近畿大学附属和歌山高等学校 ・中学校ソフトテニス部

修了式のアンケートより
近畿大学附属和歌山高等学校・中学校ソフトテニス部

60日間メンタルトレーニングを受講された生徒の声

T

  1. ・グループミーティングで講師の話を聞き、本気で取り組むようになり、少しずつ変わっていった。受講前は負けそうになると打つ時に声が出なくなり、テンションも下がって「負けてもいいかな」と思ったりしていた。でも、今はそんな時「ここで絶対負けたらアカン」という思いが出てきて、勝手に声が出て、ミスしなくなってきて、せった時は必ず勝つようになった。また自分やペアがミスした時も切れそうになるのを我慢できるようになってきた。

M

  1. ・メントレの受講前は試合でミスしたらテンションやモティベーションを自分で下げてしまい、ミスを繰り返す事が多かったが、受講してからは切り替えが早くなった。またボールを積極的に取りに行こうと思えるようになった。アファーメーションをすると本当にどこからでもスマッシュが打てるような気になり、実際に無理かなぁと思ったボールも追ってみると意外と打てるという事に気づき、だいぶ追える距離が増えた。イメージトレーニングをしてポーチやスマッシュをすると、受講前と後とでは全然違うということも感じた。60日間メントレを受講してとても良かった。

O

  1. ・障害に対する考え方や言葉の大切さを学んだ。一番印象に残っているのはアファーメーションのレッスンだ。自分が設定した目標をやる習慣がついた。テニス面は素振りやトレーニングをして少し速い球を打てるようになった。勉強面は復習や勉強をする時間を設定することでテストの順位が大幅に上がった。また人前で話すのは苦手だったが、恥ずかしいという意識がなくなっていき自信がついてきた。

I

  1. ・習慣作りのやり方やものの考え方を教えてもらった。勉強する事が習慣になり、英語の点が上がった。

I

  1. ・最初は「本当に変われるのか」「どうせやったて無駄だ」と思っていたが、毎日メントレをしていくうちに、だんだんと変わっている様な感じがして、「もっとして変わりたい」と思うようになった。一番頭に残っているのは熱望のレッスンだ。自分も夢や目標を他の人に話していき、その夢を実現させていきたい。時間管理ができるようになり、生活リズムも良くなった。クラブから帰ってすぐに勉強などができるようになった。朝早起きして朝練に行くようになった。他の人のことを考えられるようになり、プラス思考になった。

S

  1. ・目標を決めて毎日やるという良い習慣が身についた事で、1週間の初めに決めたことを毎日することが苦痛でなくなった。5週目からは勉強面,トレーニング面,生活面の全てを毎日達成できた。潜在能力の話やエジソンの話が印象に残った。また人前で話す事に慣れた。

J

  1. ・メントレでは良い事にいっぱいふれた。目標設定して1週間思い切ってやってみたらそれが習慣になった。テキストも分かりやすく書いていて、グループミーティングの話しもすごく面白かった。自分が面白いと感じたのはアファーメーションとイメージトレーニングですごく楽しかった。勉強面でも成績が上がった。

T

  1. ・最初の頃は自分で決めた毎日の目標がなかなか達成できなかったが、最近では1週間全て達成できるようになった。また練習前にアファーメーションすることでやる気が出てきた。さらに毎日テキストを読む事によって勝利者や成功者の考え方を理解することができた。メントレを受けてわかったことは、どんな状況にいても、イメージや考え方、気持ち次第でどのようにも決まるという事だ。変わった事は勉強面で、今までは宿題や先生に言われたことしかしていなかったけれど、1日1時間以上は必ず勉強するようになったことだ。テニスの面では今まで練習試合でさえボールが打てずに不安だったのが、今では安心してストロークやポーチ、スマッシュを打てるようになった。生活面では手伝いをいろいろできるようになった。

T

  1. ・勝利者の考え方や、続ける事の大切さがわかった。毎日継続してトレーニングできるようになり、速い球が打てるようになった。練習を楽しいと感じられるようになった。勉強面では学年順位が上がった。

T

  1. ・家での夜の過ごし方が変わった。以前はストレッチだけだったが、今はストレッチ、腹筋、縄跳び、素振りを毎日している。勉強面では数学の授業が楽しくなり、英語も少しわかるようになってきた。一番変わったのが、家で勉強をするようになったことだ。生活面では嫌いな食べ物が減った事だ。最近は靴を並べると褒められた。また机の整理をして寝るとすっきりして気持ちが良くなる事もわかった。これからも少しずつレベルを上げてトレーニングなど続けていこうと思う。

N

  1. ・勝利者やチャンピオンの考え方がよくわかった。実話をもとに教えてもらったので、分かりやすく、実感がもてた。良い習慣をもつことが勝利に繋がっていくことが特にわかった。自分も色々な習慣を身につける事ができた。テニス面は継続して自主トレするようになり、筋力体力が増してボールも速くなった。勉強の習慣もついてきて、苦手な数学で高得点がとれた。プラス思考の大切さとイメージの大切さがとてもわかった。

N

  1. ・毎日少しずつでも続けることが大切だと実感した。徐々に素振りの回数などを増やしていき、継続してできるようになっていった。テニスでは思い通りに打てるようになった。勉強面では集中して取り組めるようになった。生活面は弁当箱を洗うことなど自らできるようになり、親とも仲良くなった。

N

  1. ・一番印象に残り、楽しかったのはイメージトレーニングのレッスンだ。それがきっかけとなっていつもより練習に真面目に取り組もうという気持ちがわいてきた。その甲斐もあったのか、初めて県大会に出場することができた。試合の時あまり緊張しなくなり、動けるようになって、自分のプレーができるようになった。

N

  1. ・イメージトレーニングのレッスンの時、自分が成功している姿を想像するのが楽しかった。アファーメーションをする時に大きな声で叫ぶとスッキリして楽しかったし、練習前にアファーメーションすると気が引き締まった。また試合では、以前は緊張していて全然球が打てなかったが、今回は落ち着いて試合に臨めて、1年生の時より良い成績がでた。メントレを始めてから家で勉強する習慣がつき、その日の内に理解できるようになった。

H

  1. ・前向き肯定的な受け取り方を覚え、自分に勝つ習慣を持つ事ができた。苦手だったスピーチが、メントレを受講して堂々と話せるようになり、人前に立つ事に自信がついた。積極的になりピンチを楽しめるようになった。テニス面ではサーブが入りやすくなり、サーブのスピードが速くなった。勉強面では授業での集中度が増した。また人の話を集中して聞けるようになった。生活リズムが整ってきて、弁当箱を洗う習慣ができた。

M

  1. ・前向きになり、勝負強くなった。トレーニング面では体がゴツクなった。特に足の筋肉がつき、足が速くなりフットワークが良くなった。勉強の習慣がつき審判の資格を取る事ができた。日々生活が充実して、頑張ろうという気になった。

M

  1. ・メントレは以外と楽しかった。またあやふやだった目標をきっちり決める事ができ、継続する力がついた。筋力がつき、弁当箱を洗ったり、靴を並べたりするようになった。試合であまり緊張しなくなり、プラス思考になった。

M

  1. ・練習内容が充実してきてチームの雰囲気も良くなってきた。授業態度が変わり、スピーチができるようになり、コミュニケーションがとれるようになってきた。

M

  1. ・真面目に取り組むようになって、2、3週間後には毎日欠かさずに自分の決めた日々の目標を達成できるようになった。勉強の時の集中力がつき、人前にたっても緊張せずに普通に振る舞い、話せるようになった。

M

  1. ・一番印象に残っているのは、向きを変えればピンチがチャンスになるということだ。試合でピンチのとき緊張するのではなく、その空気を楽しめるようになった。一番成長したのは、良い習慣を身につけ始めたことだ。生活面では自分の事は自分でするようになったし、人の為にもするようになった。

▲ページの先頭にジャンプします

メンタルトレーニング修了式に参加された指導者の声

【 変化・成長した所 】
  • 苦しい展開の試合でも勝てるようになった。
  • 間違った方向に進む生徒が減った。
  • 努力する事の大切さを知った。
【 修了式に参加して 】
  • こんなにも話せるようになるとは思わなかった。
  • 全員で受けるべきだった。
  • アドバンスコースや60日間メンタルトレーニングを是非繰り返し続けたい。

メンタルトレーニング修了式に参加された保護者の声

【 変化・成長した所 】
  • 本人の意識が若干プラス面に働いてきている。親に声をかけられなくても自主的に机に向かうようになった。
  • 修了式での司会、発表は思った以上に良かった。
  • 自分から考え、行動するということが理解できたのではないかと思う。
  • このままではいけないという事に気づいたようだ。
  • トレーニング面は、決めた目標を必ず毎日やり遂げていた。生活面では食べ物の好き嫌いがなくなった。勉強面では以前は他人事のようであったが、今は本人が課題意識をもつようになった。
  • 宿題、テスト勉強以上に勉強している。内面がしっかりしたように感じている。
【 修了式に参加して 】
  • テニスのプレーにもプラスに働き、良い結果が期待できそうで楽しみだ。
  • メンタルトレーニングがきっかけとなり、自主的に良い習慣を身につけている。
  • 一人一人学びとったことが良く分かった。精神力の大切さや影響力を実感した。
  • 普段プレッシャーに弱く、人一倍緊張する息子が3分間人前で堂々と話せた事に感動した。私自身も我が子の潜在能力を信じたいと思えるようになった。
  • 続ける事の大切さがわかり、やって良かった。
  • このような機会がなければ、目標を立てて、その課題に向かって努力するという術すら知らなかったのでは…と思うと、良い機会を与えてもらったのだなと思った。
  • 聞き手に伝わるように構成を考えてスピーチできていたことに成長を感じた。メントレの中でどのようなことを行っていたのかがわかったので、今後を見守る中でいかしていきたい。

メンタルトレーニング修了式に参加された受講していない生徒の声

【 修了式に参加して 】
  • 60日間メンタルトレーニングをした人は、3分間スピーチを聞いていると、勉強面やテニス面、生活面において良くなったんだと思った。修了式の2週間前から自分も3つの面で目標設定して、毎日やると決めた事にチャレンジしていった。1週間の中で何回かできなくて×がつく日があったけれど、メントレを受講している人のチェックシートを見せてもらうと、みんな○ばっかりで、メントレをやっている人と、やっていない人とではこんなにも違いがあるのかと実感した。60日間で、人ってこんなにも変われるんだと思った。スピーチもみんな大勢の人の前で緊張する事なく、自分の思っていることをきちんと言えていたので驚いた。またイメージトレーニングの発表を聞いていると、本当にそのような試合になるのではないかと思った。イメージする事は大切なことなんだということをとても実感した。
  • 60日間メンタルトレーニングを通して、マイナス思考をプラス思考に変えることができるのがとてもいいなと思う。実際にやってくれたイメージトレーニングが心によく残っている。「継続する大切さ」を身にしみて感じた。
  • 自分もいい習慣をつけ、頑張りたい。
  • 予想以上に3分間スピーチができるようになっていて驚いた。
  • みんなが成長しているようですごかった。60日間メンタルトレーニングはテニスでも将来でも役立つみたいなので、受講した方が得かなと思った。
  • イメージトレーニングは面白いし、本当にイメージ通りになりそうだと思った。
  • 目標設定と達成のためのチャレンジはとても効果があると思った。また皆の前でスピーチする時もあまり緊張していない様子の人が多かったし、みんなとてもいいスピーチをしているなと思った。アファーメーションも良かった。
  • 反復すること、イメージする事をしっかり肝に命じて、自分自身の目標に向けて進んでいこうと改めて決心することのできた修了式だった。

メンタルトレーニング受講者のアンケート

Q1:このトレーニングはあなたにとってどうでしたか?

A.大変良かった(1人) B.良かった(15人) C.普通(4人) D.あまり良くなかった(0人) E.良くなかった(0人)

Q2:トレーニングを通して、変化がありましたか?

A.はい(20人)B.いいえ(0人)

Q3:変化したことがありましたか?
1:精神面・考え方
  1. a.プラス思考、前向き肯定的になった(16人)
  2. b.セルフ・イメージが良くなった(11人)
  3. c.継続の力がついた(15人)
  4. d.努力できるようになった(16人)
  5. e.目標設定できるようになった(14人)
  6. f.夢や目標がはっきりした(15人)
  7. g.感情をコントロールできるようになった(11人)
  8. h.前向きな言葉をつかうようになった(11人)
  9. i.良いイメージを描けるようになった(13人)
  10. j.自信がついた(15人)
  11. k.積極的になった(17人)
  12. l.感謝するようになった(17人)
  13. m.明るくなった(18人)
  14. n.笑顔が増えた(15人)
  15. o.向上心が増えた(15人)
  16. p.精神的に強くなった・あきらめなくなった(17人)
  17. q.気持ちの切り替えが早くなった(16人)
  18. r.視野が広がった(9人)
  19. s.優しくなった(8人)
  20. t.集中力が増した(15人)
  21. u.自分が好きになった(7人)
  22. v.その他[試合中に緊張しなくなった・思っている事をはっきり表せるようになった・勝負強くなった]
2:トレーニング面
  1. a.継続して自主トレするようになった(12人)
  2. b.筋力、体力、技術力のアップ(14人)[速い球が打てるようになった・サーブの安定力up・サーブのスピードup・スマッシュなどおもいきって打てるようになった・筋力体力up・思い通りに打てるようになった・ストロークがかなり良くなった・スタミナup・腕立ての回数up・足の筋肉がつき足が速くフットワークが良くなった・セカンドサーブに自信が持てるようになった・スマッシュを追う自信がでてきた]
  3. c.競技や練習が好きになった・楽しくなった(15人)
  4. d.練習時間が増えた(7人)
  5. e.練習内容が充実した(8人)
  6. f.チームの雰囲気が良くなった(13人)
  7. g.一体感がでてきた(10人)
  8. h.声が出るようになった(16人)
  9. i.その他[試合で動けるようになった・ピンチを楽しめるようになった・ピンチをチャンスだと思えるようになった・積極的にとりにいけるようになった]
3:勉強面
  1. a.勉強の習慣がついた(15人)
  2. b.勉強時間が増えた(13人)
  3. c.成績、順位が上がった(7人)[学年順位20~30番up・英語up・苦手な数学(96点,81点)・小テストの点up]
  4. d.授業態度が変わった(14人)
  5. e.知力[集中力、思考力、読解力、文章力等]がついた(11人)
  6. f.スピーチできるようになった(14人)
  7. g.勉強がわかるようになった(8人)
  8. h.将来の目標が決まった(11人)
  9. i.本や新聞を読むようになった(4人)
  10. j.検定試験に合格した(1人)[審判の資格]
  11. k.その他[集中して勉強に取り組めるようになった・その日の内に理解できるようになった]
4:人間関系・親子関係
  1. a.仲良くなった(8人)[同級生・親・クラスメイト・クラブの仲間・友達]
  2. b.コミュニケーションがとれるようになった(14人)
  3. c.親のありがたみ、大変さがわかった(15人)
  4. d.感謝するようになった(16人)
  5. e.感謝されるようになった(8人)
  6. f.相手の気持ちを考えるようになった(18人)
  7. g.人の話をきちんと聞けるようになった(15人)
  8. h.接し方が変わった(7人)
  9. i.その他[人の話を集中して聞けるようになった・嫌な事を嫌と言えるようになった]
5:生活面・習慣
  1. a.自立してきた(7人)[自分のことは自分でするようになった]
  2. b.生活リズムがよくなり充実してきた(15人)
  3. c.手伝うようになった(9人)[進んでするようになった・弁当箱洗い]
  4. d.良い習慣がついてきた(13人)[目標設定して毎日やること勉強・トレーニング・素振り・ストレッチ・腹筋・縄跳び・早起き・弁当箱洗い]
  5. e.時間管理ができるようになった(15人)
  6. f.金銭管理ができるようになった(17人)
  7. g.健康管理できるようになった(12人)
  8. h.生活が楽しくなった(13人)
  9. i.その他[人の為にできるようになった]
Q4:このトレーニングシステムは今の日本の教育界に必要だと思いますか?

A.はい(17人)B.いいえ(2人)

▲ページの先頭にジャンプします

Share on Facebook
LINEで送る
Pocket