羽咋高校 硬式野球部

修了式のアンケートより
羽咋高校 硬式野球部

60日間メンタルトレーニングを受講された生徒の声

A

  1. ・60日間メンタルトレーニングはとても効果があった。今までやらなかった家事をしたり、自主トレーニングをしたりして自分を鍛える事ができた。途中、目標を高くしてからもパーフェクト達成できたので「自分もやればできるのだ」と自信がついた。特に印象に残ったのは生活面で食器洗いにチャレンジした事だ。毎日30分ほどかかるので途中から嫌になったが、我慢して続けるとものすごく達成感があった。親はこんなにきつい事を毎日やっているんだと、とてもありがたく思い、感謝の気持ちを養う事ができた。トレーニング面では素振りを1日600回やったことがとても自信になった。スイングの形が良くなり、筋力がついた。勉強面では授業に集中できるようになり、頭の回転が早くなった。英検準2級の検定に合格した。今までは怠けていてあまり充実していなかったが、メントレを始めてからは時間の無駄が減り、生活習慣が良くなった。

S

  1. ・テキストの中で一番印象に残ったのは「あきらめず、心から願えば必ず夢は実現する」というJボクサーの言葉だ。僕は物事が上手くいかない時、自分には無理だと諦める事があったが、今ではくじけそうになっても諦めず、頑張れるようになった。また「プラスの言葉の発信源になれ」という話も印象に残った。冬場のきついトレーニングでは「きつい、やばい」などと口走る事も多かったが、今ではポジティブな言葉を使うようになり、また「ありがとう」という言葉も多く使うようになった。『障害』のレッスンを受けてから、自分の障害をなくそうと思って、携帯に入っているゲームなどは全て消して、代わりに勉強のアプリを入れて、隙間時間も勉強するようになった。また「障害は祝福の入り口」という言葉を聞き、きついことがあっても「これを乗り越えれば成長できる」と考えるようになった。明確な目標が立てられるようになり、勉強と素振り、部屋をきれいにする習慣がついた。トレーニング面では体重が増え、腕が太くなり、ベンチプレスが70kgになった。

I

  1. ・家で勉強する癖がついた。課題が早く終わるようになったし、予習もたくさんできるようになった。トレーニング面では「2番打者になる」という目標に向かって毎日素振りや筋トレにチャレンジした。スイングスピードが上がり、フォームも徐々に固まってきた。自分は体が小さいので、早く皆に追いつきたいと思い、一生懸命頑張って筋トレをした。体がひと回り大きくなり体重も増えた。自分自身をコントロールできるようになり、笑顔が増えた。メントレを受講して、これを機に変わろうと思えたし、夢や目標に対する思いも強くなった。各レッスンも非常に良い内容だった。

O

  1. ・継続する事の大切さに気づく事ができた。目標達成に向けて毎週チャレンジしたが、最初は「練習で疲れたから」とか言い訳をして、やると決めた事ができないこともあったが、メントレが進んでいくうちに「自分も変われるんだから、今変わらなければならない」と思い始め、徐々に達成できるようになった。初めて3項目1週間達成できた時は本当に嬉しかった。勉強の習慣がつき、進研模試の成績が上がった。自信が持てるようになって、切り替えも少しずつできるようになってきた。

O

  1. ・自分で決めた事を長く続ける事ができた。目標を紙に書く事で自分の目標、1週間することが明確になり、しっかり行動することができた。特に素振りは最初100から始めて最終的には1000回も振る事ができた。スイングスピードが上がったりして効果も感じられ、それが自信につながった。家庭学習も習慣になり、理系で順位が20番上がった。プラス思考になり、時間の大切さを知り、自分への甘さが少しは改善された。

N

  1. ・良い習慣を身につける事ができ、プラス思考になった。トレーニング面では体力がつき、勉強面では英語の理解度が増した。生活面では風呂掃除を手伝うようになった。目標設定ができるようになり、具体的な中間目標を立てるようになった。

Y

  1. ・最も変化があったのは「生活面」と「勉強面」だ。生活面では家族のために動ける人を目標にして夕食の準備を手伝った。ある日「ありがとう」と言われてとても嬉しくなり、それまでは義務だと思ってやっていたが、感謝されているんだなと思いながら積極的にできるようになり、祖父母や母とも仲良くなれた。勉強面では150分以上勉強するということを毎日の課題にしてチャレンジしていく内に、今まで全くわからなかった科目も分かる所がでてきて勉強を楽しく感じる時もあった。トレーニング面では体重が増え、ベンチプレスのMaxが上がった。何においても自信がなく、消極的だった僕を変えてくれたメンタルトレーニングだった。

H

  1. ・「メンタルトレーニング」と聞いて、今の自分にはぴったりだというのが最初の印象だった。僕は精神面が弱いので、この機会にぜひ克服したいと願っていた。精神的に強くなり、技術的にも成長できた。メンタルチェックリストでも全ての面でレベルアップしていた。特に目標設定ができるようになった。60日間メンタルトレーニングは多種多様なトレーニングだったが、特にイメージトレーニングのレッスンが印象に残っている。

Y

  1. ・以前の僕はあまり口数も多くなく、試合中でもそのせいで怒られる事が多かった。メントレを通してそんな自分を少しでも変えたいと思っていた。まずは先生や友達との挨拶を大切にした。今では口数も増え、友人や家族との仲もさらに良くなった。トレーニング面では毎日素振りを続け、スイングがとても速くなり、腕も太くなり、走力がアップした。練習する事が楽しくなった。勉強面では家庭でも集中して課題や予習に取り組む事ができ、最近のテストでも成長が感じられる。

S

  1. ・僕は人前で話すのはとても苦手だった。でも3分間スピーチを何度もおこなってきたおかげで、少しは楽しめるようになり、学校の授業で「90秒感動体験スピーチ」のクラス代表になり、学年全体の前で話す事になり、2位になった。親とも話せるようになった。また三日坊主がなおり、継続する力がついた。前向きに考える事ができ、自分に自信がついてきた。

N

  1. ・今までの自分は基本的にマイナス思考だった。野球でミスするとすぐに下を向くし、テストの点が悪いと「あーもう無理だ」と言う風にすぐマイナス面に目をむけてしまっていた。目標達成に向けてチャレンジしていく中で、自分はよく計画倒れになることはわかっていたので不安だったが、2週目を過ぎた辺りから徐々に達成できるようになった。言葉の威力のレッスンで前向きな言葉を食べれば考え方も前向きになれるという話を聞き、マイナス発言はしないように心がけた。すると自分の中で少しずつ変化が起きてきた。レッスン10を終えた時、手術をした。今までの自分ならまた後ろ向きになっていたかもしれないが、メントレのおかげで「これを乗り越えれば最高の幸せが待っとる。だから頑張るぞ。」と自分に言い聞かせ、前向きに手術に臨む事ができた。自ら進んで勉強する習慣がつき、苦手な数学の点が上がった。

I

  1. ・正直、今まで自ら進んで努力をしたことがほとんどなく、逆に手を抜いて楽を求めていた。メントレで目標達成のためにチャレンジしたが、最初は習慣付いていなかったためなかなか達成できなかった。しかし周りの人が達成していたり、講師の話を聞いて考え方が変わっていき、少しずつ自ら進んで努力するようになった。素振りの回数を150から650まで増やす事ができ、打球が飛ぶようになった。勉強面でも2時間は机に向かえるようになり、習慣付けができて嬉しくなった。すると自然と自信がついてきた。家庭でも親の負担を減らせるようにと以前より手伝いや会話が増えた。今までマイナス思考ですぐにあきらめてしまっていたのが、目標を見据えると、ちょっとしたことでは負けない強い心になっていくと感じた。

N

  1. ・いろいろな面で変わった。素振りなんてあまりした事がなかったが、300回から始めて毎日600回まで増えた。生活面では今までやってこなかった靴並べ、皿洗い、弁当箱洗いなどもするようになった。一番変わったと思うのは大嫌いな英語を毎日するようになったことだ。これには本当に驚いた。自分は中学のころからとてもマイナス思考な人間だったが、前向きになった。メントレで悪いイメージの中から良いイメージはできないことを学んだ。イメージトレーニングのレッスンの時、良いイメージをしていると次々と良いイメージが浮かんできて、段々と楽しくなった。

Y

  1. ・受講前、同学年の部員と話す事に抵抗を感じていた。みんなイカツくて怖い人たちだと思っていたからだ。そこでまず挨拶からしてみようと思い、目標設定して実行してみたら、みんな挨拶し返してくれて2,3週間ほど続けると、慣れてきてバイバイも言えるようになった。みんな優しいし、面白い人ばっかりで、もっと早く仲良くなってれいば…と思ったくらいだ。また挑戦する事が楽しい事だと気づいたり、いいことばかりを考えられるようになったりした。将来の夢を明確に持つ事ができ、志望大学でA判定ゲットした。イメージトレーニングの成果で二重跳びができるようになった。習慣づけて物事をつづけることもできた。毎日がとても楽しいと感じ、受講前より明るくなった。

A

  1. ・受講前の私は本当にネガティブで、何でもない事で勝手に落ち込むのが得意で、人との間に壁を作っていた。また諦め癖がついていたと思う。メントレと出会い、弱い自分を変えたいという意気込みで臨んだ。始めの頃は落ち込んでばかりだったが、そんな私の励ましとなってくれたのはテキストの話しだった。トレーニングを重ねるうちに自分の変化に気づいた。全くしなかった勉強が習慣になり、苦手教科の点が上がり、学年順位が60位上がった。もう一つ大きな変化はコミュニケーション能力だ。始めはボロボロだった3分間スピーチも回を重ねるうちにあまり緊張しなくなり、大勢の前だけではなく、友達といる時にもちゃんと話せるようになった。いろんな事への意欲がわいてきた。

H

  1. ・60日間メンタルトレーニングは僕にとってかけがえのないものになった。「メンタルトレーニング」という言葉を聞いた時は「なんじゃそれ。精神的に鍛える?そんなんでできるわけないやろ」ととても否定的だった。メントレの講演が始まり、深川さんの話を聞いて、いつの間にか否定的な気持ちは嘘のように、前のめりになって聞きいっていた。その後すぐに「やるぞ!」という気持ちで目標設定の用紙に書き込み、チャレンジした。なかなか達成できなかったが、最後にはパーフェクト達成でき、達成感がものすごかった。ポジティブになり、自分に強くなってきた。人を思いやることができるようになった。

Y

  1. ・メントレを受講して変わった。きちんと自分で決めた目標を達成できるようになった。あきらめない気持ちが何よりも強くなった。努力は自分次第でいくらでもできると思い、努力する事が楽しかった。印象に残っているのは「目標から目を離さず、なすべきことを忠実に断行する」という言葉だ。自分も目標を鮮明にし、毎日毎日継続していく事ができた。だんだんと全勝できるようになっていくのが何よりも嬉しかった。トレーニング面ではイメージしてバットを振るようになった。勉強面では課題をコツコツとやるようになり、模試の点数もグーンと上がった。

A

  1. ・自分に負けない事を学んだ。自分で決めた事に真剣に取り組めるようになり、達成する喜びをたくさん感じた。トレーニング面では大会のチャンスを想像して打つ練習をするようになった。辛い練習の時、あと少し頑張れるようになった。生活面の目標で「母を助ける」と書き、家事を手伝った。前までは母を助けるなんてあまり考えたことがなかった。母の大変さがすごく分かり、また手伝い終わった後に「ありがとう」と言われるのがすごく嬉しくて、手伝いが嫌にならなくなった。勉強面では模試で順位が70番上がった。すごくポジティブになり、「ありがとう」と自然に言えるようになった。

N

  1. ・自分に厳しくなった。家でも素振りや勉強を積極的にするようになった。何でも後回しにしてしまうことが多かったが、ご褒美をつけることで、先にやる習慣がついた。また気配りができるようになった。毎日玄関掃除をしたり、学校でも落ちているゴミを拾ったり、こまめに電気を消すようになったり、他の人の気持ちを考えたりできるようになった。

H

  1. ・少しの時間も大切にし、休み時間も勉強するようになった。時間を上手に使うと、やるべき事を早めに終わらせられる上に、素振りをする時間などもたくさん確保でき、充実した毎日が送れる。苦手な古典でいい点がとれ、また社説を読むようになった。野球面では朝練したり、家で素振りをしたりと自分に厳しくなった。腕が太くなり、スイングが速くなった。言いたい事が少しずつ言えるようになってきた。

O

  1. ・一つの事を継続する事の難しさがわかった。明確な目標を持てるようになり、目標設定ができるようになった。野球面ではスイングや腕の振りが速くなった。勉強面では苦手な古典の点が上がった。生活面では挨拶の習慣がついた。

T

  1. ・目標達成のために余った時間を有効に使えるようになり、無駄がなくなった。目標達成のために毎日することの量も徐々に増え、自分に勝つ習慣が身についた。野球面ではベンチプレスのMaxが10kg上がった。また朝早起きして勉強する習慣がつき、定期テストの平均が15点くらい上がった。自分に自信が持てるようになった。テキストの中では、困難の中にあっても目標を達成したいと願っていたから目標達成できた人々の話が印象に残った。

K

  1. ・毎日コツコツと継続できるようになり、トレーニングや勉強などの良い習慣を身につける事ができた。人前で話ができるようになり、自信をつける事ができた。

S

  1. ・自分に対する態度が大きく変わった。前は苦しいトレーニングの最中に楽な体勢をしたりしていたが、受講し始めてからはとても苦しいやりかたでやっている。自分に勝つ勝率が増えて、やめたい時にもうひと踏ん張りできるようになった。トレーニング面では体が太くなり、勉強面では平均点が10点以上上がった。生活面では皿洗いが習慣になった。レッスンで一番面白かったのは「言葉の威力」だ。このレッスンを終えた後、自分の胸の内のモヤモヤ感が全てどっかにいき、とてもすっきりとしたすがすがしい気分だった。このレッスンを受講してから苦手だった筋力強化系のトレーニングが好きになった。前向きに捉えられるようになり、トレーニングをした次の日に鏡を見るのが楽しみになったからだ。また人前で普通にしゃべれるようになった。

T

  1. ・何をするにも「絶対にやるぞ!!」「絶対成功させるぞ!!」という気持ちが大事だとわかった。一番心に残ったのは「言葉の威力」のレッスンだ。アファーメーションをしてとてもすっきりしたし、辛い練習の中でいつも「きつい、きつい。」と言っていたのを「ありがとう」と言えるようになって、気持ちの面で余裕をもつことができた。イメージトレーニングのレッスンも楽しかった。野球に対する気持ちが変わり、技術面では投球モーションがきれいになってきた。

M

  1. ・目標を立てて、その目標に向けてすべきことを継続する事ができるようになった。今までは目標を立てず、ただ練習を行っていたので集中する事もできず、さぼったりすることもあった。徐々に手伝いや自主トレや勉強する習慣がついていった。体力がつき、勉強面では文法がわかるようになってきた。一番心に残ったのは「障害」のレッスンだ。ゲーム等障害はたくさんあるが、今では決めた時間だけゲームをやると決めた。

E

  1. ・メントレは自分の悪い癖を直す良いきっかけにもなった。靴をそろえる習慣がついた。簡単に変えられる事も、自分が変えようと思わないと変わらないとわかった。一番印象に残ったのは「障害」のレッスンだ。そのレッスンの前は時間があれば携帯をさわり、携帯ゲームをしていたが、レッスンの中で「もうゲームはしません」と宣言してから携帯ゲームを全くしなくなった。本当に自分がどれだけバスの中や家での時間を無駄にしていたかがわかり、自分のあほらしさが身にしみた。時間を有効に使う事ができるようになり、勉強面でも模試の順位が上がった。少し頑張ろうと思う気持ちがついた。

K

  1. ・トレーニング面では朝と夜にわけて素振りを中心にした。スイングスピードが上がった。勉強面では毎日2時間勉強して、習慣になってきた。生活面では弁当箱を洗う習慣がついた。

T

  1. ・メントレの教材を読み進んでいくうちに、物は考えようだと思った。考え方ひとつで行動や意識が変わり、それが自分の人生につながっていくのだと考えるようになった。時間や人生は思う以上に早く過ぎて行くから、「継続は力なり」は本当だ。継続する事で自分に打ち勝ち、自信もつく。目標設定のしかたも教わった。最近はよく考えてから行動するようになり、心に余裕をもって生活している。

N

  1. ・苦手だったスピーチができるようになった。この成果は学校生活でもいかすことができた。クラスで進路についての発表をする授業があり、始めは緊張していたが、自分の番になってすごく落ち着いて話せた。野球部のみんなと一緒に取り組んだ事で自分も頑張ろうと思う事ができた。トレーニング面では腹筋1日500回できるようになった。勉強面では朝早く起きてするのでとても効率が良くなった。順位が20番くらい上がり目標達成できた。生活面では自分から家の手伝いをするようになった。目標設定の仕方や物事をプラスに考える事が大切だということなど、この先自分に役立つ事をたくさん学べた。

▲ページの先頭にジャンプします

メンタルトレーニング修了式に参加された指導者の声

【 変化・成長した所 】
  • 部員の表情が明るくなり、チームが前向きになった。
  • 取り組む姿勢が本気になり、春の大会以降が楽しみだ。
【 修了式に参加して 】
  • 部員が再認識できたと思う。トレーニングの時の思いを持って、もう一度全てに取り組んで欲しいと願っている。

メンタルトレーニング修了式に参加された保護者の声

【 変化・成長した所 】
  • 感謝の気持ちがでてきた。
  • 前向きになった。
  • 目標をもって行動できるようになった。
  • 自分から進んで行動できるようになった。
  • 決めた事を実行するようになった。
  • 自分の考えや感じている事を口に出さない子だったが、ほんの少し話してくれるようになった。
  • 親子の会話が増えた。
  • 親子の会話が増えた事で少し留めていた思いがほぐれた気がする。
  • 部員が集まり、苦手教科を教え合うことにより、理解できるようになってきて、自信と学習する事の楽しさが生まれた。
  • 毎日勉強するようになった。勉強時間が増えた。
  • 靴を並べるようになり、家の雰囲気がパッと変わった。下の妹までが競って手伝いをするようになりビックリした。
  • 受講前はダラダラと時間をすごし、流されてイライラしていたが、メントレをし始めてから自分の目標ができて、時間を決めて行動するようになり、スムーズに生活できるようになった。
  • 時間の使い方を考えられるようになった。
  • 周りへの感謝の気持ちが生まれてきた。
  • 自身の行動に責任を持てるようになった。
  • 朝早く学校で学習と自主練習に励んでいた。
  • 成績が上向きになり、いい方向に向かっている。
  • 素振りを続けていた。
  • 手伝いを続けてくれた。
  • 人の話を聞くようになった。
  • 優しくなった。
  • 最初の頃はぎりぎりにしか起きられずに暴言を吐きながらの日々だったが、60日間過ぎるころには自分で起きて、家族にも「ありがとう」と言うまでになり、ビックリした。「絶対に暴言を吐かない」という約束も最後はしっかりと守れている。顔の表情も良くなった。
【 修了式に参加して 】
  • 「継続は力なり」を学ぶ事ができて良かった。
  • 一人一人、継続する事の大切さ、時間の使い方を大切にする事が身についているとわかった。
  • 個人差はあるが、それぞれに生活面、学習面、トレーニング面において成長が見られる。
  • 生活面では感謝の心を、勉強面では諦めない心を、野球面では粘りの精神を学んだように思う。
  • 普段は見られない子供たちの明るい様子がスピーチを通して感じられ、良かった。
  • 良い経験をさせてもらった。自分自身も毎日手作り弁当にチャレンジし、頑張った。
  • 子供の良い所に気づけた。子供のあら探しをするのではなく、認めて信じていくように心がける。
  • 前向きに行動できる事や勉強の成績が上がったことなど、一人一人の目当てがクリアできトレーニングを受講して良かった。
  • 自分に自信を持てるという事の素晴らしさを感じた。
  • みんな上手にスピーチしていた。
  • 部員の皆がイキイキして明るくなった。
  • 子供たちのやる気を感じた。

メンタルトレーニング受講者のアンケート

Q1:このトレーニングはあなたにとってどうでしたか?

A.大変良かった(21人) B.良かった(7人) C.普通(0人) D.あまり良くなかった(0人) E.良くなかった(0人)

Q2:トレーニングを通して、変化がありましたか?

A.はい(30人)B.いいえ(0人)

Q3:変化したことがありましたか?
1:精神面・考え方
  1. a.プラス思考、前向き肯定的になった(29人)
  2. b.セルフ・イメージが良くなった(19人)
  3. c.継続の力がついた(25人)
  4. d.努力できるようになった(28人)
  5. e.目標設定できるようになった(22人)
  6. f.夢や目標がはっきりした(20人)
  7. g.感情をコントロールできるようになった(20人)
  8. h.前向きな言葉をつかうようになった(20人)
  9. i.良いイメージを描けるようになった(25人)
  10. j.自信がついた(23人)
  11. k.積極的になった(23人)
  12. l.感謝するようになった(27人)
  13. m.明るくなった(24人)
  14. n.笑顔が増えた(23人)
  15. o.向上心が増えた(24人)
  16. p.精神的に強くなった・あきらめなくなった(23人)
  17. q.気持ちの切り替えが早くなった(18人)
  18. r.視野が広がった(20人)
  19. s.優しくなった(22人)
  20. t.集中力が増した(22人)
  21. u.自分が好きになった(15人)
  22. v.その他[弱音を吐かなくなった]
2:トレーニング面
  1. a.継続して自主トレするようになった(24人)
  2. b.筋力、体力、技術力のアップ(23人)[飛距離up・腹筋・腕が太くなった・足が速くなった・スイングの形が良くなった・スイングスピードup・フォームが固まってきた・体重が増えた・体力がついた・ベンチプレスMax(10kg,15kg)UP・パワーup・肩が強くなった・二重跳びができるようになった・肩幅が広くなった・腕の振りが速くなった・ミートが上手くなった・投球モーションがきれいになった・腹筋1日500回]
  3. c.競技や練習が好きになった・楽しくなった(21人)
  4. d.練習時間が増えた(20人)
  5. e.練習内容が充実した(22人)
  6. f.チームの雰囲気が良くなった(24人)
  7. g.一体感がでてきた(19人)
  8. h.声が出るようになった(20人)
  9. i.イメージトレーニングができるようになった(21人)
3:勉強面
  1. a.勉強の習慣がついた(26人)
  2. b.勉強時間が増えた(23人)
  3. c.成績、順位が上がった(14人)[進研模試up・理系で20番up・数学up・国語up・英語up・古典up・A判定・学年順位(20位,60位)up・数学偏差値up・模試70番up・平均点(10点,15点)up]
  4. d.授業態度が変わった(23人)
  5. e.知力[集中力、思考力、読解力、文章力等]がついた(22人)
  6. f.スピーチできるようになった(26人)
  7. g.勉強がわかるようになった(15人)
  8. h.将来の目標が決まった(8人)
  9. i.本や新聞を読むようになった(11人)
  10. j.検定試験に合格した(2人)[英検準2級]
  11. k.その他[社説を読むようになった]
4:人間関系・親子関係
  1. a.仲良くなった(16人)[母親・祖父母・友人・家族・クラスメイト・チームメイト・先輩]
  2. b.コミュニケーションがとれるようになった(23人)
  3. c.親のありがたみ、大変さがわかった(26人)
  4. d.感謝するようになった(25人)
  5. e.感謝されるようになった(14人)
  6. f.相手の気持ちを考えるようになった(25人)
  7. g.人の話をきちんと聞けるようになった(21人)
  8. h.接し方が変わった(20人)
5:生活面・習慣
  1. a.自立してきた(12人)[自分で勉強する・自分自身をコントロールできるようになった・自分のことは自分でするようになった・朝起き・部屋をきれいにする]
  2. b.生活リズムがよくなり充実してきた(20人)
  3. c.手伝うようになった(17人)[皿洗い・風呂掃除・ご飯の準備・ユニフォーム洗い・弁当箱洗い・家事・玄関掃除]
  4. d.良い習慣がついてきた(20人)[素振り・6時間睡眠・笑顔・勉強・靴をそろえること・単語帳を見る・玄関掃除・朝練・早起き・朝勉強・弁当箱洗い]
  5. e.時間管理ができるようになった(24人)
  6. f.金銭管理ができるようになった(17人)
  7. g.健康管理できるようになった(17人)
  8. h.生活が楽しくなった(21人)
  9. i.その他[携帯ゲームをしなくなった]
Q4:このトレーニングシステムは今の日本の教育界に必要だと思いますか?

A.はい(29人)B.いいえ(0人)  

▲ページの先頭にジャンプします

Share on Facebook
LINEで送る
Pocket