岩国総合高等学校 野球部

修了式のアンケートより
岩国総合高等学校 野球部
『  部 訓  』
  1. 1.いついかなるときでもプレーに集中し、自分の力を100%出せるチーム
  2. 2.全員で切磋琢磨し、明るく元気のある前向きなチーム
  3. 3.仲間を大切にし、常に全員野球に徹するチーム
  4. 4.野球が出来ることに感謝し、甲子園という栄光に向かって努力するチーム

S

  1. ・60日間メンタルトレーニングの受講前と比べて、前向きに物事を捉えられるようになった。そして感謝する気持ちが強くなった。今まではマイナス思考だったが、言葉の威力のレッスンを受けて、「これからは前向き肯定的に物事を捉えるプラス思考の生き方に変える」と決心して、考え方が180度変わった。そのことで良いプレーができたし、失敗が次の成功につながった。トレーニングの中で印象に残っている言葉は「与えなさい、そうすれば与えられます。」「Italldependsonme」だ。トレーニング面では練習を楽しめるようになり、打球が速くなった。勉強面はスピーチがスムーズに喋れるようになり、テストの点も上がった。生活面は、早寝早起きの習慣が身に付き、家族の仕事が手伝えるようになった。毎日充実して過ごせるようになった。

F

  1. ・この60日間メンタルトレーニングは自分のためにもなるし、試合や練習でも役に立つ。自分が変わったと思うことは、どんなことを言われても前向きに考えるようになったことだ。以前はダメ出しを言われたらすぐに下を向いてしまい、上手く立ち上がれなかったが、今は叱られたら感謝するようにしている。また自分が言っていることに自信が持てるようになった。以前は自分の言っていることが合っているのか、合っていないのかがわからず、周りの目を気にしていた。自分の心がここまで成長するとは思ってもいなかった。また継続してトレーニングするようになったことで信頼されるようになった気がする。ベンチをたくさんやり飛距離が出るようになった。勉強面では毎日授業の復習をすることで順位が40位上がった。勉強も楽しく思い始めてきた。生活面は毎日皿洗いができるようになった。

S

  1. ・以前はとてもマイナス思考だったが、いろんな話を聞く中で、どんどんかわっていき、今では完全にプラス思考になれた。また目標設定をして達成のために毎日チャレンジすることで良い習慣が身についた。一番成長できたことは「副キャプテンとしてチームを引っ張れるようになったこと」と、「チャンスでヒットが打てるようになったこと」だ。以前は自分のことだけで精一杯だったが、メントレを通して、どんどん周りが見えてきて、指示もよくできるようになった。生活面は、自分でできることは自分でするようになり、皿洗いの手伝いができるようになった。勉強の習慣がつき、順位も上がった。

S

  1. ・昨年よりたくさんの言葉が理解できたし、プラス思考になって笑顔が多くなった。メントレが終わっても目標設定して、達成に向けて努力し続けている。トレーニング面では素振りを主にやって、打球が柵越えまで打てるようになり、打球も速くなった。ウエイトは80㎏をあげられるようになった。勉強面はコラム写しをやって字がきれいに書けるようになった。物事が理解できるようになり、漢字も覚えて漢字のテストの点が上がった。生活面は皿洗いをした。親に感謝してもらって嬉しかったし、コミュニケーションがうまく取れるようになり、親の大変さもわかった。

O

  1. ・受講前は打席に立つときにショートゴロやフライアウトになるイメージしかしていなかった。またイライラして黙ってしまう自分もいた。メントレをして今までの自分が改善されてきた。いいイメージをしてバッターボックスに立つようになった。バットスイングも速くなり、ボールが飛ぶようになった。

K

  1. ・メントレを2年間することで、より深くわかった。メントレを機に毎日自主練を継続しようと考え、行動に移した。素振り150本から始めて毎週50本ずつ増やしていき、最後には350本を振るようになった。最初のほうは手の皮がむけていたが、今では全然剥けなくなった。スイングが速くなり、打球が鋭くなった。生活面は親に感謝するということで、汚れたユニフォームを自分で洗った。親の大変さがわかり、これからも続けていこうという気持ちになった。早寝早起きの習慣もついた。勉強面では苦手な数学の問題を2問解くということにチャレンジした。継続することの大切さがわかり、自分のマイナスイメージをなくすことができた。

K

  1. ・メントレの2年間を通して、倍以上成長できたと思うし、目標達成に向けて努力することで習慣づき、毎日欠かさずに継続できるようになった。メントレの費用を払ってくれた親に感謝しなければいけないと思うし、自分が将来きちんと職についたら親孝行をしっかりやっていきたいと、改めて思った。勉強面では情報処理の検定に合格し、生活面では自分で弁当箱を洗ったり、風呂掃除を手伝ったりするようになった。

K

  1. ・メントレを受講して「何事もプラス思考に、ポジティブに考えていこう」と思った。また忍耐力や集中力がつき以前よりも授業に集中できるようになり、50分間の授業もそんなに苦痛ではなくなった。親に感謝することが習慣になり、弁当箱を洗うようになった。

K

  1. ・後ろ向きに考えていたことなど前向きに考えることができるようになった。継続して努力することが身に付いた。受講前まではなかなか結果もついてこなかったが、メントレをやるにつれて、次第に結果がでてきた。

S

  1. ・物事の考え方が変わった。バッティングのとき、ネクストバッターサークルでチャンスで回ってきたら「次は俺か、どうしよう」と考えていたが、今では「俺にチャンスで回ってこい」と思えるようになった。ピッチャーではインコースにズバズバ投げられるようになった。以前はデッドボールになると思って投げられなかったが、今ではインコースに投げると、自分でも投げられるんだという強い自信になった。またイメージトレーニングでプラス思考ができるようになった。一日にやることを決めて、それを続けてやれるようになった。そのことで、打球の飛距離が伸びた。生活面では誰にでも挨拶できるようになり、習慣になった。メントレを通して大きく変わったので、来年もまた受講したい。

T

  1. ・60日間メンタルトレーニングを受講して思ったことは「夢に向かって全力であきらめない」ということだ。目標を立てたことにより成長、変化したと思う。チームについても日々強くなっていると感じる事が多い。試合前、大会前の団結力はどの学校よりも強く、このチームに入部したことを誇りに思う。

M

  1. ・目標設定やイメージトレーニングもちゃんと理解ができた。目標設定をして毎日努力し続けることで、トレーニング面、生活面、勉強面で大きく成長した。毎日10㎞走ったり、雨の日は筋トレを続けることでコントロールが良くなり、試合でもあまりファーボールを出さなくなり、球のスピードも上がった。勉強面は授業の内容がよくわかるようになり、点数も上がった。

M

  1. ・メントレを通して、できないと思ったらやめてしまう癖や、嫌なことがあればいろいろな事をしなくなるという自分の欠点が直せたと思う。目標設定して、そのために毎日努力するのは初めてだったので、最初はあまり達成できなかったが、だんだん達成できるようになっていった。

M

  1. ・メントレでたくさんの話を聞き、前まで物事をネガティブに考えていたけど、前向きに考えるようになった。目標設定して毎日目標に向かってコツコツやっていくと、それが習慣となっていって、日々目標に近づけていると思うと、努力することが楽しくなってきた。早寝早起きも習慣になった。最初は面倒くさいと思っていたメンタルトレーニングも深川さんの話しを聞いたり、いろんなちょっとした実験などをしたりして、どんどん楽しくなってきた。

M

  1. ・メンタルトレーニングを受講して良かったことが沢山ある。自分はマイナス思考が多くていつも(ボールが自分のところに飛んできたらどうしよう)と思っていたけれど、(自分のところに飛んで来い)と思うようになった。また絶対に夢を諦めないようにしようと思った。目標達成に向けて毎日チャレンジしてきて、トレーニング面ではホームランまで後少しのところまで長打が打てるようになった。部活から帰って素振りをするのは面倒くさかったが、三日過ぎると振るのが普通になってきて、段々楽しくなってきた。勉強面は復習したり、先生に聞いたり、家でその日に習ったワークをしたりして苦手だった数学が分かるようになった。生活面では部屋の掃除や皿洗いをして、親からも感謝され、片付いたことで心が落ち着くようになった。一人で考えられるようになり、自立してきた。靴をそろえることが習慣になった。

Y

  1. ・受講前は家や学校生活で何も目標を立てずに生活していたが、メントレを通して目標を立てるようになった。家で自主練習ができるようになり、学校では集中して授業を受けられるようになった。また以前はすぐにマイナスな事を考えたり「どうしよう」「どうせ」という考えがでていたがイメージトレーニングをすることで大きく変わった。自分がヒットを打つイメージをして打席に入ると、打率も大きくアップしてとても嬉しかった。

Y

  1. ・私にとってメンタルトレーニングは大切なものになった。受講前は「自分は下手だから」「俺にはできるわけがない」といったことが常に頭にあったので、試合ではとても緊張していた。メントレを受講して目標設定の大切さがわかったし、アファーメーションやイメージトレーニングはすごく楽しく、自分のためになった。目標を書くことなど、いろんな話を聞いて、今のままじゃダメなんだなと思った。マイナス思考が変わってきて、練習も楽しいと思えるようになった。

Y

  1. ・最初の頃は弱気なところや弱い所があったが、今では逆にポジティブに、前向きに考えることができるようになった。目標達成のためのチャレンジも深川さんの話を聞いて達成できないのは自分に甘くしていたんだとわかり、後半は継続して達成できるようになった。テキストの中で、「訓練をすることによって将来豊かな実を結ぶための人格を形成することになる」という言葉があり、この言葉を信じていきたいと思った。何故なら、継続することは自分の大きな力になることがわかったからだ。トレーニング面ではウエイトのMaxが上がり、勉強面ではテストの順位が上がった。生活面は親に頼らずに行動できるようになり、早寝早起きの習慣がつき、食器洗いが手伝えるようになった。
▲ページの先頭にジャンプします

メンタルトレーニング修了式に参加された指導者の声

【 変化・成長した所 】
  • 今の自分たちに必要なことをきちんと細かく指導してもらい、感謝している。子供たちが素直になれることがまず大切。挨拶、返事、ルールを守るなどトレーニングの中で指導してもらい、中身の改善をすることと生活面での安定を変えるということは、その人間の人生を変えることになると思う。毎年毎年の継続の必要性を強く感じる。
【 修了式に参加して 】
  • 毎年この日を迎えるにあたり、自分の弱さと対面できる。絶対にあきらめない指導者でありたいと思っている。言葉では言い尽くせぬ日々を、本当にありがとうございます。

メンタルトレーニング修了式に参加された保護者の声

【 変化・成長した所 】
  • 継続して努力することが身に付いた。
  • 家で、以前より明るくなった。人間関係でつまずき「やめたい」と言っていたが、最近は全然言わなくなった。
  • 弟に対してもすごく優しくなった。物事を見る目も広くなってきている。
【 修了式に参加して 】
  • 2年生は1年生に比べて話も考え方もしっかりしていると思った。1年生も1年後にはこうなれるのかと思いながら発表を聞いていた。

メンタルトレーニング受講者のアンケート

Q1:このトレーニングはあなたにとってどうでしたか?
A.大変良かった(10人) B.良かった(2人) C.普通(5人) D.あまり良くなかった(0人) E.良くなかった(0人)
Q2:トレーニングを通して、変化がありましたか?
A.はい(17人) B.いいえ(0人)
Q3:変化したことがありましたか?
1:精神面・考え方
  1. a.プラス思考、前向き肯定的になった(18人)
  2. b.セルフ・イメージが良くなった(13人)
  3. c.継続の力がついた(15人)
  4. d.努力できるようになった(17人)
  5. e.目標設定できるようになった(13人)
  6. f.夢や目標がはっきりした(11人)
  7. g.感情をコントロールできるようになった(17人)
  8. h.前向きな言葉をつかうようになった(14人)
  9. i.良いイメージを描けるようになった(15人)
  10. j.自信がついた(14人)
  11. k.積極的になった(14人)
  12. l.感謝するようになった(18人)
  13. m.明るくなった(17人)
  14. n.笑顔が増えた(15人)
  15. o.向上心が増えた(15人)
  16. p.精神的に強くなった(16人)
  17. q.あきらめなくなった(14人)
  18. r.気持ちの切り替えが早くなった(13人)
  19. s.視野が広がった(13人)
  20. t.優しくなった(15人)
  21. u.集中力が増した(15人)
  22. v.自分が好きになった(8人)
2:トレーニング面
  1. a.継続して自主トレするようになった(15人)
  2. b.筋力、体力、技術力のアップ(13人)[球速up・コントロールがよくなった・チャンスでヒットが打てるようになった・ウエイト80㎏・飛距離up・打球がするどくなった・バットスイングが速くなった・ウエイト50㎏×3回・ホームランまであと少しまで飛距離が伸びた]
  3. j.その他[継続してトレーニングをして信頼されるようになった気がする・練習を楽しめるようになった]
  4. c.競技や練習が好きになった(11人)
  5. d.練習時間が増えた(13人)
  6. e.練習内容が充実した(13人)
  7. f.チームの雰囲気が良くなった(15人)
  8. g.一体感がでてきた(13人)
  9. h.声が出るようになった(15人)
  10. i.イメージトレーニングができるようになった(15人)
3:勉強面
  1. a.勉強の習慣がついた(10人)
  2. b.勉強時間が増えた(9人)
  3. c.成績、順位が上がった(7人)[41位・40位up]
  4. d.授業態度が変わった(17人)
  5. e.スピーチできるようになった(13人)
  6. f.勉強がわかるようになった(13人)
  7. g.将来の目標が決まった(10人)
  8. h.本や新聞を読むようになった(11人)
  9. i.検定試験に合格した(2人)[情報処理]
  10. j.その他[毎日授業の復習をするようになった・勉強が楽しいと思うようになってきた・字がきれいになった・漢字を覚えた]
4:人間関系・親子関係
  1. a.人間関係が良くなった(17人)
  2. b.コミュニケーションがとれるようになった(16人) 
  3. c.親のありがたみや大変さがわかった(17人)
  4. d.感謝するようになった(18人)
  5. e.感謝されるようになった(12人)
  6. f.相手の気持ちを考えるようになった(16人)
  7. g.人の話をきちんと聞けるようになった(15人)
  8. h.接し方が変わった(13人)
  9. i.家庭での会話が増えた(16人)
  10. j.その他[考えながら相手と話をするようになった]
5:生活面・習慣
  1. a.自立してきた(7人)[自分でできることは自分でするようになった・洗濯・弁当箱あらい・親に頼らずに行動できる・一人で考えられるようになった]
  2. b.良い習慣がついてきた(13人)[目標設定と達成のための努力・早寝早起き・挨拶・靴をそろえること・親に感謝すること]
  3. c.手伝うようになった(12人)[皿洗い・風呂掃除]
  4. d.生活リズムがよくなり充実してきた(13人)
  5. e.時間管理ができるようになった(13人)
  6. f.金銭管理ができるようになった(14人)
  7. g.健康管理できるようになった(16人)
  8. h.生活が楽しくなった(14人)
Q4:このトレーニングシステムは今の日本の教育界に必要だと思いますか?
A.はい(14人)B.いいえ(3人)
▲ページの先頭にジャンプします
Share on Facebook
LINEで送る
Pocket