豊川高等学校 女子バレーボール部

修了式のアンケートより
豊川高等学校 女子バレーボール部
 『 て っ ぺ ん 』
  1. ・私たちの笑顔は 勝利を導く。
  2. ・ありがとう ありがとう ありがとう 素晴らしく感謝。
  3. ・私たちは熱い 熱い 熱い信頼で結ばれている。
  4.   
  5.  ガッツクレシーブ ガッツクトス ガッツクスパイク

60日間メンタルトレーニングを受講された生徒の声

権田千布

  1. ・60日間メンタルトレーニングを受講して良かったと思う事の一つ目は、プラスのイメージをすることができるようになったことだ。イメージトレーニングをした後の練習試合で、イメージ通りのプレーができた時はびっくりしたし、とても嬉しかった。いいイメージをすることで前向きにもなるし、自信も持てるようになる。もう一つは、目標設定ができるようになったことだ。今までは目標を立てる事も、それを達成することもできていなかったが、メントレを通して学習面で「定期考査でクラス3位以内に入る」という目標を立てた。その達成のために毎日少しずつ勉強する習慣ができて、そのおかげで中間、期末考査でクラス2位になり、評定も上がった。生活面では自分で弁当箱を洗うようになって、お母さんの大変さとありがたさがわかった。毎回のレッスンがとても楽しかった。これからも次の目標に向かって頑張っていく。

福井実来

  1. ・受講前は部活、勉強、生活面の全てにおいて(どーせこうなる)などとマイナス的な考え方が多く、自分に対するイライラも多かったが、今は考え方が変わったと思う。怪我から復帰して焦りの気持から、朝の自主練を始めた。誰も来ない日もあったが、ずっと続けてきて、やることが当たり前になった。それは今も続けているし、これからも続けていく。練習時間が延びても自然と苦にならなくなった。成功者は必ず努力している。いろんな人の成功話を聞いて、自分にもできることがあるんじゃないかと思うようになった。勉強面では、メントレのお陰で期末の結果が今までで一番良かった。勉強に対する意識も変わった。小テストの勉強をちゃんとするようになった。生活面では‘家での無駄な時間が多すぎること’と、‘自分でできることがある’ということに気がついた。時間を有効活用できるようになり、弁当箱を洗うようになった。

淵名莉加

  1. ・このメントレを受けるとき、お金もかかるし、本当に効果があるのか不安だったけれど、興味があったので親に頼み、始めさせてもらった。メントレが終わった今、本当にやって良かったと思っている。受講前の自分は何事に対しても一生懸命やる方だったが、見つめ直してみると、三日坊主で、勉強やバレーで大きな成績を残しているわけでもなく、中途半端に頑張ってきていたんだと思った。目標設定をして、達成の為に毎日取り組んだ。最初は小さなことからコツコツ始め、だんだん慣れてきたらレベルアップしてチャレンジしてきた。みんなも頑張っていると考えたら、自分も毎日続けられるようになり、継続する力がつき、それが自信になって、前よりも自分のことが好きになった。自分に勝つ習慣をつけることで、何事にも自分に厳しくできるようになった。小さな勝利を繰り返すとこが結果に響くと実感した。早寝早起きの習慣がつき、時間の使い方が上手くなった。このメントレは、バレーだけではなく、全てのことに繋がっていた。一番印象に残っている「あきらめず、心から願えば必ず夢は実現する」という言葉を胸に、教師になるという自分の夢の実現のために努力していく。

伊藤恵

  1. ・CDを聴いたりテキストを読んだりして、すごいなぁと思ったり共感したりする所がいくつかあった。深川さんのお話はいつも興味深いものばかりで、特にのみの話(条件づけ)が参考になった。目標達成に向けて取り組んで、一番結果がでたのが勉強面だった。勉強が苦手でいつも真ん中という普通の結果だったが、クラス順位も上がり、苦手としていた数学でクラス1位になった。将来の夢の看護師になるために、もっと勉強を頑張る。特に苦手な理数系や英語を頑張り、一ヶ月後にある英語検定にも合格できるようにする。

田口杏樹

  1. ・最初に「あなたは自分の感情コントロールが上手くない。」「あなたはチームに良くも悪くも大きな影響を与えることができる人です。」と言われて、正直、嬉しくもあり、ショックでもあった。でも(変わらなきゃ、変わってチームに良い影響を与えられる人にならなきゃ。)と思った。受講前は嫌なことがあると家でも部活でもすぐに言葉や態度に出てしまい、そんな自分に一番イラついて、自分のことを一番に思っていてくれるお母さんに八つ当たりしていた。背が小さいのを理由にバレーから逃げていた時もあった。でも、今は前向きに物事を捉えられるようになっている。チームで一番メンタルが弱かった私だけど、(少しはチームに笑顔を与えられていつのかな)って思う。感情も少し柔らかくなり、家族との仲が深まった。犬の散歩を手伝うようになり、ジャンプ力もアップした。

酒井亜沙美

  1. ・メンタルトレーニングで学んだことの一つ目は、自立した人になるということだ。小さい頃から自分の身の周りのことはほとんどお母さんにやってもらっていたが、高校2年生にもなって、いつまでも頼ってばかりはいられないので‘自分で起きること’‘弁当箱を洗う事’を始め、まだまだだが、少しずつ自分のことができるようになってきた。少しだけお母さんの苦労がわかった。そして、(私はまだまだ人として自立できないなぁ)とも思った。二つ目は、人は誰もが潜在能力を持っているということだ。受講する前は「無理なことは無理」と決めつける考え方をしていた。警察官になるという自分の夢に対しても、(来年の受験で落ちたらあきらめよう)と思っていた。しかし、今、自分の潜在能力を引き出す為に、何度でも諦めずに挑戦してみようと思う。目標達成に向けてチャレンジしてきて、腕の力が強くなり、勉強面でもクラス順位が一桁になった。お皿洗いを手伝うようになった。次の日にやることを5つ書き出すことが習慣になった。また人前で話すことがとても苦手だったが、3分間スピーチを重ねる毎に、「自分の意見や思いを人に伝えることが楽しい」と感じるようになり、スラスラと言葉が出るようになった。家族に自分を素直に表現できるようになった。

古谷美優

  1. ・特に印象に残ったのは「言葉の威力」というレッスンだ。焦点をどこに合わせるかによって、その人の行動や考え方が大きく変わるとわかった。トレーニング面の目標は‘膝を治してレギュラーセンターに戻る事’だった。もも裏のストレッチ、ジャンプスクワットをやってきた。長座体前屈で手がかかとまでつくようになり、バスケのボードに手が届くまでジャンプ力が上がった。続ける力の大切さを感じた。勉強の習慣がついて評定が上がった。生活面でも家の事は一通り自分で全てできるようになり、実際にやってみて、お母さんの苦労がわかった。自分が続けられたのは、みんなもやっていたからだ。何か目標を達成する上で、仲間の存在はてとても大切だと思った。そう気付かせてくれたのは、メンタルトレーニングのおかげで、受講できて本当に良かった。

森田紗代

  1. ・目標に向かってチャレンジしていったが、はじめは全く達成できず、本当に大丈夫かと思う事もあったけど、いつからか“やらないといけない”という気持になった。自分で決めたことが達成できる喜びも覚え、少しずつだったけど、全く何もやっていなかった自分が「達成しよう」と毎日続ける自分に変わった。CDや深川さんの話を聞いていると「練習やりたい!」と意欲がわいてきた。試合で勝つ事を想像するシュミレーションパフォーマンスがすごく楽しかった。前向きになり、ミスした後の切り替えが早くなった。プレーが安定してきた。夢を叶えるためにも、このメントレで教わった前向き精神と、自分の潜在能力を引き出し、自分らしく前に進んで行く。

石本真由

  1. ・60日間メンタルトレーニングは、‘自分がなりたいと思っている自分になるための習慣作り’だった。習慣づけるためには、継続させる事の大切さがわかった。3分間スピーチは、言葉をまとめて伝えることが苦手な自分にとっては、急に指名されて話をまとめるのがとても難しく、短い時間の中で考えるのは大変だったが、やっていくうちにだんだんと緊張がやわらいできていると感じた。レッスンの中で、自分たちが目標を達成した時の喜びについて考えた。たくさんのプラスのことが出てきて、(それを実現したい)とすごく思った。アファーメーションで大きな声を出した事も、とても印象に残っている。トレーニング面ではハムストに筋力がついてきた。生活面では弁当箱を洗うことが習慣になった。

鈴木三友

  1. ・初めは楽しみと(本当に効果があるのかなぁ)という不安が入り交じっていた。しかし、Lesson1「熱望」で‘日本でも世界でも活躍している選手は必ず紙に書いている’と知って、(それなら私にもできる!メントレって楽しいなぁ。)と思った。自分で決めた一週間の目標はなかなか続けて達成できなかったが、Lesson6でパーフェクト達成できた。その時はすごく嬉しかったし、すごく達成感があった。今は弁当箱を洗う事が習慣になって、洗うスピードもあがってきたので、他のこともプラスして習慣づけしていく。受講後のメンタルチェックリストでは、全てが良くなっていたが、特に学習面や自己管理が大きく変わっていた。数学でクラス1位になり、自分のことは自分でするようになった。またバレーに対して興味深くなった。プラス思考になり、自立してきた。深川さんの話は毎回すごくためになった。チームの5つの形態を学び、自分もチームのサポートをした。豊川高校女子バレー部がいいチームになるように、みんなで支え合っていく。

川手愛友

  1. ・変化したところはたくさんあった。私は勉強が嫌いで、テスト週間の時にちょっとやるぐらいだったが、メントレで毎日少しだけ勉強すると決めたら、習慣になって、成績もかなり上がった。勉強もあまり嫌いではなくなった。しっかり目標を決めてやり抜けば、こんなにも変わるんだなと思った。バレー面でいつも勝負所でミスしてしまうのを直すためにメントレを受けた。結果はまだ表れていないけれど、自分に少し自信がついた気がする。前までは自分に全く自信がなくて不安でいっぱいだったけど、メントレを受けて強くなった。

加藤かすみ

  1. ・メントレを始める前と終わった後では、気持の持ち方が全然違う。受講前は先生に怒られたら、それを引きずってしまって、次のプレーに影響していて、顔の表情も暗かった。今では次のプレーにあまり引きずらなくなり、怒られても表情が結構明るくなった。だいぶ動けるようになってきたのに、また怪我をしてしまった時にはさすがに少しはダメージを受けたけど、すぐに前向きな気持に切り換えられた。バレーができない分、筋トレをやって体を作った。ボール拾いをしてみんなのために何かやろうという気持にもなれた。勉強の習慣もつき、クラス順位が一桁になった。生活面では弁当箱を洗う習慣がつき、タオルをたたむ手伝いをするようになった。

川合南穂

  1. ・目標設定する習慣がついた。始めたばかりのころは「面倒くさい」「無理かな」などという言葉がでてきて、やる前からあきらめていて達成できていなかった。しかしレッスンを受けていく毎に(今の自分のままでは受ける前と変わっていない)と気付く事ができて(変わろう)と思えた。そう思えたことで、取り組み方も意欲的に変わり、レッスンが楽しく感じた。そして、目標達成のためにやると決めた事が日課のようになり、継続して取り組む事ができた。自分で目標を立てる事で、自分に厳しくすることができた。これからも具体的に目標をつくっていく。勉強面では数学で100点がとれて、成績を伸ばす事ができた。ポジティブな考え方が増えた。家で母と話す時間が増えた。

大野美鈴

  1. ・最初は自分も変わる事ができるかどうか不安だったけれど、変わる事のできた自分を見たいとも思った。始めてみると不安はなくなり、深川さんの話にどんどんのめり込んでしまった。深川さんの話は楽しく、面白く、自分たちにわかりやすく説明してくれた。一番印象に残っているのは「言葉を食べる」という話だ。相手の言葉をうのみにして食べてしまうと、良くも悪くも影響されてしまうとわかった。バレー面では強いスパイクが打てるようになった。勉強時間が増えて、成績や順位が上がり、漢字検定3級に合格した。毎朝自分で起きるようになり、風呂掃除の習慣がついた。

▲ページの先頭にジャンプします

メンタルトレーニング修了式に参加された指導者の声

【 変化・成長した所 】
  • しっかり物事を捉えて話せるようになった。意欲も高まり、前向きな感じがする。後半になって、他の指導者や教科担任、担任から取り組む姿勢について褒められることが多くなった。
【 修了式に参加して 】
  • スピーチを聞いて、ここまで喋れるようになるとは思っていなかったので、本当にびっくりした。保護者の方も泣きながら聞いていた。成長を感じられたのだと思う。とても良い式だった。

メンタルトレーニング修了式に参加された保護者の声

【 変化・成長した所 】
  • 生活面ではお弁当箱を毎日洗っていた。勉強に対する取り組み方は激変した。自分で計画を立て、時間を決めて行動し始めた。以前はうとうと寝ながらやっていたテスト勉強も、やる時はやる、寝る時は寝る、とメリハリがつき、結果も、今まで見た事のない好成績だった。こうなると本人も次はまた少し上を目標にしていて、今までにはない我が子の様子に驚くと共に喜んでいる。
  • やる気はみなぎっているが、体が疲れていて睡魔に勝てない時もあったが、確かに集中力が出てきて、親の話に耳を傾けるようになった。
  • 何かやる時に目標や目的を意識するようになった。そうすることで嫌だと思いながらやるのではなく、できるようになったことを喜べるようになってきている。勉強面でも積極的になり、時間の有効な使い方も考えるようになった。
  • 成績が上がったことから、学習に対する意識が変わった。
  • 朝、自分で起きるようになった。
  • 帰宅して、その日の学校での出来事を話すようになった。
  • 応援歌をメインで歌えるようになった。
  • 苦手な勉強にも前向きに取り組めるようになり、初めて95点を取った。
  • 素直な気持を表せるようになった。
【 修了式に参加して 】
  • 貴重な体験をし、良い話を聞いてトレーニングしてきたんだと思った。
  • 涙を流しながらも、自分の気持を言葉に表すことができていて、とても成長を感じた。
  • 優しくかわいい我が子が見ることができて嬉しい。
  • 笑顔で話す子、泣きながら話す子、いろいろいたが、どの顔も良い表情をしていた。話の内容も、今後が楽しみになることばかりだった。成長したと思った。

メンタルトレーニング修了式に参加された受講していない生徒の声

【 修了式に参加して 】
  • メントレに参加していた子たちは、何か1つでも成長していて、そのためにしてきた努力を今でも継続しているんだと思った。「苦手なことの克服や、自立すること、継続する力をつけることなど、はじめはできなかったことも今では毎日続けられるようになった。」と発表していた。自分も苦手な事を克服できるようになりたいので、メントレを受けてみたいと思った。
  • 受講したチームメイトは部活の時に声が出るようになったり、勉強を頑張るようになったり、変わっている部分がたくさんあった。自分で決めたことを、毎日しっかりやり切っていたんだなと思った。今日をきっかけに、自分も紙に目標を書いて取り組んでいきたいと思った。
  • 受講した人たちはどんどん成長していっていたので、自分も真似をして自分のためになるように取り入れて、チャレンジしたい。
  • 3分間スピーチを聞いて、すごいなと思った。自分は勝負の場面ではわりと強いので、勉強面、生活面でも継続できるように見直していく。
  • 自分は継続できない人間だから、またメントレがあるなら受けてみたい。深川さんの話はとても興味深い話ばかりで、思わず聞き入ってしまった。みんなが変われたのも、話を真剣に聞いてしまうからじゃないかなと思った。
  • メントレって本当に効果があるんだと思った。こんなにも人は変われるんだと感じた。自分は感情のコントロールが下手で、よく態度に出てしまうので、少しずつでも自分を変える努力をしていきたい。
  • メントレの効果を疑っていたけれど、メントレを受講して真剣に目標に向かって取り組んでいる仲間を見て、すごいなと思った。それと同時に、自分も負けていられないと思った。互いにいい刺激をもらい合えるといいと思った。
  • 「あー、この子変わったな」って思う人が多かった。(自分も夢に向かって頑張らないと)って思った。お金を払ってくれるお母さんに心から感謝して、バレーボールで恩返しして、プレーで感謝の気持を伝えたい。

メンタルトレーニング受講者のアンケート

Q1:このトレーニングはあなたにとってどうでしたか?

A.大変良かった(9人) B.良かった(3人) C.普通(0人) D.あまり良くなかった(0人) E.良くなかった(0人)

Q2:トレーニングを通して、変化がありましたか?

A.はい(14人)  B.いいえ(0人)

Q3:変化したことがありましたか?
1:精神面・考え方
  1. a.プラス思考、前向き肯定的になった(14人)
  2. b.セルフ・イメージが良くなった (13人)
  3. c.継続の力がついた(12人)
  4. d.努力できるようになった(13人)
  5. e.目標設定できるようになった(13人)
  6. f.夢や目標がはっきりした (10人)
  7. g.感情をコントロールできるようになった(12人)
  8. h.前向きな言葉をつかうようになった(12人)
  9. i.良いイメージを描けるようになった(13人)
  10. j.自信がついた(11人)
  11. k.積極的になった(11人)
  12. l.感謝するようになった(14人)
  13. m.明るくなった(14人)
  14. n.笑顔が増えた(14人)
  15. o.向上心が増えた(14人)
  16. p.精神的に強くなった(11人)
  17. q.あきらめなくなった(11人)
  18. r.気持ちの切り替えが早くなった(13人)
  19. s.視野が広がった(10人)
  20. t.優しくなった(12人)
  21. u.集中力が増した(10人)
  22. v.自分が好きになった(9人)
2:トレーニング面
  1. a.継続して自主トレするようになった(10人)
  2. b.筋力、体力、技術力のアップ(9人)[ジャンプ力up・腕の力up・バスケのボードに手が届くようになった・プレーが安定した・ハムストに筋力がついた・強いスパイクが打てるようになった]
  3. c.競技や練習が好きになった(10人)
  4. d.練習時間が増えた(8人)
  5. e.練習内容が充実した(12人)
  6. f.チームの雰囲気が良くなった(14人)
  7. g.一体感がでてきた(8人)
  8. h.声が出るようになった(13人)
  9. i.イメージトレーニングができるようになった(11人)
  10. j.その他[ゴム跳びが前より跳べるようになった・必ず朝の自主練をするようになった・バレーについて興味深くなった・暇があればトレーニングするようになった・継続する事ができた]
3:勉強面
  1. a.勉強の習慣がついた(9人)
  2. b.勉強時間が増えた(12人)
  3. c.成績、順位が上がった(9人)[評定9.07(10段階)・学年50位以内・クラス順位(2位,一桁,10位以内,13位→9位)・コース10位・数学クラス1位・一番良い順位を取った・評定up・順位6位UP・数学100点]
  4. d.授業態度が変わった(13人)
  5. e.スピーチできるようになった(13人)
  6. f.勉強がわかるようになった(11人)
  7. g.将来の目標が決まった(9人)
  8. h.本や新聞を読むようになった(5人)
  9. i.検定試験に合格した(1人)[漢字検定3級]
4:人間関系・親子関係
  1. a.人間関係が良くなった(13人)
  2. b.コミュニケーションがとれるようになった(13人)
  3. c.親のありがたみや大変さがわかった(14人)
  4. d.感謝するようになった(14人)
  5. e.感謝されるようになった(6人)
  6. f.相手の気持ちを考えるようになった(14人)
  7. g.人の話をきちんと聞けるようになった(13人)
  8. h.接し方が変わった(9人)
  9. i.家庭での会話が増えた(12人)
  10. j.その他[家族に自分を素直に表現できるようになった]
5:生活面・習慣
  1. a.自立してきた(6人)[家の事は一通り自分で全てできるようになった・弁当箱洗い・朝起き]
  2. b.良い習慣がついてきた(11人)[早寝早起き・時間の有効活用・朝の自主練・次の日にやることを5つ書き出す・できる事は全て自分でやる・弁当箱洗い・勉強・目標設定・風呂掃除]
  3. c.手伝うようになった(10人)[犬の散歩・弁当箱洗い・お皿洗い・洗濯・ご飯作り・タオルたたみ・風呂掃除]
  4. d.生活リズムがよくなり充実してきた(11人)
  5. e.時間管理ができるようになった(11人)
  6. f.金銭管理ができるようになった(13人)
  7. g.健康管理できるようになった(13人)
  8. h.生活が楽しくなった(14人)
Q4:このトレーニングシステムは今の日本の教育界に必要だと思いますか?

A.はい(14人) B.いいえ(0人)

▲ページの先頭にジャンプします

Share on Facebook
LINEで送る
Pocket