別府青山高校 硬式野球部

修了式のアンケートより
別府青山高校 硬式野球部

60日間メンタルトレーニングを受講された生徒の声

K

  1. ・一番変化した所は継続できるようになった事だ。以前は何をやっても続けられなかったが、今ではスイング800,皿洗い,靴並べ,読書を一日も欠かさずに出来るようになった。スイングスピードが上がり、文の理解力が上がった。「ありがとう」という言葉を意識して使うようにしたことで、マイナス思考がプラス思考に変わってきて、その事で世界が変わり、一日一日がとても楽しくなった。「ありがとう」という言葉は、いろんな事に感謝でき、プラス思考になれるとてもすごい言葉だと知った。

S

  1. ・60日間メンタルトレーニングを受講して、自分自身の甘さ、チーム全体の意識やそれぞれの考え方を知る事ができた。私は昔からマイナス思考で、いつも物事を悪く受け止め、すぐ落ち込んだり、嫌な気分を引きずったりしていた。しかし、そういった自分が自分を追い込んでいることに気付かされ、(今の考えでは自分自身を好きになんかなれないし、チームにとって悪影響だな)と感じ(少しずつでも変わろう)と思った。私は何か自分で決めた事を継続させるのが苦手で、いつも「明日やろう」という考えになり、中途半端に終わってばかりだった。だけど、メントレは1週間続かなければ『達成』にならないので、最初は全然達成できなかった私も、達成者が1人出た時に(私は甲子園に行こうと思っているのに、当の私がこれを出来なくて、みんなに甲子園という言葉を言えないな)と思い、その週の3分間スピーチで「次の週では絶対に3個達成する!」と公言し、その週、見事3個達成を果たした。その時、継続性がなく口だけだった私が、1つの事を成したという嬉しさで(次の週もやってやろう!)と思うようになった。レッスンを続けるうちに、自分は何かを成そうとするために強く想う気持ちに欠け、自分自身で自分を裏切っていたために自分の中の評価を低くしていたのだと気付いた。同時に、自分を大切にできない者が、他者を大切にできるはずがないという事も、本当の意味で理解できた。すると、チームもこのままではいけないということに気付いた。6週目を終え、達成者があまりにも少なかった。他者を大切にするということは、時に厳しい言葉も投げかけないといけない。8週目に2年生はキャプテンから1通のメールをもらい、「甲子園に行こう」という想いを受け取り、自分も本気で甲子園に行きたいという気持ちが強くなった。しかし、その週も達成者が少なく、悔しさと悲しさを感じ(このチームに欠けているのは、一人一人の甲子園への想いなのだ)と感じた。そして最初は苦手だったスピーチを通して、自分の想いをみんなに伝えたいと初めて思った。私はいつも自分の本心を言うのを恐れ、自分の言いたいことを言えないでいた。でも思い切って自分の本心を全部ぶつけると、みんなわかってくれて、他の人の想いも知る事ができた。私は本心で自分の想いを伝えれば、相手もわかってくれるということを学び、チームに対する想いがますます強まった。最初は、メントレとは精神を高めるものとしか思っていなかったが、やっていくうちに自分自身を変えることによって、他者の見方や想いも変わる、本当に良いきっかけをもらったと思う。

U

  1. ・昔は継続しようと思っても、すぐ諦めたり、途中で止めたりして継続する事ができなかった。でもメントレを開始して、目標達成に向かってチャレンジしていく内に絶対に達成したいという気持ちがわいてきて、練習嫌いだった自分も全体練習が終わった後にチームメイトとティーを打ったりして、自然に自主練習をするようになっていた。最初に願っていたように、メントレで三日坊主が治り、毎日500スイングできるようになった。もう一つ変わった点は靴をそろえるようになり、玄関がきれいになったことだ。メントレの教科書で一番心に残ったのはアインシュタインの話で、彼の様に継続すれば自分もできるようになると思い、継続していこうという気持ちが増した。

U

  1. ・自分に合った目標を立てるという事を覚えた。自分の物を洗うことで親の大変さがわかるようになった。一番成長できた部分は人前で話すことがあまり恥ずかしくなくなったことだ。毎日スイングができるようになり、ボールが飛ぶようになった。

E

  1. ・メントレを受講して自分が成長した事は、全ての物事に関しての考え方が前向きになった事と、人前で発表することが楽しくなった事だ。目標の立て方やイメージトレーニングの方法などを詳しく教えてもらった。目標を達成した時の達成感や目標のレベルをあげようとする向上心が生まれてとても嬉しかった。靴を揃える事と服をたたむ事が習慣になった。

I

  1. ・60日間メンタルトレーニングを受講して思った事は、自分が変わろうと思って真剣にその目標に対して取り組んでいけば、絶対に変われるということだ。また人は努力次第で出す事ができる能力は限りがないということを知った。勉強などの1つの事に対する集中力が上がり、順位が30位上がった。

I

  1. ・いろんな物事に対して前向きに捉えることができるようになった。以前はきつい練習の前に「だるい」とか「嫌だ」とかマイナスの言葉を発したりしていたが、そういう言葉は自分にとっても良い事には結びつかないし、周りの人にも伝染していって、チーム全体の士気が下がってしまうということを学んだ。友達から言われる悪口に対する受け止め方も変わり、すぐに怒る事が少なくなった。物事を続ける事ができるようになってきて、野球面ではスイングスピードが上がり、勉強面では順位が40番以上上がった。また母親の大変さにも気付いた。

A

  1. ・メントレを受講して、自分やチームが変われた事がたくさんあった。目標設定して物事を継続する事ができるようになった。6週目からは決めた目標を1週間パーフェクトに達成できるようになり、自分もやれば出来るという自信を持てるようになった。もう一つは感謝することだ。今まではご飯を作ってくれる事など当たり前の様に思っていたが、自分で色々してみるととてつもなく大変だという事に気付いた。

K

  1. ・目標達成しようと頑張ることで、続ける習慣が身について、いろんなことに努力できるようになった。また学校に来れたり、野球ができたり、普通に生活ができていることに感謝できるようになった。今までは気持ちが負けて思うようなプレーができず、悔いの残るプレーを何度もしてきたが、メントレで「信じること」や「イメージトレーニングの凄さ」「自分に自信を持つ事の大事さ」を学び、思い通りのプレーができるようになった。

K

  1. ・以前の自分は何事にも後ろ向きで、自信もなく、すぐにあきらめて、それも「しょうがない」としか考えられなかった。勉強も部活も追いつけそうになく「なんでここに自分がいるんだろう」とさえ考えていた。そんな時にメントレが始まり、「新しい自分になりたい」とわらにもすがる思いで受講していった。テキストの中の言葉がずっと胸に染みて「自分は必要だからここにいるんだ」と思い始めるようになった。それから少しずつ自信が持てるようになり、自分の短所だけでなく、長所も見る事ができるようになって、自分の事が好きになれた。

S

  1. ・掃除をするようになり、小さな事に気づけるようになった。素振りも徐々に継続をしていく楽しさが出てきて、スイングが楽しくなった。受講前は試合でミスやチャンスの時にマイナス思考になることが多かったが、メントレを通して前向き肯定的に考えるようになり、悩んだりする事がなくなった。玄関の靴も自分のだけでなく、家族の靴も揃える事でいい気持ちになった。

S

  1. ・以前は時々しか自主練をしていなかったが、メントレを受講して、毎日500スイング続けられるようになった。靴を揃える事が習慣になり、皿洗いもするようになってきた。将来について悩んでいたが、やりたいことがわかってきた。

T

  1. ・受講前は悪い結果をイメージし、勉強を理解しようとせず、物事を継続することが苦手だった。メントレで他の人の体験談を聞くと、その場面が頭の中でイメージできて、今までの自分の世界は狭かったと気付いた。成功者は良いイメージをもって継続させることができる。自分は継続する事が苦手だったが、回数を重ねる毎に、段々継続できるようになった。また自営で苦労を見てきている親に対する感謝の気持ちも強くなった。今まで迷惑をかけてきたので、親を助けられる息子になろうと思った。勉強面でも一人で長い時間勉強できるようになり、苦手だった数学Bと古典の点数が上がった。

T

  1. ・60日間メンタルトレーニングを受講して、たくさんの事に気づき、たくさん変わった。中でも時間の使い方が特に変わった。目標設定をして全てクリアしようとすると、時間の足りないことにびっくりして、学校の10分休憩や家での時間を工夫して使うようになった。今まで自分の生活の中でたくさんの時間を無駄にしていたんだなと感じた。3週目から全て達成し続け、自信につながっている。野球面ではこれからの試合が楽しみになり、勉強面ではテスト前でもあわてることがなく、継続の凄さを感じた。生活面では、ユニフォームと弁当箱を洗ったが、それが一番キツかった。こんな大変なことを毎日やってくれていた母さんは凄いと思ったし、同時に申し訳ない気持ちになった。これからも手伝いをしていく。

T

  1. ・メントレを受講して笑顔が増え、プラス思考になったことで、野球の能力が上がり、勉強面でもすごく影響した。目標設定をして、今までの自分の生活習慣を見直し、毎週やるべき事を自分で決め、それを達成することによって、だんだんと自分に自信が持てるようになった。それに加えて忍耐力や根性もついた。講師の話や教材CDはわかりやすく面白い話、やる気のでる話ばかりだった。

N

  1. ・目標に対する思いが強くないと物事は成し遂げられないことや、言葉の大切さを改めて知る事ができた。言葉は人の気持ちを大きく動かすことがわかった。言葉はとても便利でありがたいものだが、人の心を簡単に傷つけてしまうものでもあるから、ひとりひとりがもっと言葉を大切にし、プラスの言葉を発するようになればいいと思った。受講して何事も「大丈夫」と思えるようになり、人前で話す事ができるようになってきた。勉強の習慣がつき、英検3級に合格した。食器洗いなど家事を手伝うようになり、母の大変さがわかり、母とも仲良くなった。時間を無駄に過ごす事がなくなってきて、毎日コツコツできるようになった。

N

  1. ・何事にも前向きにプラス思考で取り組めるようになった。以前はきつい練習などマイナス思考でやっていたが、今では目的を持っているのでそんなことは思わない。勉強の習慣がついて、目標としていた順位にだいぶ近づいてきたので、これからも継続していく。沖縄の我喜屋監督が「小さな事に気づく選手は、大きな仕事をする」といっていたので、生活面の目標は「小さな事に気づく」ということにした。今では家の靴が散らかっていたらすぐに揃える。他にも家事をして、お母さんの大変さがよくわかり、感謝の気持ちでいっぱいだ。

H

  1. ・練習の量が増え、質が上がった。メントレのおかげで自分のために練習するということが自覚でき、大きく成長できた。以前はカッとなってしまう事が多かったが、3ヶ月間プラス思考を学んで、怒る事がすくなくなったとよく言われるようになった。自然とプラス思考になってきたのだと思う。

M

  1. ・何をするにしても完璧に出来た時のことをイメージして、失敗した時のことを考えるのではなく、自分に「できる、できる」と言い聞かせて物事に取り組むようになった。イメージトレーニングの方法も学んだので、試合にいかせるようにもっとイメージ力を磨く。忍耐力がつき、プラス思考になった。

M

  1. ・継続する力がついた。毎日自分で決めたトレーニングをする習慣が身についた。レッスンCDの話はどれもいい話ばかりで、内容のほとんどを理解する事ができた。レッスンごとに行われたスピーチでも成長できた。これから先、人前で自分の意見を発表することが多くなるので、この経験を活かしていく。

Y

  1. ・授業態度が良くなった。継続する力が身につき、早寝早起きの習慣がついた。悪い言葉を使う事が減り、考え方も前向きになった。

Y

  1. ・以前は自分で決めた事を続ける事ができなかったが、メントレと出会ってからは決めた目標をしっかり達成できるようになった。正しいと思った事をしっかりやり続けた結果、少しバッティングが上がってきた。これからもさらにスイング数を増やして甲子園の舞台で全国の強豪と戦う力をつけていく。また50mのタイムが6秒をきれた。

▲ページの先頭にジャンプします

メンタルトレーニング修了式に参加された指導者の声

【 変化・成長した所 】
  • 校内での態度が変わってきている。
  • 少しずつ生徒や職員からの野球部に対する評価も変わってきつつある。
  • 校内は当然のこと、部の活動で精神的な強さが出てきた。チャンスでの体勢から態度が変わってきた。自信へつながる考え方がとても身についてきた。
【 修了式に参加して 】
  • 個人的にとても勉強になり、教師という仕事にも大いに活かせると思う。
  • 変わってきた事をとても実感できた。

メンタルトレーニング修了式に参加された保護者の声

【 変化・成長した所 】
  • 家事をしている時に気配りが見えるようになった。「お母さんも大変やな」と言葉かけをするなどの、ちょっとした思いやりが嬉しい。
  • 以前は目標を立てて努力していくうえで結果を先読みして「どうせ」とか「しょせん…」とか口にすることが度々あったが、最近は強気で前向きな結果を予測した方向にもっていける自信のようなものが強く感じられるようになった。
  • 部訓の「何事にも感謝する」という気持ちがすごく育まれたと思う。
  • 皆の脱いだ靴をいつもきれいに揃えるようになった。
  • 全ての事に前向きになり、努力する姿が見られるようになった。
  • 返事が良くなった。自分で片付ける事を継続している。
  • 穏やかになった。
  • 受講前は帰宅後の顔つきがきつかったが、最近はニコニコしてとてもさわやかな気がする。
  • 素振りと玄関の掃除を毎日続けていた。
  • 感謝の気持ちを言葉に出して言ってくれるようになった。
  • 何事もやり抜くという姿勢が見られるようになった。
  • プラス思考になり、決めた事を続ける力がついた。
  • 言葉づかいや母親に対する態度が変わった。
  • 声かけをする必要がなくなった。
  • 家の手伝いをするようになった。
  • 精神的に強くなった。
  • チームの雰囲気が良くなった。
  • 言葉と表情が変わった。
【 修了式に参加して 】
  • みんな笑顔で自信をもって自分の考えを発表していた。
  • きっと全員、このメントレが第一歩になったと思う。
  • みんなの成長にびっくりしている。
  • チーム全体で受講できて良かった。
  • このメントレは人生にとってとても大切だと感じた。
  • みんなのスピーチにとても感動した。我が子も堂々と話していたので嬉しくなった。
  • とても実のあるメントレだったんだなと感じた。
  • シュミレーションの発表を聞いてとても感動した。
  • 参加して良かった。
  • 人前で話す事が上手になった。目を見て話していた。
  • 一人一人真剣に取り組み、意見、考えを持った事に感心した。
  • チームとしての団結力!同じ目標を持つ事でチーム力が一段と強くなった。考え方をいつもプラスにすると見えてくる世界が変わってくることも確かだと思った。
  • 大きな声で部訓を唱和する姿はとても頼もしく、強い思いを感じたと同時に、私自身の中のネガティブな部分を取り除いてもらった気がする。
  • 私も常に良いことをイメージして、日々生活していこうと思う。

メンタルトレーニング受講者のアンケート

Q1:このトレーニングはあなたにとってどうでしたか?

A.大変良かった(17人) B.良かった(3人) C.普通(1人) D.あまり良くなかった(0人) E.良くなかった(0人)

Q2:トレーニングを通して、変化がありましたか?

A.はい(22人)B.いいえ(0人)

Q3:変化したことがありましたか?
1:精神面・考え方
  1. a.プラス思考、前向き肯定的になった(20人)
  2. b.セルフ・イメージが良くなった(17人)
  3. c.継続の力がついた(19人)
  4. d.努力できるようになった(20人)
  5. e.目標設定できるようになった(19人)
  6. f.夢や目標がはっきりした(18人)
  7. g.感情をコントロールできるようになった(15人)
  8. h.前向きな言葉をつかうようになった(15人)
  9. i.良いイメージを描けるようになった(19人)
  10. j.自信がついた(19人)
  11. k.積極的になった(17人)
  12. l.感謝するようになった(19人)
  13. m.明るくなった(14人)
  14. n.笑顔が増えた(15人)
  15. o.向上心が増えた(15人)
  16. p.精神的に強くなった・あきらめなくなった(15人)
  17. q.気持ちの切り替えが早くなった(18人)
  18. r.視野が広がった(13人)
  19. s.優しくなった(15人)
  20. t.集中力が増した(15人)
  21. u.自分が好きになった(9人)
  22. v.その他[何事も大丈夫と思えるようになった]
2:トレーニング面
  1. a.継続して自主トレするようになった(15人)
  2. b.筋力、体力、技術力のアップ(13人)[飛距離up・ダンベル500回・スイングスピードup・キレが良くなった・体幹が強くなった・肩が強くなった・50mのTime5秒台]
  3. c.競技や練習が好きになった・楽しくなった(17人)
  4. d.練習時間が増えた(15人)
  5. e.練習内容が充実した(17人)
  6. f.チームの雰囲気が良くなった(22人)
  7. g.一体感がでてきた(20人)
  8. h.声が出るようになった(15人)
  9. i.イメージトレーニングができるようになった(16人)
  10. j.その他[前向きに練習に取り組める]
3:勉強面
  1. a.勉強の習慣がついた(8人)
  2. b.勉強時間が増えた(10人)
  3. c.成績、順位が上がった(9人)[(10番,30番,40番以上)up・赤点が減った・数学Bと古典の点up・クラス順位up]
  4. e.授業態度が変わった(16人)
  5. f.知力[集中力、思考力、読解力、文章力等]がついた(15人)
  6. g.スピーチできるようになった(18人)
  7. h.勉強がわかるようになった(6人)
  8. i.将来の目標が決まった(16人)
  9. j.本や新聞を読むようになった(14人)
  10. k.検定試験に合格した(4人)[英検3級・漢検3級]
4:人間関系・親子関係
  1. a.仲良くなった(10人)[チームメイト・受講前は話した事のない人々・友達・母親]
  2. b.コミュニケーションがとれるようになった(16人)
  3. c.親のありがたみ、大変さがわかった(19人)
  4. d.感謝するようになった(20人)
  5. e.感謝されるようになった(16人)
  6. f.相手の気持ちを考えるようになった(19人)
  7. g.人の話をきちんと聞けるようになった(17人)
  8. h.接し方が変わった(16人)
5:生活面・習慣
  1. a.自立してきた(10人)[洗濯・皿洗い・靴並べ・自分で自分の事をする・家事・与えられる人になってきた]
  2. b.生活リズムがよくなり充実してきた(12人)
  3. c.手伝うようになった(8人)[皿洗い・洗濯・家事・風呂掃除・玄関掃除]
  4. d.良い習慣がついてきた(13人)[靴を揃える・服をたたむ・ベストのリズムで生活する・早寝・早起き・継続すること・無駄に過ごす事がなくなった]
  5. e.時間管理ができるようになった(17人)
  6. f.金銭管理ができるようになった(15人)
  7. g.健康管理できるようになった(14人)
  8. h.生活が楽しくなった(19人)
Q4:このトレーニングシステムは今の日本の教育界に必要だと思いますか?

A.はい(20人)B.いいえ(1人) 

▲ページの先頭にジャンプします

Share on Facebook
LINEで送る
Pocket