、家での自主トレが増えた。
  • 野球部を楽しんでやっている。
  •  < 勉強面 > 

  • 勉強する習慣がついた。
  • 以前は将来の事をあまり考えなかったが、受講してからは大学や学部を調べ、具体的に考えるようになった。
  • 限られた時間で集中して勉強できるようになった。
  • 通学電車の中で1時間勉強にあてていた。
  • 頑張れるようになった。
  • 勉強時間が増えた。
  • 成績が上がった。
  • やらなくてはいけないという意識が感じられるようになった。
  • 前向きに考えて学校生活を送れるようになった。
  •  < 生活面 > 

  • 自主的に手伝ってくれるようになった。
  • 朝、自分で起きて自主練に行くようになった。
  • 決めた事(衣服をたたむ,皿を洗うなど)を実行していた。
  • くつを揃えるようになった。(家族全員が気をつけるようになった。)
  • お弁当箱を出す時、照れながら「あざ~す」って言ってくれるようになった。
  • 口げんかの後、気持ちを切り替えて普通に話してくれるようになった。
  • どんなに眠くても、弱音を吐かず、朝早く起きてくるようになった。
  • 毎日の手伝いに感謝している。また介護の大変さをわかってくれたことも救われる。
  • 時間の使い方を考えるようになった。明日に先延ばしすることが少なくなった。
  • 自分で生活を見直せるようになった。
  • 「今日の弁当おいしかった」「このおかず、うまい」「ありがとう」の言葉が素直に出るようになった。
  • 自分から「ご馳走さまでした」「いただきます」「おやすみなさい」など挨拶をしっかりするようになった。
  • 何事も三日坊主だった子が疲れて帰ってきても毎日お弁当箱を洗っていた。
  • 生活リズムが良くなり、早寝早起き(朝5時から勉強or自主練)になった。
  • おにぎりを自分で作るようになった。
  •  < 人間関係 > 

  • 友達が好きになれた。
  • 子供に継続の仕方を教えられた。
  • 会話が増えた。
  • 親への態度が柔らかくなった。

  

【 修了式に参加して 】
  • 60日間メンタルトレーニングをやり遂げた自信が、言葉と顔に出ていた。
  • みんな堂々と自信をもって今まで(受講前)の自分と、今(受講後)の自分を述べている事に感動した。
  • みんなのスピーチを聞いてすばらしいと思ったし、目がウルウルしてしまった。60日間メンタルトレーニングをやってよかった。
  • 「すごいなぁ」と思った。野球,生活,勉強面においてしっかり目標を持つだけでなく「本当に実現させるんだ!」という意欲も感じた。
  • チーム全体がプラス思考になっていると感じた。
  • お互いに協力し合い、励まし合って前に進んでいるように思う。
  • 子供たちは本当に野球がやりたくて、大好きなんだと感じた。
  • 目的をもって行動するのはいいことだと思った。自分もやってみたいと思う。
  • チームの雰囲気がとても良く、すばらしいチームだと思った。
  • 個人差はあるが、それぞれ目標の持ち方、達成方法などについて道筋を描けたと思う。
  • メンタルトレーニングをやって良かったという子供ばかりなので驚いた。これからもずっと全員でメントレを継続していくことが大切だと思った。
  • 一人一人が成長し、チームとしてどれだけ大きな力となったか、春の大会が楽しみだ。
  • 子供たちの前向きな姿勢と成長する姿勢をみることができた。
  • 子供たちが頼もしく感じた。
  • 思った事を言葉にして伝えることの大切さがわかった。
  • 部活の練習の様子がわかり、大きな効果をあげていたことがわかって良かった。
  • この60日間メンタルトレーニングによって、成長を急加速させ、自分に自信をもたすことができたのではないかと思う。
  • 気持ちが前向きになり、前進した事が感じられる。
  • みんなの笑顔が印象的だった。
  • 1つの事に真剣に取り組み、それを継続する事の大切さを知り、実行できるようになって良かった。
  • 親への感謝を持てたという声が多かった事が印象的だった。
  • チーム力がアップした。ということは個人の力がアップしたのだと思う。
  • 親も「褒めるイメトレ」「勝利の応援のイメトレ」をしたいと思う
  • 子供たちが楽しい雰囲気で前向きにメントレに取り組んでいたことがわかった。
  • チームが1つの目標をもてたと思う。
  • 一人ではできなかったことが、野球部の皆でやったことで達成できたことが多くあったのではないかと思う。
  • この様な機会が与えられ、感謝している。
  • この先、大学受験にも役立てて欲しい。
  • 人前で堂々と話せる息子の姿を見た時には正直びっくりした。今までの息子とは全く違って、自信が持てているんだなと感じた。
  • 息子の成長を改めて強く感じた。
  • 自分自身、大切なことに気付かされた。日々の生活をもっと大切に一歩一歩無駄にしないように親も子も一緒に生活していきたい。
  • 深川先生の話は引き付けられるものがあり、あきないので、聞いていても心に残ると思った。

メンタルトレーニング受講者のアンケート

Q1:このトレーニングはあなたにとってどうでしたか?

A.大変良かった(38人)B.良かった(5人)C.普通(0人)D.あまり良くなかった(0人)E.良くなかった(0人)

Q2:トレーニングを通して、変化がありましたか?

A.はい(43人)B.いいえ(0人)

Q3:変化したことがありましたか?
1:精神面・考え方
  1. a.プラス思考、前向き肯定的になった(39人)
  2. b.セルフ・イメージが良くなった(34人)
  3. c.継続の力がついた(43人)
  4. d.努力できるようになった(41人)
  5. e.目標設定できるようになった(41人)
  6. f.夢や目標がはっきりした(38人)
  7. g.感情をコントロールできるようになった(22人)
  8. h.前向きな言葉をつかうようになった(32人)
  9. i.良いイメージを描けるようになった(33人)
  10. j.自信がついた(30人)
  11. k.積極的になった(31人)
  12. l.感謝するようになった(40人)
  13. m.明るくなった(36人)
  14. n.笑顔が増えた(39人)
  15. o.向上心が増えた(39人)
  16. p.精神的に強くなった・あきらめなくなった(37人)
  17. q.気持ちの切り替えが早くなった(29人)
  18. r.視野が広がった(30人)
  19. s.優しくなった(23人)
  20. t.集中力が増した(24人)
  21. u.自分が好きになった(24人)
  22. v.その他[人の役に立つ事をしようと思うようになった・自分に勝てるようになった・人の事を思いやることができるようになった・失敗しても前を向けるようになった]
2:トレーニング面
  1. a.継続して自主トレするようになった(41人)
  2. b.筋力、体力、技術力のアップ(31人)[飛距離up・スイングの安定・腹筋が割れた・スタミナがついた・打球が速くなった・腹筋背筋up・スイングスピードup・パワーup・腕が太くなった・球速up・肩が強くなった・体重(3kg,5kg)up・守備が上手くなった・1500mのタイムup・コントロールが良くなった・長距離が速くなった・送球が安定してきた・右に長打が打てるようになった・体つきが良くなった・バッティングフォームが良くなった・2塁送球・ベンチプレス70kg→90kg以上]
  3. c.競技や練習が好きになった・楽しくなった(40人)
  4. d.練習時間が増えた(40人)
  5. e.練習内容が充実した(38人)
  6. f.チームの雰囲気が良くなった(39人)
  7. g.一体感がでてきた(35人)
  8. h.声が出るようになった(38人)
  9. i.その他[練習量が増えた・考えるようになった]
3:勉強面
  1. a.勉強の習慣がついた(38人)
  2. b.勉強時間が増えた(42人)
  3. c.成績、順位が上がった(18人)[数学100点・模試17位・学年順位(10番,20番,30番,40番,50番,60番,70番)up・苦手な理系順位up・50番以内・内申up・模試の英語数学up・数学30位up]
  4. e.授業態度が変わった(18人)
  5. f.知力[集中力、思考力、読解力、文章力等]がついた(27人)
  6. g.スピーチできるようになった(30人)
  7. h.勉強がわかるようになった(20人)[数学・理科・英語・英単語・国語]
  8. i.将来の目標が決まった(28人)
  9. j.本や新聞を読むようになった(15人)
  10. k.検定試験に合格した(1人)[英検準2級]
  11. l.その他[授業が楽しくなった]
4:人間関系・親子関係
  1. a.仲良くなった(18人)[親・チームメイト・祖父母・クラスメイト]
  2. b.コミュニケーションがとれるようになった(33人)
  3. c.親のありがたみ、大変さがわかった(41人)
  4. d.感謝するようになった(38人)
  5. e.感謝されるようになった(14人)
  6. f.相手の気持ちを考えるようになった(33人)
  7. g.人の話をきちんと聞けるようになった(26人)
  8. h.接し方が変わった(19人)
  9. i.その他[親を大切にしたいと思った・親を尊敬するようになった・友達が好きになった・人の悪口を言わなくなった]
5:生活面・習慣
  1. a.自立してきた(14人)[親に頼らなくてもよくなった・昼食作り・家の手伝い・朝起き・積極的な挨拶・身なり・身の回りの整頓・食器洗い・玄関掃除・部屋の片づけ]
  2. b.生活リズムがよくなり充実してきた(33人)
  3. c.手伝うようになった(28人)[弁当箱洗い・皿洗い・風呂掃除・犬の世話・靴をそろえる・掃除・洗濯・玄関掃除]
  4. d.良い習慣がついてきた(30人)[自主トレ・挨拶・素振り・継続すること・勉強・早寝早起き・ユニフォーム洗い・目標達成のための努力・靴を揃える・掃除・整理整頓]
  5. i.その他[ご飯を食べるようになった]
  6. e.時間管理ができるようになった(34人)
  7. f.金銭管理ができるようになった(22人)
  8. g.健康管理できるようになった(29人)
  9. h.生活が楽しくなった(36人)
  10. i.その他[ご飯を食べるようになった]
Q4:このトレーニングシステムは今の日本の教育界に必要だと思いますか?

A.はい(42人)B.いいえ(0人) 

▲ページの先頭にジャンプします

Share on Facebook
LINEで送る
Pocket